「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】 | 大人のワタシを楽しむメディア
「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】

「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】

子どものことでも世間話でも、話しかけても気のない返事しかしない夫。「どうしてちゃんと聞いてくれないの!?」と不満は積もりますが、「結末のない話を聞くのは苦手」という男性は多いのです。 耳を傾けやすい話し方を心がけることで、スムーズに会話を楽しめるようになります。「ながら聞き」する夫に有効な策についてご紹介します。


「聞き下手」な男性は多い

Getty logo

会社では、上司や顧客の話をしっかり聞く男性。これは、「仕事のため」という目的があるからです。仕事の評価は給料や昇進につながるので、気を抜けません。かたや、家庭にはそのような目標がないため、会社とは逆に「人の話を自分のために聞く」という姿勢を持ちにくくなります。

元々、男性には広い意味で「聞き上手」が少ないと言われます。それは、仕事の話は自分の利益につながるため真剣になりますが、友人や恋人の話にはそこまで集中することが難しいからです。女性は、友人同士で意味のないおしゃべりをすることができます。話すことで情報を共有し、共感するのが楽しいからですが、男性にはそのような感覚が少ないため「聞き下手」になってしまうのですね。

恋人時代の頃はもっと聞いてくれていたのに…と思う女性も多いですが、それは「交際を続ける」という目的があったから。話を聞かないことでフラれてしまうのを避けるため一生懸命頷いていた、というのがお付き合いをしている頃で、結婚すると安定した生活になるので以前のような努力をしなくなるのですね。

「終わりの見える話し方」を心がける

また、男性には女性のおしゃべりのように「結末のない話」が苦手、という人も多くいます。仕事の話であれば、必ず会話には到達点があり、そこを目指すことで相手の話にも熱心に耳を傾けますが、恋人や妻の「ただの世間話」のようなオチのない話題はどう終わらせれば良いかわからない、というのが本音。「いつまで続くんだ?」と思ってしまうので、本気で聞こうとはしないのですね。

なので、夫に話を聞いてもらいたいときは、まず「終わりの見える話し方」を心がけることが大切です。

【NG例】
あなた「今日あそこのスーパーで買い物してたんだけど、レジが混んでてね、すごく時間がかかっちゃって。お会計終わるのに10分以上並んでて・・・」
夫「・・・・(何が言いたいんだ?)」



【成功例】
あなた「今日あそこのスーパーで買い物してたんだけど、レジで時間かかっちゃって疲れたの」
夫「そうか、大変だったね」

「話の結末を早く持ってくる」言い方だと、夫も妻が何を言いたいのかがすぐにわかります。話の終わりがどこにあるかわからないような言い方だと、どこで相槌を打てば良いか、どんな返事をすれば良いかを考えてしまうので、話の内容に集中できません。

先に結末を話すことで、「それで、本屋に寄るつもりがそのまま帰ってきちゃった」など「次の話題」も言いやすくなります。

「話を聞くことにメリットがある」と思わせる

「ながら聞き」をしてしまう夫には、「俺の意見が必要なんじゃなくて、聞いて欲しいだけ」という気持ちがあります。「ただ頷いていればいいだろう」と思っているため、親身に耳を傾けようという気にならないのですね。

会話に集中してもらうには、夫に「話を聞くことで自分にメリットがある」と思わせることも必要です。メリットとは、「俺の意見が必要なんだ」「俺の意見が役に立つんだ」と思わせること。「妻に頼られている」「家族の中で存在感がある」という自覚は、男性にとって大きな自信につながります。

【NG例】
あなた「幼稚園なんだけど、先生が『息子は食べるのが遅い』って。あまり家では急かさないからかもしれないけど、何とかした方が良いかなぁ」
夫「そうだね(それで?)」



【成功例】
あなた「幼稚園なんだけど、先生が『息子は食べるのが遅い』って。家でも早く食べ終わる練習をさせてみたいんだけど、どう思う?」
夫「テレビを消せばいいんじゃないかな、そっちに気を取られているから」

「どう思う?」という問いかけがあると、夫は自分なりに答えようという気持ちが起こります。会話の到達点を相手と一緒に探す、という言い方だと、解決策を示そうという気になるのですね。また、「テレビを消そうと思うんだけど、どう思う?」など、既に答えを決めているときでもあえて夫に確認を求めることで、夫は「自分の意見を尊重してもらえる」と思います。

「妻との会話にはメリットがある」と思わせることで、意識をこちらに向けさせましょう。

コミュニケーションが増えれば関心も深まる

Getty logo

「終わりの見える話し方」を心がけること、「答えを考えさせる」姿勢を忘れないことで、夫はあなたとの会話を楽しいと思うようになります。

言葉をかわす時間が増えることは、コミュニケーションもより多く取れること。お互いへの関心も深まります。「夫が話を聞いてくれない」「家庭では会話がない」ときは、まずあなたの方から夫の答えやすい話の内容を考えて接していきましょう。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


夫への不満…ストレスを溜めない方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫への不満…ストレスを溜めない方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫に用事があってもロクにこちらを向いてくれない、お願いしてもやってくれない。気がつけばイライラが溜まって爆発寸前!「理解してもらえない」と思うと、怒りだけでなく悲しみも大きくなります。普段からストレスは小出しに伝えること、こじれて進まなくなったときは夫の良いところを思い出してみましょう。


うちって仮面夫婦なんだ… そう気づいたときにすべきこと【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#23】

うちって仮面夫婦なんだ… そう気づいたときにすべきこと【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#23】

夫婦としての絆はなく、ただ一緒に生活するためだけに婚姻関係を続けている「仮面夫婦」。お互い愛情もない、関心もないけど夫婦という形だけを守っています。もしかしてうちも? と思ったら、まずは今後どうしたいかを考えましょう。もし夫婦を続けていくなら、改めて夫と向き合う覚悟が必要になります。


共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

共働き夫婦がスムーズに家事を分担する方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#22】

私も夫と同じように仕事しているのに、家事も育児もこちらの負担ばかり大きい…。不平等感は、夫婦の間に溝を生みます。不満をなくすには、簡単なことから夫にやらせるなど、家事にやる気を持たせることが大切。常に思いやりを忘れずに過ごすために、ストレスが爆発する前に夫としっかり向き合いましょう。


約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

「セックスしない夫婦。幸せですか?」結婚して、無事に子どもも授かったけど、気がつけば一ヶ月以上セックスしていない…。「月に一回もセックスをしない」夫婦は、年々増えているようです。夫婦がセックスしなくなってしまう理由はどこにあるのでしょうか?実際の統計を元に、夫婦におけるセックスレスについて考えてみます。


子どもに“父親の自覚”を持たない夫… どう対応すればいい?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#20】

子どもに“父親の自覚”を持たない夫… どう対応すればいい?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#20】

父親の自覚がない旦那さんにお困りの方多いですよね。育児もあまり協力的でないし、どうして父親の自覚を持てないの?「親になれない夫」に手を焼く妻は多いですが、そもそも母性本能がない男性は、女性のように妊娠中から「我が子」に対する愛着を持つのは難しいこと。ですが、やり方次第で「良きパパ」に変身する可能性もあるのです!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】

自分はどのタイプ?体質診断して若々しいカラダを手に入れる!【漢方美髪®メソッド #3】

いつまでも若々しいカラダを作り“女性力”を高めるために、漢方ではバランス良く自分の体質に合ったものを食べることが大切であるという“医食同源”という考え方があります。ホルモンバランスが崩れ、カラダの不調を感じやすい大人の女性こそ、自分の体質を理解し自らカラダをコントロールしてなりたい自分を目指しましょう。


群ようこ著『パンとスープとネコ日和』ほっこりおいしいシリーズ【たまには本でも#05】

群ようこ著『パンとスープとネコ日和』ほっこりおいしいシリーズ【たまには本でも#05】

小林聡美さん主演でドラマ化もされた群ようこさん著『パンとスープとネコ日和』シリーズ。現在4冊の本が出版されていますが、どれもほっこりおいしくて人々が優しく丁寧に暮らしています。愛されて奔放に暮らす猫にも注目! ドラマが先でも本が先でも楽しめて、何より癒されますよ。


夫への不満…ストレスを溜めない方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫への不満…ストレスを溜めない方法とは?【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#24】

夫に用事があってもロクにこちらを向いてくれない、お願いしてもやってくれない。気がつけばイライラが溜まって爆発寸前!「理解してもらえない」と思うと、怒りだけでなく悲しみも大きくなります。普段からストレスは小出しに伝えること、こじれて進まなくなったときは夫の良いところを思い出してみましょう。


女性の味方! 更年期にも効果的⁉ 天然サプリ「豆類」の魅力♡

女性の味方! 更年期にも効果的⁉ 天然サプリ「豆類」の魅力♡

女性のカラダにいいと言われている「豆」。でも、「具体的にはなにがいいの?」という方や、「なかなか料理に取り入れるのはめんどくさい…」という方が多いのではないでしょうか。そこで、いろいろな料理に使える簡単な豆調理法と豆の魅力をたっぷりご紹介。これであなたも豆の虜♡に…!?


「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

「女性力」を高めるためのカラダ作りとは?【漢方美髪®メソッド #2】

女性に本来備わっている「生命を育む力」を高めることで心と身体を健康に保ち、いつまでも美しく元気に過ごすことが出来ます。大人の女性のカラダ作りに特に必要なのは「気」「血」「腎精(じんせい)」。これらは、血とホルモンに大きく影響します。その関係性について漢方の視点から知ると、より自分のカラダが愛おしく感じられるものですよ。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google