マインドフルネスって何?意味や効果をご存知ですか? | 大人のワタシを楽しむメディア
マインドフルネスって何?意味や効果をご存知ですか?

マインドフルネスって何?意味や効果をご存知ですか?

ここ1年ほどメディアでもたびたび取り上げられて、最新のメンタル健康法としてブームにもなっている「マインドフルネス」。人々の関心が高まるにつれ、たくさんの情報が次々とあふれています。そこで、「マインドフルネス」って一体なに? どうしたらいいの? という方へ向けて、実践するにあたってその概要をご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

マインドフルネスのそもそもの意味

Getty logo

マインドフルネス(mindfullness)とは、言葉の意味通りに訳すと、「心が満たされていること(状態)」となります。これだけでは、ちょっとよくわからないな、という感想を持つ方が多いのではないでしょうか。

今、話題になっているのは、このマインドフルネスを意図的に作り出すことで、ストレスをおさえ、日々のパフォーマンスが上がり、健康にもよい、という内容のプログラムで、代表的な方法としては、瞑想のような形をとることが多いようです。

イスに腰掛け、姿勢を整え、視線を落とし、呼吸に集中する。

座禅によく似たスタイルをとりますが、実際、マインドフルネスというプログラムは禅の考えを取り入れているそうです。

心を落ち着けて、自分の感情や状態を感じること。ストレスの源となる緊張状態を解き、脳がリラックスする状態を作る。呼吸など基礎的な身体の動きにフォーカスすることをステップとしているのは、そこに集中することで雑念や邪念を一時的に取り払うためです。

高ストレスの現代を生き抜くための、新しい方法

情報過多、高ストレスの現代社会で、力をうまく抜くことができずにうつ病などの神経症を患う人は増え続けています。また、ガンや脳卒中、心臓病、あらゆる病が、ストレスによってひきおこされるということも広く知られるようになりました。

そんな中で新たに注目を浴びているのがこの「マインドフルネス」。

実際、脳科学的な効果が認められたという報告や、企業が研修に取り入れて社員のパフォーマンスが向上した、教育現場ではマインドフルネスの実践によって学力の向上がみられた、などとも言われ、瞑想状態が心身にもたらす良い効果を期待して多くの人々が取り入れた結果、爆発的に流行しているようです。

マインドフルネス的な状態を意識する

Getty logo

そんなにすごい効果があるのならぜひ実践してみたい!と思ったら、メソッド通り静かに座って瞑想をするというパターンにこだわらず、まずは瞑想状態に近いことが自分の生活の中であるかどうか、考えてみましょう。

マインドフルネスがこのような脚光を浴びる以前から、瞑想の健康効果は言われてきました。そして、人がなにかに没頭していたり、単調な行為に集中しているときの脳は、限りなく瞑想状態に近いということも知られています。

例えば、釣り。日本でもヘラブナ釣りは病気療養の回復期には勧められたりすることがあったようですが、フィンランド式瞑想法として、アイスフィッシングが政府観光局のサイトで紹介されています(参照:フィンランド政府観光局公式HP)。

人によっては、車を運転する、自転車に乗る、ランニングやウォーキングをする、こういった状況も、ただ進むための行為に集中するという意味では瞑想状態、マインドフルネス的な状態になっているといえるかもしれません。

行くあてもなくドライブにでかけるとなぜかすっきりするのは、運転している間は信号や道路標識をみながらアクセルとブレーキのタイミングに集中して、余計なことを考えていないからなのでしょう。
また、無心になって料理をしているとストレス解消になる、絵を描くことに没頭しているとリフレッシュする、などなど…。

このように、マインドフルネス的な状態になっていることって、以外と日常生活の中にたくさんあって、かつて
は「気分転換」と言われていたようなことも、意識してみればすべて、ある意味では「マインドフルネスな時間」になるのかもしれません。

マインドフルネスについて調べると、五感で感じること、今の状態をただ感じること、などその実践法も詳しく書いてあることはありますが、とちょっと難しいな、と思う場合はこうやってまずは自分がどんなときにリラックスしているのかを知り、意識的にそういう時間を持つようにすることから始めてみるのも手です。

フィンランド式瞑想 - アイスフィッシング — VisitFinland.com

http://www.visitfinland.com/ja/kiji/finlandshiki-meisou-icefishing/

アイスフィッシングは、フィンランド人が大好きな冬のアクティビティ。シンプルなことがポイントで、アイスフィッシングをするということは、瞑想だとすら言えるのです。

オン・オフの切り替え、そしてゆるむこと

Getty logo

今やメンタル健康法として大人気のマインドフルネスについても、ただ頭をからっぽにして時間を過ごすことが誰にでも効果があるわけではないという検証も出てきています。
適度な緊張感と、それをゆるめる時間を持つこと。オンとオフの切り替え。

なーんだそんなこと、と思うかもしれませんが、まずはそこから。マインドフルネスプログラムの実践によって、どんな効果があるのかは、それこそ人それぞれです。一時的に話題になったり注目を集めるような健康法は、それをかたったセミナー商法なども生まれやすいので、注意して。自分に合った方法から試してみるという感じで、いいのではないでしょうか。

メンタルの健康は、幸せに日々を生きていくためにはとても大事なことです。このマインドフルネスブームも、そのことに多くの人が気付くようになるための、きっかけなのかもしれませんね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

好奇心旺盛なくいしんぼうの酒飲み。子どもにまつわること、働き方、生き方、すこやかな身体と心をつくるものに興味津々。

関連する投稿


女性らしく? 「ブーバキキ効果」を知って心のくさりを解き放とう

女性らしく? 「ブーバキキ効果」を知って心のくさりを解き放とう

「ブーバキキ(Bouba/kiki)効果」という言葉。ご存知でしょうか? 性別ゆえの不自由さを感じることがある人、たくさんいらっしゃると思います。自分らしくのびのびと生きたい、そう願う多くの女性に、ヒントになるのが、この「ブーバ・キキ効果」なのです。


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


他人のことが気になってしょうがない時は…【幸福度を高める ポジティブ心理学#15】

他人のことが気になってしょうがない時は…【幸福度を高める ポジティブ心理学#15】

他の人が気になってしょうがないってことはありませんか? 同僚やママ友がどんなことを考えているのか、どんな生活を送っているのか、知ったところで別にどうということはないけれどワイドショー的に気になっちゃう! けれどそれに疲れる自分もいる…どうしたら気にならなくなるのか、脳神経内科医の山下先生に教えていただきました。


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

世間の目ばかり気にしてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#13】

「世間の目なんて関係ない」頭ではそう思っていても気になってしまう。こんな服でおかしくないかな、子どもに変なもの食べさせてると思われないかな、夫は会社で馬鹿にされていないかな…など思い当たることはありませんか? 人の目を気にしない自分になるにはどうしたらいいのでしょうか? 脳神経外科医の山下あきこ先生に教えてもらいましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「セックスしたくない!」3回よぎったら夫との関係見直し時【オトナ夫婦の寝室事情#3】

「旦那とセックスしたくない…」“夫やパートナーと3回セックスしたくないと思ったら見直し時”。夫婦仲相談所の三松さんはそう語ります。産後やライフスタイルの変化、加齢…セックスしたくなくなる理由や原因には根深く複雑な女心が絡んでいるようです。


離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

離婚したくない!「産後クライシス」対処法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #66】

出産後から、夫婦の仲がギクシャクしてしまうのが「産後クライシス」。最悪の場合、離婚まで発展することもあり、決して軽い問題ではありません。産後クライシスを防ぐには、何より自分の意思をきちんと伝える姿勢が重要。どんなコミュニケーションを取っていけば良いか、ご紹介します。


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google