案外お得⁉ メリットいっぱいクルーズ船旅に出かけよう♪

案外お得⁉ メリットいっぱいクルーズ船旅に出かけよう♪

クルーズ旅ってどんなイメージをお持ちですか?「年配の人が行くものじゃないの?」「なんだかお金がかかりそう…」。一見ハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、チョイスするプランによっては、客船発着地までの飛行機代込みで10万円台からあるんです! あなたもクルーズ旅を経験してみませんか?


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

そもそもクルーズ旅ってどんな旅?

Getty logo

最近ではメディアにも多く取り上げられ、注目されているクルーズ旅行。専門の旅行会社もあり、以前に比べれば身近な存在になりつつあります。

そもそもクルーズ旅行とは、客船に乗って贅沢な時間を過ごせる旅のこと! 例えばヨーロッパ・地中海周遊の旅では、次の目的地に行くには飛行機や列車での移動に時間がかかります。しかも重たい荷物を抱えてだととても大変ですよね。一方クルーズ旅行は、一度船に乗れば、まるでホテルの一室のような自分たち専用のキャビン(客室)があり、寝ている間に次の観光地へ連れて行ってくれるのです。さらに船内にもたくさんのお楽しみがあります。

クルーズは、ラグジュアリー・プレミアム・カジュアルと、大まかにクラス分けされていますが、カジュアルであれば、気軽に楽しむことができます。

欧米ではとてもポピュラーなレジャーのひとつなんです。

船での生活はどんなシステムになってるの?

船に乗り込むと、専用のキャビンへ。スーツケースの中身は、備え付けのクローゼットにしまうことができ、一度乗ったら帰るまでそのままでOK!

パスポートは船にチェックインする際に預け、その代わりにキャビンのキーにもなっている、身分証明書(クルーズカード)をもらいます。船外に出て観光するときや、船内で買い物をしたいときに必要なもので、これさえ携帯していれば、快適な船旅ができます。

また、充実したクルーズライフに欠かせないのが、毎日夕方に配布される船内新聞。翌日の寄港地情報や船内でのイベント、食事の時間、ドレスコード、寄港地ツアーの案内などが記載されています。それを見ながら、次の日の予定を決めるのが定番です。

ドレスコードは、ディナーの際に設けられていることがほとんど。しかも毎回ではありません。女性であれば、お友達の結婚式に呼ばれた時の服装を参考にするといいですよ。それ以外の日中は、カジュアルな服装で。あまり気負わずに、その空間を楽しむのが一番です。

船内のお楽しみはこれ!

Getty logo

クルーズ船の中にはたくさんのレストランやバーがあります。ディナーはフルコースがふるまわれるため、指定席のことが多いですが、モーニングやランチは、その時々の気分に応じて、バイキング形式の食事が楽しめます。船内にはいくつもお店があるので、ついつい食べ過ぎてしまいます。でも、それも船で過ごす醍醐味!

また、船内はアクティビティもいっぱい。サウナやプール、ジムのほか、映画館や劇場まで併設されています。朝から夜まで、タイムテーブルはぎっしり。クルーの人たちと一緒に体を動かしたり、カジノやディスコ、免税店があったり。もし一日中航海の日だとしても、朝からすることがありすぎて、どう過ごしていいか迷ってしまうかも。

ちなみに、船内での食事やアクティビティにお金はかかりません!(一部除く)
すべての料金がクルーズ代金に含まれているのも、うれしいですね。

ちょっと残念⁉ クルーズ旅行のデメリット

Getty logo

いいことずくめのクルーズ旅行ですが、ちょっと残念な点もご紹介しておきましょう。

船内にはコンビニのようなお店がありません。ちょっとしたものが買いたくても買えないのが残念! 荷造りの際にチェックリストを作って持参するか、観光のついでに街で購入を。

また、夜は観光地を楽しめません。だいたいクルーズ船は夕方には寄港地を出発して、半日ほどかけて次の寄港地を目指します。イルミネーションなどがキレイな時期に行きたいと思っても、それは楽しめないので、そこは割り切って。

また、海外クルーズの場合、船員の中に日本人が乗船していないことも。外国船に乗船する場合は、日本人のアテンダントがいるかもキーポイントに。何かトラブルが起きたとき、やっぱり頼りになるのは母国語が通じる人です。

それでもやっぱりオススメしたい!クルーズ旅行のメリット

Getty logo

一度乗船すれば、荷物を持つことなく次の観光地へ行けるのは、クルーズならでは。夜中に船は進むので、移動時間の節約にもなりますね。

また、基本的な食事やエンターテインメント、アクティビティはすべて旅行代金に含まれています。ただし、食事の際のアルコール飲料などは別料金になるのでご注意を。

寄港地で何をしようかと迷ったら、ツアーに参加して。各寄港地に様々なコースのツアーが用意されています。港から自力で行くのが難しい場所でも、ツアーで満喫できますよ。

さらに、日本籍の船でも、様々な国の外国人クルーが乗っています。外国籍の船に乗っても、日本人とわかるとカタコトの日本語で挨拶をしてくれたり、とてもフレンドリー。キャビンの清掃を担当してくれるクルーは決まっているので、積極的にコミュニケーションをとるのも楽しみのひとつです。

いかがでしたでしょうか? 1泊の国内ものから、何週間も楽しめる海外ものまで、クルーズ旅行には選択肢もいっぱいです! あなたにピッタリのクルーズを探してみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

旅行と食べること、韓国大好き♡毎日を楽しく過ごせるあれこれ探し中!

関連する投稿


飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

窮屈で退屈というイメージがある飛行機ですが、ちょっとした工夫で快適に過ごすことができます。そこでアラフォー女性が快適に機内で過ごすための便利グッズをご紹介!


【#FocusOn】益田ミリさん著書「美しいものを観に行くツアー ひとり参加」

【#FocusOn】益田ミリさん著書「美しいものを観に行くツアー ひとり参加」

WOMe編集部が注目している、気になっているヒト・モノ・コト等を紹介する企画【#FocusOn(フォーカスオン)】こんにちは! WOMe編集部デスク和氣です。今回は私が大好きな作家・益田ミリさんの最新刊「美しいものを観に行くツアー ひとり参加」をご紹介します。


円満夫婦の賢いお金の貯め方&使い方【大人のラブ♥パートナーシップ#19】

円満夫婦の賢いお金の貯め方&使い方【大人のラブ♥パートナーシップ#19】

こんにちは、夫婦円満協会の古山直美です。今回は、夫婦でもめやすいお金の話です。お金が原因で喧嘩になる、というのは多くの夫婦で一度は起きることではないでしょうか? そこで、お金でもめないためにも、円満夫婦の賢いお金の貯め方&使い方を伝授します!


【エモまと】ドラマティックにわくわくしたいあなたへ

【エモまと】ドラマティックにわくわくしたいあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


楽しんで美しい女性になろう!【ライフスタイル“美”メソッド #8】

楽しんで美しい女性になろう!【ライフスタイル“美”メソッド #8】

「美は一日してならず!」と聞くと美しくあり続けることはとても大変だな…と思ってしまうかもしれません。ですが、力まず肩ひじ張らず、マイペースに楽しんで美しい女性になれるんです。そんなライフスタイルを体現しているモデル・美姿勢トレーナー 栗本 奈央さんの人気連載最終回です!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として100年ライフを楽しむ”こと。今まさにライフシフトの途中だという河野純子さんに、ご自身が思う働くということ、人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第一回です。


2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


宮本真知のタロット占い【7月15日(月)~7月21日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月15日(月)~7月21日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


いい加減、自分で決めたい私の人生!【院内集会】取材レポート

いい加減、自分で決めたい私の人生!【院内集会】取材レポート

福田和子さん、山本和奈さんに注目!「女性活躍」が国の政策として掲げられ、働く女性は増加し、男性が育児休業を取ろうという動きがどんどん活発になっている日本。ですが、世界から見れば、ジェンダーギャップ指数が110位など、まだまだ遅れているのが現状です。そんな中ふたりの日本人女性が、世界最大級のジェンダー平等や女性の健康と権利に関する国際会議「ウーマン・デリバー(Women Deliver)2019」に参加しました。そこで得た最も新しい世界の情報や報告も交えつつ、女性のエンパワーメントやセクシャル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツに関して議論する院内集会が開催されたので取材してきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター