お中元の基本をおさらい アラフォーなら知っておきたい礼儀作法 | 大人のワタシを楽しむメディア
お中元の基本をおさらい アラフォーなら知っておきたい礼儀作法

お中元の基本をおさらい アラフォーなら知っておきたい礼儀作法

日頃の感謝の気持ちを表すために贈るお中元。本来は持参するのが礼儀ですが、最近は配送することがほとんどで、儀礼的な習慣と思っている人も多いのではないでしょうか。せっかく贈るならお中元の本来の意味や目的を知り、心が伝わる贈り方をしたいもの。また贈られたときは、きちんとお礼を。「さすが」といわれるマナー美人を目指しましょう。


そもそもお中元の由来って?

Getty logo

「中元」という言葉は、もともと古代中国が起源。1月、7月、10月の15日をそれぞれ「上元」「中元」「下元」と呼び、神様を祭る年中行事が行われていました。このうちの中元が日本のお盆と結びつき、親戚などへお供え物を配る習慣ができました。

やがて、ものを贈ることでお世話になった人に感謝の気持ちを伝える習慣へと変化し、一年の上半期の区切りにお中元として贈る風習が定着したのです。その由来から、お中元を贈る時期は7月初旬から15日までとされています。ただし、西日本など旧盆の地域は、月遅れで8月初旬から15日に贈ることが多いようです。

もし、その期間中にうっかり贈り忘れてしまった場合は、表書きを変えれば大丈夫。7月16日から立秋(今年は8月7日)までは「暑中御見舞い」「暑中御伺い」、立秋から8月末日までは「残暑御見舞い」「残暑御伺い」とします。

贈る相手に合わせて品物を選ぼう

Getty logo

お中元は誰に贈らなくてはいけないという決まりはありませんが、一般的には親や親戚、恩師、上司、習い事の先生など、日頃お世話になっている人です。また、最近はコミュニケーションの一つとして友人に贈るケースも増えているようです。ただ、会社の規則や公務員といった立場上、贈答の受け取りを禁止されている人もいるので注意しましょう。

金額は先方との関係や親密度によりますが、相場は3000~5000円。品物を選ぶときは、本来がお盆のお供え物だったことから食べ物を選ぶのが主流ですが、相手の好みや年齢、家族構成、健康状態などに配慮したいもの。たとえば、少人数の家庭や年配の方なら上質の高級品を少量といった具合です。また、毎年、同じものを贈るというのもひとつの方法。「お中元には必ずあの人から○○が届く」と楽しみにしてもらえるメリットがあります。

生鮮食品を贈る場合は、あらかじめ先方と連絡を取り、受け取りに都合のいい日時を確認しておくといいでしょう。現金と同様の金券類は、特に目上の方には失礼になるので、贈るのは避けるのが正解です。

配送する場合は添え状をつけるか挨拶状を送るのが礼儀

Getty logo

お中元の目的は感謝を伝えることなので、本来は持参して挨拶するのが礼儀です。でも、お互いが忙しい現代では、お店から配送してもらうのが一般的になりました。とはいっても、品物だけを送りつけるのはNG。親しい間柄なら電話やメールでもかまいませんが、品物に添え状をつけるか、別途、挨拶状を送ります。

添え状や挨拶状には、時候の挨拶や先方の様子を伺う言葉の後に、どういう品物を送ったかと近況報告を書きましょう。挨拶状は、品物が届く前に先方に着くように出すのがポイント。感謝の気持ちを伝えると同時に、誤配などで届かなかったという事故も防げます。

なお、先方が喪中の場合にお中元を贈ってもいいのか悩むところですが、お中元はお祝いの贈答ではないのでOKです。ただし、四十九日の法要が済むまで待ってからにします。時期が外れてしまったら、先述したように「暑中御見舞い」「暑中御伺い」「残暑御見舞い」「残暑御伺い」などに。紅白の水引や派手な包装紙を避ける配慮も必要です。

お中元をもらったら必ずお礼を伝えるのがマナー

Getty logo

お世話になった人に感謝を伝えるというお中元の目的を考えると、お返しをする必要はありません。でも、先方はきちんと届いたかどうか心配なはずですから、受け取ったという報告も兼ねて、なるべく早くお礼状を出すか、親しい間柄なら電話やメールで連絡を。その際、贈ってもらった品物への感想を一言添えるようにしたいもの。

また、本来は目上の方へ贈るものなのでお返しは不要とされてきましたが、近頃は同僚や友人などに贈ることもあるようです。もらいっ放しが気になるなら、お礼状を出してから同額程度のものを贈ってもいいでしょう。目上の方からお中元をもらうケースはまずないと思いますが、その場合も同様です。

さらに、受け取る理由がないので受け取りたくない、あるいは立場上受け取れないといったこともあります。配送の場合は、業者に伝えて受領を拒否できます。そのときは、受け取れない理由と「お気持ちだけありがたくいただきます」という趣旨の手紙を出してフォローを。いったん受け取ってから開封せずに上から包装し、受け取れない旨を書いた手紙と一緒に返送する方法もあります。

いかがでしたでしょうか? アラフォー女性なら知っておきたいお中元のマナー。正しい知識をもって、気持ちよくお中元シーズンを過ごしましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ワインとおいしいもの大好き!毎日の生活をちょっと楽しくしてくれる情報をキャッチして発信していきま~す。

関連する投稿


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

「セックスしない夫婦。幸せですか?」結婚して、無事に子どもも授かったけど、気がつけば一ヶ月以上セックスしていない…。「月に一回もセックスをしない」夫婦は、年々増えているようです。夫婦がセックスしなくなってしまう理由はどこにあるのでしょうか?実際の統計を元に、夫婦におけるセックスレスについて考えてみます。


子どもに“父親の自覚”を持たない夫… どう対応すればいい?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#20】

子どもに“父親の自覚”を持たない夫… どう対応すればいい?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#20】

父親の自覚がない旦那さんにお困りの方多いですよね。育児もあまり協力的でないし、どうして父親の自覚を持てないの?「親になれない夫」に手を焼く妻は多いですが、そもそも母性本能がない男性は、女性のように妊娠中から「我が子」に対する愛着を持つのは難しいこと。ですが、やり方次第で「良きパパ」に変身する可能性もあるのです!


夫婦喧嘩はしない方がいい? 無言や無視でやり過ごさない方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#16】

夫婦喧嘩はしない方がいい? 無言や無視でやり過ごさない方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#16】

夫と上手く意思の疎通がはかれない。子どもの前で喧嘩する姿は見せたくないし、最後は言い争いになるのが怖くて口をつぐんでしまう…。そんなストレスは、夫との距離が離れていく原因になります。会話は夫婦のコミュニケーションで一番大切なもの。ケンカという結末になることを決めつけず、まずは「問い返す」ことから始めましょう。


怒り爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】

怒り爆発する前に 共働き夫婦が決めておくべき家事分担のルール【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#15】

夫と同じように外で仕事しているのに、気がつけば私ばかり家事の負担が大きい。本来、平等のはずなんだから、もっと夫にもやって欲しい! 家事の分担は、夫も慣れないことで逃げてしまいがち。「仕事が忙しい」という言い訳を聞いていると、どんどんストレスが溜まります。怒りが爆発する前に、ルールをしっかり決めておきましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

メイク道具は、多くの女性にとって生活の必需品ですよね。お気に入りの厳選のアイテムもあれば、なんとなく使っているものもあるでしょう。肌感やお悩みも変わってくるアラフォーを境に、改めて道具の意味や使い方を見直してみてください。化粧道具について正しい知識を知れば、理想の仕上がりにグッと近づくことができるはずですよ♪


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

誰よりも忙しいはずなのに、笑顔を絶やさず周囲にも気遣いができる。そんな女性に誰しもなりたいと憧れるでしょう。そういった女性は感情的にならず、感情を整理して心を込めて伝えることができるもの。なぜそれができるのか、それは心が整っているからなのです。第4回は心の整え方、意識すべきポイントについて触れていきます。


季節の新茶や日本各地の地紅茶を楽しんで 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

季節の新茶や日本各地の地紅茶を楽しんで 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

英国紅茶研究家 斉藤由美さん。著書『紅茶セラピー~世界で愛される自然の万能薬』では紅茶のすごい効能について13項目も紹介しています。なかでもインフルエンザ予防効果が科学的に実証されたという内容は驚きです! 手軽に賢く生活に紅茶を取り入れる方法についてお話を伺いました。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google