いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

今、高視聴率のドラマが話題になっても、「いやいや、あの頃のドラマの衝撃に比べたら…」と感じているアラフォーは多いはず! 今回はタイプの違うなつかしドラマ3選をピックアップ! いろいろな意味でハラハラドキドキした作品たちです!


ミポリンのかわいさにロマンティックが止まらない?! 『毎度おさわがせします』

数々の名作ドラマを世に送り出してきたミポリンこと中山美穂。アラフォー世代にとっては、憧れの存在でありますよね。現在も美しさは健在! しかし、デビュー当時のかわいさ、美しさの衝撃度は、かなりのものでした。

そんなミポリンのちょっぴりエッチで大胆な演技を観ることができる貴重なドラマが、『毎度おさわがせします』です。多分、現在では、放送できないとなってしまうシーンも満載な思春期の少年・少女をテーマにしたちょいエロなドラマです。

かわい過ぎるミポリンも懐かしいところですが、 『毎度おさわがせします』と言えば、「Romanticが止まらない」 でしょう。覚えていますか、オープニングのシーン。3人の主婦が集まって、踊り出し、それにつられてドンドン街中の人が集まりC-C-Bの曲に合わせて踊り出します。そうです! 恋ダンスの先駆けのような存在なのです。恋ダンスはちょっぴり難し過ぎた…というアラフォーでも、これなら思いっきり踊れるのではないでしょうか(笑)

明るいイントロでウォーミングアップして、「Fu-Fu-♪」とご機嫌に口ずさんでみては? 

C-C-B Romanticが止まらない

毎度おさわがせします DVD-BOX

ドジでのろまな亀の青春&成長物語?! 『スチュワーデス物語』

なぜかハマってしまう大映ドラマ。CAがスチュワーデスと呼ばれていた時代の、教官とスチュワーデスの卵たちの愛と青春の物語です。このドラマ、全部で23回あったのですが、名台詞&名シーンの宝庫でしたよね。

スチュワーデスを夢見る教官大好き「ドジでのろまな亀」の主人公・松本千秋を演じたのは、アイドルとして人気だった堀ちえみ。ドジでのろまな亀と自分否定しながら、ドンドンしごいてくださいと志願する姿に積極的なM気質を感じます。

そして、アラフォーなら1度はマネしたことがあるのではないでしょうか? 手袋の端を口でくわえながらハズしつつ、目はグッと見開いて低めの声で囁く「ヒロシ…」。教官の元婚約者・真理子の片平なぎささんの名シーンです。かなり流行りましたよね。

ハマるのですが、当時でもツッコミをいれまくりたくなるシーンが多かった『スチュワーデス物語』。かっこいい教官が歌う「100℃でHEART BEAT」に合わせて478期生が踊るというシーンには、どう反応していいのか分かりませんでした。音楽はカッコいいのですが、踊るならエンディングテーマの「ホワット・ア・フィーリング〜フラッシュダンス〜」ではないかと。ここで教官の曲をチョイスする所が、大映ドラマ! なんですよね。

大映テレビ ドラマシリーズ スチュワーデス物語 DVD-BOX 前編

実話だからリアル度が違う! 『積み木くずし』

穂積隆信『積み木くずし』は、数度のテレビドラマ化と映画化をされたベストセラーであり、実話を元にした体験記です。ある火、不良少女となった実娘・由香里との200日間の葛藤を描いた物語です。

あまりにも壮絶な内容で、ハラハラというよりも「怖い…」というイメージを持ったアラフォー世代は多いのではないでしょうか。観ると気分が沈んでしまうような重い内容だったにもかかわらず、最終回の視聴率は45.3%をたたき出した、いろいろな意味でモンスタードラマと言えるでしょう。

娘の非行と家庭内暴力を描いた今作で、主人公・香緒里を演じたのが、当時アイドルとして人気急上昇中だった高部知子です。「めだかの兄弟」を歌っていた彼女とは思えないような変貌ぶりに背筋が震えたのを覚えていませんか?

「クソババア! 」と母親役の小川真由美に蹴りを入れまくる姿は、思わず手で顔を覆ってしまうほど。最終回は、壮絶っぷりっが嘘のように無事に更生するという結末でしたが、そのギャップにビックリしながらも、ホッとしたものです。数年前に最終章というタイトルで再びドラマ化されましたが、最初の映像化だったこのドラマ以上の衝撃はなかなかないものです。

積木くずし−親と子の200日戦争−(HDリマスター版)|ドラマ・時代劇|TBS CS[TBSチャンネル]

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1886/

最終回45.3%の歴代視聴率No.1ドラマ「積木くずし−親と子の200日戦争−」のHDリマスター版。出演は前田吟、小川真由美、高部知子ほか。

名シーン・名台詞がなければ物足りない! 

ツッコミどころがありながらも、今でもセリフやシーンを再現できるほど衝撃度高めの作品が多かった80年代なつかしドラマたち。今観ても、違う意味で衝撃を受けるはず! 一気見してもまったく飽きない作品ばかりなので、当時の自分を振り返りながら、チェックしてみるのも楽しいはず。ただし! モノマネしても20代、30代にはピンとこないかも?! なのでご注意を。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

”女性のキレイ”を応援する映画を、どんどんご紹介していきます。

関連する投稿


【WOMe 新春特別企画】アラフォー女性が今年こそ始めたいのはこんなこと!

【WOMe 新春特別企画】アラフォー女性が今年こそ始めたいのはこんなこと!

年始特別企画! 2019年 元旦の特集はアラフォー女性が今年こそ始めたいことをまとめてみました。家族との関係や自分のケアなど、大人の今から始めたいと思っていることとは?さぁ、あなたのやってみたいことはどんなことですか?


アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

アラフォーで離婚 その後はどうなる? 【離婚を考えた時知っておくべき知識 #8】

離婚の決断というと、これまで続いた結婚生活を終わりにすることと捉えがちです。しかし、妻にとってはこれから夫と決別し新しい人生を進むための始まりでもあります。そこで離婚の決断前後で起こること、妻が押さえておきたい大事なポイントをご紹介します。


「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

「この女、40過ぎてこれ?」若くないから許せない 男が付き合いたくないアラフォー女とは?【神崎桃子の恋愛指南 #36】

若くないからこそ許せない…なんとも耳の痛い話です。しかし、実際、声を聞いてみるとまったくその通り…。アラフォー女性だからこその知性と常識を持って対応することの大切さを恋愛コラムニストの神崎桃子さんに教えていただきます。


誰も注意できない… アラフォーの “毛” 問題【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #21】

誰も注意できない… アラフォーの “毛” 問題【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #21】

年齢を追うごとにムダ毛は濃くなりやすいものです。きちんと手入れをしている問題がないかたもいらっしゃいますが、アラフォー以上で婚活のご相談にいらっしゃる方は高確率で眉毛がボサボサです。しかも眉毛だけならいいですが、顔の産毛が濃い方もいらっしゃいます。職場の同僚は絶対に注意できないでしょう。どうかこれで気がついてください!


「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「婚活してまで結婚したいわけじゃない」「自分からガツガツ行くのはみっともない」と思って気が付いたらアラフォーだったという独身女性たち。幸せな結婚生活を送ることと自然な出会いの恋愛結婚は何の関係もないのに変にこだっていませんか? アラフォーがしがみつく執着をご紹介します。これ、捨てたほうが楽になりますよ。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫のせいで生活が安定しない。夫にひとつのところに安定して勤めて欲しいと願う妻は多いでしょう。いったいどうしたら働き続けてくれるのか?夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに聞きました。


若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

実年齢を言うと「ウソ~、そんな年に見えない!」と言われる。同年代より体力にも自信がある。独身だし気持ちも若い! だから婚活だって余裕でしょ! いえいえ、その自信が婚活の足を引っ張ります。美人でモテた過去の経験が手放せない女性ほど婚活は苦戦するのです。


宮本真知のタロット占い【5月20日(月)~5月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月20日(月)~5月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


理由もなく不安…  それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

理由もなく不安… それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

特に理由もないのに、なんだか漠然と不安…そんなことが更年期には起こります。でも大丈夫。その理由が更年期だとわかればきちんと対処することができます。ではなぜ更年期は漠然と不安になるのか? 対処法について更年期の専門家NPO法人ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター