女性シェフがおすすめ♪ 100均なのに優秀な使えるキッチングッズ | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
女性シェフがおすすめ♪ 100均なのに優秀な使えるキッチングッズ

女性シェフがおすすめ♪ 100均なのに優秀な使えるキッチングッズ

今や、生活に欠かすことのできない100円均一ショップ。生活に必要なものはなんでも揃い、しかも100円! 「こんなものまで100円で揃うの?」と驚くものやオシャレな小物なども充実しています。それはキッチングッズでも同じ。そこで、今回は100円ショップで買うべきキッチングッズや購入時に気をつけたいことを紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

100円のキッチングッズを上手に使って料理上手に♪

Getty logo

ともすれば、すべてのキッチングッズを100円で揃えてしまうこともできる時代ですが、料理にこだわるならそれはちょっとオススメできません。料理上手の100円均一ショップの使い方は、「お試し使い」「少量ほしいとき」「いくつあっても困らないものを買うとき」の3つがポイント。

1,お試し使い
シーズンものや流行ものをしっかりキャッチしている100円均一ショップ。だからこそ、本格的な調理器具を買う前に「どんな使用感かな?」「他のものでも代用できるものなのかな?」などと、試してみるときにはピッタリ。残念ながらお気に召さなかったとしても、100円であれば惜しくありませんね。

2,少量ほしいとき
100円という価格からか、特に消耗品に関しては量販店やホームセンターなどで買うよりも量が少なく、「割高かな?」と思うこともあるかもしれません。しかし、急場をしのぐときなどにはかえって少量の方が便利。スパイスや紙製品、シリコンカップなど少しだけほしいときには100円の方が逆にお得なんです。

3,いくつあっても困らないものを買うとき
キッチンにいくつあっても困らないもの、例えば、ふきんやキッチンペーパー、ボウルやバット、ざるなど、頻繁に使うキッチングッズに関しては、100円のものと、高価なものと両方そろえておいてもいいでしょう。特に小さめサイズのザル&ボウルは下ごしらえにも大活躍。計量スプーンも何本かあると、清潔に使い回すことができます。

これはマストバイ! 100円なのに優秀キッチングッズ

Getty logo

100円均一ショップでも十分満足感の得られる優秀なキッチングッズには以下のようなものがあります。

【ステンレス製の調理小物】
トングやおたま、ホイッパー、ピーラー、茶こし、マッシャー、キッチンハサミ、ボウル、ザル、バットなど多くのステンレス製の調理器具は、100円でも使い勝手がよく重宝します。できれば継ぎ目がないものを選んで。

【プラスティック製または木製の調理小物】
計量カップやボウル、ザル、竹ザルや木べらなども、100円で十分。カラフルなものも多いので、キッチンに合わせてコーディネートできるのも嬉しいですね。

【お弁当グッズ】
海苔カッターや抗菌シートなど、特に充実しているのがお弁当用のキッチングッズです。

【袋キャップなどのアイデア商品、シーラーなどひとつの機能に特化したもの】
小麦粉などの袋に取り付けて袋自体を容器にしてしまえるキャップや、熱でビニールを密封できるシーラーなど「こんなアイデアグッズほしかった!」というものについては、見つけたその時に買っておくべき。にんにくつぶしやねぎカッターなど、ひとつの機能に特化したお役立ちグッズも多いので、「使える!」と思ったものは揃えておいて間違いなしです。

できれば避けたいNGグッズ

Getty logo

なんでも揃う100円ショップですが、残念ですが、全能ではありません。できれば購入を避けたいものもあります。

【ナイロン、シリコン製品】
便利で、かつカラフルなものが多いのでほしくなりますが、いまひとつ安全性が確かではないのでオススメできません。

【ステンレスで継ぎ目のあるもの。継ぎ目が内側にあるボウル】
ステンレスの継ぎ目には、汚れがたまりがち。毎回きちんと洗浄していれば問題ないのですが、できれば継ぎ目のないもの、プラスティック製のもののほうが衛生上はいいかもしれません。また、ボウルの内側に継ぎ目があるものは、ボウルの中のものを出すときに継ぎ目に引っかかって非常にストレスになります

【プラスティックのおろし金】
プラスティック製のおろし金は、刃先がすぐに丸くなってしまうので、すぐに買い換えることになってしまいお得感がありません。金属製のものを選んだ方が、耐久性がありますよ。

購入時に注意するポイントはこの3つ!

Getty logo

それ以外にも、購入時に確認してから買うべきものがあります。

まずは、耐熱温度。これはとても重要で、ナイロンやシリコン製品、樹脂加工している小さなフライパンなど、耐熱温度が低いものが多くあります。水の沸騰温度は100度ですが、油は熱すると200度以上になります。樹脂製のものは溶ける恐れがあるので、よほど用途が限られているもの以外は、できれば避けたいですね。

次に、IH対応、直火対応かどうか。最近多くなってきているIH調理器、意外と対応していないものが見受けられるので必ずチェックを。一方で、レンジ調理のみの使用で、直火NGなものもあります。自宅のキッチンがどのタイプかによって、合ったものを選びましょう。
最後に、大きさ。ワンルームで狭いキッチンの場合、収納も少ないと思いますので、大きくかさばるものは我慢した方がベター。シンクの大きさによっても、グッズの大きさは合わせた方がいいでしょう。

これらを踏まえて、自分の調理スタイルにあった100円グッズを選べば、こんなにリーズナブルで便利なものはありません。賢く活用して、料理上手を目指しましょう!



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライターであり、調理師。野菜をこよなく愛し、執筆のかたわら、オーガニックレストランのシェフや寿司シェフなどを務める。

関連する投稿


いつまでもラブラブ夫婦でいるために…料理で夫に愛情を伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #35】

いつまでもラブラブ夫婦でいるために…料理で夫に愛情を伝える方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #35】

食事は、日々の生活で欠かせないもの。朝食はバラバラでも、夕食は家族揃って食卓を囲むという家庭も多いでしょう。毎日キッチンに立つ妻としては大変なときもありますが、日々のことだからこそ、夫に愛情を伝える機会もまた多く見つけられるものです。夫食卓を愛で満たす方法には何があるのでしょうか?


お出汁で料理上手!「だし生活」はじめよう!

お出汁で料理上手!「だし生活」はじめよう!

【簡単な出汁の取り方が知りたい】普段出汁をひいてお料理していますか?一見面倒くさそうに思える出汁ですが、日本の出汁は世界に類がないほど短時間でラクにひけるものなのです。出汁を使った料理は塩分や油分のコントロールもでき、手の込んだことをしなくても料理がグンと美味しくなります。そこで今更聞けない基本の出汁の取り方&出汁を使った簡単な調理法をお伝えします♪


飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

窮屈で退屈というイメージがある飛行機ですが、ちょっとした工夫で快適に過ごすことができます。そこでアラフォー女性が快適に機内で過ごすための便利グッズをご紹介!


おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎてしまった時、みんなはどうしてる?おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

女性限定「お金に賢くなりたい!」無料マネーセミナーin東京に行ってきました!【WOMe編集部総力レポート】

早く早くと思いながら、まだ将来のお金に関する取り組みができていない…「今年こそは必ずお金対策をするぞ!」と新年の抱負を心に誓った皆様。今年こそは本気でやりましょう! というわけで、東京で開催されているカリスマ ファイナンシャルプランナー 廣瀬友二さんの無料マネーセミナー『【カリスマFP廣瀬友二】ゼロから学ぶ もっと輝くための美マネーセミナー』に全国のアラフォーずぼらさんを代表してWOMe編集部員が参加しました! どんなお金の話が聞けるのかワクワクドキドキです。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google