いつまでもラブラブ夫婦でいるために…料理で夫に愛情を伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #35】

いつまでもラブラブ夫婦でいるために…料理で夫に愛情を伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #35】

食事は、日々の生活で欠かせないもの。朝食はバラバラでも、夕食は家族揃って食卓を囲むという家庭も多いでしょう。毎日キッチンに立つ妻としては大変なときもありますが、日々のことだからこそ、夫に愛情を伝える機会もまた多く見つけられるものです。夫食卓を愛で満たす方法には何があるのでしょうか?


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

味気ない食卓では愛が育たない理由

Getty logo

結婚すると、ほとんどの家庭では妻か夫のどちらかが料理をすることになります。食事は生きていくために必要なものであり、なるべく栄養のバランスが良い献立を考えたいと思いますよね。ですが、毎日のことであれば、どうしても毎回手の込んだものを出すのは難しくなります。

キッチンに立つのが億劫、とにかく楽に済ませてしまいたいと、メインのお肉だけを出したり、また週に何度も似たようなメニューが続くなど、手抜きのひどい食卓で愛は育ちません。適当に作られることは、自分の存在を大切にされていないことと同じだと夫は思います。不満があっても料理が苦手な男性であれば、ストレスを溜めながらでも食べるしかありません。そのうち、家でのご飯にまったく関心がなくなり、仕事帰りに外で済ませてくるなんてことになると、愛情は減っていく一方です。

食卓は妻の愛情を感じられやすい

逆に、質素であっても栄養を考えて作られている、簡単だけど副菜まであって満腹になるようなメニューだと、夫は妻の気遣いを感じます。「今日も取引先とのランチは和食でさ~」なんて些細な会話を交わしても、次の日の夜はハンバーグなど自分の好きな洋食の献立が並んでいると、それだけでテンションが上がるものです。

「会話を覚えてくれていたんだな」という喜びは、実際に食べるという行動が付いてくるのでいっそう愛情が増します。妻の手作りのご飯がいつもより美味しく感じられ、満足度もより深いでしょう。食が満たされると、次に刺激されるのは性欲と睡眠欲。ただお腹がいっぱいになるだけなら睡眠欲が勝りますが、愛情を意識すると妻に対して性欲を抱きやすくなります。

少しの気づかいでも、食卓に妻の愛情が見えると夫は幸せな気持ちになります。それは、決して妻の料理の味や見栄えが良いことではなく、「自分のために」という思いがわかるから。日々必ず訪れる食事の時間だからこそ、愛情を伝え続けることができるのですね。

好物にもバリエーションを出す

Getty logo

例えば、夫の好物がハンバーグだからといっていつも同じ焼き方、同じソースだと、そのうち飽きてしまいます。こだわりがある場合は別ですが、チーズを中に入れたり煮込みにしたり、アレンジを加えると新鮮さが感じられますね。肉じゃがが好きなら、次の日は余った具でコロッケを作るなど食べ方のバリエーションが増えると、夫もテーブルに着くのが楽しみになります。

普段はお皿で出しているメニューも、焼きものならスキレットなどで提供されると特別感が出ます。最後までアツアツで食べられるように、という妻の愛情は仕事の疲れを忘れさせるような心地よさを夫に感じさせるでしょう。

旬の食材で会話の幅を広げる

旬のものを使った料理は体のためにも良いですが、春なら「もうスーパーにたけのこが並んでいたよ」など、自然に会話を引き出すきっかけになります。夏ならスイカをデザートに出すと、「今はいろんな形のスイカが売られているよね」とテレビで話題になっていたことを話せます。季節感のある料理はそれだけで会話の幅を広げることができ、子どものころの思い出などもふたりで話し合えると良いですね。

「もう少し寒くなったら松茸が食べたいね」など、先のことを話せるのも旬の食材を使うメリット。楽しみをふたりで共有することでより食事に対する関心が持て、日々口にするものに意識が向くようになります。

宅配は「たまに」だから美味しい

Getty logo

ですが、仕事をしている女性なら、疲れてしまってキッチンに立つ気力がない、という日もあるでしょう。夫のためにと無理にご飯を作り続けることはプレッシャーになります。そんなときは、ピザやお寿司などの宅配を利用するのも手。息抜きと割り切って、気楽に過ごす夕食もまた新鮮です。

宅配のご飯は、たまに食べるから美味しく感じられます。気軽に頼み過ぎるのは食卓のマンネリ化を招くのでおすすめしません。どうせ食べるなら、ピザなど普段作らないものだと夫も嫌な気がしないでしょう。

日々ちょっとしたイベントを用意する

週末など時間のあるときは、チーズフォンデュを用意したり七輪で魚を焼いたり、手間のかかるメニューを楽しむのも良い方法です。外食なら簡単に食べられるものでも、自宅で、ふたりで手間をかけることに意味があります。好きなお酒を用意して、明日の朝を気にせずゆったり美味しいものを食べるのは、何よりリラックスできる時間。ひとりでは出来ないことをふたりで共有するのは、大きな幸せを感じます。

料理は、腕の良さより「ふたりで楽しむ姿勢」が夫婦生活を充実させるポイントです。生活に欠かせないものだからこそ、すぐに取り組めるのも良い点。ふたりが居心地良く過ごすために、自分なりのやり方を考えてみてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


【#FocusOn】セックスは子宮が“キュン”とすること 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】セックスは子宮が“キュン”とすること 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第二回>

日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。腟まわりの重要性を知り、「アンティーム オーガニック」というブランドをプロデュースされています。WOMeでも腟まわりのケアについて連載していただきましたが、今回あらためて腟まわりのケアがいかに大切なのかということについてお話を伺いました。インタビュー二回目はセックスと腟の潤いのお話です。


【#FocusOn】セックスレスを解消したいなら通い婚がベスト!? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】セックスレスを解消したいなら通い婚がベスト!? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<最終回>

著書『不倫』を軸に脳科学者の中野信子さんに語っていただくインタビュー。今回は妬みの感情をどう処理すればいいのか、夫婦のセックスレス問題を脳科学的なアプローチからお話いただきました。


「妻の意見を聞かない夫」にはどう対応する?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #92】

「妻の意見を聞かない夫」にはどう対応する?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #92】

家族でお出かけするときも自分のやりたいことばかり優先して、何か言ってもまったく耳に入れてくれない。こんな夫についていくのは疲れますよね。妻の意見を聞かないのは、「自分が正しい」と無意識に思い込んでいるから。「妻」ではなく「一般的」な意見として話してみると、ミスを嫌う男性は関心を持ちます。どんな対応をすれば良いか、お話します。


【#FocusOn】「足るを知る」自分が本当に望むものは何なのか? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第三回>

【#FocusOn】「足るを知る」自分が本当に望むものは何なのか? 脳科学者 中野信子さんインタビュー<第三回>

あらゆる角度から不倫について考察した著書『不倫』をテーマに中野信子さんに語っていただくインタビュー。今回はよりよりコミュニケーションをとるための方法や自分が本当に望むものは何なのか知ることの大切さについてお話を伺いました。


セックスレス改善のフックは “NTR” 妄想にあり! 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#24】

セックスレス改善のフックは “NTR” 妄想にあり! 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#24】

NTRという言葉をご存知でしょうか? 「NTR=ねとられ」だそうで…NTRがセックスレス改善のフックとはいったいどういうことなのか⁉ 夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生に教えていただきましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター