もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選 | 大人のワタシを楽しむメディア
もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


あなたには帰る家がある/山本文緒 作 (集英社文庫)

どこにでもいる平凡な家庭。昨日まで平和に暮らしていた夫婦に、ちょっとしたことがきっかけとなって不倫の恋がはじまる…。

妻子のために夢をあきらめて転職した夫・秀明と、出産して専業主婦になることを望んでいたにも関わらず結婚生活に苦しむ妻・真弓。そこに無関係だった一組の夫婦が登場し、あることをきっかけに不倫の恋が加速していきます。あがいても止められないその恋の結末は果たして…。

結婚、出産を経験したことがある人ならば必ず共感できるであろうリアルなセリフが次々と登場し、物語にどんどん引き込まれていきます。「これって、わたしのこと?」なんて思ってしまうようなセリフもあり、思わず反省してしまったり…。まさに夫婦の「あるある」が満載です。なぜ家庭を持っていながら不倫を止められないのか、その理由が本書には書いてあるような気がします。

この作品は1994年に刊行されたものにも関わらず、今読んでも「そうそう、あるある」と共感させられる個所が多いということは、何年たっても夫婦や家庭の問題は変わらないということなのかもしれません。不倫を経験したことがなくても、自身の家庭を省みること必至の一冊です。

あなたには帰る家がある (集英社文庫)

葡萄物語/林真理子 作 (集英社文庫)

「不倫」と聞くとドロドロした愛憎劇というイメージを持つ人が多いと思いますが、本書は純粋な恋する気持ちが描かれた婚外恋愛小説です。ラストはホロリとしたり、「結婚」というものの意味を突き付けられたりと、寄せては返す波のように気持ちがあちこちに漂いながらページをめくる手が止まらなくなります。

ワイン工場とブドウ園を経営する洋一と映子。結婚生活6年目にして子供ができないことへの負い目から、すれ違っていく二人。やがて、互いに異なる人へ想いを寄せ始めるのだが…。

美しい山梨の情景描写と恋するピュアな気持ちがリンクして、小説でありながら絵画を見ているような不思議な感覚に陥ります。東京郊外に住む平凡な主婦の心理描写も細かく表現され、その筆力は林真理子さんならでは。思わず「おお~っ」と唸り声が出てしまうかも。

読後、「もう一度こんな恋がしたい…」と思うくらい、命がけの純愛に胸キュンすること間違いなしです。

葡萄物語 (集英社文庫)

情事/森瑶子 作 (集英社文庫)

まさにアラフォーだからこそわかる不倫小説といえば「情事」といえるかもしれません。そのタイトルと表紙に描かれた裸婦が表すとおり、女性の「性」を描いた不倫小説です。

「夏が、終わろうとしていた」との一文で始まる本書は、若さを失いつつあることに対する不安を持つ既婚のアラフォー女性が主人公。老いることへの不安から性愛への欲望と飢えが強まっていく彼女は、次々と不倫をします。ところがついに心から愛する人と出会ってしまい、夫がいることを隠して付き合うことに。苦しい恋に悩む彼女が最後に示した行動とは…。

読むほどに苦しくせつない気持ちに包まれ、読後はその余韻から抜け出せないほど。結婚しているいないにかかわらず、アラフォー女性なら一度は若さを失うことへの不安や葛藤を感じたことがあるのではないでしょうか。それだけに感情移入してしまうかもしれません。

二人が抱える欲望を、言葉ではなく視線の動きや仕草、表情で細かく描写されているので、まるで映画のワンシーンを観ているかのように映像が頭に浮かびます。一度読んだら「心を掴んで離さない一冊」といえそうです。

情事 (集英社文庫 143-A)

私が語りはじめた彼は/三浦しおん 作 (新潮文庫)

不倫小説といえども、いわゆる男女の恋愛を描いたものではなく、違った側面から不倫を描いたのが本書です。不倫した本人の気持ちは一切描かずに、不倫によって様々な影響を受けた家族や周りの人たちの気持ちを描くという構成です。

複数の女性と関係をもってきた大学教授“村川”。その村川を取り巻く弟子、妻、浮気相手の夫、実の息子、義理の娘などが各章ごとに登場し、村川について語ります。ところが、当の“村川教授”は最後まで出てきません。不倫に巻き込まれ、傷ついた人たちによって不倫の実態を炙り出すという手法が斬新です。

立場の違う人物が次々と登場するので、読めば必ず誰かしらに共感できる要素があります。それだけに、引き込まれつつも不倫について考えさせられるかも。また、読む人の立場によって感想が大きく変わりそうなところも面白い一冊です。

私が語りはじめた彼は (新潮文庫)

東京タワー/江國香織 作 (新潮文庫)

かつて黒木瞳さんと岡田准一さんによって映画化されて話題になった「東京タワー」。東京タワーが見守る街で、夫がいる年上の女性二人と大学生の少年二人が繰り広げる美しくもせつない恋愛小説です。性格、気質の異なる二組の対極的な恋人たちの恋愛模様が少年たちの目線で描かれています。

既婚者であるとか年の差があるといった壁など無いかのように、ただひたすら純粋に愛し合う二人。読むほどに不倫こそが美しい恋であるかのように錯覚してしまうほどです。さすがは江國さん、不倫の恋をこんなにもサラッと美しく描ける人はなかなかいません。

本書には「恋はするものじゃなく、おちるもの」「一緒に暮らすことと一緒に生きることは違う」という一文があるのですが、不倫の善悪を考える以前に、人は恋をしようと思わなくても恋におちてしまうことがある…そんな人間の性を改めて思い知らされます。不倫といえども恋は恋だと思ったあなたは、江國マジックにかかってしまったのかもしれません!

東京タワー (新潮文庫)



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ami

2児の母。食育インストラクターの資格取得。専業主婦から久しぶりのお仕事再開。40代も輝けるように何事も全力投球中。

関連する投稿


パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

長い時間一緒に過ごしていると、つい言葉をかけるのもいい加減になってしまうことがあります。「言わなくてもわかるだろう」と、夫が本当は言って欲しい言葉をまったく言っていないなんてことも…。お互いに気持ちを伝え合うことは、良いコミュニケーションに欠かせません。そこで、夫がどんな言葉を言って欲しいと思っているか、ご紹介します。


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

最近夫がそわそわしているみたいだけど、何かあったのかな? 妻に理由を告げずに浮かれた様子が見えるときは、「倫活」を一度疑ってみましょう。不倫なんて考えたくないのが本音ですが、放っておくと先に進んでしまう可能性があります。いきなり詰め寄るのは逆効果。まずは夫の様子を観察して、倫活しているかどうかを見極めましょう。


子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもの相手をしていると、「俺もほめて!」と構ってアピールをしてくる夫。いやいや、どうがんばっても子どものほうが可愛いんですけど……。こんな夫は、家庭の中での存在感を認めてあげるとおとなしくなります。さらにもう一歩進んで、みずから家事や家事をやりたくなる「イクメン」に育ててしまいましょう!


約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

約45%がセックスレス…セックスしない夫婦が増加中【“幸せ夫婦”コミュニケーション術#21】

「セックスしない夫婦。幸せですか?」結婚して、無事に子どもも授かったけど、気がつけば一ヶ月以上セックスしていない…。「月に一回もセックスをしない」夫婦は、年々増えているようです。夫婦がセックスしなくなってしまう理由はどこにあるのでしょうか?実際の統計を元に、夫婦におけるセックスレスについて考えてみます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google