マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】 | 大人のワタシを楽しむメディア
マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

マンネリ解消♡ 夫の愛情を引き出す家事のコツ【幸せ夫婦コミュニケーション術#32】

結婚生活が長くなると、日々の家事もルーチン化してきます。掃除や洗濯など、いつも同じことをやっているとマンネリ化しちゃいますね。少しの手間を加えると、夫も新鮮な刺激を感じてあなたの愛情を改めて感じるきっかけになります。そんな夫を喜ばせるコツをご紹介します!


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

【夫の愛情を引き出す家事のコツ1】柔軟剤を替えてみる

Getty logo

自分だけでなく、夫や子どもからも毎日出る洗濯物。今はほとんどの家庭で全自動洗濯機を使っていますが、すすぎのときに柔軟剤を入れる方も多いでしょう。もし、いつも同じものを入れているなら、たまには柔軟剤を替えてみるのをおすすめします。

市販されている柔軟剤は一般的に女性向けの香りが主流で、フローラル系など甘いものが多いですが、会社や取引先など男性のビジネスシーンでは不向き。夫に気を使って少量しか入れていないようなら、思い切って男性向けの柔軟剤を使ってみるのも手です。

植物系やシャボン系、ムスク系などが男性にも受けの良い香り。海外製のものも人気です。匂いがしっかり生地に残るより、ふんわり漂うくらいが夫も仕事中気にならずに済むので、くれぐれも入れ過ぎには注意しましょう。

洗濯物から漂う香りが変わると、夫は改めて「妻が洗濯してくれたもの」という意識を持ちます。毎日着るものだからこそ、柔軟剤の一手間が効くのですね。

【夫の愛情を引き出す家事のコツ2】フローリングの掃除に「香り」をプラス

キッチンの床や廊下、階段などはホコリが溜まりやすく、小まめにモップやワイパーをかける人も多いのではないでしょうか。最近はウェットタイプのワイパーなど、手軽に使えるものが増えて掃除も簡単になりました。

休日など時間のあるときは、掃除機をかけてしっかり水拭きする時間を作ってみましょう。このとき、アロマオイルを数滴垂らした水で絞った雑巾を使うと、乾いたあともふわっと良い香りが床から立ち上り、部屋全体に拡がります。

おすすめはペパーミント。爽やかな香りは食事のときも邪魔にならず、また殺菌作用があるので小さな子どもいる家庭にも良いですね。同じようにユーカリも植物系ですっきりした香り。こちらも殺菌効果が期待できます。

ピカピカの床と良い香りのするキッチンは夫も変化に気づきやすく、妻の頑張りを実感できる場所です。男性はなかなか目の向かない「香り」をプラスすることで、楽しい刺激を感じてもらいましょう。

アロマオイルの原液は濃度が高いので、直接肌に触れないように気をつけましょう。また、妊娠中の方は使ってはいけないものもあるので、あらかじめ医者に大丈夫かどうか確認してから使用してくださいね。

【夫の愛情を引き出す家事のコツ3】飾ってある写真は定期的に替える

Getty logo

結婚したときの記念写真や子どもが生まれたときの1枚などを部屋に飾る家庭は多いと思いますが、中を替えていますか? いつも同じものだと新鮮さがなくなるので、半年に一回は入れ替えてみてください。

夫婦や家族の思い出は日々新しくなります。結婚記念日にふたりで食べた食事の1枚でも良いし、子どもの運動会の様子など、特にお気に入りのものを飾りましょう。写真は楽しい思い出の記憶、それを話題に会話が盛り上がります。喧嘩したときに、ふっと「更新」された写真を見てそのときの気持ちが蘇ることもあります。

また、入れ替えることが習慣になると、写真を撮ることも意識するようになります。「次はこれを飾りたいね」とふたりで現像したものを見て言い合えると楽しいですよね。普段から整理する癖をつけ、とっておきの1枚で家の中を明るくしてください。

【夫の愛情を引き出す家事のコツ4】ワンプレートのお皿を用意する

Getty logo

食事のとき、普段はおかずを入れるお皿のほかにも副菜に別のお皿を用意しているなら、たまにはワンプレートの大きめの1枚を用意しましょう。メインのおかずからサラダ、ご飯まで盛ってボリュームのあるメニューにすると、夫も子どもも喜びます。

いつもは別々で出しているハンバーグも、ご飯の上に乗せて目玉焼きを添えるとロコモコ風に。唐揚げは大きめに切ってソースをかけると唐揚げ丼のような味わいが楽しめます。汁がご飯と混ざるのが気になる場合はご飯だけ別の器に入れて乗せるのもオシャレですね。

ワンプレートの良いところは、洗い物が少なくて済むこと。いつもはお皿洗いを嫌がる夫も、いつもと違うご飯でテンションを上げておけば、お願いしても意外とすんなりOKしてくれることも。終わったあとで「ありがとう」と妻に笑顔で言われたら、決して嫌な気持ちはしないでしょう。

お皿を替えることは視覚にも良いのですが、料理することやお皿を洗うなどの家事について、夫と話題にしやすいこともメリットです。普段と雰囲気を変えることで、夫に妻の気持ちを聞いてもらうきっかけになります。リラックスした状態で「たまにはお皿洗ってもらえると嬉しいんだけどな~」と口にできると、夫も負担の少なさを考えて手を出しやすくなります。

香りや視覚など、少しの工夫で夫の意識を家事に引き付けることができます。「いつもありがとう」という気持ちが夫の中に湧いてくるような、ふたりの関係にプラスになるやり方を考えてみてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

別居したい!と思ったら何をすべきか【幸せ夫婦コミュニケーション術 #43】

離婚までは思いきれないけど、とにかく今はもう夫と同じ家で暮らすのが苦痛で仕方ない。そんなときは「別居したい!」と感じることでしょう。いったん別居して距離を置くのは正解です。離れてみることで冷静に今後を考えられるようになります。そこで別居したいと思ったときに考えるべきことをご説明します。


離婚後何年で再婚しましたか? 離婚経験者だからこそ得られる幸せとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #42】

離婚後何年で再婚しましたか? 離婚経験者だからこそ得られる幸せとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #42】

離婚したからと言って、次の結婚がないわけではありません。実際の調査では、多くの人が再婚して新しい人生をスタートしています。一度つまずいたからこそ、次は必ず幸せになりたいという姿勢が再婚につながる現代、再婚は当たり前の選択と考える人が増えています。


セックスレスを放置していたら浮気されていた… どうしたらいい?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #41】

セックスレスを放置していたら浮気されていた… どうしたらいい?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #41】

夫から求められなくなって数ヶ月。楽だな~と思っていたら、ある日いきなり夫の浮気が発覚! これってセックスレスを放置していた私のせい? 夫の浮気は誰でもショックを受けますが、そんなときこそ冷静な行動が必要です。いきなり夫を責め立てるのは避け、まずは自分が今後どうしたいかを考えましょう。


なぜか夫が「長男」化… きちんと成人させるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #40】

なぜか夫が「長男」化… きちんと成人させるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #40】

結婚しても、子どもが産まれても、家庭内で自立できずにこちらに負担をかけてばかりの「長男」と化している夫。まるで大きな子どもが増えたようで、家事も育児も手伝ってもらえずに苦労ばかり…。そんな長男をきちんと成人させるには、とにかく「自分のことは自分でやらせる」ことで責任感を持たせます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)が発売1か月で4万部ベストセラーと話題のスープ作家 有賀薫さん。スープ弁当の魅力についてたっぷり伺ったインタビューです。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


 “膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

“膣ケア” と “セックス” の深~い関係とは?【大人のデリケートゾーンケア&膣#3】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。これまで膣まわりとはどんな場所なのか、膣ケアがなぜ必要なのかについてお話をしてきました。今回はさらに踏み込んで、セックスと膣ケアの深い関係についてお伝えしたいと思います。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google