アラフォーだからそれが何? もっと自由に恋愛しようよ!【WOMe編集長の気になるピックアップ! #1】

アラフォーだからそれが何? もっと自由に恋愛しようよ!【WOMe編集長の気になるピックアップ! #1】

アラフォーで独身。気が付けば彼氏いない歴数年…。このままずっと独身は嫌。そんな悩みを抱えている女性は本当に多い。十分な生活費を稼げるようになった大人の女性は、男性に頼らなくても生きていける。でも本当にそれでいいのか。そう思ったときに読んでみてほしい記事をピックアップしました。


アラフォーの「モテ」はチヤホヤされることではない 【恋愛コラムニスト 神崎桃子さんの記事】

Getty logo

モテとは“若さ”という魅力を失った時に男(人間)が寄ってくるかどうかである。


アラフォーになって全くモテなくなった…と、自信を失ってしまっている人に読んでほしいのは、恋愛コラムニスト 神崎桃子さんの記事。アラフォー女がモテるための理由として「包容力」「会話力」「ブランディング力」をあげてくれています。この3つはアラフォーになった女性だからこその理由。男性に「かわいい、かわいい。」と構ってもらうことばかり考えるのではなく、「人として」の魅力があるかどうか。それがアラフォーのモテのポイントなのかもしれません。

キター!人生最後のモテ期到来?アラフォー女が20代女子よりモテる理由【神崎桃子の恋愛指南 #1】

https://wome.jp/articles/549

アラフォー女が20代のコムスメよりモテない、なんて誰がいった?40女子はモテるんです!ただし…それにはある条件が…。婚活セミナー講師も務める恋愛コラムニストの神崎桃子さんの連載、第一回目は、「アラフォー女のモテ秘訣」。これを読めば、あなたにも人生最後のモテ期が訪れる!?

どうせ私なんて… 婚活疲れでマイナスループになってるあなたへ 【メンタルアドバイザー 小山内愛さんの記事】

Getty logo

私は結婚が出来る人、出来ない人の違いは“相手を思いやることが自然とできるか”だと思っています。


婚活頑張ってるのにうまくいかない。出会っても恋愛に発展しない…。私なんて幸せになれないんじゃないか。そう思うとどんどん気持ちがすさんでいく…。すさんだ心のまま、幸せな人を見ると、もっと自分がみじめに感じる。でもそれ、あなただけじゃないんです。みんな同じように、自分を追い詰めて、また気を取り直して繰り返しているんです。

どうしてもマイナスメンタルループに陥って抜け出せなくなってしまったら…メンタルアドバイザー 小山内愛さんのこの記事に何かのヒントがあるかも。

早く結婚したい!婚活女性にありがちなマイナスメンタルループから抜け出す方法【アラフォーからの自分らしく生きるコツ#1】

https://wome.jp/articles/574

マイナスメンタルループという言葉をご存知ですか?「あの人はいいな…」と、無いものねだりは悲劇のヒロイン思考のはじまりなんです!アラフォーの女性が幸せな結婚をする最大のポイントは幸福感を生む思考力とカラダづくり。皆様がマイナス思考から脱却する方法を、スピリチュアル講師でありヨガインストラクターの小山内愛がお届けします。

本当の意味でラブラブになるために必要な「夜のマナー」 【ラブセラピスト 古山直美さんの記事】

Getty logo

誰もが体型もお肌も若い時よりは衰えていきます。でも、それは工夫次第で何とでもなります。


付き合っている人はいるけど、イマイチ結婚に踏み込んでくれない。婚活で知り合った男性、実は他にも仲良くしている女性がいるみたい。そういう状況の時、本当の意味でその男性とラブラブになるには?アラフォーにはアラフォーの婚活のやり方があると書いている夫婦円満協会の古山直美さんの記事。アラサーの女性と同じ土俵で戦うことはできないからこそ、アラフォーとして男性とどう付き合っていくのかを教えてくれます。

35歳以上必見!アラフォー女性が婚活戦線を勝ち抜く方法【大人のラブ♥パートナーシップ#2】

https://wome.jp/articles/527

女は年齢を重ねると価値が下がる!?そんなことは、もう言わせません!!アラフォーだからこその魅力があり、アラフォーだからこその婚活のやり方があるのです。20代女子とは違う賢い婚活の方法を、夫婦円満教会代表の古山直美が伝授いたします。

年齢なんて気にしないで 必要なのは「自分らしさ」

年齢に縛られず自分らしくその時の「心」にしたがって恋愛を楽しむ。それが本当の意味でできるようになるのが、アラフォー世代なのではないかと思う。確かに35歳以上になると、“産むリミット”があるけれど、そうした大きなプレッシャーを背負いながらも、毎日いろんなことを真剣に考えて自分らしく生きている。それってものすごいこと。

時の流れには絶対に逆らうことができないからこそ、「受け入れる」ことや「許すこと」を覚え、「与えること」のすばらしさを知るのがアラフォー世代なのかもしれない。沢山悩んで、失って、手に入れて。それこそが「自分らしさ」。年齢を気にするなんてもったいない。今日、この瞬間から「自分らしさ」を武器に、“心の声”にしたがって思いっきり恋愛しよう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

大人の女性におすすめしたい情報を発信します。

関連する投稿


バツイチの私、プロポーズされましたが事実婚を望んでいます【オトナの幸せ恋愛心理術 #19】

バツイチの私、プロポーズされましたが事実婚を望んでいます【オトナの幸せ恋愛心理術 #19】

“事実婚”という言葉がメディアでも多く取り上げられるようになりました。実際、一度離婚を経験すると法律婚をすることに抵抗を持つ人も多いようです。パートナーが法律婚を望んでいる場合、なぜ事実婚がいいのか、というメリットについて正しく伝え気持ちを分かってもらう必要があります。恋愛カウンセラーの鹿屋由佳さんに聞きました。


若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

実年齢を言うと「ウソ~、そんな年に見えない!」と言われる。同年代より体力にも自信がある。独身だし気持ちも若い! だから婚活だって余裕でしょ! いえいえ、その自信が婚活の足を引っ張ります。美人でモテた過去の経験が手放せない女性ほど婚活は苦戦するのです。


アラフォー婚活をするまで甘く考えていたこと5つ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #43】

アラフォー婚活をするまで甘く考えていたこと5つ【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #43】

【婚活コンサルタント菊乃直伝!アラフォー婚活法】アラフォー女性の婚活は最も厳しい!独身アラフォー男性が多いから婚活さえすればすぐに結婚できるのではと思い婚活を始めた女性がまず知る厳しい現実とは⁉アラフォーが婚活して「甘かった」と思うことまとめ。


アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォーの独身が結婚できない理由は“反省しない”【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #42】

アラフォー婚活最前線!それが原因であなたの婚活は上手くいかない!アラフォー女性が陥りがちな婚活の罠についてスパルタ婚活コンサルタント菊乃さんに教えていただきます。「なぜか婚活が上手くいかない…」そう悩んでいるアラフォー女性の皆さま、必読です。


アラフォーは未婚よりバツイチの方が婚活有利って本当?【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #41】

アラフォーは未婚よりバツイチの方が婚活有利って本当?【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #41】

「アラフォーはバツイチの方が婚活が有利!?」と婚活コンサルタント菊乃さんは言います。バツイチには無駄なこだわりがなく、結婚に対しての幻想もない。結婚生活において自分が大切にしたいことの優先順位も分かってるからだそう。さらには驚きの理由も…多くの婚活女性を見てきたからこそ分かる婚活最前線を教えていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

夫が貯蓄額を教えてくれない… お財布別々夫婦の問題【夫婦問題お悩み相談室 #41】

共働き夫婦が増えていて、お財布は完璧に別々という家庭も多いでしょう。しかし、それが原因で気が付いたらパートナーが借金を抱えていた…なんて恐ろしいケースもあるようです。家族として一生を共にするのですから、お金の管理は家族の問題です。貯蓄額を教えない、通帳を見せない、というパートナーがいたら要注意です。そんな時どうしたらいいか夫婦問題カウンセラー渡辺里佳さんに聞きました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター