また三日坊主… ウォーキングが長続きする意外なコツ教えます!

また三日坊主… ウォーキングが長続きする意外なコツ教えます!

マラソンやランニングブームに乗って挑戦したものの、ふだん運動していないと走るのはなかなか大変。そこで! おススメしたいのがウォーキングです。「歩くだけ」って、手軽に始められてコンスタントに続けることができるのがなにより魅力的です。お年寄りのもの…と敬遠せずに、あんがいウォーキングの世界って奥深いんですよー。


やるなら続けたい! 楽しむためにはどうすればいい?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

健康のためにウォーキングをするのなら、なるべくコンスタントに、日常生活に取り入れるのがベスト。ひたすらカロリー消費を感じながら黙々と歩くのもいいですが、とはいえ、ただ毎日同じコースをぐるぐる歩くだけではつまらないですよね!

飽きないように、おもしろテーマを探してみるのも、長く続けるには大事なことなんです。それでは、いろいろなウォーキングのパターンを紹介してみようと思います。

【ウォーキングを長続きさせる極意:その1】時間と場所にとらわれない

自宅のまわり、会社の近く、出先でちょっと時間があいてしまったとき…。あまり時間や場所にとらわれず、少し歩いてみるだけでも運動効果はそれなりにあるものです。

移動だけを効率よくするのなら、目的地には最短距離で向かうのがいちばんですが、時間に余裕をもって出発したり空き時間を有効に活用したりすることで、毎日の生活にウォーキングを採りいれることができます。

最近はスマホにGPS機能もついているのが普通ですよね。自分が今どこにいるのか、目的地にはどのくらいの時間で到着するのか、こういうことは手元で簡単にわかる時代です。

これを利用しない手はありません!

いつもは通らない道を行ってみる、いつも曲がる一つ手前で曲がってみる、電信柱を○本分まで行って帰ってくる・・・これだけでも、知っている道をただ歩くだけではないおもしろい発見がたくさんあります。スマホがあれば道に迷うことも怖くない!
いざとなれば、交通機関の乗り換えも教えてくれるので、知らない間に遠くに行ってしまっていてもそれほど心配はありません。ただし、すきま時間にトライするなら、時間の配分だけは気をつけて!

【ウォーキングを長続きさせる極意:その2】テーマウォーク

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

休日、「今日はしっかり歩いてみよう!」と思うときには、テーマウォークがおすすめ。
テーマウォークとは、その名の通り、コースにテーマを設けて楽しむウォーキングのこと。
ちょっとネットで調べてみても、ウォーキングコースって意外とたくさん紹介されているのです!

【街道ウォーク】
東海道、中山道など、有名な街道はウォーキングコースが自治体HPなどで紹介されていますし、○○街道とつく道をひたすら歩く、というのもただ歩くだけではない楽しさがあります。
沿道の景色を楽しむのもよし、気になるポイントはスマホで検索。古くから人々が行き来する街道筋には、意外な歴史があるかもしれません。

【リバーウォーク】
川に沿って歩くのも、簡単でおすすめ。さかのぼって水源をめざすのか、下って海をめざすのか、どちらにしても、目印はゆうゆうと流れる川。川沿いは土手や遊歩道が整備されていることが多いので、とにかく歩く、というのにはもってこいなんです。一方向に歩くので、遠くまで行ってしまったときには帰るときには最寄り駅から電車を利用するなど、多少事前のリサーチは必要ですが、進むにつれて変わっていく景色を楽しみながらどこまでも歩ける楽しさはくせになります。

【ウォーキングを長続きさせる極意:その3】サーチウォーク

よりレクリエーション要素の強いウォーキングも紹介します。公式大会などが行われているものであれば、参加者同士競うことで達成感も味わえますし、タイムだけでなくルールに則って進むので、マラソンよりは気楽に参加できるのではないでしょうか。

そんな競技のひとつ、サーチウォークって、ご存じでしょうか。

サーチウォークとは、地図に書かれた情報をもとに目標の電柱を探し出し、電柱の番号を記入し、見つけた電柱の合計ポイントの得点を競うウォーキングスタイルの競技です。

ウォーキングに「オリエンテーリング」の要素をミックスしたもので、『街中にある電柱』を探しながら歩きます電柱を見つけるために気がついたら4,5㎞歩いていた…なんてことが起こります。だいたい歩く時間は60~90分程度。電柱を探すのに頭も使うので脳トレにもなります。運動もできて脳トレにもなるなんて最高ですよね!

参考:日本サーチウォーク協会HP

日本サーチウォーク協会 公式サイト | サーチウォークのページ

http://www.search-walk.com/

電柱を探しながら、自然にウォーキングできるスポーツ

【ウォーキングを長続きさせる極意:その4】気負わずリラックス♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ウォーキング、と検索するだけでもたくさんのイベントがヒットします。

ひとりでのんびり、家族や友人とおしゃべりしながら、時には競技に参加して…ひとくちにウォーキングといってもさまざまな楽しみ方があります。

歩く、という運動は、もっとも負荷なく年齢関係なくできることです。途中で気になったお店に寄り道、だっていいじゃないですか!

明日からでもこの週末からでも、ぜひぜひトライしてみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

好奇心旺盛なくいしんぼうの酒飲み。子どもにまつわること、働き方、生き方、すこやかな身体と心をつくるものに興味津々。

関連する投稿


まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

40代 健康&キレイを手に入れる! 楽々ウォーキングのコツ♪【更年期は人生が輝くチャンス #13】

「美しく健康に年齢を重ねたい。」今もこれからも健康で美しく楽しく過ごすために一番手っ取り早い方法は毎日みなさんが行っている「歩くコツ」を身につけることです。今回は期間限定の筋トレよりも、ストレスのたまる食事制限よりもカラダに効く、正しい歩き方をお伝えします。


更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

更年期をチャンスに変える! “運動”がもたらす効果とは?【更年期は人生が輝くチャンス #12】

みなさん、日常的にカラダを動かしていますか? 実は、カラダを動かすことは更年期症状を緩和させる効果が認められています。さらには将来の快適な暮らしにも大きく関わります。今回は更年期をチャンスに変える、すごい運動効果をご紹介します。


難しく考えないマインドフルネス瞑想【大人のマインドフルネス入門#4】

難しく考えないマインドフルネス瞑想【大人のマインドフルネス入門#4】

マインドフルネスでは「瞑想する」という言葉をよく使いますが、瞑想は難しいものではありません。誰でもすぐにできるし、日常に取り入れることで毎日が楽しくなるものなのです。


風邪をひきたくないならこれ! 免疫力UPエクササイズ 【更年期は人生が輝くチャンス #10】

風邪をひきたくないならこれ! 免疫力UPエクササイズ 【更年期は人生が輝くチャンス #10】

寒い季節になってきました。風邪をひかないためには免疫力を上げることが大切です。特に40〜50代の女性は女性ホルモンの低下や、日々の忙しさから免疫力が低下しやすいのです。そこで今回は、手軽に免疫力を上げるエクササイズをご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【7月16日(月)~7月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月16日(月)~7月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【雨宮なおみの12星座占い】2018年7月 後半編(7/15~7/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年7月 後半編(7/15~7/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


夫が娘に夢中… 私は置いてけぼりです【夫婦問題お悩み相談室 #19】

夫が娘に夢中… 私は置いてけぼりです【夫婦問題お悩み相談室 #19】

以前は、子育てするのは母親の仕事、と考える男性も多く存在していましたが、最近は、育児に積極的なパパが増えています。そのため、ふたりの関係が以前と変わり、新たな問題が発生することもあります。今回は、夫が娘に夢中で相手にされなくなったと悩む妻からの相談です。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


今知りたいLGBT 子どもから「ゲイってなに?」と聞かれました どう答えれば?【アラフォーからの性教育#15】

今知りたいLGBT 子どもから「ゲイってなに?」と聞かれました どう答えれば?【アラフォーからの性教育#15】

子どもたちは日々、様々なシーンで色々な情報を得てきます。時には驚くようなフレーズを言葉にすることもあるでしょう。そんな時、それが言葉にしてはいけないものなら、なぜそうなのか伝えなければいけませんし、きちんとした情報を与えて理解しなければいけないことなら、それについて説明できる知識を親として持つことが大切です。


友だち追加








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター