仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい時は?【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】 | 大人のワタシを楽しむメディア
仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい時は?【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】

仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい時は?【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】

夫とまともに口をきかなくなってもう1年。息が詰まるような生活も限界、何とか元の絆を取り戻したい! 仮面夫婦からの脱却を願うときは、何よりも「愛情」を夫に与え、昔のあたたかい関係を思い出してもらうことが肝心です。そのためには、「会話」と「スキンシップ」がカギ。根気よく接し続けて、少しずつ夫の関心をこちらに向けましょう。


「仮面夫婦」をやめたいと思うのが正常な夫婦

気がつけば、お互いに関わりを持つことを止めてしまった。ほとんど会話もしないし、何をしているかも知らない。でも、夫婦という関係だけは続けている。こんな状態は、お互いが納得していれば別ですが、本来決して正常な姿ではありません。愛情の冷めきったまま生活していくことに限界を感じるのは、ある意味まっとうであるとも言えます。

離婚する意思もなく、ただ同居人のような感覚で暮らしていると、夫は「他人」となります。何も関係が進まない他人との生活が楽しいはずはありません。そんな状態から抜け出し、以前のようなラブラブな夫婦に戻りたい、と願うのは、夫のことをまだ愛している証拠。本当の仮面夫婦にはなってはいないのです。

現状を変えるためには、まず「過去に何があったか」を思い出しましょう。仮面夫婦になるきっかけがあったなら、そこを解決することが先決です。

問題点をクリアにする

例えば、夫の浮気が原因で心が離れてしまった場合。もう相手との関係が終わっているにせよ、まだ続いているにせよ、それでも夫婦の絆を取り戻したいなら、一度は関係の修復を試してみる必要があります。浮気の原因は何だったのか、もし家庭に問題があったのなら、そのときとは違う状況を作らなければいけません。

自分が夫のセックスを拒否したなど、こちらに原因がある場合は、「なぜそのときそんな態度を取ってしまったのか」を思い出してみましょう。仕事が忙しくてイライラしていた、子どもにかまけて夫の存在を無視していたなど、思い当たるものがあるはずです。夫が自分に関心をなくす原因になった振る舞いを、二度と繰り返さないこと。これを肝に銘じておきます。

昔と同じやり取りを「会話」から始める

Getty logo

仮面夫婦の一番の特徴は、「会話がないこと」です。言葉をかけないことは、感情のやり取りを放棄するのと同じ。まずはお互いに声をかけ合うことから始めましょう。いきなり話しかけると夫は面食らうかもしれません。朝は「おはよう」「行ってらっしゃい」、夜は「おかえりなさい」「お疲れさま」「おやすみ」と、短い上に相手からの返事を求めないものを送ると、夫の方も次第に「以前は言っていたんだよな」と思い出すようになります。

短い声がけに夫が反応するようになったら、「今日も暑くなりそうだね」「雨が降りそうだから、傘を忘れないでね」など、気遣う言葉を用意します。これも、昔は当たり前のように口にしていたはずです。まったく聞かなくなった期間があるからこそ、新鮮に夫の胸を和ませます。

記憶は、「かつて自分が相手に送っていた言葉」も同時に思い出させます。「熱中症に気をつけようね」「ありがとう」など、昔と同じようなやり取りが自然にできるようになると、そのころ妻に抱いていた愛情も蘇ります。

スキンシップで「恥ずかしい」を刺激する

会話が進むようになると、同時に同じ空間で過ごす時間も増えてきます。今までは別々に食べていた食事を同じテーブルでとるなどの「提案」も、こちらから積極的に口にしましょう。妻が憎い存在でない限り、男性は自分に向けられる関心を嫌がることはありません。最初は戸惑うかもしれませんが、根気よくこちらから話しかけることで、いずれ「妻との時間」を受け入れるようになります。

何よりも目指したいのは、ふたりが同じ空間でリラックスできることです。そのために会話を重ね、心のわだかまりを少しずつ溶かしていきましょう。焦らず時間をかけることで、お互いが持っていた愛情を思い出せます。

ふたりに笑顔が戻ってきたら、次に夫の腕や背中に少し触れるようなスキンシップをとってみます。あくまでも自然に、夫が驚かないような勢いでタッチするのがコツです。触るという行為は、お互いの心に「恥ずかしい」気持ちを起こします。でもその感覚こそ、ずっと昔、付き合い始めたばかりのころに抱いていたもの。照れくさいし、どうして良いかもわからないような恥ずかしさは、封印してしまった性欲を刺激することにも効果があります。

会話と小さなスキンシップを繰り返していく中で、仮面夫婦となってしまったもともとの原因についてもいずれ向き合えるようになります。そのころとはもう違うこと、問題点を解決する気持ちがあることを、そのときはしっかり伝えましょう。「あなたともう一度夫婦になりたい」という愛情が夫に届くためには、常に真剣な姿勢を見せることが欠かせません。時間がかかっても、焦らずお互いの関心を取り戻していってくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連するキーワード


仮面夫婦 ひろたかおり

関連する投稿


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


「あの夫婦仮面夫婦かしら?」と思った時のチェック法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#31】

「あの夫婦仮面夫婦かしら?」と思った時のチェック法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#31】

いつも夫婦揃ってお出かけされているお隣さんだけど、何だかいつも違和感を覚える。遊びに行くと仲睦まじく見える友達夫婦、でも会話がちょっとチグハグでおかしくない? 一見仲が良さそうに見える夫婦でも、実は仮面夫婦かもしれません。愛情のない夫婦はどこか噛み合わないところがあるものです。そんなときのチェック法をご紹介します!


無駄なケンカはしたくない! 結果を出す“ケンカ”の仕方教えます【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#27】

無駄なケンカはしたくない! 結果を出す“ケンカ”の仕方教えます【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#27】

結婚生活を続けていると、どうしても起こってしまうのが夫婦げんか。意見の食い違いからつい感情的になってしまい、いつも嫌な後味で終わってしまう…。避けられないなら、せめて「結果を出す」喧嘩を目指したいですよね。そのためには、不満を明確にすることと、約束を守ることが大切。夫婦の絆が深まる喧嘩とは、どんなものでしょうか。


アラフォーバツイチがモテる⁉ 男性の本音聞いちゃいました♪【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#26】

アラフォーバツイチがモテる⁉ 男性の本音聞いちゃいました♪【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#26】

バツイチ、つまり離婚歴のあるアラフォー女性。もう恋愛は無理かと思いきや、実は結構モテることがわかりました。ひと昔前なら離婚に対するイメージは悪いものが多かったのですが、現代は離婚も「前向きな選択」として受け入れられています。実際に男性陣に聞いた本音をご紹介します!


すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

すぐ否定する… 妻の話を信用しない夫を納得させる方法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#25】

明らかにこっちのやり方が効率が良いのに、まったく聞く耳を持たない夫。こちらのアドバイスを無視する夫とは、どんな心理なのでしょうか?プライドが高く、人に意見されることを嫌う男性には、「妻の話を聞くことのメリット」をわからせるのが一番です。抵抗なく受け入れてもらうために、言い方を工夫してみましょう!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

内面から輝き仕事も生き方も豊かにする4つのヒント【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #4】

誰よりも忙しいはずなのに、笑顔を絶やさず周囲にも気遣いができる。そんな女性に誰しもなりたいと憧れるでしょう。そういった女性は感情的にならず、感情を整理して心を込めて伝えることができるもの。なぜそれができるのか、それは心が整っているからなのです。第4回は心の整え方、意識すべきポイントについて触れていきます。


季節の新茶や日本各地の地紅茶を楽しんで 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

季節の新茶や日本各地の地紅茶を楽しんで 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

英国紅茶研究家 斉藤由美さん。著書『紅茶セラピー~世界で愛される自然の万能薬』では紅茶のすごい効能について13項目も紹介しています。なかでもインフルエンザ予防効果が科学的に実証されたという内容は驚きです! 手軽に賢く生活に紅茶を取り入れる方法についてお話を伺いました。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


「あの夫婦仮面夫婦かしら?」と思った時のチェック法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#31】

「あの夫婦仮面夫婦かしら?」と思った時のチェック法【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#31】

いつも夫婦揃ってお出かけされているお隣さんだけど、何だかいつも違和感を覚える。遊びに行くと仲睦まじく見える友達夫婦、でも会話がちょっとチグハグでおかしくない? 一見仲が良さそうに見える夫婦でも、実は仮面夫婦かもしれません。愛情のない夫婦はどこか噛み合わないところがあるものです。そんなときのチェック法をご紹介します!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google