あなたは持ってる? 料理別 揃えておきたいプロ仕様の調理器具 | 大人のワタシを楽しむメディア
あなたは持ってる? 料理別 揃えておきたいプロ仕様の調理器具

あなたは持ってる? 料理別 揃えておきたいプロ仕様の調理器具

基本の調理器具が揃っていれば、ひととおりの調理ができますが、ワンランクアップを目指すならプロ仕様の調理器具を買い足しましょう。とはいえ、安易に買い足してキッチンの肥やしになってしまったらもったいないので、好みのメニュー、作ってみたいメニューなどに応じて少しずつ買い足しましょう。上手に使えばググッとプロの味に近づきます。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

気分はビストロ? バル? 洋を極めるならこのアイテムを

Getty logo

ホームパーティやおもてなしなどでも人気があり、写真映えもする洋食は、極めたくなるジャンルのひとつ。ただし、調理方法に凝れば凝るほど、そのステップは難しくなり、かつ、コンベクションオーブンや低温調理器など器材も大がかりになるので揃えるのは大変。ある程度の調理ができるようになったら、盛りつけのバリエーションを増やす方が見栄えもよく、オススメです。

まず揃えたいのは、目的にあった洋包丁。洋包丁にはたくさんの種類があり、肉の成形、ハムやサーモン、チーズ、果物を切る、などそれぞれ専用の包丁があります。一般的な三徳包丁よりも美しく、かつ切りやすいので、専用の包丁をもっているだけで、手間も見栄えもアップ。

また、手打ちパスタにチャレンジしたい場合、麺の薄さ、細さが選べるパスタマシンがあるととても便利。うどんやラーメンにも応用が効くので麺好きならば、重宝します。

他にも、洋食の場合、ソースやピュレを作る機会が多くなります。その時に便利なのが、シノワ(ふるい)や網目の細かさを換えられるワンタッチ裏ごし器。ストレーナーを使う場合はダブル網になっているものを選びましょう。裏ごし器を使うときには、スクレイパーやヘラ先がまっすぐな木べらも併せて揃えるといいでしょう。
盛りつけに便利なのが、ピンセットやセルクル型。セルクルは大きさ違いを何種類か揃えておくと、美しい円形が簡単に作れるので、華やかな席にもピッタリの一皿が作れてしまいます。

やっぱり和食! 本格的なメニューにチャレンジしたいなら

Getty logo

和食とひとことで言っても、煮る、焼く、揚げる、和えるなど、たくさんの料理があります。それぞれにベストな調理器具がありますが、特に持っておきたいのが以下の5つ。

・すりこぎ&すりばち……和え物や魚のすり身、山芋のとろろなどに
・うらごし器……馬毛のものが、目が細かくなめらかに仕上がる
・蒸し器……せいろでも金属製でもいいので、専用のものがあると蒸し物に便利。蒸し野菜などにも
・天ぷら鍋&網じゃくし……気持ち大きめサイズがベスト。天かすをすくえる網じゃくし、油を濾過できるオイルポットもあるといいでしょう
・おろし金……大根、生姜、わさびだけでなくさまざまな食材をおろすのに使えるおろし金。金属製のものにアルミホイルをあてがって使うと、お手入れも簡単

ほかにも、玉子豆腐や真丈、ようかんなどを固めるときに使う「流しかん」、魚をさばくときに使う「骨抜き」などもあると便利。

炎の料理人を目指すなら!

Getty logo

中華料理は老若男女みんな大好きなメニューがたくさんあります。家庭では火力の関係で、なかなか本格的な調理は難しいと言われがちですが、そんなことはありません。

中華料理は中華鍋ひとつで、炒める、焼くはもちろん、煮る、揚げる、蒸すなど、ほとんどのメニューができてしまうので、まず中華鍋を揃えるところからはじめましょう。片手の北京鍋と両手の広東鍋がありますが、片手鍋の方が扱いやすいので、オススメ。あわせて、炒め物には中華おたま、茹で物、揚げ物にはジャーレンがあるとさらにいいでしょう。蒸し物をする場合は、サイズのあったせいろを用意しましょう。

餃子やシュウマイの皮を手作りするときには、小さめの麺棒があると小回りが効いて便利です。

どんな人にとっても、あると便利! な調理器具

Getty logo

ジャンルを問わず、これがあると超便利! という器具もあります。料理にこだわりたい、本格的なメニューに挑戦したい、という方なら、ぜひ揃えることをオススメします。

・サラダスピナー……サラダだけでなく、野菜を切った後の水切りなどにも使えるサラダスピナー。最近ではお米も研げるものも!
・オーブンレンジ……値段が高くても性能がよいものを選ぶ方がカシコイ
・ハンドブレンダーorフードプロセッサ……つぶす、混ぜる、きざむ、泡立てるなど、時間のかかる作業もこれがあればらくらく
・温度計……茹でる、揚げる、焼くなど、火を使う調理に温度管理はとても重要!温度計は必須!
・圧力鍋……豆や肉などを短時間でおいしく調理できる
・スライサー……面倒な千切りも、美しく、均一にできる

どんなに便利な道具も使いこなす人の腕があってこそ。道具にこだわるからには、その長所短所を知って、しっかり使いこなしましょう。そうすれば、プロの味も夢ではありません♪



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターであり、調理師。野菜をこよなく愛し、執筆のかたわら、オーガニックレストランのシェフや寿司シェフなどを務める。

関連するキーワード


料理

関連する投稿


「まな板」の選び方・使い分け方・お手入れ方法

「まな板」の選び方・使い分け方・お手入れ方法

調理をするときに欠かせない、まな板。どんなにこだわって選んだ包丁でも、ぺらぺらのまな板では切れ味を発揮できません。包丁とまな板は夫婦のようなもの。お互いのよさを認め合い、発揮できる組み合わせを選びたいですよね。包丁だけでなく、まな板を見直すことで料理の腕も上がるかも!そこで今回は、まな板の選び方についてご紹介します。


この結婚式はひと味違う! と思わせる料理の選び方【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#8】

この結婚式はひと味違う! と思わせる料理の選び方【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#8】

アラフォーの結婚式のゲストは当然年齢も高い。ということは経験値も高い。グルメな人も多いでしょうし、たくさんん結婚式に出席している人も多いでしょう。そんな方々への料理やドリンクはどう選べばいいかお困りの方も多いでしょう。どう選べばいいのか、ウエディングプランナー葉山泰子さんへお聞きしました!


最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

いつもの手作りカレー、残ったら気分を変えて変身させてみませんか? 少しの量でも楽しめる簡単アレンジレシピをご紹介。ちょっとしたアイデアで新鮮なおいしさに出合えます。


お出汁で料理上手!「だし生活」はじめよう!

お出汁で料理上手!「だし生活」はじめよう!

【簡単な出汁の取り方が知りたい】普段出汁をひいてお料理していますか?一見面倒くさそうに思える出汁ですが、日本の出汁は世界に類がないほど短時間でラクにひけるものなのです。出汁を使った料理は塩分や油分のコントロールもでき、手の込んだことをしなくても料理がグンと美味しくなります。そこで今更聞けない基本の出汁の取り方&出汁を使った簡単な調理法をお伝えします♪


いつまでもラブラブ夫婦でいるために…料理で夫に愛情を伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #35】

いつまでもラブラブ夫婦でいるために…料理で夫に愛情を伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #35】

食事は、日々の生活で欠かせないもの。朝食はバラバラでも、夕食は家族揃って食卓を囲むという家庭も多いでしょう。毎日キッチンに立つ妻としては大変なときもありますが、日々のことだからこそ、夫に愛情を伝える機会もまた多く見つけられるものです。夫食卓を愛で満たす方法には何があるのでしょうか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

今、高視聴率のドラマが話題になっても、「いやいや、あの頃のドラマの衝撃に比べたら…」と感じているアラフォーは多いはず! 今回はタイプの違うなつかしドラマ3選をピックアップ。いろいろな意味でハラハラドキドキした作品たちです!


「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

化粧品でもすっかりおなじみの言葉になった「ヒアルロン酸」。保湿力に関係あるものだとは思うけれど、いったいどんなもの? と思う人も多いのではないでしょうか。そこで、改めてヒアルロン酸を徹底分析。お肌の中でのヒアルロン酸の役割や、40代のお肌ではヒアルロン酸がどうなっているのかを調べてみました。


『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー【#FocusOn】

『クリトリス革命』翻訳者・永田千奈さんインタビュー【#FocusOn】

フランスのセクソロジストとセックスジャーナリストがふたりで書いた本「クリトリス革命」。今回、この本を翻訳された永田千奈さんにインタビューしました。このある意味、刺激的でセンセーショナルなタイトルの本を翻訳された経緯やこの本の魅力について語っていただきました。


めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

めまい、イライラ…女性の更年期はゆらぎ期

40代後半くらいになると女性の多くは、今までに感じたことのないような体の不具合を感じることがあります。この症状は更年期障害と呼ばれ、人によってばらつきはあるものの、大体5年程度で落ち着く症状だと言われています。


まだ隠しますか?ほうれい線を消す40歳から始める化粧品選び

まだ隠しますか?ほうれい線を消す40歳から始める化粧品選び

30代までは化粧で隠せたほうれい線。40代に入ってしまうと更に深く根強くなっていき、化粧だけでは隠せないほどに。ほうれい線の解消・予防のために必要なのは、顔のたるみの解消、肌の保湿力アップ、肌にハリや弾力を与える など。ほうれい線にしっかりアプローチ出来る化粧品を使って、いつまでも若々しい肌を保っていきましょう。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google