生理前のお悩みに! 専用ヘアケア「月のおまもり(R)」がアロマオイルに

生理前のお悩みに! 専用ヘアケア「月のおまもり(R)」がアロマオイルに

生理前専用の新基準ブランド「月のおまもり(R)」の新ラインナップとして生理前専用のアロマオイル「月のおまもり(R) エッセンシャルオイル」が8月10日から販売スタート。憂鬱な時期を癒しの香りで乗り切りましょう☆


大好評の「月のおまもり(R)シャンプー」をアロマオイルに☆

「女性が女性ホルモンについてもっと知り、毎日を大切に過ごしてほしい。」という想いから、生理前特有の気持ちがゆらぎやすい時期に特化して使う「生理前専用」という全く新しいブランドとして発売した「月のおまもり(R)シャンプー/アウトバストリートメント」。

生理前の嫌な時期を乗り切るアイテムとして女性たちから高い支持を受け、「もっと気軽に使えるアロマオイルが欲しい!」という声に応えて、今回、商品化され8月10日に発売が決定しました!

柑橘系の「月のおまもり(R)シャンプー/アウトバストリートメント」の香りを踏襲した、 天然精油100%のアロマオイルをオリジナルにブレンドされています。

さわやかな柑橘系の香りを中心に、好まれやすい【オレンジ】や【グレープフルーツ】などをブレンド。またPMSの時期に起こりやすい気持ちの落ち込みや、生理中の憂鬱な時期にリフレッシュできるよう【カモミール】や【ラベンダー】といったフローラル系をピックアップ♪ すべて植物由来の天然精油が使用されています。

生理前のイライラが落ち着き、気分がリラックスするような香りをイメージ。きつすぎない優しい香りなので、 生理前に敏感になりやすい方や、今までアロマオイルを使ったことがない人でも親しみやすい香りです♡

PMSに悩む女性へ「月のおまもり」で自分自身をもっと労わって♡

忙しい毎日の中で、毎月来る悩みをそのまま「仕方のないもの」としてやり過ごし、PMSと気づかずに無理をしてしまったりしている女性も多いのではないでしょうか。

そんな時期は頑張りすぎず「あしたるんるん」がオリジナルに作った癒しの香りで、気持ちをゆるめる新習慣を身に着けてはいかがでしょうか? アロマオイルの香りがもたらす癒しはもちろん、女性ホルモンのバランスが変わりやすい時期に「月のおまもりを使う」という一つの変化が、自分のココロとカラダを労り、どんな時でも女性であることを楽しめるようになるはずですよ☆


【商品情報】
商品名:月のおまもり(R) エッセンシャルオイル
内容量:10ml
価格 :1,850円(税抜)

商品名:月のおまもり(R) シャンプー&アウトバストリートメント
内容量:200ml
価格 :1,834円(税抜)

生理前専用 月のおまもり エッセンシャルオイル【予約販売:8月10日発売】-あしたるんるん

https://ashitarunrun.com/products/detail.php?product_id=1079

グリーンスムージーなど女性の明日がるんるんする商品を提供します、あしたるんるん。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ビール大好き2児の母。食べること飲むこと観ること喋ること大好きです。カミカオツヤハリが超気になる今日この頃です。

関連する投稿


悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

日常生活で嫌なことや悩みができると、ぐるぐると頭の片隅に残ってしまうことってありますよね。うまく切り替えができればいいですが、なかなかそうはいきません。今回は、そんな女性のお悩みをロジかわで解決します!


小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

アラフォーからの性教育第3回目は小学5年生の娘さんへの性教育をどうしたらいいか悩んでいるママからのご相談です。自分も親から性教育を受けていない、だからどうしたらいいのか分からない、という女性は多いと思います。そんなお悩みをお持ちのママ達へ。看護師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきます。


【エモまと】2018年、女性としての自分をきちんと見つめてみませんか?

【エモまと】2018年、女性としての自分をきちんと見つめてみませんか?

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


相手に尽くしすぎて彼が浮気するパターンを繰り返してます【オトナの幸せ恋愛心理術 #4】

相手に尽くしすぎて彼が浮気するパターンを繰り返してます【オトナの幸せ恋愛心理術 #4】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


今こそ知っておきたいライフサイクルと女性ホルモン【アラフォーからの性教育 Q&A#1】

今こそ知っておきたいライフサイクルと女性ホルモン【アラフォーからの性教育 Q&A#1】

そもそも女性ホルモンってなに? 女性のカラダが女の子から大人になるのに関係あるの? 生理と女性ホルモンの関係とは? アラフォーは女性ホルモンってどういう状態になっているの? 助産師のやまがたてるえさんに“アラフォー女性からの性教育”として優しく丁寧に時に笑いを交えながら教えていただきます。


最新の投稿


悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

悩み続けてしまう… 上手な解決方法が知りたい【“ロジかわ”で男女間のお悩み解消!#4】

日常生活で嫌なことや悩みができると、ぐるぐると頭の片隅に残ってしまうことってありますよね。うまく切り替えができればいいですが、なかなかそうはいきません。今回は、そんな女性のお悩みをロジかわで解決します!


【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<後半>

【#FocusOn】「35歳からわたしが輝くために捨てるもの」著者イラストレーター松尾たいこさんインタビュー<後半>

WOMe編集部が気になっているヒト・モノ・コト等を紹介する企画【#FocusOn(フォーカスオン)】。こんにちは編集デスク和氣です。今回は人気イラストレーター松尾たいこさんの著書を読んで感銘を受けご本人にインタビューしてきました! こんな風に年齢を重ねたいと思う素敵な大人の女性、松尾たいこさんのお話し後半です。


宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月22日(月)~1月28日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

小学生の娘への性教育 どう伝えたらいいのでしょうか…【アラフォーからの性教育 Q&A#3】

アラフォーからの性教育第3回目は小学5年生の娘さんへの性教育をどうしたらいいか悩んでいるママからのご相談です。自分も親から性教育を受けていない、だからどうしたらいいのか分からない、という女性は多いと思います。そんなお悩みをお持ちのママ達へ。看護師でありバースセラピストのやまがたてるえさんに教えていただきます。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター