「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】 | 大人のワタシを楽しむメディア
「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】

「ながら聞き」する夫に話を聞いてもらう方法【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#11】

子どものことでも世間話でも、話しかけても気のない返事しかしない夫。「どうしてちゃんと聞いてくれないの!?」と不満は積もりますが、「結末のない話を聞くのは苦手」という男性は多いのです。 耳を傾けやすい話し方を心がけることで、スムーズに会話を楽しめるようになります。「ながら聞き」する夫に有効な策についてご紹介します。


「聞き下手」な男性は多い

Getty logo

会社では、上司や顧客の話をしっかり聞く男性。これは、「仕事のため」という目的があるからです。仕事の評価は給料や昇進につながるので、気を抜けません。かたや、家庭にはそのような目標がないため、会社とは逆に「人の話を自分のために聞く」という姿勢を持ちにくくなります。

元々、男性には広い意味で「聞き上手」が少ないと言われます。それは、仕事の話は自分の利益につながるため真剣になりますが、友人や恋人の話にはそこまで集中することが難しいからです。女性は、友人同士で意味のないおしゃべりをすることができます。話すことで情報を共有し、共感するのが楽しいからですが、男性にはそのような感覚が少ないため「聞き下手」になってしまうのですね。

恋人時代の頃はもっと聞いてくれていたのに…と思う女性も多いですが、それは「交際を続ける」という目的があったから。話を聞かないことでフラれてしまうのを避けるため一生懸命頷いていた、というのがお付き合いをしている頃で、結婚すると安定した生活になるので以前のような努力をしなくなるのですね。

「終わりの見える話し方」を心がける

また、男性には女性のおしゃべりのように「結末のない話」が苦手、という人も多くいます。仕事の話であれば、必ず会話には到達点があり、そこを目指すことで相手の話にも熱心に耳を傾けますが、恋人や妻の「ただの世間話」のようなオチのない話題はどう終わらせれば良いかわからない、というのが本音。「いつまで続くんだ?」と思ってしまうので、本気で聞こうとはしないのですね。

なので、夫に話を聞いてもらいたいときは、まず「終わりの見える話し方」を心がけることが大切です。

【NG例】
あなた「今日あそこのスーパーで買い物してたんだけど、レジが混んでてね、すごく時間がかかっちゃって。お会計終わるのに10分以上並んでて・・・」
夫「・・・・(何が言いたいんだ?)」



【成功例】
あなた「今日あそこのスーパーで買い物してたんだけど、レジで時間かかっちゃって疲れたの」
夫「そうか、大変だったね」

「話の結末を早く持ってくる」言い方だと、夫も妻が何を言いたいのかがすぐにわかります。話の終わりがどこにあるかわからないような言い方だと、どこで相槌を打てば良いか、どんな返事をすれば良いかを考えてしまうので、話の内容に集中できません。

先に結末を話すことで、「それで、本屋に寄るつもりがそのまま帰ってきちゃった」など「次の話題」も言いやすくなります。

「話を聞くことにメリットがある」と思わせる

「ながら聞き」をしてしまう夫には、「俺の意見が必要なんじゃなくて、聞いて欲しいだけ」という気持ちがあります。「ただ頷いていればいいだろう」と思っているため、親身に耳を傾けようという気にならないのですね。

会話に集中してもらうには、夫に「話を聞くことで自分にメリットがある」と思わせることも必要です。メリットとは、「俺の意見が必要なんだ」「俺の意見が役に立つんだ」と思わせること。「妻に頼られている」「家族の中で存在感がある」という自覚は、男性にとって大きな自信につながります。

【NG例】
あなた「幼稚園なんだけど、先生が『息子は食べるのが遅い』って。あまり家では急かさないからかもしれないけど、何とかした方が良いかなぁ」
夫「そうだね(それで?)」



【成功例】
あなた「幼稚園なんだけど、先生が『息子は食べるのが遅い』って。家でも早く食べ終わる練習をさせてみたいんだけど、どう思う?」
夫「テレビを消せばいいんじゃないかな、そっちに気を取られているから」

「どう思う?」という問いかけがあると、夫は自分なりに答えようという気持ちが起こります。会話の到達点を相手と一緒に探す、という言い方だと、解決策を示そうという気になるのですね。また、「テレビを消そうと思うんだけど、どう思う?」など、既に答えを決めているときでもあえて夫に確認を求めることで、夫は「自分の意見を尊重してもらえる」と思います。

「妻との会話にはメリットがある」と思わせることで、意識をこちらに向けさせましょう。

コミュニケーションが増えれば関心も深まる

Getty logo

「終わりの見える話し方」を心がけること、「答えを考えさせる」姿勢を忘れないことで、夫はあなたとの会話を楽しいと思うようになります。

言葉をかわす時間が増えることは、コミュニケーションもより多く取れること。お互いへの関心も深まります。「夫が話を聞いてくれない」「家庭では会話がない」ときは、まずあなたの方から夫の答えやすい話の内容を考えて接していきましょう。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


“ポジティブ心理学”で職場の困ったコミュニケーションを解決!【幸福度を高める ポジティブ心理学#4】

“ポジティブ心理学”で職場の困ったコミュニケーションを解決!【幸福度を高める ポジティブ心理学#4】

会社で理不尽なことをされたり、心ない言葉で傷つけられたりしたとき、どんな風に対処していますか?今回はそんな嫌な思いをした時に、ポジティブ心理学を使って気持ちを切り替える方法をお伝えします。


不倫男が「離婚しない」理由とは?【神崎桃子の恋愛指南 #12】

不倫男が「離婚しない」理由とは?【神崎桃子の恋愛指南 #12】

奥さんとは離婚すると言いながら離婚しない不倫男…。ついその言葉を信じて待ってしまい泥沼に。よく聞く話ですが不倫をしている男性はいったいどんな心理で不倫をしているのでしょう? 不倫の果てに何があるのか…恋愛コラムニスト神崎さんにぶった切っていただきました。


「嫌いな人」「苦手な人」の対処法 大人の上手な人付き合いのコツ

「嫌いな人」「苦手な人」の対処法 大人の上手な人付き合いのコツ

あなたには嫌いな人、苦手な人がいますか? 仕事やプライベートでどうしても関わらなきゃいけない人たちのなかにそういう人がいると辛いですよね。私が我慢しなきゃいけないのかな?このままじゃストレス溜まるいっぽう・・・大人の悩みは尽きません。そんなあなたに自分らしさはそのままに、うまく彼や彼女らと付き合う方法をお教えします!


もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


無関心・セックスレス・不倫… 仮面夫婦の実態とは【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#8】

無関心・セックスレス・不倫… 仮面夫婦の実態とは【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#8】

相手への愛情が冷え切っていても、見せかけの関係を続ける「仮面夫婦」。相手が何をしていようと関心がありませんが、浮気や不倫なども黙認、または公認になっている家庭もあります。そんな仮面夫婦の実態とはどんなものなのでしょうか。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

「これが私のスタイル!」と胸を張ること【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#2】

アメリカに住む働く女性、ママたちのライフスタイルを、国際基準マナー講師の大網理紗さんの視点で発信していただくエッセイ。第1回から続き、第2回目は日本とアメリカとの違いから見える日本の良さとについてです。


“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】

“膣トレ” で尿漏れ・子宮脱を予防しましょう 【デリケートゾーン&膣のケア方法#7】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで基本の洗浄・保湿ケア、そしてスペシャルケアのマッサージについてお伝えしてきましたが、今回は大切な膣のトレーニング方法についてご紹介します。膣がゆるむと尿漏れするだけでなく、酷い場合は子宮が膣から出てきてしまうのです!ぜひ実践してくださいね。


目元のハリに あたためて冷やす美顔器 コンパクトなのに高性能|HEALTHPIT ケア 目元美顔器

目元のハリに あたためて冷やす美顔器 コンパクトなのに高性能|HEALTHPIT ケア 目元美顔器

40歳を過ぎてから坂を転がるように、肌や顔に難を感じることになった40代女性も多いのではないでしょうか。スキンケア方法を変えてみたり、自分でできるマッサージを試したり、ちょっと贅沢してエステに行ってみたり…でも、なかなか改善しない。しかし目元や口もとのシワをこのままにしておいていいわけない! ということで、何とかしたいと健康・美容家電ブランド、HEALTHPIT(ヘルスピット)ショールームにお邪魔しました。


自律神経を整えてストレスなんてなんのその!【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#8】

自律神経を整えてストレスなんてなんのその!【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#8】

「自律神経の乱れ」や「自律神経失調症」という言葉をよく耳にする方も多いのではないでしょうか? しかし、実際に何のところなんのことかわからないという人も多いのではないでしょうか。そこで、今回はホルモンやストレスと密接に関係している自律神経についてご紹介します。


秋に不調が多くなる? 気圧の変化と季節性感情障害【天気と女性の関係#4】

秋に不調が多くなる? 気圧の変化と季節性感情障害【天気と女性の関係#4】

食欲の秋、運動の秋など、秋は心地が良いシーズンとして色々なことを始めるのに適しているし、食も進む、などと言われていますが果たしてそうでしょうか?特にアラフォー女性は秋になると体調が悪くなるから苦手…という人も多いのです。ではいったいどうしてそうなのか?教えていただきましょう。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google