野菜の皮どうしてる? むかずに丸ごと食べた方がいい種類や栄養について

野菜の皮どうしてる? むかずに丸ごと食べた方がいい種類や栄養について

「野菜の皮は捨てるのはもったいない! そこに栄養がたくさんつまっているんだから」と言いますが、それって本当でしょうか?農薬の心配もあるし…ということで、日本食品標準成分表で検証します!果たして結果は…!?


日本食品成分表で野菜の皮の栄養を検証

Getty logo

本当かどうかはわからないけれど、野菜や果物の皮には栄養があるから食べた方がいいと思っていませんか? そこで実際に栄養があるかを調べるため、日本で常用される食品の標準的な成分値を収載した「日本食品標準成分表 2015年版」で検証してみます。

まずは、一般的に皮に最も栄養がある言われている「にんじん」(皮つき、生)。食物繊維は2.8グラム、カロテン3300マイクログラムに対し、皮を剥いたものは食物繊維が2.4グラム、カロテン3200マイクログラムで、実際はそんなに大きな差はないようです。ちなみにビタミンCは同等な数値でした。

次に、皮付きの大根(生)は、皮を剥いたものよりもカルシウムやエネルギーの代謝と密接な関係があるといわれているパントテン酸、ビタミンCが約0.1グラムだけ多いようです。

そして抗酸化作用があるといわれている「りんご」(皮つき、生)は、皮を剥いたものよりもβカロテンが12マイクログラム多く、その他の栄養素は大きな差がないようです。※1マイクログラム=0.001ミリグラム

僅かな量とはいえ、野菜の皮には確かに中心部よりも少しだけ栄養があります。ちょっとだけ栄養を多く取れる程度とはいえ、破棄してゴミにするくらいならキンピラにしたり皮ごと煮て食べるなど、調理を工夫することで環境にもやさしくエコにつながるかもしれませんね。

皮ごと食べたほうがよい野菜とは…

Getty logo

皮付きのまま食べた方がよい野菜といえば「ナス」です。ナスの紫色の皮はアントシアニン色素によるもので、その主要なものは「ナスニン」と呼ばれる成分です。

アントシアニンはナスのほか、赤タマネギ、ぶどう、ブルーベリー、赤ワイン、黒豆、アズキ、紫サツマイモなどにも含まれているそう。アントシアニンには内臓脂肪の蓄積を抑制する効果があるといわれ、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防や動脈硬化の抑制といった効果も期待されているのだとか。

さらに、強い抗酸化作用もあるそうなので、美容にうれしい効果も期待できそう。皮を捨てずに、まるごと積極的にいただきたいですね!

野菜の農薬の落とし方のポイントは○○

Getty logo

「皮ごと食べたいけれど、農薬が心配…」と不安に思う人は多いでしょう。農薬の多くは水溶性といわれ、水をかけると溶けて流れ出ていくものなのだとか。例えば、水溶性の農薬がトマトの表面に付着していたとしても、水で流せば表面の残留農薬はある程度落とすことができるようです。まずはしっかり水で洗い流すことを意識してみては。

水洗いだけでは心配という人は、料理やお掃除のときに使う重曹を使って。これは白いアルカリ性の物質で、湯飲みにこびりついた茶渋を落とす際に使われたり、野菜のあく抜きやパンケーキをふっくらさせるために使います。重曹の種類には、薬用、食用、工業用があるので、農薬を落とす場合は食用の重曹を使ってくださいね。

重曹を使った野菜の洗い方は、水を張ったボールに小さじ1~2杯の重曹を入れ、野菜を入れて30秒から1分放置します。その後、野菜を水で洗い流します。野菜を洗う時間が長すぎると野菜のビタミンも溶け出すようなので注意してくださいね。野菜を洗った重曹水は捨てずに食器などをつけておくと汚れが落ちやすくなって一石二鳥! です。

そのほか、野菜や果物などの食物を洗う目的の除菌洗浄剤「安心やさい」なんていうものも。原料は、天然素材のホッキ貝殻100%で、薬品・化学処理・添加物等は一切使用していないそう。

使い方は、2ℓの水に安心やさいを1g溶かし、食材を10分間漬けて水切りをします。そのまま保存することもでき、1回分でスーパーのポリ袋2つ分位のまとめ洗いができるので忙しい人は活用すると便利かも。

いかがでしたか?野菜といえどもその命をいただいて生きている私たち。無駄がないよう工夫して食べて、体にも地球にもやさしい暮らしをすることができたらいいですね。

お料理用重曹



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ami

2児の母。食育インストラクターの資格取得。専業主婦から久しぶりのお仕事再開。40代も輝けるように何事も全力投球中。

関連する投稿


【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

年末年始のお正月気分もそろそろ終わり。豪華な食事にも飽きたけど、お金もないし作るのも面倒くさい…そんな時はこれ! 簡単でお金もかからないレシピをご紹介します。


かずのすけの“しない美容” 掃除用の洗剤はそんなに悪くない

かずのすけの“しない美容” 掃除用の洗剤はそんなに悪くない

メイクVS最新科学!必要最小限で効率よくキレイになるには? 「しない美容」とはできるだけ手間を省いて必要最小限のスキンケアだけでお手入れしましょうという考え。『大人女子のための美肌図鑑』の著者で美容科学者・かずのすけさんの著書の一部をご紹介です!


おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎてしまった時、みんなはどうしてる?おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

雨の降る日に“濡れ”を意識できる女性は膣が劣化しない【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#37】

梅雨の季節、朝起きて雨が降っているとつい憂鬱な気分になってしまいますよね。ですが!夫婦仲相談所所長 三松真由美先生は違います。「雨は好き。雨だとわくわくする」と仰るのです!その理由を聞いて納得。雨の日は“濡れる日”、濡れを意識すれば膣は劣化しないのであります。


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター