恋を呼ぶコスメ オペラ リップティント「花嫁リップ」でラブ運アップ♡ | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
恋を呼ぶコスメ オペラ リップティント「花嫁リップ」でラブ運アップ♡

恋を呼ぶコスメ オペラ リップティント「花嫁リップ」でラブ運アップ♡

2016年10月14日に発売されたオペラ リップティントの「花嫁リップ」が発売から約8か月で約100万本売り上げる大ヒットを記録しました♪ 新たな恋のジンクスリップとしてSNSでも話題になっていてますます注目が集まりそうです☆


本当に花嫁に⁉ オペラ リップティントの「花嫁リップ」驚きの実力☆

花嫁のような幸せをオーラが纏えると口コミやSNSで大人気のオペラ リップティントの「花嫁リップ」。年間10万本で“ヒット”といわれるリップ市場の中で異例の“約100万本”をわずか8か月で売り上げています。

その秘密は優秀な仕上がり。唇にひと塗りするだけでジュワッと内側から湧き上がってきたかのような潤いと洗練されたハーフマットなツヤ感で唇を染め上げたようにみせてくれます。

なかでも「05:コーラルピンク」は『花嫁リップ』とよばれ、ダントツ人気♪ 恋を成就させるアイテムとしてSNSなどでも拡散されて一大ブームになっています。

「花嫁の輝くばかりの美しさが演出できる!」 と当初オペラの社内で話題になっていたことが、雑誌やSNSなどを通じて話題になり、なんと愛用していた女性たちが続々と本物の花嫁になったそう! まさにその名の通り、幸せをよぶ「花嫁リップ」ですね♡

「花嫁リップ」以外にも♡ 素敵カラーいろいろオペラ リップティント♪

オペラ リップの色バリは「花嫁リップ」を入れて全6色! 

「01:Red」深みのある赤にコーラルの爽やかさをプラスした絶妙カラー。さりげない色気とフレッシュな可愛さがあいまってついつい見つめてしまう唇に♡

「02:Pink 」青みを聞かせてモード感を漂わせています。透明感のあるピンクは人を魅了する甘さと知性、洗練が光る新時代の可愛さです。

「03:Apricot 」品がよく母性のような大きな優しさを感じるミルキーなアプリコット。芯の強さと柔らかさを感じる女性を演出できます。

「04:Orange」イノセントなオレンジはまるで熟れたあまーい果実のような唇を演出してくれます。思わずかぶりつきたくなる色っぽさ♡

「05:Coral Pink 」花嫁リップの愛称で大ブームのコーラルピンクは肌に溶けこむようなコーラルに清楚なピンクがプラスされたカラー。美しく凛と咲く花の柔らかい花びらのような可憐さです。

「06:Pink Red 」落ち着いたレッドにも鮮やかなピンクにも見える不思議な引力を持つリップ。愛らしさ、甘美さ、強い意志。感情が先生に揺れる恋に落ちてしまうカラーです♡


キープ力も抜群のオペラ リップティントシリーズ。ぜひぜひ店頭で手に取ってみてくださいね。


OPERA(オペラ)|コスメティック [ 公式 ]

http://www.opera-net.jp/

パパっと使えば、ピタリと決まるオペラのリップメイクアイテムでいろんな魅力を、さりげなく身にまとって 何気ないのに、目を惹いてしまう今をときめくit Ladyなくちびるに。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ビール大好き2児の母。食べること飲むこと観ること喋ること大好きです。カミカオツヤハリが超気になる今日この頃です。

関連する投稿


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

夫にも育児に参加して欲しいけど、いちいちお願いするのもストレスだし、自分でやる方が楽。そう思う妻は多いでしょう。ですが、子育てをふたりで頑張ることこそ、夫婦としての絆も強まって浮気防止にもつながります。夫をその気にさせるなら、ズバリ「褒めて伸ばす」が正解。夫を育児に参加させるメリットについてご紹介します。


親として、夫婦として…あんまり頑張りすぎないで【幸せ夫婦コミュニケーション術 #47】

親として、夫婦として…あんまり頑張りすぎないで【幸せ夫婦コミュニケーション術 #47】

結婚して子どももできて、家族みんなが末永く幸せに暮らす。子の親としての顔、夫の妻としての顔、いろいろあって疲れてしまう。どうしても子どもを優先しがちな暮らしでも、役割にこだわらず親以外の自分を出していくことで、バランス良く過ごすことができます。


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

メイク道具は、多くの女性にとって生活の必需品ですよね。お気に入りの厳選のアイテムもあれば、なんとなく使っているものもあるでしょう。肌感やお悩みも変わってくるアラフォーを境に、改めて道具の意味や使い方を見直してみてください。化粧道具について正しい知識を知れば、理想の仕上がりにグッと近づくことができるはずですよ♪


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google