浴衣シーズン到来♪ 大人なら知っておきたい豆知識

浴衣シーズン到来♪ 大人なら知っておきたい豆知識

もうすぐ夏本番! 浴衣の季節がやって来ますね。花火大会や夏祭りだけでなく、ちょっとしたお出かけにも、いまやファッションのひとつのジャンルとして定着してきた浴衣。そもそもの発祥から今シーズンの流行までをちょっとお勉強して、アラフォー女性ならではの粋でおしゃれな着こなしを楽しみましょう♪


そもそも浴衣っていつから着るようになったの?

Getty logo

平安時代、入浴時に用いられていた「湯帷子(ゆかたびら)」が浴衣の起源といわれています。汗を吸収し通気性のいいことから湯あがりに着られるようになり、やがて江戸時代の中期あたりから、ちょっとした夏の外出着としても着られるようになりました。

当時の浴衣には白地と紺地が多く、そこには暑い夏を快適に過ごす工夫がありました。日差しを吸収しない白地は昼用。紺地は、生地を染めるために使われる染料の「藍」のにおいを虫が嫌うことから、虫が多く出る夕方から夜に着るのがよいとされていました。

明治時代になると、大量生産が可能な染色方法が発明され、それによって浴衣は広く普及します。
その後、時代とともにきものは着られなくなっていきますが、安価で着付けも簡単な浴衣は、夏の風物詩として一定の人気を保ってきました。

現在はきものブームなどもあって、従来の浴衣に加えて洋服のブランドが浴衣をデザインするなど、夏の装いとして欠かせないものになりました。

浴衣を着て行く場所に決まりはあるの?

Getty logo

もともとは湯あがりなどに着るくつろぎ着だった浴衣。10年くらい前までは「夕涼みやお祭り、花火大会のときに着るもの。昼間の外出に着るのはNG」といわれていました。

ところが、きものというだけであらたまった感じがしたり、高級感のある浴衣が登場したりといった背景もあり、コーディネートや着こなしによっては街着としても着られるようになりました。
とはいっても「浴衣はくつろぎ着」だということを忘れずに。しきたりを重んじる人にとっては、浴衣はごくカジュアルな装いと見なされ、不快な思いをさせてしまう場合もあるので注意が必要です。
ホテルやフォーマルなパーティ、ホールでのコンサート、高級飲食店などに浴衣を着ていくのはマナー違反。年配の方が多い場所や迷う場合は避けたほうが無難です。

一方、ビアガーデンや居酒屋、ライブハウス、スポーツ観戦などには浴衣もで行くのもいいものです。最近は、徐々にしきたりの境界が曖昧になってきています。だからこそ、アラフォー女性が浴衣を着ていく場合、「ものを知らない人が間違って着ている」と見られないように、しきたりやマナーを踏まえた大人のゆかたの装いをしたいものですね。

トレンドを知って自分に似合う浴衣を見つけよう

Getty logo

この夏流行しそうな浴衣は、古典柄やレトロ柄。古き良き時代を思わせるどこか懐かしい柄なのに、なぜか新しさも感じさせる――。そんな柄はアラフォー女性にぴったりです。

色は、洋服のトレンドを受けて、赤や黄色といった鮮やかカラーが多く出回っていますが、昔ながらの藍色やパステルカラーも引き続き人気です。

浴衣の世界はどんどん広がっていて、お気に入りの一着を選ぶのはなかなか大変。似合う似合わないを考えるより、まずは「これが好き」「これを着たい」という気持ちが一番です。その上で、着ていく場所などを考えてお店の人に相談するといいでしょう。

一つ覚えておきたいのは、浴衣は洋服より少し派手かなというくらいの色や柄がちょうどいいということ。似合わないと決めつけずに、せっかくなのでいろいろな色柄を試着して、新しい自分を発見してみませんか。

小物で旬な装いにコーディネート♡

Getty logo

簡易浴衣ではない、昔ながらのきちんとした浴衣を着る上で最低限必要なものは、浴衣、帯、下着、腰紐、伊達締め、帯板、下駄です。

中でも帯は、コーディネートのポイントとなります。浴衣に締める帯は、半幅帯と兵児帯の2種類が基本です。半幅帯は15cm幅程度のもので、浴衣や普段着の和服用です。昔ながらの柄からモダンなものまでさまざまなデザインがあります。無地のリバーシブルもあり、最初の一本としておすすめです。

兵児帯はやわらかな布で、初心者でも簡単に結べて締め心地も楽ちんなのが魅力です。浴衣をお出かけ着としてクラスアップするときは、名古屋帯を結びます。

浴衣に合わせる履き物は下駄が一般的です。今はカラフルな台やぽっくり型、ミュールタイプ、レースやリボンの鼻緒など、バリエーションも豊富にそろっています。迷ったなら、どんな浴衣にも合わせやすい黒塗りか白木の古典的なものを選んでみてください。台の下に歯がついた駒下駄と、草履のような形の右近下駄がありますが、履きなれていない人は歩きやすい右近下駄がいいでしょう。底にゴムが張ってあればクッション性もよく、長持ちします。

女性なら、お出かけにはバッグも必需品。浴衣には小ぶりのものが似合います。和装バッグの定番ともいえる巾着はもちろん、涼を感じさせるかごバッグなら洋服とも兼用できそうですね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ワインとおいしいもの大好き!毎日の生活をちょっと楽しくしてくれる情報をキャッチして発信していきま~す。

関連する投稿


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


LA発のアクセサリーウオッチ「LA MER COLLECTIONS」がNEWコレクションを発売スタート!

LA発のアクセサリーウオッチ「LA MER COLLECTIONS」がNEWコレクションを発売スタート!

LA発のアクセサリーウオッチ「LA MER COLLECTIONS(ラ・メール コレクションズ)」の新作は、デザイナーのマーティン・イラナが旅をしたイタリアのビーチや、シシリー島海岸沿いの泳げるアルコーブがテーマ。腕元にラグジュアリーな印象を与える上品なデザインです。


堀切菖蒲園「のんき」もつ焼きと下町ハイボール 人々に愛されて70年以上【中沢文子の女・酒場巡礼#6】

堀切菖蒲園「のんき」もつ焼きと下町ハイボール 人々に愛されて70年以上【中沢文子の女・酒場巡礼#6】

中沢文子の女・酒場巡礼第6回は、堀切菖蒲園でもつ焼き!全国からのんべえが訪れるほど京成立石をはじめ下町エリアの酒場巡りが流行中ですが、酒好きがひそかに通い、名店が揃い踏みしているのが堀切菖蒲園。なかでも、もつ焼きなら「もつ焼 のんき」です。名物「しろたれ」や下町ハイボールの味わい深さ、アットホームな雰囲気にノックアウトです!


「なにをやってもダメ」だった肌モニター91%*を満足させた美容液、誕生☆

「なにをやってもダメ」だった肌モニター91%*を満足させた美容液、誕生☆

夏のストレスにはお肌にも表れますよね…。慢性的な肌不調のあるアラフォー女性に必見の商品がアユーラから発売されました! なんとモニターテストで91%が満足したという商品なんです!


汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

「暑さ寒さも彼岸まで」までとも言われますけれど、今年も厳しい残暑が続いています。湿度が高いと少し歩いただけでも、全身汗だく……。密かにメイク崩れも気になりなるシーンですよね。そこで、汗のせいでヨレちゃったメイクを瞬時に直すテクニックを私、時短美容家の並木まきがご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

共働き夫婦が増えていて、お財布は完璧に別々という家庭も多いでしょう。しかし、それが原因で気が付いたらパートナーが借金を抱えていた…なんて恐ろしいケースもあるようです。家族として一生を共にするのですから、お金の管理は家族の問題です。貯蓄額を教えない、通帳を見せない、というパートナーがいたら要注意です。そんな時どうしたらいいか夫婦問題カウンセラー渡辺里佳さんに聞きました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター