夫への不満が爆発寸前! そんな時のストレス発散法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#17】 | 大人のワタシを楽しむメディア
夫への不満が爆発寸前! そんな時のストレス発散法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#17】

夫への不満が爆発寸前! そんな時のストレス発散法【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#17】

積もりに積もったイライラが、もう爆発しそう! 口を開けば何を言うかわからないくらいムカついてる!…そんなときは、まずその場を離れましょう。相手に怒りをぶつける前に、あなた自身が落ち着く時間が必要です。ストレス発散は大事なこと、普段から思いっきり気持ちを解放できる場所や物を考えておくと良いですね。


止められないイライラもある!

誰だって、夫とは仲良く過ごしたいと思いますよね。喧嘩は嫌だし、イライラも本当はしたくない。それでも、一緒にいる時間が長くなれば、それだけ相手の欠点も見えてくるし、思い通りにいかないことも出てきます。子どもが生まれればさらに揉める原因も時間も増えるでしょう。

イライラする自分は嫌だ、と思うと夫に対して余計に神経質になってしまいます。無理に感情を抑えようとすると逆にストレスを抱え込む原因にもなるので、深く考えすぎないのが吉。「止められないときもあるんだ!」と開き直っておおらかに過ごし、どうしても怒りが抑えられなくなったら、自分なりの解消法でスッキリさせましょう。

夫への不満解消法 その1:とにかくその場を離れる

Getty logo

怒りは、些細なことがきっかけで爆発します。普段は受け流せることでも、そのときの気分次第では簡単にスイッチが入ってしまうときもありますよね。休日に部屋の掃除をしているのに、まったく手伝わない夫の「そんなの適当でいいじゃん」という言葉で一瞬にして頭に血が上る場面などは、よくあることです。

あ、もうダメと思ったら、とにかくその場を離れましょう。同じ空間にいるとどうしても夫の存在を意識してしまいます。怒りが増幅されると、勢いに任せて相手を「バカ!」と罵ってしまったり、物に手を出したりと、収まりがつきません。夫が「応戦」してしまうことで、余計にヒートアップする可能性もあります。取り返しのつかない傷をお互いにつける前に、まずは自分が去る勇気を持つことが重要です。

もしどうしても同じ空間にいなければいけない場合は、夫を視界に入れないようにする、スマホでゲームをする、本や雑誌を読むなど、自分の世界から遮断することを心がけましょう。夫を拒絶する姿をとることで、怒りを伝えることができます。

夫への不満解消法 その2:甘いものを食べる

怒ったら甘いもの!と決まっているわけではありませんが、感情が高ぶったときは糖分を脳に送ってあげると、怒りに使ったエネルギーを補えます。食べることに体を集中させることで怒りの持続を抑えることもできるので、一石二鳥です。

美味しいお菓子で満足感を得られれば、夫へのイライラも「何であんなことで怒ったんだろう?」と不思議に思えるかもしれません。見た目も可愛らしいケーキや、夏ならアイスなども手軽に食べられて癒やしをもらえますね。

甘いものが苦手な人には、ガムがおすすめです。噛むことに集中していると気持ちが落ち着いてきます。ガムなら場所を選ばず口に放り込むことができます。

夫への不満解消法 その3:カラオケでストレス発散!

Getty logo

カラオケの良いところは、遠慮なく大声を出せる点です。好きな曲を歌ってストレスを発散でき、声を出すことで体力を使います。怒りのエネルギーを歌うことで消費できれば、誰かに迷惑をかけることもありません。

ひとりでカラオケに行くのが恥ずかしいときは、友人などを誘ってみましょう。カラオケは個室なのでおしゃべりをして過ごすこともできます。皆で盛り上がる時間があれば、夫への怒りもいつの間にか消えているかもしれませんね。

カラオケのように、体を動かすことで怒りを散らしてスッキリするのは、カロリー消費にもなっていいですね。

夫への不満解消法 その4:友達とおしゃべりする

Getty logo

ひとりで過ごすと気分が晴れないという人は、仲の良いママ友や友人を誘っておしゃべりを楽しむこともおすすめです。「夫の愚痴ばかり言ってしまいそう」と思うかもしれませんが、それでも構いません。怒りをあえて口にすることは、心の整理につながります。言葉にしていくと、別の原因に行き当たったり、自分の振る舞いにもまずいものがあったりと気がつくことができます。

注意したいのは、「信頼できる人」に話すこと。むやみにあなたにダメだしをする人や夫の肩ばかり持つ人だと、逆にストレスを溜めてしまいます。きちんと話に耳を傾けてくれる人であれば、公平な意見を言ってくれるでしょう。また、口の軽い人はあなたの話を他人に言いふらす可能性があります。「誰に話すか」は大切なことです。

これだけは注意:「散財」は控えめに!

Getty logo

腹いせに夫のカードで高い買い物をするようなことは止めましょう。それは新しい喧嘩の原因を自ら作ることになります。また、お財布のお金がなくなるまで何かを買い込むこともおすすめできません。

ショッピングは確かにストレス発散になりますが、散財はあとで自分に返ってきます。お金を使うことでスッキリすることを覚えてしまうと、家計に影響が出てしまいます。我慢しすぎることもいけませんが、使いすぎには注意しましょう。

爆発しそうになった怒りをどう発散するかは人それぞれです。ですが、本当の目的は頭を冷やして夫と話し合う準備をすること。収まったからとそのままにせず、夫に怒りを理解してもらうことも、忘れずにいてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

出産後から、夫婦の仲がギクシャクしてしまうのが「産後クライシス」。最悪の場合、離婚まで発展することもあり、決して軽い問題ではありません。産後クライシスを防ぐには、何より自分の意思をきちんと伝える姿勢が重要。どんなコミュニケーションを取っていけば良いか、ご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


「名前のない家事」を見える化して分担してもらう方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #62】

「名前のない家事」を見える化して分担してもらう方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #62】

NHKの番組「あさイチ」でも取り上げられ、話題になった「名前のない家事」。些細なことだから家族の誰も気にしないけど、いつもやるのは自分だけ……だと、ストレスが溜まりますよね。「名前のない家事」は見える化してみんなで負担するようにしましょう。ポイントは、「その場で済ませられる仕組み」を作ることです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「旦那とセックスしたくない…」“夫やパートナーと3回セックスしたくないと思ったら見直し時”。夫婦仲相談所の三松さんはそう語ります。産後やライフスタイルの変化、加齢…セックスしたくなくなる理由や原因には根深く複雑な女心が絡んでいるようです。


離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

出産後から、夫婦の仲がギクシャクしてしまうのが「産後クライシス」。最悪の場合、離婚まで発展することもあり、決して軽い問題ではありません。産後クライシスを防ぐには、何より自分の意思をきちんと伝える姿勢が重要。どんなコミュニケーションを取っていけば良いか、ご紹介します。


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google