もう仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい!【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】

もう仮面夫婦なんていや! ラブラブな日を取り戻したい!【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#28】

夫とまともに口をきかなくなってもう1年。息が詰まるような生活も限界、何とか元の絆を取り戻したい! 仮面夫婦からの脱却を願うときは、何よりも「愛情」を夫に与え、昔のあたたかい関係を思い出してもらうことが肝心です。そのためには、「会話」と「スキンシップ」がカギ。根気よく接し続けて、少しずつ夫の関心をこちらに向けましょう。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

「仮面夫婦」をやめたいと思うのが正常な夫婦

気がつけば、お互いに関わりを持つことを止めてしまった。ほとんど会話もしないし、何をしているかも知らない。でも、夫婦という関係だけは続けている。こんな状態は、お互いが納得していれば別ですが、本来決して正常な姿ではありません。愛情の冷めきったまま生活していくことに限界を感じるのは、ある意味まっとうであるとも言えます。

離婚する意思もなく、ただ同居人のような感覚で暮らしていると、夫は「他人」となります。何も関係が進まない他人との生活が楽しいはずはありません。そんな状態から抜け出し、以前のようなラブラブな夫婦に戻りたい、と願うのは、夫のことをまだ愛している証拠。本当の仮面夫婦にはなってはいないのです。

現状を変えるためには、まず「過去に何があったか」を思い出しましょう。仮面夫婦になるきっかけがあったなら、そこを解決することが先決です。

問題点をクリアにする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

例えば、夫の浮気が原因で心が離れてしまった場合。もう相手との関係が終わっているにせよ、まだ続いているにせよ、それでも夫婦の絆を取り戻したいなら、一度は関係の修復を試してみる必要があります。浮気の原因は何だったのか、もし家庭に問題があったのなら、そのときとは違う状況を作らなければいけません。

自分が夫のセックスを拒否したなど、こちらに原因がある場合は、「なぜそのときそんな態度を取ってしまったのか」を思い出してみましょう。仕事が忙しくてイライラしていた、子どもにかまけて夫の存在を無視していたなど、思い当たるものがあるはずです。夫が自分に関心をなくす原因になった振る舞いを、二度と繰り返さないこと。これを肝に銘じておきます。

昔と同じやり取りを「会話」から始める

仮面夫婦の一番の特徴は、「会話がないこと」です。言葉をかけないことは、感情のやり取りを放棄するのと同じ。まずはお互いに声をかけ合うことから始めましょう。いきなり話しかけると夫は面食らうかもしれません。朝は「おはよう」「行ってらっしゃい」、夜は「おかえりなさい」「お疲れさま」「おやすみ」と、短い上に相手からの返事を求めないものを送ると、夫の方も次第に「以前は言っていたんだよな」と思い出すようになります。

短い声がけに夫が反応するようになったら、「今日も暑くなりそうだね」「雨が降りそうだから、傘を忘れないでね」など、気遣う言葉を用意します。これも、昔は当たり前のように口にしていたはずです。まったく聞かなくなった期間があるからこそ、新鮮に夫の胸を和ませます。

記憶は、「かつて自分が相手に送っていた言葉」も同時に思い出させます。「熱中症に気をつけようね」「ありがとう」など、昔と同じようなやり取りが自然にできるようになると、そのころ妻に抱いていた愛情も蘇ります。

スキンシップで「恥ずかしい」を刺激する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

会話が進むようになると、同時に同じ空間で過ごす時間も増えてきます。今までは別々に食べていた食事を同じテーブルでとるなどの「提案」も、こちらから積極的に口にしましょう。妻が憎い存在でない限り、男性は自分に向けられる関心を嫌がることはありません。最初は戸惑うかもしれませんが、根気よくこちらから話しかけることで、いずれ「妻との時間」を受け入れるようになります。

何よりも目指したいのは、ふたりが同じ空間でリラックスできることです。そのために会話を重ね、心のわだかまりを少しずつ溶かしていきましょう。焦らず時間をかけることで、お互いが持っていた愛情を思い出せます。

ふたりに笑顔が戻ってきたら、次に夫の腕や背中に少し触れるようなスキンシップをとってみます。あくまでも自然に、夫が驚かないような勢いでタッチするのがコツです。触るという行為は、お互いの心に「恥ずかしい」気持ちを起こします。でもその感覚こそ、ずっと昔、付き合い始めたばかりのころに抱いていたもの。照れくさいし、どうして良いかもわからないような恥ずかしさは、封印してしまった性欲を刺激することにも効果があります。

会話と小さなスキンシップを繰り返していく中で、仮面夫婦となってしまったもともとの原因についてもいずれ向き合えるようになります。そのころとはもう違うこと、問題点を解決する気持ちがあることを、そのときはしっかり伝えましょう。「あなたともう一度夫婦になりたい」という愛情が夫に届くためには、常に真剣な姿勢を見せることが欠かせません。時間がかかっても、焦らずお互いの関心を取り戻していってくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


育児ストレスを逆手にとって夫婦愛を深める方法♡【幸せ夫婦コミュニケーション術 #52】

育児ストレスを逆手にとって夫婦愛を深める方法♡【幸せ夫婦コミュニケーション術 #52】

どんなに我が子が可愛くても、どうしても溜まってしまうイライラ。隣にいる夫は知らん顔で何もしてくれないのが余計にムカつく! という妻も多いでしょう。そんなときこそ、夫に甘えるチャンスです。しんどい気持ちは、あなたが頼りというポジティブな方向で伝えると夫も受け止めやすくなります。育児ストレスを夫婦愛に変える方法をお話します


専門家直伝! 男性が女性に「本気で求めていること」【大人のラブ♥パートナーシップ#18】

専門家直伝! 男性が女性に「本気で求めていること」【大人のラブ♥パートナーシップ#18】

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。今日は、女性が意外と知らない男性の本音に迫ってみたいと思います。男性が本気で求めることを知っていないと、間違った努力をして、空回りしてしまう危険性も! 本当は何が求められているのか?まず知っておくことが大切です。


「出会いがあっても続かない」一度会っただけで男に見切られてしまう“二度目のないアラフォー女性”【神崎桃子の恋愛指南 #20】

「出会いがあっても続かない」一度会っただけで男に見切られてしまう“二度目のないアラフォー女性”【神崎桃子の恋愛指南 #20】

一度デートしただけで次に誘われない! そんな経験、誰もが一度はあるのではないでしょうか? そこにあった秘密とは…耳の痛すぎる話を恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと明らかにしてくれました。この秘密さえ知ればもう次のデートは大丈夫! …な、はずです…。皆さん頑張りましょうー!


殴る蹴る… 実は多い夫婦間DVに悩むあなたへ【離婚を考えた時知っておくべき知識 #6】

殴る蹴る… 実は多い夫婦間DVに悩むあなたへ【離婚を考えた時知っておくべき知識 #6】

家庭内という外から見えないところで起こる、夫からのDV。夫婦喧嘩の際には、急いで窓を閉め、声が漏れないように自ら隠す方向に動いてしまう妻。子供のために我慢を重ねていると、いっそう深刻化するケースもあります。ここでは、代表的な事例を用いて、今後のとるべき行動について考えます。


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【10月23日(月)~10月29日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【10月23日(月)~10月29日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


楽しんで美しい女性になろう!【ライフスタイル“美”メソッド #8】

楽しんで美しい女性になろう!【ライフスタイル“美”メソッド #8】

「美は一日してならず!」と聞くと美しくあり続けることはとても大変だな…と思ってしまうかもしれません。ですが、力まず肩ひじ張らず、マイペースに楽しんで美しい女性になれるんです。そんなライフスタイルを体現しているモデル・美姿勢トレーナー 栗本 奈央さんの人気連載最終回です!


育児ストレスを逆手にとって夫婦愛を深める方法♡【幸せ夫婦コミュニケーション術 #52】

育児ストレスを逆手にとって夫婦愛を深める方法♡【幸せ夫婦コミュニケーション術 #52】

どんなに我が子が可愛くても、どうしても溜まってしまうイライラ。隣にいる夫は知らん顔で何もしてくれないのが余計にムカつく! という妻も多いでしょう。そんなときこそ、夫に甘えるチャンスです。しんどい気持ちは、あなたが頼りというポジティブな方向で伝えると夫も受け止めやすくなります。育児ストレスを夫婦愛に変える方法をお話します


青春からW不倫まで! バラエティ豊かなフジTV90年代ドラマ3選

青春からW不倫まで! バラエティ豊かなフジTV90年代ドラマ3選

昔のフジテレビはドラマがおもしろかった…と懐かしむアラフォーは多いでしょう。今では、フジテレビと言えば月9のイメージが定着していますが、昔は月9以外にも面白いドラマがたくさんあったのです。「え? これも同じ時代に同じ局で放送されてたの?」と思ってしまうほどバラエティに富んだ90年代フジテレビドラマ3選をピックアップ! 






よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング

WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター