蚊に刺される前に! ハーブの力を借りて虫よけしよう

蚊に刺される前に! ハーブの力を借りて虫よけしよう

夏の蚊対策に頭を悩ませている人も多いでしょう。しかしケミカルな薬剤を使うのはイヤ…ということありますよね。でも、蚊に刺されると跡が残るし困る…。ならば蚊に刺されないように、ベランダーや庭にハーブを植えてみませんか? 蚊よけだけでなく、窓の外を見ればなんだか華やかな気持ちにもなります♪ ぜひ実践してみてくださいね。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

ハーブの女王♪ ラベンダー

Getty logo

紫のかわいい花をつけるラベンダー。やわらかな香りでリラックスできるラベンダーは、アロマテラピーなどにも使われるほど、人にとっては心地よい香りです。しかしこの香り、実は虫は苦手なんです!

ラベンダーは昔から万能薬として利用されており、現代病ともいえるストレスや頭痛、不眠症などにもいいと言われています。ドライフラワーにして手作りポプリにすれば、ポケットに入れておくだけで虫よけにもなります。

プランターや庭に植えるのも良いですが、ポットに入れて窓辺に飾るだけでも、インテリアの一部にもなっておしゃれですよね。蚊よけに効果を発揮するのは葉の部分なので、花だけではなく、ぜひ葉も一緒に飾ってみてくださいね。

別名「蚊嫌草」! ゼラニウム

Getty logo

いくつか種類のあるゼラニウムですが、葉っぱからバラのような強い香りが漂うローズゼラニウムがオススメ。別名「蚊嫌草」と言われるほど、蚊にとっては苦手な植物です。網戸という習慣のないヨーロッパでは、ゼラニウムを窓際に置いて虫よけにしているとか!

「シトロネラール」という成分が含まれており、抗菌・抗炎症作用、皮膚弾力回復の効果もあります。ゼラニウムには不安定な気分の落ち込みをやわらげたり、心を明るくさせる働きもあると言われているんです。

ピンクや赤、白など、見た目にもぱっと明るくなる花です。初心者でも育てやすく、1年中楽しめるので、植物を育てたことがない人も気軽にトライできますよ。

200種類の害虫に効果あり⁉ ニーム

Getty logo

インドで別名「村の薬局」と言われているニーム。約200種類以上の害虫に効果があり、この時期気になる蚊だけでなく、バッタやハエ、ゴキブリなどの虫よけになるとか。ネットで簡単に購入することができます。

殺菌消毒作用、抗ウイルス作用、解熱作用があります。また、皮膚刺激が少ないオレイン酸が多く含まれているので、美容のための化粧品にも使われています。

原産がインドなだけあって冬に弱い植物。上級者向けの植物ではありますが、育ててみる価値はあります。

なお、不妊作用もあるそうなので、妊娠中や妊娠を希望している人は育てない方がよさそうです。

料理でも大活躍なバジル

Getty logo

イタリア料理でよくお目にかかるバジル。実はこのバジルにも蚊よけの効果があると言われています。その理由は、バジルに含まれる爽やかな香りとすっきりした味の「シネオール」という成分。特にシナモンに似た甘い香りのあるシナモンバジルがオススメです。

食べるイメージが強いバジルですが、古代ギリシャでは“王家の薬草”と言われ、浴湯や薬にも利用されていたそう。

手軽に栽培できるので、蚊よけだけでなく、お料理やハーブティーに使うこともできますね。挿し芽をすれば、自宅のプランターなどでも増やすことができます。日当たりのよいところに置き、水やりをさぼらないようにしてくださいね。

爽やかな香りですっきり! ペパーミント

Getty logo

リラックス効果だけでなく、虫よけ効果もあるペパーミント。ミントに含まれる「メントール」に、虫に対する忌避効果があります。数あるミントの中でも、ペパーミントやアップルミントは特に含有量も高いです。

西洋では昔から軽い病気の薬としても使われており、消化を助けたり、腹痛や胸やけ、胃けいれんなどの症状も緩和してくれます。

繁殖力も強いので、育てやすいのもポイント。プランターなどに植えれば、放置していてもどんどん増えていきます。乾燥させて小さな巾着袋に入れて、クローゼットや引き出しに入れると、防虫剤としても使えます。

紹介したハーブ以外にも、シトロネラやレモングラス、レモンバームなど、蚊よけと呼ばれるハーブはいくつかあります。夏の日差しにゆらゆらと揺れる緑を眺めながら、蚊を気にせず快適な夏を過ごしましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

旅行と食べること、韓国大好き♡毎日を楽しく過ごせるあれこれ探し中!

関連する投稿


泥とハーブでうるおい保湿肌♡「ハイモイスチャーシリーズ」発売☆

泥とハーブでうるおい保湿肌♡「ハイモイスチャーシリーズ」発売☆

「泥とハーブで、うるおい保湿肌」を目指す「クレパシー(R)」から乾燥の気になる秋冬に適した「ハイモイスチャー マイルドピール クレンジングミルク(ふき取りメイク落とし)」と「ハイモイスチャー マイルドピール ピュアフォーム(洗顔料)」が9月7日から販売スタートしました!


実は私も…「排卵日付近」の気になる臭い対策は?【本気で始める美容・エイジングケア#7】

実は私も…「排卵日付近」の気になる臭い対策は?【本気で始める美容・エイジングケア#7】

デリケートゾーンのニオイ対策って、文字どおり「デリケート」な話題です。パートナーはもちろん、親しい友人にもなかなか相談しにくいですよね。生理中だけでなく排卵日付近のニオイに敏感になっている女性も少なくないのでは。今回は私、時短美容家の並木まきが、排卵日付近のニオイ対策についてお話していきます。


料理前にも使えちゃう!「マミー ナチュラルハンド&ネイルクリーム」9月8日発売♪

料理前にも使えちゃう!「マミー ナチュラルハンド&ネイルクリーム」9月8日発売♪

天然植物の恵みに着目し、オーガニック成分やハーブの香りにこだわった大人気の「マミー ボタニカルシリーズ」から、シリーズ第2弾としてナチュラルハンド&ネイルクリームが9月8日発売です!


秋肌に差がつく! 食べ物&飲み物でできる紫外線ケア

秋肌に差がつく! 食べ物&飲み物でできる紫外線ケア

ギラギラした太陽、夏休みに旅行に海に……と夏を満喫していますか? 季節を問わず行う紫外線対策は今やマスト。日焼け止めはこまめに塗り直して、外出中は日傘や長袖で防御と気を使っていても、実は普段の食事でその効果は半減しているかも⁉ 体の内側から紫外線対策をして、強い日差しに負けない美肌ケアが大切です。


ジェームズマーティン フレッシュサニタイザーが超優秀! これからの季節にぜひ♪

ジェームズマーティン フレッシュサニタイザーが超優秀! これからの季節にぜひ♪

ジェームズマーティンはレストランなどでも広く使われている除菌用のスプレーやソープのブランド。その人気商品のフレッシュサニタイザーの実力が照明されました! 常のアルコール製剤では除菌効果がないと言われていたウイルスに対しても確かな除菌効果が実証されたというのです♪ これはもうこれからの季節大活躍間違いなしです。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

共働き夫婦が増えていて、お財布は完璧に別々という家庭も多いでしょう。しかし、それが原因で気が付いたらパートナーが借金を抱えていた…なんて恐ろしいケースもあるようです。家族として一生を共にするのですから、お金の管理は家族の問題です。貯蓄額を教えない、通帳を見せない、というパートナーがいたら要注意です。そんな時どうしたらいいか夫婦問題カウンセラー渡辺里佳さんに聞きました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター