火を使わずにつくれちゃう♪ 冷や汁【料理のプチストレス解消法#5】

火を使わずにつくれちゃう♪ 冷や汁【料理のプチストレス解消法#5】

暑い夏は、「キッチンで火を使いたくない!」という人は多いはず。汗だくになることを考えただけで、うんざりしちゃいますよね。そんな悩みは昔も今も共通。今回は、宮崎で昔から食べられている夏の名物料理「冷や汁」を、手軽にできるようにアレンジしてご紹介♪


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

温かいご飯に冷たい汁をかけて食べる夏の名物料理

宮崎を代表する郷土料理として知られている「冷や汁」。もともとは忙しい農家の食事として、簡単に作れて早く食べられるのを目的とする料理だったものが、少しずつ高級化していったと考えられています。
本来、家庭料理なので、さまざまな作り方がありますが、基本は鯵や鯛などを焼いて身をほぐし、すりごまやみそと一緒にすり鉢ですり合わせてだし汁でのばしたら、輪切りのきゅうりやせん切りの青じそなどを加えます。冷たく冷やして、温かいご飯にかけて食べるのが一般的で、食欲の落ちる暑い時期の夏バテ対策としてもおすすめ。最近はヘルシー料理としても注目されています。

でも、「暑い日に魚を焼くのはイヤ!」ですよね。そこで今回はツナ缶を利用。オイル漬けではなく野菜スープ漬けを選べば、火も使わずだし汁いらず。市販のごまダレを使って手間なしでコクもアップ。簡単にできるので、ぜひ試してみて。ご飯のかわりにそうめんやうどんのつけ汁にしてもいいし、お豆腐を加えてもおいしいですよ。

ツナ缶を使ったカンタン冷や汁

ごまダレの香ばしさにツナ缶のうまみとコクが加わり、シャキシャキしたキュウリの歯ごたえがいいアクセント。青じそやみょうがのさわやかな風味がさっぱりとした味の引き立て役に。
宮崎では麦みそで作るようですが、お好みのみそでOKです。
野菜は、なすの薄切りを塩もみしたものやトマトを加えても。具材をいろいろ工夫して、我が家のオリジナル冷や汁を作ってみるのも楽しそう♪

材料(2人分)

ツナ缶(野菜スープ漬け)…小1缶
きゅうり…1/2本
青じそ…4枚
みょうが…1本
ごまダレ(市販品)…大さじ2
みそ…小さじ2
水…200cc
ご飯…軽く2膳

作り方

1.きゅうりは薄い輪切りに、青じそはせん切りに、みょうがは薄切りにする。
2.ボウルにツナ(缶汁ごと)、きゅうり、みょうが、ごまダレ、みそ、水を入れてよく混ぜ合わせ、きゅうりがしんなりするまで2~3分おく。
3.器に入れ青じそを加える。好みで氷を入れる。温かいご飯を添えて出す。

レシピ:フードコーディネーター/POLPONI



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

20年以上食関連の編集・執筆、レシピ作成、料理製作、スタイリングなどを手掛ける女性2人のユニット。

関連するキーワード


レシピ 簡単 便利

関連する投稿


【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

年末年始のお正月気分もそろそろ終わり。豪華な食事にも飽きたけど、お金もないし作るのも面倒くさい…そんな時はこれ! 簡単でお金もかからないレシピをご紹介します。


飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

窮屈で退屈というイメージがある飛行機ですが、ちょっとした工夫で快適に過ごすことができます。そこでアラフォー女性が快適に機内で過ごすための便利グッズをご紹介!


おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎてしまった時、みんなはどうしてる?おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

人生100年時代、更年期は折り返し地点 メノポーズカウンセラーセッション!<第一回>【#FocusOn】

更年期の女性の悩みに寄り添い対策を共に考えてくれる“メノポーズカウンセラー”。人生100年時代といわれる現代において、更年期以降の人生はおよそ50年続きます。更年期をどう過ごすかが、その後の人生に大きく影響しそうです。そこで、更年期の女性に寄り添い悩みを共に解決してくれるメノポーズカウンセラーの3名に集まっていただいて、更年期とは? 更年期とどう向き合えばいいのか? などについて話をしていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月17日(月)~6月23日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年6月 後半編(6/15~6/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

更年期から取り組みたい「骨」を強くする体操【更年期は人生が輝くチャンス #48】

女性であれば誰でもリスクを持っている「骨粗しょう症」。どうして骨粗しょう症になってしまうのか? 今回は、からだの内側から私たちを支えている「骨」に焦点を当てて、骨を強くする方法や、体操によるケア方法をお伝えします。


おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

おひとり様の道を歩んでしまって本当に良いの!?【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#36】

女性の生涯未婚率は14.06%。生涯未婚率とは50歳の時点で一度も結婚をしたいことがない人の割合です。つまり7人に1人は生涯独身ということです。男性にいたっては23.37%、4人に1人です。このままでは日本はおひとり様大国になってしまいます。そこで今回は夫婦仲相談所長の三松真由美さんにおひとり様人生を歩むということはどういうことか教えていただきます。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター