セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】 | 大人のワタシを楽しむメディア
セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

夫からの誘いを断って1年、すっかりセックスレスに。まったく私に手を出してこない夫だけど、もしかしてほかの女性と浮気している?そんな疑いを持ったときは、無理に浮気の証拠などを探すのは止めましょう。その前に、まずはあなたへの関心を取り戻すことが先!セックスレスから浮気を疑ったときの対処法についてお話します。


セックスレスに陥ると浮気や不倫の可能性が高まる

育児や家事、そして仕事もしていれば、夫にセックスを誘われてもなかなかその気になれないときもありますよね。最初は「そのうちに」と思って断っていたのが、次第に誘われることがなくなり、ホッとしてしまった…。セックスを「負担」に感じてしまうことで、夫の気持ちを受け止められないのですね。

ですが、夫側からすれば、「妻にセックスを断られること」は大きな問題。男としてのプライドも傷つくし、性的な魅力を否定されたようなショックを受けます。それが何度も続けば、当然「拒否される自分」を見るのが怖くて誘えなくなるし、そんな妻への愛情も薄れてしまうでしょう。

セックスレスは、こんなささいなすれ違いがきっかけで進んでしまうこともあります。いつしか「しないことが当たり前」になると、どちらかが性欲を抱えたままなら他の方法で解消するしかありません。

「どうせ妻には断られるし」と思うと、夫は浮気を考えるようになります。もちろん浮気や不倫は許されることではありません。それでも、関心を持たれない寂しさからほかの女性に走る可能性が高くなることは、頭に入れておかなくてはなりません。

浮気を疑っても、確認しないこと

Getty logo

「もしかして、浮気してるかも」と思っても、それをそのまま伝えてしまうと多くの場合、夫は嫌な気持ちになります。疑われること自体気分の良いことではなく、もし浮気をしていなかったらとても傷つくことになるからです。

直接確認するのではなく、まずは夫の様子を観察しましょう。最近帰宅が遅くなった、急に会議や出張が増えた、休日も家を空けることが多くなったなど、家で過ごす時間が減ったことに加え、スマホばかり気にしている、誰かと頻繁に連絡を取り合っているなど「第三者」の姿が見えるときは、浮気の可能性を考える必要があります。

ですが、確信が持てないままで夫に話すことは賛成できません。また、浮気の証拠探しに躍起になることもおすすめできません。考えるべきなのは、「浮気をしているかどうか」より「自分に関心をなくしている」こと。浮気の可能性があるときは、夫を責めるよりまず自分への愛情を取り戻すための行動が大切です。

夫の心を振り向かせるのはこちら次第

まだ夫婦でいたい、結婚生活を続けたいと願うなら、夫にふたたび自分を見てもらうための努力が必要です。セックスレスになった原因が妻側にある場合、自分の様子が変わればまた夫の関心が向く可能性は十分にあります。夫にとって妻は一番身近な女性であり、変化に気がつくのも早いからです。

よく「髪を切っても気がつかない」なんてことがありますが、それは見慣れた風景に安心しているせいで少しの変化には鈍感になっているだけであり、決してどうでも良いからではありません。逆に、普段と違う大きな変化があれば、それは心を動かすような刺激になります。

そのためには、何より態度で愛情を示すことが重要です。

環境に変化をつけることで気持ちを前向きにする

Getty logo

今まであまり熱を入れずに作っていた毎日のご飯を、少し豪華にしてみる。夫の好物を並べてみる。「食」は生きていくために欠かせないものですが、それだけに夫の気持ちが動きやすい部分でもあります。「俺のために作ってくれたんだ」と思うと、誰だって嬉しいもの。美味しい食事はテンションが上がり、普段よりふたりの会話を引き出す効果もあるので、まず食卓に変化をつけてみるのもおすすめです。

また、寝室が同じなら、模様替えをしてみる、ベッドカバーを一新してみるなど新鮮さを出しましょう。セックスを断られた苦い記憶を夫から消すためにも、視覚に変化を持たせ以前よりリラックスできる環境を作ります。そして、あなた自身も、新しいパジャマにしてみたり下着を夫の好みにしてみたりと、刺激を与えることを意識しましょう。いきなり迫るより、セックスをする環境を改めて整えることで、お互いの気持ちを前向きに変えることができます。

笑顔と言葉は最強のコミュニケーション

何より心がけたいのが、ふたりの間に笑顔で言葉をかわす習慣を取り戻すことです。いい加減になっていた朝や寝る前の挨拶、普段の会話でも、きちんと夫に向かって声をかけることで、相手の心も自然にこちらを向くようになります。

一番近い存在だからこそ、笑顔と言葉はいつでも最強のコミュニケーションです。以前とは違う大きな変化、それはあなたからの愛情がより深く夫に伝わること。あなたを受け入れたいというメッセージをいろんな方向から夫に伝えることが、離れかけていた心を取り戻すきっかけにつながると思いましょう。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


「名前のない家事」を見える化して分担してもらう方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #62】

「名前のない家事」を見える化して分担してもらう方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #62】

NHKの番組「あさイチ」でも取り上げられ、話題になった「名前のない家事」。些細なことだから家族の誰も気にしないけど、いつもやるのは自分だけ……だと、ストレスが溜まりますよね。「名前のない家事」は見える化してみんなで負担するようにしましょう。ポイントは、「その場で済ませられる仕組み」を作ることです。


パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

長い時間一緒に過ごしていると、つい言葉をかけるのもいい加減になってしまうことがあります。「言わなくてもわかるだろう」と、夫が本当は言って欲しい言葉をまったく言っていないなんてことも…。お互いに気持ちを伝え合うことは、良いコミュニケーションに欠かせません。そこで、夫がどんな言葉を言って欲しいと思っているか、ご紹介します。


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google