ワンランク上の女の習慣 寝香水でいい香りのする極上レディへ | 大人のワタシを楽しむメディア
ワンランク上の女の習慣 寝香水でいい香りのする極上レディへ

ワンランク上の女の習慣 寝香水でいい香りのする極上レディへ

すれ違ったときにほどよい強さでいい香りがする女性って魅力的ですよね。彼女たちが習慣にしているのかもしれないのが“寝香水”。外出するためではなく、眠る際に香水をつけることで、安眠にも効果があるといわれています。どんなタイミングでつけて、どんな香りを選べばよいのか、極上レディへの第一歩、寝香水をあなたも始めてみませんか。


歴代の美女たちがまとってきた寝香水はどんな香り?

Getty logo

“寝香水”の歴史はかなり長く、絶世の美女といわれたクレオパトラはローズとシナモンの香りを愛用していたといたそうです。特に好んでいたのは、ダマスクローズというバラの一種。お風呂に入れたり、床や枕元に花びらを敷き詰めていたのだとか。また、アロマテラピーの世界でバラの香りには、女性ホルモンの調整効果や自信を取り戻せるような幸福感を与えてくれる効果があるといわれています。バラが、彼女の凛とした美しさの源になっていたのかもしれませんね。

また、「寝るときは何を着ているの?」という質問に「シャネルの5番よ」と答えたのはマリリン・モンロー。彼女がまとっていた「シャネルNo5」は、濃厚な石鹸の香りがする香水。今も愛され続けている高貴な香りは、大人の女性の魅力を表現するにはこの上ない名香です。

共通しているのは、寝るときも女性らしさを失わないように好きな香りを選んでいるということ。時代を代表するような美女たちは、香りを使って眠っている間もフェロモンを生成していたのかもしれません。

CHANEL(シャネル) No.5 香水 7.5ml ボトル

シャワーの後、少しだけつけ肌に香りをなじませて

Getty logo

“寝香水”といっても、つけるのはベッドに入る直前ではありません。おすすめは、シャワーやお風呂の後。肌が乾ききらずにしっとりしている間に香水をつけることで肌に香りが密着しやすくなります。少なめの量を耳の後ろのように人に見せない部分や脈をうっている箇所につけると香りが長続きします。ほんのり香らせたい場合は下半身、しっかり香りたいときは上半身というのが香水のセオリーです。

もし、もう少し香りがほしいときは、枕元に香水をしみ込ませたハンカチなどを置いておきます。自身の体に多めにつけると自分は気づかなくても周囲に強めの香りをまき散らしてしまうことになってしまうので、働く女性は特に気を付けてくださいね。

優しい香りがちょうどいい!おすすめの香水を紹介

Getty logo

それでは、“寝香水”には、どんな香りがいいのか考えてみましょう。自分がリラックスするためにつける香りなので好きな香りや安心できる香りであることが前提ですが、いくつかおすすめをご紹介します。

●安眠できそうなラベンダー系
アロマオイルでもおなじみのラベンダーはリラックス効果があり“寝香水”にぴったり。天然のラベンダーを使い、北海道で丁寧に手作りされている「富田ファーム」の香水は、2000円以下という手軽な価格も魅力です。

●清潔感のある優しいソープ系
爽やかな香りが心地いい石鹸系の香水は、安らぎだけでなくリフレッシュもできます。「ジバンシイ プチサンボン」は、ノンアルコールで肌への刺激も少ない香水。オレンジやレモンなどのフルーティーな香りとシャボンの柔らかな香りです。

ジバンシイ プチサンボン 50ml

●女子力を上げるなら官能的なイランイラン系
マレー語で「花の中の花」を意味するイランイランは、フェミニンな魅力を駆り立ててくれる香り。官能的すぎる香りのものもありますが、“寝香水”なら爽やかさがプラスされたものがおすすめです。「ア セント バイ イッセイミヤケ フローラル」は、ジャスミンなどグリーン系もプラスされ、どこか奥ゆかしさを感じる香り。セクシーすぎる香りが苦手だという人でもなじみやすいですよ。

香水は気分によって数種類を使い分けてもいいですよね。買い揃えるのはちょっと…という人も、“寝香水”は少量で大丈夫。サンプル用の小さなタイプならそろえやすいですよ。

イッセイ・ミヤケ ア セント バイ イッセイミヤケ フローラル EDP SP 40ml [並行輸入品]

アロマオイルやボディクリームでももちろんOK

Getty logo

普段から香水はあまりつけないという人は、アロマオイルで香りを楽しみましょう。香水よりもシンプルなアロマオイルなら好みの香りも見つけやすいですよね。香水やアロマオイルは、保湿クリームなどに混ぜてつけてお手製のボディクリームにするのもおすすめです。もちろん、好きな香りのボディクリームを使ってもいいですね。

最近は、男性が“寝香水”をするのも少しずつ流行ってきているそう。臭いが気になるこれからの季節、パートナーの体臭ケアにユニセックスな香りの香水を選んで、ふたりで一緒に香りケアをしてみるのもいいですね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター/環境アレルギーアドバイザー/福祉について勉強中。お酒、漫画、ゲームが好き。人生の目標は「ていねいに生きる」

関連する投稿


大人気フレグランス【Laline】からギフトにもぴったりな「キャンドル&ディフューザー」10月13日限定発売スタート!

大人気フレグランス【Laline】からギフトにもぴったりな「キャンドル&ディフューザー」10月13日限定発売スタート!

自然派コスメLaline(ラリン)が、大人気フレグランス “フローズンペア”と “バニラピンクペッパー”の「キャンドル&ディフューザーセット」と「限定バニラピンクペッパーディフューザー」を、10月13日(金)より限定発売スタート!


ディオール チャリティキャンペーン “愛を問いかけ、愛を紡ぐ” #DIORLOVECHAIN

ディオール チャリティキャンペーン “愛を問いかけ、愛を紡ぐ” #DIORLOVECHAIN

ディオールの代表フレグランス「ミス ディオール」発売70周年を記念して、チャリティキャンペーンがスタート。「#DIORLOVECHAIN」ハッシュタグをつけてキャンペーンに参加しよう!


腸楽ビューティセラピスト 今野貴子さんインタビュー【女性の仕事クローズアップ #5】

腸楽ビューティセラピスト 今野貴子さんインタビュー【女性の仕事クローズアップ #5】

仙台で腸楽エステサロンを開業する今野貴子さん。20代前半で結婚し出産。その後、離婚。シングルマザーへ。東日本大震災を体験し、直後にエステサロンを開業。波乱に満ちた20代を経て30代半ばの今、自立し自分自身の足で立つ今野さんはキラキラと輝いていました。


生理前のお悩みに! 専用ヘアケア「月のおまもり(R)」がアロマオイルに

生理前のお悩みに! 専用ヘアケア「月のおまもり(R)」がアロマオイルに

生理前専用の新基準ブランド「月のおまもり(R)」の新ラインナップとして生理前専用のアロマオイル「月のおまもり(R) エッセンシャルオイル」が8月10日から販売スタート。憂鬱な時期を癒しの香りで乗り切りましょう☆


メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(後編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

メンタルボディアドバイザー 小山内 愛さんインタビュー(後編) 【女性の仕事クローズアップ #4】

スピリチュアルの観点からカウンセリングを行い個人の潜在的な能力を見抜き、それを独自のメソッドで本人に気づかせ、能力開花させる講座を開講する小山内愛さん。その他にアロマブランド「フレグラントハート」を展開。プライベートでは6人の子どものママでもあります。精力的に活動する小山内愛さんにご自身のことについて伺いました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google