女性でも実は気になる…加齢による「頭皮のニオイ」 【本気で始める美容・エイジングケア#2】

女性でも実は気になる…加齢による「頭皮のニオイ」 【本気で始める美容・エイジングケア#2】

こんにちは時短美容家の並木まきです。オトナの女性の美容について身近なアレコレを連載で書かせていただきます。よろしくお願いいたします! 初回にあたる今回は、アラフォーくらいから気になり出す“エイジングケア”の中でも、人には言いにくい深刻なお悩みを抱えている女性も少なくない「頭皮のニオイ」をテーマにお届けします。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

エイジングの波は頭皮にも押し寄せる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

アラフォー年齢を迎えたあたりから、急激に気になる人も多い“頭皮のニオイ”。ちゃんとシャンプーしているのに、夕方になるとなんだかムッとした不快臭がする…。

あるいは「シャンプーしたそばから、なんとなく臭いような…?」と、文字通り頭を抱えている女性もいらっしゃるのではないでしょうか。年齢を重ねるにつれてお肌のターンオーバーが衰えるように、頭皮にもエイジングの波が押し寄せます。

そのため、皮脂が上手に出なかったり古い角質が落ちきらなかったりといった“ちょっとしたこと”が引き金となって、頭皮のニオイが気になり始める人もいらっしゃるのです。

頭皮には、顔以上の皮脂腺があるとも言われるだけに、実は年齢とともにお肌以上に気を配るべきパーツだったりします。なので、日々の頭皮ケアに意識を向けることが、ニオイ対策の近道になる方も少なくありません。

気になる頭皮のニオイ、どうやってケアすればいい?

エイジングによって気になりだした頭皮のニオイには、外出先での突発的なケアとともに、根本的なケアの見直しが求められます。

まず試したいお手入れ:シャンプーの方法を見直す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

シャンプーやトリートメントが頭皮に合っていなかったり洗いかたが雑だったりすると、古い角質が溜まりやすくニオイの原因となることがあります。そこでまず試しておきたいのが、シャンプー習慣の見直しです。

そもそも、使っているシャンプーが今の自分には合っていないというのが原因なこともあれば、シャンプーの方法に課題があることも。時短を意識するあまりにマッサージを手抜きし、ササッと雑にシャンプーを髪につけるだけといった心当たりがあるなら要注意です。

お肌の化粧品は年齢によってアップデートしているのに、シャンプーは長年同じメーカーの同じシリーズを使い続けているせいで、今のエイジングに見合っていないシャンプーを使っている人も少なくありません。古い角質をしっかり落として皮脂腺を清潔にしておくためには、自分に合うシャンプーを見つけるのもニオイ対策には大切な心がけのひとつです。

さらに、シャンプーをするときには、頭皮全体を指の腹でマッサージするように揉みほぐし、皮脂や汚れが浮くように促しながら洗ってみてくださいね。

外出先でニオイが気になる:ミストタイプの頭皮用アイテムを投入

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

シャンプーは気をつけていても、「湿度のせいでニオイが際立つ」。そんなときには、ミストやスプレータイプの頭皮専用アイテムを投入しましょう! ポーチの中に1本入れておけば、「もしかして臭うかも?」という場面でもサッと対応できて便利です。

また、専用グッズを準備せずに、ペパーミント系のオイルを活用するケアも。殺菌効果と香りのW効果から、頭皮のニオイを緩和するメリットが期待できます。お肌に使える仕様のオイルを小瓶に入れ忍ばせておけば、「ちょっと気になるかな?」という場面では、指先に少し垂らしながら頭皮になじませると、応急的なニオイ対策にお役立ちです。

ただし、オイルアイテムはベタつきが気になる人もいるので、自分に合うアイテムをよく見極めてくださいね。

コスメと同じようにヘアケアアイテムもアップデート!

エイジングとともに頭皮のニオイが気になっている女性も、決して少なくないはず。けれど、なかなか人には言えないお悩みにもなりやすく、どんな風にケアすべきなのか悩んでいた人もいるのではないでしょうか。

コスメをアップデートするように、ぜひヘアケアも年齢に合わせてシフトしてみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

時短美容家・ライター・コラムニスト。前市議。2現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種出演。

関連する投稿


毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんに聞く 頭皮をブラッシングしてデトックス!幸せホルモンをたっぷり出しちゃおう

毛髪診断士の本山典子さんにアラフォーの髪の毛の悩みについて相談したところ、驚きの情報が。ブラッシングの大切さや、正しい頭皮&ヘアケアをするとどんなにいいことがあるかを教えていただきました。今日からでもすぐに始められる簡単な方法ばかりです。


手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

手の甲がカサカサ・しわが目立つ…乾燥する季節のハンドケア【アラフォーから始める美肌作り#13】

冬の乾燥が気になるのは、お顔だけではないですよね。手荒れも冬になると悩まされるトラブルの一つです。家事や仕事に忙しいアラフォー女性、手は人前に出す事も多いだけに、きちんとケアしておきたいですね。スキンケアアドバイザーの松瀬さんにスペシャルケア方法などについてお話いただきました。


WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

WOMe読者座談会!「ヘアケア&頭皮ケア」お悩みぶっちゃけトーク

ただでさえ悩み深いアラフォー…毎日やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、そこにヘアケアにも時間をかけなきゃいけないなんて本当に大変です。「よし! メイクバッチリ! 次は髪の毛をセットして…」とヘアを整えようとブラッシングをしたら白髪がラホラ…なんてなると一気にテンションが下がりますよね。そもそも何をしても髪に艶がでないし、パサパサするし。そんな日ごろの髪の毛のお悩みをアラフォー女性4名に集まっていただいてぶっちゃけトークしていただきました。


気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

年齢とともに気になる「白髪や薄毛」。そんな白髪を改善したら、いつのまにかカラダの不調が軽くなり、顔まで引き締まり、心も軽やかになっていた! となったらとてもいいですよね。今回は、「白髪や薄毛」を予防するための、頭皮の血流を良くする方法をお伝えします。カラダも快適になりますので、ぜひ試してみてくださいね。


「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

「白髪」の生える場所別原因と対処法 【大人の「品」は 艶髪でつくられる #5】

1万5000人以上の髪の悩みを解決してきた美髪アドバイザーの田村マナさんが「顔よりも、体型よりも最も手をかけるべきは髪の美しさ。」として出版した大人のためのヘアケア本『大人の「品」は艶髪でつくられる』の一部をご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2019年2月 後半編(2/15~2/28)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

傷つくのを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言えますか?【大網理紗 エッセイ “自分軸”で生きるということ#5】

アトランタ在住の国際基準マナー講師 大網理紗さん。月に一回、アメリカで暮らす中で感じた気づきをコラム連載してくれています。今回は「傷つくことを恐れて言い訳をしている自分は本当の自分と言える?」というお話です。日本とは違う生活環境の中で大網さんが日々感じることは日本に住む私たちにもより良く生きるためのヒントをくれますよ。


この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

この街を一緒に盛り上げたい おみせ支援マスター&店主 赤羽スマイル対談 [前半]【おみせ支援マスターになろう】

おみせ支援マスターとして数々のお店を盛り上げているベテラン支援マスターの三浦桜子さん。そんな三浦さんが最近活動しているエリアはおしゃれなカフェやカジュアル居酒屋が駅前に立ち並ぶ “赤羽”。今回は三浦さんと、三浦さんの紹介でサービスを導入された「大衆ビストロ Lit」の店主 高野翔さんのお二人にお話を聞きました。


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター