すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】 | 大人のワタシを楽しむメディア
すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

明らかにこっちのやり方が効率が良いのに、まったく聞く耳を持たない夫。こちらのアドバイスを無視する夫とは、どんな心理なのでしょうか?プライドが高く、人に意見されることを嫌う男性には、「妻の話を聞くことのメリット」をわからせるのが一番です。抵抗なく受け入れてもらうために、言い方を工夫してみましょう!


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

素直に従えないのはプライドがあるから

Getty logo

例えば、家族で旅行に出かけるためのプランを立てているとき。夫の提案したコースより、私が考えた行程の方が無駄がない。でも、「こっちの方が良くない?」と言っても頑として聞き入れない。そんな夫に手を焼く妻は多いのではないでしょうか。

普段の生活でも、明らかにこちらの方が近道だからとアドバイスをしても、「こっちでいい」と自分の主張を譲らない場面が出てきますが、これだとこちらもストレスですよね。どうして夫は妻の話を聞かないのでしょうか。

そもそも、男性は女性からのアドバイスを嫌います。妻から自分より良い案を提案されることは、自分が妻より劣っていると感じてしまうのですね。特に夫婦の場合は、「夫の沽券」にこだわる男性も多いでしょう。仕事で常に有能であることを求められる男性は、家庭でも同じように「頼れる夫」でありたいと思っています。

一方で、「女性の話は要領を得ないから」と決めつけている場合もあります。終わりの見えない世間話のようなおしゃべりを嫌う男性は多く、そのため妻の話もどこかで信用していません。「妻の話に乗って間違っていたらこちらが恥をかく」という心理があります。

そんな男性のプライドを傷つけないようにアドバイスを聞いてもらうには、「妻の話を聞くことにはメリットがある」と実感させるような話し方が重要です。

「実際に成功した話」が効く

Getty logo

例えば、明らかに近道のルートがあるのにそれを夫が聞き入れてくれないとき。「こっちの方が近いってば!」と闇雲に言うだけでは、夫も「うるさいな!」と反発する一方です。そうではなく、「こっちの道、この間買い物に行くときに通ったんだけど、意外と渋滞もしていなくて早かったよ」と「実際にこうだった話」としてさり気なく伝えると、夫も「そうなのか」とすんなり耳に入ります。「こんなやり方もあるよ」と気付かせるような言い方がポイントです。

「え、でもそっち行ったことないな」と渋るときは、「いい機会だから通ってみれば?」と勧めましょう。あくまで決定権は夫にあることを示しながら話すことで、夫も抵抗なく行ってみようかなという気持ちになれます。

「根拠のある話」は聞き入れやすい

Getty logo

夜、寝付きが悪いと言う夫。枕が固いせいじゃない?と思うときは、「枕を替えてみたら?」とただ言うより「テレビで大学の先生が言ってたけど、低反発の枕にすると首が安定して寝やすいって」など、「根拠のある話」として提案することも、男性には有効です。

実際に低反発の枕を売っているホームページを見せるなども、意見の裏付けになって良いでしょう。「妻に言われた」のではなく「他者の意見を聞いた」という形を取れると、夫の関心を引きやすくなります。

枕の話から、どうして寝付きが悪いのかというところまで話が広がれば、原因が別にあることがわかることもあります。悩みの解消などでこちらの提案を聞いて欲しいときは、意見の元となる根拠を用意するとスムーズです。

夫の意見を否定しない

Getty logo

気をつけたいのは、夫の意見を「そっちじゃダメなんじゃない?」などと否定しないことです。自分の意思に口を挟まれるのは男性の嫌がること、妻に「ダメ出し」をされるとどうしても反発する気持ちが先に立ってしまい、素直に聞こうという気になれません。

自分の方が正しいと思っても、まずは夫の選択したルートを肯定する。その上で、「こんな道もあるよ」と示してあげると、「指図されている」という雰囲気を出さずに済みます。

また、夫が自分の提案を受け入れてくれた後で「ほら、私の案が良かったでしょ」などと口にすることもタブーです。内心では夫は「妻の意見に従って正解だった」と思っています。そこをあえて指摘されると下に見られていると感じてしまい、怒りとともにあなたごと拒否するようになってしまうので、注意が必要です。

面倒でも「夫を立てる姿勢」が衝突を避ける

Getty logo

男ってなんて面倒くさいんだろう、と思いますよね。できれば、もっと自分に心を開いて欲しいものです。ですが、一番身近な妻は、男性にとって常に味方であって欲しいと思う存在。自分の意見はいつでも認めて欲しい、立てて欲しいと無意識のうちに願っています。頭ごなしに「それ違うんじゃない?」などと自分の選択を否定されてしまうと、誰に言われるよりショックを受けるのが夫なのです。

下手に出ることに抵抗を感じるときは、「夫を操縦する」感覚で接してみてください。男心は単純で、妻が自分を持ち上げてくれていると感じると安心して言葉に耳を貸すようになります。それだけ妻を信頼しているとも言えます。「あなたの選択は間違っていない」と最初に認めてあげることで、ただ意見するよりずっと楽に会話が進むようになりますよ。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連するキーワード


夫婦 ひろたかおり 喧嘩

関連する投稿


無関心・セックスレス・不倫… 仮面夫婦の実態とは【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#8】

無関心・セックスレス・不倫… 仮面夫婦の実態とは【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#8】

相手への愛情が冷え切っていても、見せかけの関係を続ける「仮面夫婦」。相手が何をしていようと関心がありませんが、浮気や不倫なども黙認、または公認になっている家庭もあります。そんな仮面夫婦の実態とはどんなものなのでしょうか。


子育て方針の違いから口論に… 夫と妻の意見を合わせる上手な話し合い方【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#19】

子育て方針の違いから口論に… 夫と妻の意見を合わせる上手な話し合い方【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#19】

子どもの教育について、夫と方針が食い違う。説明してもわかってもらえない。 子どもを大切に思う気持ちは同じです。ケンカになるのは、「どちらが正しいか」を競ってしまうから。「正解」ではなく「道」をふたりで見つけるには、何より子ども自身の幸せを考えることが大切です。 どうすれば意見を合わせることができるのでしょうか?


仮面夫婦のメリット・デメリット 離婚前に考えたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #39】

仮面夫婦のメリット・デメリット 離婚前に考えたいこと【幸せ夫婦コミュニケーション術 #39】

このまま仮面夫婦を続けるくらいなら、離婚した方が楽になれるかも。そう思う妻は多いでしょう。仮面夫婦は確かにデメリットの方が目立ちますが、それでも離婚は避けた方が良い場合もあります。離婚してから後悔しても後の祭り、踏み留まる勇気も大切です。


これでセックスレス解消! ラブラブ夫婦に戻る意外な方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#10】

これでセックスレス解消! ラブラブ夫婦に戻る意外な方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#10】

セックスレスを解消するにはどうしたらいい? 最近夫婦の夜の営みがの回数が減ってきたことには気づいていたけど、いつの間にかセックスレス状態へ。やっぱり寂しい・・・。セックスレスを解決のカギは「性欲」。性欲を呼び戻すために、食事やコミュニケーションなどを見直してみましょう。


セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

セックスレスになってもう1年… もしかして夫は浮気してる?【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#18】

夫からの誘いを断って1年、すっかりセックスレスに。まったく私に手を出してこない夫だけど、もしかしてほかの女性と浮気している?そんな疑いを持ったときは、無理に浮気の証拠などを探すのは止めましょう。その前に、まずはあなたへの関心を取り戻すことが先!セックスレスから浮気を疑ったときの対処法についてお話します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。


不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

【不倫がバレたらな失うものとは】ドラマに映画に不倫があふれかえっていますね。そして現実世界でも多くの女性が不倫を経験しているようです。不倫を一概に“いい”“悪い”とはいえませんが、これだけは言えます。「不倫がバレたらなにかを失う」。世の昼顔妻の皆様に恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと切り込みます。


~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

時間に日付など、あたりまえのように日々使っている数字。生活のなかに溢れている数は世界共通言語です。人生での様々な儀式も七五三、成人式、還暦、年忌法要と、死後も私たちは数と関わりあっています。数の力を知る事で世界は違った彩りをもち、興味深いものになります。そこで数秘の世界観とはいったいどんなものなのかご紹介します。


挑戦したい!「野菜ソムリエ」ってどんな資格?

挑戦したい!「野菜ソムリエ」ってどんな資格?

今までのキャリアプランを見直し、新たな挑戦をしようと思ったとき、また子育てがひと段落し、仕事を再開させようと考えたとき、何か「資格」を持っているとさまざまな道が開けてきます。今回は、そんな資格の中でも人気の「野菜ソムリエ」についてご紹介。どのような勉強をすべきか、取得後の展望なども合わせてお届けしたいと思います!


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#1/後半】離婚・転職・起業・詐欺…まだまだ続く激動の日々

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#1/後半】離婚・転職・起業・詐欺…まだまだ続く激動の日々

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google