「妻は仕事をしないで家庭を守るべき」 そんな夫の呪縛を解くヒント【幸せ夫婦コミュニケーション術 #38】

「妻は仕事をしないで家庭を守るべき」 そんな夫の呪縛を解くヒント【幸せ夫婦コミュニケーション術 #38】

「妻は家庭を守るべき」「家事に専念するべき」など、妻が外で仕事することを嫌がる男性はいまだに多く存在します。仕事だけでなく、妻が趣味の時間を外で楽しむことすら制限したがる夫も。古い価値観に縛られている男性は、実は自分自身にも窮屈な生活を強いています。そんな呪縛は「よそはよそ、うちはうち」で解放させましょう!


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

昔と今は違う!

昔は、確かに夫が外で仕事をして収入を得、妻は家庭に留まって家事や育児の一切を行うのが普通だったかもしれません。ですが、それは女性の社会進出が今ほど盛んではなかったから。女性ができる仕事は限られており、家庭内で「稼ぐ」というポジションにつけなかったのが理由です。

今は女性も重要な役職に就いたり、起業して社長業をこなしたりと、活躍できる場が広がりました。スキルの高い女性、働く意欲のある女性はどんどん世の中で力を発揮する時代です。ですが、男性の中では昔の「妻は家にいる」イメージが抜けきれず、世の中に出ていくことに抵抗を覚える夫もまだまだいます。

お金がないと生活ができない現実では、収入を得られない女性は男性に言い返すすべがありません。キャリアがあっても、出産や育児でどうしてもいったんは社会生活から退いてしまう女性は、その点で男性より平等でないと言えます。そんな中で、男性の価値観を変えていくには、まず「我が家なりのやり方をふたりで見つけたい」という気持ちを伝えていく必要があります。

気持ちをぶつけるのではなく、「交渉」する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

我が家なりのやり方を見つけたい、という提案は、決して夫にとっても損な話ではありません。いきなり「私も外に出たい!仕事したい!」とぶつけても夫の反抗心を煽るかもしれませんが、「うちはこんなやり方はどう?」という言い方は、夫に受け入れるメリットを感じさせます。つまり、ビジネスのように「交渉する」感じです。

私が働けばこれだけ収入が増えること、やってみたい仕事があること、勤務や休日はこんな感じなど、話すときはより具体的な内容であることが望ましいです。「これから考える」状態だと夫に反論する余地を与えます。もう考えが決まっていることがわかれば、夫も判断がしやすくなり、実現したときの暮らしを想像することができるでしょう。

話す妻にとっても、それなりの準備が必要であること。ただの思いつきでないとわかってもらうには、まず妻がしっかりと自分のやりたいことを見つけておくことが重要です。

「よそはよそ、うちはうち」という感覚を持ってもらう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

我が家なりのやり方をふたりで決めていくには、他人の家庭と比べないことが一番大切です。「課長の奥さんは専業主婦でしっかり家計をやりくりしているぞ」などと言われても、「家計のやりくりができれば良いなら、専業主婦じゃなくてもいいんじゃない?」と、自分たちは違ったやり方を選択できると思わせます。

男性がほかの家庭を持ち出すのは、見栄があるから。負けたくない、バカにされたくないという思いがあるので、どうしても比べてしまいがちです。上の例なら、「課長のところは専業主婦なのに、妻に働かせる自分は男の甲斐性がない」のような気持ちがあります。そんな男性ならではの心理を理解して、「こんな選択をしてもかっこ悪くない」と納得してもらうことを目指しましょう。

「実例」が効く

「よそはよそ、うちはうち」という感覚を持ってもらうには、実際に自分が目指すあり方を実現できている家庭を実例として出すのが男性には効きます。有名人でも良いし、身近な友人でも良いでしょう。「妻の提案は世間的におかしくないんだ」と実感できれば、夫もずっと受け入れやすくなります。

環境がまったく同じということはないとしても、夫と妻、2歳差の子どもがふたりのように、家庭の状況が似ている人や夫に近い職種で働いている人の家庭などは参考になりやすく、夫の想像力を刺激します。上手くいっている例だけを出し、自分たちも実現できると思わせましょう。

古い価値観を解放してあげる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妻は家にいるべき、という古い価値観に縛られている男性は、自分が育った家庭がそうだった、というケースが多く見受けられます。なので、それが正解だと思い込んでいる状態です。ですが、結婚していざ家庭を持っても、必ずしも同じやり方をすることが自分にとって幸せであるとは限りません。

むしろ、そうでなければならないという固執が、男性自身の視野を狭め、より多くの可能性を見逃しているということに気がつかなければなりません。それだけが道ではないこと、ほかにもふたりが幸せに暮らせる方法があることを妻が示してあげることで、縛られた価値観を手放し、世界を広げることにつながります。それには、具体的にイメージできることが大事。こちらもしっかり準備を整えて、前向きな話し合いを心がけてくださいね。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

勝手に家族の写真をSNSにアップする夫…【夫婦問題お悩み相談室 #10】

今の世の中、スマホが欠かせない存在となり、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSも盛んですよね。とても楽しくてためになる情報も満載ですが、SNSに抵抗感を持つ人がいるのも事実です。今回は、夫が家族写真をSNSにアップするのをやめてほしいと願う妻からの相談です。


WOMeを一緒に作りませんか? パートナー大募集!

WOMeを一緒に作りませんか? パートナー大募集!

40代女性向けメディア「WOMe(ウォミィ)」を一緒に盛り上げてくれる「WOMeパートナー」を募集しています。40代女性のリアルとホンネを追求し読み応えのある記事コンテンツを一緒につくっていきませんか!


夫婦のマンネリ解消法!「夫と親友」になってみる【幸せ夫婦コミュニケーション術 #68】

夫婦のマンネリ解消法!「夫と親友」になってみる【幸せ夫婦コミュニケーション術 #68】

結婚まではラブラブだった夫との関係。結婚生活が長くなると、慣れもあってつい関係をないがしろにしていませんか? 趣味が合わなかったり会話がつまらないと感じると、関心を向けることを止めてしまいがち。愛情まで失ってしまう前に、夫を親友にすることで前よりもっとラブラブな関係を目指しましょう!


夫が「男性更年期」かも? 本人に言うべきでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #9】

夫が「男性更年期」かも? 本人に言うべきでしょうか【夫婦問題お悩み相談室 #9】

夫のイライラした態度や言動。近くで見ているこちらもイライラしますよね。しかしアラフォー世代は、夫も妻も加齢やホルモンバランスの崩れによる身体の不調が起こりがち。健康な身体を維持するためのメンテも欠かせません。今回は夫の体調を心配するアラフォー妻からのご相談です。


40代は女ざかり! セックスレスなんてもったいない 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】

40代は女ざかり! セックスレスなんてもったいない 【すずね所長のオトナ夫婦の寝室事情#1】

いよいよ恋人・夫婦仲相談所 所長 三松真由美先生の新連載がスタートします!夫婦問題で数々のご著書もある三松先生にWOMeで執筆していただくにあたり、やはりここを語っていただくしかない!と、【40代からの夫婦の寝室事情】について踏み込んでもらうことになりました。第一回目は「40代は女ざかり!」という心強い内容です。


こちらもチェック!
Recommended by

オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

何でも口出ししてくる… 母親と大人として対等に付き合うには?【人間関係に悩んだら…“ロジかわ”で世渡り上手に!#5】

自分のことを心配して接する母親に、悩んだりストレスを感じることはありませんか。母親の愛情の現れだと十分にわかるからこそ、ないがしろにできず、負の感情をいだく自分にも罪悪感を覚え関係性について悩むことも。今回は、母親とどのように接していけばいいのかロジカルに解決します。


宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月21日(月)~5月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

「つみたてNISA」と「NISA」の違い【ぐうたらさんでもお金が増える♯08】

こんにちは。家計研究家の氏家祥美です。これまで、積立投資がなぜいいのか、積立投資を始めるなら「つみたてNISA」がお得、ということで、前回はその始め方について詳しくお話ししました。でも人によっては、つみたてで無い方がいいこともあります。そこで今回は、つみたてNISAと普通のNISAの違いについて、お話ししていきます。


夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

夫の「加齢臭」上手な対策法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #73】

あれ? 最近急に夫の体臭が気になるようになった。これってもしかして加齢臭? ニオイは、なかなか本人が気がつきにくいため周りも言い出すのが難しい問題ですね。特に男性は身体について加齢を指摘されるのを嫌がります。さり気なく言うなら、本人以外の話題で持ち出すのが吉。どう対処すれば良いか、おすすめの方法をご紹介します。


セックスレス解消に美髪は効果あり⁉ 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー

セックスレス解消に美髪は効果あり⁉ 夫婦仲相談所所長 三松真由美さんインタビュー

もはや社会現象ともいえるセックスレス問題。多くの家庭で多くの夫婦がこの問題に直面していることでしょう…そんなセックスレスに美髪がどう関係するのか⁉ 夫婦仲相談所所長 三松真由美先生にお話を伺いました。


友だち追加








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター