35歳過ぎたら知っておきたい 大人の浴衣の着こなしポイント

35歳過ぎたら知っておきたい 大人の浴衣の着こなしポイント

かつては湯あがりに着るものとされていた浴衣ですが、今や、夏のファッションとして定着しています。素材や色、柄――、ゆかたはおしゃれに進化中。浴衣を粋にまとった女性を見ると、日本文化のよさをしみじみと感じます。トレンドや美しい着こなしのポイントを知って、アラフォー女性ならではの色っぽ浴衣姿を披露しましょう。


着付けの準備&アラフォー女性にふさわしい着こなしポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず、着付け前の準備として下着を用意します。昔は「浴衣は素肌に着るもの」といわれていましたが、下着なしでは着崩れしやすく、体の線が出すぎるので、下着をつけるのが大人のたしなみです。

基本は肌じゅばんと裾よけかワンピースタイプの和装用スリップ。なければカップのついたタンクトップとペチコートでもかまいません。ただ、浴衣の色や素材によっては透けてしまうものもあるので、その場合はくるぶしまでの裾よけを着用しましょう。

ブラジャーは和装用か、スポーツブラなど装飾が少なく胸をボリュームアップさせないものを選んで。着付けのポイントは、襟元をきちんと合わせること。首の後ろはこぶし一つ分くらい開けて衣紋を抜きます。

大人の浴衣 着こなしワンポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

衣紋を深く抜くと色っぽいともいわれますが、やりすぎるとだらしなく見えるので注意。また、襟元は動いているうちにはだけてきてしまうので、詰めすぎかなというくらいがおすすめです。

浴衣を着こなすならポイントは“色”&“柄”

アラフォー女性が浴衣を着こなす時に特に注意しなければいけないのは“色”&“柄”。

ピンクや赤、紫、水色など鮮やかな色に魅力を感じていしまうのはわかりますが、そこは洋服とは違う和装の見え方があります。年齢を重ねた女性が浴衣を着て美しいと感じられる色は“落ち着いたトーンの色味”。

紺や藍色、鼠色などのシックな色は大人の女性を色っぽく艶っぽく見せてくれます。そしてそこにさし色として少し華やかな色を添える。その時に大切なのが“柄”ということになります。

注意が必要なのは鮮やかな色で大ぶりの柄が入っているもの。これではベーストーンが落ち着いていても一気に若さが目立ち、“若作り”な印象を与えてしまいます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

落ち着いた色味や薄めのトーンの色味の大ぶりの柄で、帯をシックに決めれば大人の艶っぽさが引き立ちます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

またベースが白で藍色などのシックなトーンで柄が入っているものも洗練された印象を与えてくれます。

帯や結び方のコーディネートでガラッと印象が変わる

浴衣に合わせる帯は、幅が15cmくらいの細い半幅帯が基本。最近は柔らかく結びやすい兵児帯も人気です。食事やショッピングなどに着ていくよそゆきの浴衣には、お太鼓結びができる名古屋帯を締めます。

どの帯を選ぶにしても、色や柄、結び方によって、同じ浴衣でもガラッと印象が変わります。
たとえば、渋い色合いの浴衣でも、赤や黄色、ピンクといった帯を合わせると、モダンで若々しいイメージに。反対にブルー系やモノトーンの帯ならグンと粋で大人っぽくなります。ただ、あまりシックにしすぎると和装の場合は老けて見えてしまうので、浴衣や帯が地味めなら、小物で色みをプラスするといいですね。

帯の結び方は後ろ姿の大きなポイント。蝶結びや文庫結びが一般的ですが、粋な大人の女性を演出するなら、貝の口や銀座結びなどもおすすめです。よそゆき浴衣には帯締めをしてクラスアップを。
帯を結ぶ位置は、若い人は胸高に、年齢が上がるほど低めにといわれていますが、その人の体型などによっても変わってくるので、自分なりのバランスを見つけるのが大事。アラフォー女性があまりに胸高に締めるのは避けたほうがいいでしょう。

文庫結び

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

蝶結び

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

変わり結び

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

銀座結び

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

浴衣のときのヘアは襟足を出して。メイクは色みを抑えるのがコツ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

浴衣がどんどん進化しているように、ヘアメイクも多様化しています。浴衣のテイストに合わせたヘアスタイルやメイクをするのが今のトレンドです。

ただ、浴衣の涼しげで美しい後ろ姿のポイントは、抜いた衣紋と襟足を出したまとめ髪にあります。ダウンスタイルでも、片側にまとめて結ぶなど、襟足が出るスタイルがおすすめです。
髪があまり顔にかからないようにすることも、涼しげに見せる秘訣。ヘアアクセサリーは、洋服のときと同じものでOKです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

メイクのポイントは素肌感。厚塗りせずにリキッドファンデーションとパウダーで仕上げ、ほどよい艶感を演出しましょう。
浴衣のメイクでは色みを強調せずにラインをうまく使って仕上げます。アイメイクで効果的なのがつけまつげ。さまざまな長さやボリューム、部分用などバリエーションが豊富で、価格もお手頃のものがあるので、ぜひ試してみて。

血色をよく見せてくれるチークは必須。湯あがりの上気したような頬を演出できます。
口紅の基本は、なじみのいいナチュラルカラーですが、浴衣の中の色に合わせてもいいでしょう。グロスのつけすぎはNG。唇の真ん中にチョンとのせるくらいに。もうひとつ、今のトレンドに欠かせないのがネイル。浴衣の柄や色に合わせるなど、自由に楽しんで。素足で下駄を履く浴衣では、ペディキュアもぜひ。

美しい立ち居振る舞いで、みんなが振り向く浴衣美人に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

はんなりとした浴衣姿は魅力的だけれど、いつもの洋服と同じ所作では魅力半減。和装ならではの立ち居振る舞いで、みんなの視線を一人占めする浴衣美人になりましょう。

まず、歩き方。あごをしっかり引いて、つま先をやや内側に向け、1本の線を挟むようにして足を進めます。歩幅はいつもより小さめにしてゆっくりと。走ると着崩れの原因にもなるので、約束の時間がある場合は余裕をもって出かけましょう。

階段の上り下りは、階段に対して体をやや斜めにするのがコツ。上るときは、上前を持ち上げて裾を踏まないように注意しながら、つま先に重心をかけて体を持ち上げます。下りるときは、つま先から真っすぐに足を伸ばして。

電車に乗って吊革につかまったり、飲食店で乾杯したりというように、お出かけでは案外腕を上げる機会が多いものです。腕を上げた途端に二の腕までむき出しに、というのでは浴衣姿も台無し。腕を上げるときは脇を締め、袖口をもう一方の手で軽く押さえるのが正解です。すべてにおいて、「いつもよりゆっくり」「動きは小さく」を心がけましょう。

こちらの記事もおすすめ ➡ 浴衣シーズン到来♪ 大人なら知っておきたい豆知識

https://wome.jp/articles/1038

もうすぐ夏本番! 浴衣の季節がやって来ますね。花火大会や夏祭りだけでなく、ちょっとしたお出かけにも、いまやファッションのひとつのジャンルとして定着してきた浴衣。そもそもの発祥から今シーズンの流行までをちょっとお勉強して、アラフォー女性ならではの粋でおしゃれな着こなしを楽しみましょう♪



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ワインとおいしいもの大好き!毎日の生活をちょっと楽しくしてくれる情報をキャッチして発信していきま~す。

関連する投稿


【ユニクロ】フリースコーディガン もっこもこのほっわほわ♡機能的なのにプチプラ♪

【ユニクロ】フリースコーディガン もっこもこのほっわほわ♡機能的なのにプチプラ♪

ユニクロのフリースコーディガンはもうチェックしましたか?もこもこで暖かく、プチプラで可愛いなんて最高ですよね!40代の体系カバーにも最適、なのにそんな風に見せないトレンド感。ゲットするなら今ですよ♪


【GU】オーバーサイズハイネックチュニック プチプラだからお洗濯も困らないハイスペックニット♪

【GU】オーバーサイズハイネックチュニック プチプラだからお洗濯も困らないハイスペックニット♪

GUのオーバーサイズハイネックチュニックはもうチェックしましたか? セーターって自宅でのお洗濯に躊躇しますよね。 GUのオーバーサイズはネックチュニックは安くて、縫製もしっかりしているので、ガシガシ洗うことができます♪ カラバリ豊富で、人気カラーは売り切れ続出ですので、早めにGUへ急げ!


【ユニクロ】3Dメリノリブワンピースがほっそり効果!? 今秋は“レッド”が狙い目♪

【ユニクロ】3Dメリノリブワンピースがほっそり効果!? 今秋は“レッド”が狙い目♪

インスタではレッドが注目されていますが、ブラックやベージュもとっても可愛い♪素敵に着こなしているPostが多いので、インスタからまとめてみました。


もう買った? 着回しバツグン! ユニクロのシャイニーリブフリルネックセーター

もう買った? 着回しバツグン! ユニクロのシャイニーリブフリルネックセーター

ラメの光沢感や首物のフリルがCUTE♡ ちょうどいいフィット感がキレイめでもカジュアルでも使える便利アイテム♪ 値段もお手頃なので一枚買ってみるのもいいかもしれません♪


【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年11月 後半編(11/15~11/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

GUのスウェットプルオーバーはもうチェックしましたか? 990円なのに生地もしっかりしていて、裏起毛♪ これからの寒い冬に欠かせない一枚になりそうな予感ですよ! プチプラなので、一度試してみる価値ありそうです。


【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー最終回は夫婦のカタチも人それぞれで良い! というお話です。


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


なんでも私を頼る夫 自立させるにはどうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #26】

なんでも私を頼る夫 自立させるにはどうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #26】

何事も表裏一体。見方によって、よくなったり悪くなったりします。結婚生活でもそんな思考の連続ではないでしょうか。今回は「夫にもっとしっかりしてほしい」。そんな悩みをもつ妻からの相談です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター