足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】 | 大人のワタシを楽しむメディア
足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】

足がパンパン! そんな辛いむくみをマッサージで改善♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#6】

長時間の座り仕事や立ち仕事で夕方になると靴がきつくなったり、足がだるくなったりしませんか? また冷え性や肩こり、これらはすべて脚のむくみとつながっています。以前は私も脚のむくみに悩むひとりでした。が、この6つの方法で見事に改善したんです。そこでおすすめの改善方法をご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

脚のむくみはセルフケアでかなり改善します!

Getty logo

夕方になると靴がきつくなったり、足がだるかったり重かったり…などの症状に悩まされている方は多いと思います。また、手足が常に冷たい、汗をかかない、肩こりがひどい…などの症状はありませんか?

これらは脚のむくみのサインです。

という私も、以前は脚がかなり浮腫む体質でメディキュットが欠かせませんでした。バンクーバーに来て、ヨガをするようになって、かなり改善していったのですが、今も時々浮腫んでしまいます。
そこで私も行っている脚のむくみ改善法をご紹介します。

【改善方法1】脚の筋肉をつける

むくみは静脈やリンパの滞りが原因です。“ふくらはぎは第2の心臓”とも呼ばれていますが、ふくらはぎの筋肉は老廃物を上半身に送るポンプの役割をしています。

ですので、筋肉がなかったり衰えていたりすると、ポンプ作用が働かないため
老廃物が停滞し、むくみにつながるというわけです。ヨガのスタンディングポーズ(戦士のポーズI, II, III)の木のポーズは足の筋肉をつかいながらカラダを安定させていくので、適度な筋肉をつけるのにとてもよいポーズです。


このヨガ動画はスタンディングのポーズがたくさん入っていますのでぜひご覧くださいね。


<ヨガダイエット、全身に効く20分フローヨガ>

【改善方法2】骨盤を安定させ、股関節ほぐす

骨盤周りの筋肉をつけ、そしてほぐしていく、この両方が必要です。筋肉をつけていくことで、骨盤が安定していきます。

そして筋肉をつけることで、上記でもお話したポンプ作用が活発になり、心臓に血流がもどりやすくなります。

かちこちの強い筋肉だけではなく、股関節の柔軟性も大切です。

このヨガをやりだして、むくみがなくなったというお言葉をたくさんいただいていますよ。

【改善方法3】足の裏とふくらはぎのマッサージ

私はオイルの中に、血流をよくするようなエッセンシャルオイル(サイプレス、シダーウッド、ジュニパーベリー、オレンジなど)を混ぜて使用するのが好きです。

ジュニパーペリーは血流やリンパ腎臓の働きを高めて老廃物の排出を促進するので、かなりオススメです。実際、足のむくみがひどかった時に、かなり楽になりました。

【改善方法4】コントラスト・バス(Contrast Bath)

Getty logo

ハイドロセラピーの一種です。温かい足湯に3分、冷たい水に30秒を3回繰り返します。

必ず、冷たい水で終わります。

終わった後、驚くほど足がすっきりしますよ。

【改善方法5】足の指の間を広げる

こんなに簡単なことで! とびっくりされる方が多いのですが、これはかなり効きます。

おうちにいる時にはいているだけでいいので、とても簡単です。
足指の間をひろげることで、筋肉や結合組織がリラックスし、血流がよくなっていきます。外反母趾も治ると言われています!

【改善方法6】足を上にあげるポーズ

こちらのヨガポーズは、1日の終わりにオススメです。

5分でも10分でも好きなだけポーズに滞在してみてください。足の筋肉がポンプ作用をすることなく、血液や老廃物が自然に心臓に戻っていきますので、心臓が一生懸命働かなくてもよくなります。心臓を休めていくポーズでもあります。

以上、私も実際におこなっているおすすめの足のむくみをとる方法をご紹介しました。
毎日体は違いますので、その日、その時の自分に合う方法を見つけて、私たちを支えてくれている脚をいたわってあげましょう。

次回は落ちないお腹周りのお肉の原因を探っていきます! お楽しみに。

ヨガインストラクター/窪田 有紗



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ヨガインストラクター/自宅でできるヨガやセルフケアなど毎日をハッピーに過ごせるTipsを配信

関連する投稿


お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

症状の程度は違えど、80%の人に影響していると言われるアドレナル・ファティーグ(副腎疲労)。なかなか取れない疲れやお腹まわりのお肉は、これが原因かもしれません!


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

<ヨガ動画>フローヨガで女性ホルモンを整える【窪田有紗のらくらくヨガ#4】

女性ホルモンを整えるフローヨガをご存知ですか?私達女性のホルモンはジェットコースターのように上がったり下がったりを繰り返します。女性の健康はホルモンバランスと大きく関わっていると言っても過言ではありません。女性ホルモンのバランスを整えることでハッピーでエネルギッシュな毎日を過ごすことができますよ♪


<動画あり>女性にとって大切な「骨盤底筋」のお話【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#3】

<動画あり>女性にとって大切な「骨盤底筋」のお話【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#3】

骨盤底筋が緩むことで生じる様々な症状は、人に言うのは少し恥ずかしくて一人で悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか? でも、大丈夫です!悩みを抱えているのはあなた一人ではありません。今回は骨盤底筋についてと、その鍛えかたについてご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

もはやカテゴリ化? 婚外恋愛・不倫がテーマの大人の小説 5選

「不倫は文化」という石田純一の名言がありましたが、ここ数年は「不倫」「婚外恋愛」がある種カテゴリ化されている風潮があります。映画やドラマ、小説などのフィクションならいいですが、現実となると失うものが大きいですよね…。そこで、いろいろな立場、視点から不倫の疑似体験ができる小説を5つ紹介。果たして不倫の恋の結末は…。


人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

人生には時間が必要!自分を見つめなおす旅する映画【オトナキレイになる映画】

「このままでいいのかな...」と今の自分に「?」となることは誰にでもあることです。恋愛、仕事、人間関係etc.、とうまくいかない理由はさまざまです。自分では答えが見つからない、そんなときには映画に教えてもらうというのもひとつの方法です。欲しかった答えが見つかるかもしれないおすすめの映画をご紹介します。


懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。


不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

不倫がバレた… 快楽の恋を求めた昼顔妻の誤算【神崎桃子の恋愛指南 #13】

【不倫がバレたらな失うものとは】ドラマに映画に不倫があふれかえっていますね。そして現実世界でも多くの女性が不倫を経験しているようです。不倫を一概に“いい”“悪い”とはいえませんが、これだけは言えます。「不倫がバレたらなにかを失う」。世の昼顔妻の皆様に恋愛コラムニスト神崎桃子さんがズバッと切り込みます。


~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#2~ 自分の数字を知って新しい意識をもつ【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

時間に日付など、あたりまえのように日々使っている数字。生活のなかに溢れている数は世界共通言語です。人生での様々な儀式も七五三、成人式、還暦、年忌法要と、死後も私たちは数と関わりあっています。数の力を知る事で世界は違った彩りをもち、興味深いものになります。そこで数秘の世界観とはいったいどんなものなのかご紹介します。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google