今日から使える!薄塗りでも簡単キレイにシワを消すメイク術 | 大人のワタシを楽しむメディア
今日から使える!薄塗りでも簡単キレイにシワを消すメイク術

今日から使える!薄塗りでも簡単キレイにシワを消すメイク術

40代が近付くにつれ、徐々にほうれい線が気になりだしたという方も多いのではないでしょうか。顔のシワの中でもほうれい線は一番目立つ存在ですので、できるだけ自然にメイクでカバーしたいものですよね。一見難しそうでも、コツを抑えれば簡単にできるので、積極的に試してみましょう。


下地作りが何より決め手!

メイクをする上で忘れてはならないのが、下地作りをしっかり行うという事。どんなに高額な化粧品で完璧に仕上げても、下地がイマイチではすぐに化粧崩れして台無しになってしまいます。まずは化粧水や乳液で十分に肌のベースを整え、その上に専用の下地クリームなどを付けて準備するようにしましょう。
 
下地はどのようなタイプでも構いませんが、シワを消したい場合は、肌の凹凸を埋めてくれる効果の高いシリコン製のものが、シワの溝をカバーしてくれるのでおススメです。凹凸を埋めてくれるということは、シワの溝にファンデーションが入り込むのを防いでくれるという事なので、より自然な仕上がりを目指すことができます。
 
下地には様々なタイプがありますが、乾燥を防いでくれるセミマットのものを選びましょう。また、ほうれい線などのシワの原因にもなってしまう紫外線を予防するためにも、SPF25以上はあるUVカット機能がついたものにしておくと、シワを消すとともに紫外線対策もできるので一石二鳥です。

コンシーラーを有効活用

コンシーラーは大きなシミやニキビ跡などをピンポイントで消すために効果的なアイテムですが、シワを消すのにも役立ちます。とは言っても使い方には注意が必要で、シワを消すためにコテコテに塗り重ねてしまうと返って溝が目立ってしまいます。メイクがよれてしまう原因にもなるので、くれぐれも塗り過ぎないようにしておきましょう。
 
コンシーラーを使ってシワを消す場合、明るめのオレンジ系と自分の肌色に近いものとの2色を準備しましょう。まずはオレンジ系のものを軽く塗ったら指やスポンジでポンポンと軽く抑え、丁寧に馴染ませます。何度かそれを繰り返したら、その後は肌色に近いものに変えて同じように軽く馴染ませます。
 
自然な仕上がりにするコツは、メイクの最後に指でしばらくコンシーラーを塗った部分の境目を温め、塗っていない部分とうまくぼかすこと。コンシーラーは温めると少し溶けて肌と馴染みやすくなるため、上からファンデーションを重ねても浮き上がらず自然に見せることができます。

ファンデーションの厚塗りは厳禁!

コンシーラーが済んだら、いよいよメイクの主役ともいえるファンデーションです。シワを消すために厚く重ね塗りすればするほど粉っぽく不自然な仕上がりになってしまうため、できるだけ薄塗りで済ませるようにしましょう。
 
コンシーラーは指のほうが馴染みが良いですが、ファンデーションはスポンジで優しく撫でるように置いていった方が綺麗に仕上がります。シワが気になる部分は溝になっているため、周囲と比べて若干色が暗くなりがちです。このため、シワ部分のファンデーションはワントーン明るいハイライトを使うのがおすすめです。
 
光沢のあるものなら、光が分散して溝をうまく消してくれます。また、ありがちな失敗として自分の肌色より白いものを使ってしまうことが挙げられますが、首の色とあまりに違っているとおかしな印象を与えますし、顔全体を白くしてしまうとかえってシワの溝を目立たせてしまいます。このため、あくまでも白くハイライトを効かせるのはシワの部分だけでにしておき、他は自分に合った落ち着いたカラーにしておきましょう。

視線を逸らすのも効果的

シワを消すメイクというと、ついその部分にばかり注意が向いてしまいますが、あえてシワ以外のポイントにアクセントを置いた化粧をすることも効果的です。例えば、チークを頬骨に沿って横長に入れることで他の人の視線がそちらに向かいやすくなり、シワを消すことなく気付きにくくする効果があります。
 
アイシャドウやアイラインに濃いめのメイクをすることで、同じように視線をそちらに向かわせることができます。この時の注意点としては、全ての部分に濃いメイクをしてしまうとけばけばしい印象を与えてしまうため、アイシャドウだけ、チークだけというようにどこか1ヶ所に留めておくようにしましょう。
 
また、ルージュの色にも注意が必要です。鮮やかな赤や濃いピンクなどにしてしまうと視線が口元に集まりやすくなり、返ってほうれい線を目立たせてしまいます。目尻のシワが気になる場合は、目元にアクセントをつけると同じようにシワに視線が行きやすくなるので要注意です。シワが気になる部分とできるだけ遠い部分に、ワンポイントだけ行うようにしましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美は健康から。いつまでも自分らしくいるために。

関連する投稿


今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

メイク道具は、多くの女性にとって生活の必需品ですよね。お気に入りの厳選のアイテムもあれば、なんとなく使っているものもあるでしょう。肌感やお悩みも変わってくるアラフォーを境に、改めて道具の意味や使い方を見直してみてください。化粧道具について正しい知識を知れば、理想の仕上がりにグッと近づくことができるはずですよ♪


見た目マイナス3歳 若見えするとっておき4つの方法

見た目マイナス3歳 若見えするとっておき4つの方法

年齢を重ねるのは抗えずとも、見た目年齢は少しでも若く見せたい! 「マイナス〇歳」「アラフォーに見えない」など、巷にあふれるキャッチコピーにもついつい目が行きますよね。見た目年齢マイナス10歳ではハードルが高いけれど、マイナス3歳ならチャレンジできる!4つのポイントを押さえるだけで「ちょっと若返った?」がかなうんです!


ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデでも美肌に見える 下地やパウダーの上手な使い方

ノーファンデ?と思わせるような素肌っぽい美肌をキープできている女性っていますよね。ファンデーションを使わないって実際どうなんでしょう。シミやくすみは大丈夫か気になりますよね。でもノーファンデは肌への負担も少なく、化粧直しも簡単というメリットも。“ノーファンデライフ”をあなたも始めてみませんか?


薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

薄くなったかも… 40代の生え際&おでこのエイジングケア「はだぎわ美容液」

40代になって「生え際」が気になり始める人は多いのではないでしょうか。年齢からくるお肌のたるみと一緒に、生え際と頭皮も一緒にケア出来たら…。そんなお悩みにぴったりな美容液があります!WOMe編集部で実際に使ってみました。


心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

興味がない男しか寄って来ない。友だちからは高望みって言われるけれど妥協して結婚すべきなの? そんなモヤモヤを抱えてアラフォーになった女性たちは、自分のことで精いっぱいで社会に興味関心が薄くなります。心構えを変えようとして私のところにご相談にいらっしゃる女性はなんか時代が止まっているんです。実は変えるべきなのは心構えじゃ


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】大人の女性こそ“腟の弾力”がとても大事 植物療法士 森田敦子さんインタビュー<第一回>

ボディケアブランド「アンティーム オーガニック」の商品開発を手掛け、日本の植物療法の第一人者でもある森田敦子さん。WOMeでデリケートゾーンケアの重要性について連載をしていただきましたが、今回改めてなぜ、デリケートゾーンのケアが大切なのか教えていただきました。インタビュー第一回目です。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

浮気がバレた後どうする? 女性は元サヤ、男性は不倫相手を選ぶ⁉【幸せ夫婦コミュニケーション術 #65】

もし、浮気や不倫が配偶者にバレてしまったら。家庭があるならそこに戻るのが一番と考える人は多いと思いますが、配偶者ではなく不倫相手を選ぶ、という男性も多いのが現実です。一方で、女性は元サヤになることがほとんどの現代の浮気・不倫事情。男女の違いはどうして生まれるのか、実際のデータを元にご説明します。


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google