そもそも「オーガニック」の意味とは? 種類色々オーガニックレストラン 4選 | 大人のワタシを楽しむメディア
そもそも「オーガニック」の意味とは? 種類色々オーガニックレストラン 4選

そもそも「オーガニック」の意味とは? 種類色々オーガニックレストラン 4選

健康ブームの中、日本でもたくさんオーガニックレストランが登場しています。でも、一言で「オーガニック」といっても、どんな種類と違いがあるのか意外と知らないものですよね。そこで代表的なレストランも含めて、幾つかのレストランを紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

オーガニックの意味って!?

Getty logo

「オーガニックの意味はなんですか?」と聞かれて答えることができますか?実はオーガニック=有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法のことなのだそう。その目的は「自然と人間の調和を目指す」ことで、そのために物質の循環を一番に考えているとか。

化学農薬や化学肥料を使わずに、水、土、大気を汚染から守ること、保存料などの添加物をできる限り使わずに食品の安全性を守る、化学的な染料などを使わずアレルギーのない生活を目指す、自然を守り生物多様性を保全するなどなど、多様な目標があるそう(参考:特定非営利活動法人 日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会HP)。

そんな心と体にやさしいと言われているオーガニック食品を求める人が増え、様々なレストランが登場しているのです。

オーガニック食品の有機JAS認定ならJONAで

http://www.jona-japan.org/

JONA | 日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会

一汁三菜定食が食べたいなら「たまな食堂」 表参道

「安心できる日本の玄米菜食と発酵食をおいしい驚きとともに、老若男女すべての方へ」をモットーに、体にやさしい料理を提供する「たまな食堂」。日本人ならやっぱり一汁三菜の定食! ですよね。それもオーガニックのものをいただけるなんてうれしいかぎりです。

昼と夜とでメニューが変わる当店の“平日の昼”のイチオシといえば、「平日限定 一汁三菜」。玄米ごはんとお味噌汁に、メインのおかずと三種のおばんざいがいただけます。日替わりのメインディッシュを中心に、旬の食材を使ったいろいろなおかずを少しずついただけるのがうれしいですね♪このほか、有機野菜と発酵食たっぷりの定番メニュー「たまな定食」や、カレーやパスタあるんです。

さらに、旬の野菜をぜいたくに味わえる、ちょっとリッチなランチコース「お昼のやさいコース」もあり、前菜からデザートまでをたっぷり堪能できます。食後は有機コーヒーまたは三年熟成番茶がいただけますよ。

夜は「酵素」を多く含む野菜やチアシード、キアヌなどのスーパーフードを取り入れた「デトックス美人コース」や数種類のメイン料理と食べたい一品が選べる「プリフィックスコース」、「おひとりさまディナーコース」など豊富なメニューが揃っています。ランチとディナーとで違ったメニューが楽しめるので、何度でも通いたくなるお店です。

たまな食堂 発酵食と有機野菜の健康レストラン|Natural Food Studio

http://nfs.tamana-shokudo.jp/

東京・表参道エリアに位置する港区南青山の隠れ家「たまな食堂」は、国産の有機野菜と発酵を生かした健康的なごちそうを、老若男女すべての方に楽しんでいただけるレストランです。

モデルも通う都会のオアシス「ブラウン ライス カフェ」 表参道

タレントでモデルの吉川ひなのさんがインスタで「ハワイにいるみたいな都会のオアシス」として食事と共に紹介していたのが「ブラウンライスカフェ」。ここでは、オーガニックコスメブランドのニールズヤードレメディーズが提案する玄米、野菜、大豆を中心とした和食がいただけます。美味しく料理を食べてもらうために、空間も大切にしているという当店は、木の温もりが感じられる店内と都会にいることを忘れてしまうような清々しいテラス席があり、心からくつろぐことができます。玄米、野菜、大豆を中心とした和食がいただけますよ。

当店のこだわりといえば「食材の力をあますことなく、いただく」こと。野菜の皮や根など、食材本来の旨味と栄養をいただくために、つくり手の顔がわかる旬の食材や有機食材を選ぶことを大切にしているそう。その食材のおいしさを引き出すために「手間ひまをかけ、大切につくる」ことを基本に、味噌やたれ、器までもが手作りというこだわり様。

ランチは国産大豆を使った豆腐料理を主菜に、副菜には極上の昆布出汁で煮た根菜、玄米ご飯と伝統的な製法で作られた味噌を使用した味噌汁がいただける「一汁三菜」や「旬野菜のせいろ蒸し膳」など、毎日食べたいと思えるものばかり。レアチーズ風味の「豆腐のレモンケーキ」もあるので、食後に召し上がってみては♡

Neal's Yard Remedies

https://www.nealsyard.co.jp/brownrice/location/

アロマやハーブ、フラワーエッセンスなどの植物を基にオーガニックとエコロジーにこだわったナチュラルスキンケア製品のことならニールズヤード レメディーズ。

お腹いっぱいになれるサラダ専門店「クリスプ・サラダワークス」 六本木ほか

「美味しい野菜をたくさん食べたい!」ときは、アメリカ生まれのカスタムサラダ専門店「クリスプ・サラダワークス」へ。1食400g以上の野菜をバランスよく摂取することができ、ハムやドレッシングも手作りしています。保存料や着色料は不使用なので野菜嫌いのこどもと一緒に訪れみるのもいいですね。サラダの美味しさを知るきっかけになるかもしれませんよ。

サラダは、ロメインレタス、ホウレン草、ワイルドライス+雑穀米の中からベースとなる野菜を決め、約30種のトッピングとお好みのドレッシングを組み合わせてアレンジすることができます。レタスやグリルドチキン、ナッツなどが組み合わされた「ヒップスター」、ワイルドライス+雑穀米にスパイシーブロッコリ、グリルドチキンなどの「マーベリック」などの特製サラダもあります。野菜が不足しがちなダイエット時に通ってみるのもいいですね。

CRISP SALAD WORKS

http://www.crisp.co.jp/

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)は、美味しくて満足できるサラダを、一つひとつ手づくりで提供するカスタムサラダ専門のレストランです。

自然派ワインも楽しめる「ボタニアン」 麻布十番

「食で人を良くする」ことを目指したオーガニックキッチン「ボタニアン」は麻布十番商店街から路地裏にある隠れ家のような古民家。どこかホッとするような落ち着く空間の店内では、自ら各地の畑を巡って農家さんから直送してもらっている有機野菜と、産地直送の肉や魚、シェフこだわりの自然派ワインをいただくことができます。

こだわりの食材と供するワインは自然派のものがずらりとラインナップしているとか。ワイン好きなら一度は訪れてみたいお店です。「気取らずに、気軽に、気持ちよく…」そんな心もカラダも自然体になれるお店を目指しているという当店なら、週末にゆっくりワインを味わいながら滋味あふれる料理を心ゆくまで堪能できること間違いなし。心と体にご褒美を与えてあげる場所にぴったりです。

Botanian_Organic Kitchen | ボタニアン

https://www.botanian.net/

Botanian (ボタニアン)は港区の麻布十番駅から徒歩5分、六本木駅から徒歩8分の古民家オーガニック・キッチン(レストラン)です。 産地直送の有機野菜やお肉・お魚を使った美味しくヘルシーなディナーを、こだわりの自然派ワインと一緒にお召し上がりください。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ami

2児の母。食育インストラクターの資格取得。専業主婦から久しぶりのお仕事再開。40代も輝けるように何事も全力投球中。

関連する投稿


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


素材にこだわるオーガニックスーパー“ビオセボン”へ行ってきました!【WOMe編集長の潜入レポ #6】

素材にこだわるオーガニックスーパー“ビオセボン”へ行ってきました!【WOMe編集長の潜入レポ #6】

WOMe編集長の潜入レポート6回目は、食にこだわる大人の女性の皆さまを代表して、東京は麻布十番にあるオーガニックスーパー“ビオセボン”。食材にこだわる人の間で注目されているお店です。おすすめしたい情報盛りだくさんでお届けします♪


【エモまと】雑学を知って「へー!」と言わせたい!

【エモまと】雑学を知って「へー!」と言わせたい!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


大人気フレグランス【Laline】からギフトにもぴったりな「キャンドル&ディフューザー」10月13日限定発売スタート!

大人気フレグランス【Laline】からギフトにもぴったりな「キャンドル&ディフューザー」10月13日限定発売スタート!

自然派コスメLaline(ラリン)が、大人気フレグランス “フローズンペア”と “バニラピンクペッパー”の「キャンドル&ディフューザーセット」と「限定バニラピンクペッパーディフューザー」を、10月13日(金)より限定発売スタート!


100%ナチュラル!バーツビーズの「リップスティック」から秋冬の新2色が登場

100%ナチュラル!バーツビーズの「リップスティック」から秋冬の新2色が登場

アメリカ発ナチュラルコスメのパイオニアであり、リップケアのエキスパート「バーツビーズ」。100%天然由来成分なのに鮮やかな発色とつけたての潤いが楽しめる人気のリップスティックから、秋冬の新作2色が仲間入りです♡


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【9月23日(月)~9月29日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月23日(月)~9月29日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


もっと優しくなれたらいいのに【心をうるおす大人の絵本#12】

もっと優しくなれたらいいのに【心をうるおす大人の絵本#12】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】夫に子どもに部下に同僚に友人に親に、そして見ず知らずの人に…「もっと優しくなれたらいいのに」そんな風に思ったこと、一度や二度じゃないですよね。そんな時、絵本コーディネーター東條知美さんのおススメする本を読めば、ちょっぴり優しくなれる勇気をもらえるかもしれません。


“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)著者の手相家で漫画家の卯野たまごさん。その波乱万丈な人生と天性の才能、そして“ざんねんな手相”とは? についてたっぷりお話を伺いました。インタビュー第二回です。


40代のほうれい線は10歳老け顔に? お肌の“たるみ”解消法

40代のほうれい線は10歳老け顔に? お肌の“たるみ”解消法

アラフォー世代の私たちは「たるみ」やすいお年頃。特に顔のたるみ(ほうれい線やゴルゴ線)があると、10歳も老けて見えてしまうことも。そこで今回は老けて見える原因となる「顔のたるみ」の解消法をご紹介。早速チャレンジしてみてください。


宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google