ソーシャルジェットラグとは? “休日の寝だめ”による体への影響 | 大人のワタシを楽しむメディア
ソーシャルジェットラグとは?  “休日の寝だめ”による体への影響

ソーシャルジェットラグとは? “休日の寝だめ”による体への影響

体が時差ボケする? 待ちに待った休日の前日は、夜更かしの大チャンス! けれど、次の日起きたら何だか調子が良くない…と感じたことはありませんか? 実はそれ、体内で時差ぼけが起きているソーシャルジェットラグの状態なんです。肥満や心疾患などデメリットがたくさんあるソーシャルジェットラグ。どういうことなのかご紹介します。


週末は夜更かし♪この行動が時差ぼけを呼ぶ原因に⁉

Getty logo

寝つきがイマイチ良くないけれど、平日は仕事だから我慢して、週末に寝だめで調整! そんな生活サイクルになっていることはありませんか?

もしかしたら、あなたの体はジェットラグ(時差ぼけ)状態になっているのかもしれません。海外旅行などで体内時計が狂うと起こるツラい時差ぼけですが、実は毎日の生活の中でも起こってしまうそうなんです。

「私は夜更かしタイプだから大丈夫!」と思っているあなたも実はソーシャルジェットラグ(社会的時差ぼけ)の状態なのかもしれません。ソーシャルジェットラグとは、生活時間の不規則から引きおこされるものです。

平日は早めの時間に寝ることを心がけているけれど、週末は夜更かしして外出したり、ドラマの一気見やゲーム、読みかけの本を読む…なんてことは、週末の楽しみのひとつです。しかし、この行動がソーシャルジェットラグを引き起こす原因になってしまっているかもしれません。

ソーシャルジェットラグで肥満へのリスクが増加!

睡眠に関する専門家である、ミュンヘン大学教授のティル・ローネンバーグ氏が生み出した「ソーシャルジェットラグ」という言葉。

週末だけ生活時間を変えるのは、2回海外旅行に出かけるのと同じくらい体内時計を狂わせてしまい、時差ボケと同じような状況になるために名付けられたそうです。

研究結果によると、わたしたちの体は睡眠時間や生活リズムがたった1時間ずれるだけで肥満になりやすくなり、そのリスクはなんと33%も増大するとか! どうしてもの残業や週末の楽しみでの夜更かしをすることでコツコツ頑張っているダイエットが台無しになってしまう可能性が大きいのです。

肥満になりやすくなるということは、さまざまな病気になりやすくなるということ。日々ヘルシーな生活を心がけていても、体がソーシャルジェットラグ状態になっていたらプラスマイナスゼロ(というよりもマイナスかも⁉)なので注意が必要なんですね。

体だけでなく、脳にも悪影響が!

肥満リスクだけでなく、疲労や情緒への影響もあるのがソーシャルジェットラグ。もちろん、社会的な時間帯に適合する人はいるものの、眠いけれど眠れないなど睡眠に悩みを感じている人はソーシャルジェットラグになっている可能性があります。

夜更かしを好むと脳の働きが能率的ではなくなるという研究結果もあるそうです。それにより、高いレベルのストレスホルモンの影響を受けることもあります。また、ソーシャルジェットラグが原因となり日々の生活リズムが崩れることによってうつ病になりやすくなるともいわれています。

平日に比べて、週末の睡眠時間が長く、またその差が大きければ大きいほどソーシャルジェットラグの可能性は大きくなります。そんなことを頭に入れて、自分の生活スタイルを見直してみてくださいね。

自分に必要な睡眠時間を知ろう

Getty logo

ところで、“8時間睡眠が最も良い睡眠時間”という思い込みは実は間違いだってご存知でしたか?

30代以降になると、私たちの体に必要な睡眠時間は平均7時間程度、そして50代は7時間以下という統計データも出ているそう。

たくさん寝れば良いというものではなく、ソーシャルジェットラグ以外にも寝すぎによる弊害があるんです。
常に睡眠時間がとても短いのも問題ですが、極力毎日の睡眠時間を同じにしていくこと。また、同じ時間に寝て起きることは本来の体が持つ生活リズムを崩さずに過ごすために大切なことなのです。

自分の睡眠時間を知ることもとても大事ですよね。そのためには、5〜6日程度の休暇が取れるタイミングで目覚ましもかけず、部屋を暗くした状態で自然に目覚める方法にトライしてみて! はじめの数日は睡眠不足解消のために長く眠ることもありますが、4〜5日程度で自分にとって必要な睡眠時間に落ち着いてくるはずです。

ソーシャルジェットラグを回避するには?

ソーシャルジェットラグを防ぐためには、体内時計が正しく働くように生活スタイルに工夫をすることが大切です。

夜遅い時間に食事をすることが多い人は、それだけで睡眠が妨げられている可能性があります。遅くても眠る3時間前には食事を終えるのが望ましいです。また、体内時計を整えるために毎日同じ時間にベットに入ることも必要です。

これにより、体を睡眠に導く準備が整います。その際は部屋を極力暗くしてくださいね。そして、人間の体にとって太陽の光はとても大切なものです。日中太陽にたくさんあたることも体内時計の調整には◎。起床時も太陽の光を浴びると浴びないとでは体の目覚めに大きな違いが生じます。なので、寝室のカーテンは閉めきらずに、自然光が入る環境を作るのがベター。

そして、現代の睡眠の質に大きな影響を与えているのがスマートフォンやパソコンです。画面に使用されているブルーライトは体内時計に影響を与えやすいので、眠る前にはスマートフォンを見るのをやめる、という習慣をつけましょう。

いかがでしたでしょうか? 健康へのリスクも大きいソーシャルジェットラグ。毎日の生活リズムとを整えることを意識するところからはじめてみてくださいね。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ライター&野菜ソムリエとしてコールドプレスジュース専門店に勤務。美味しいものに囲まれつつ、ヘルシービューティー生活を湘南で模索中

関連する投稿


【エモまと】穏やかな気分で眠りにつきたい…そんな日に読む記事です

【エモまと】穏やかな気分で眠りにつきたい…そんな日に読む記事です

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


沢尻エリカさんのような美しすぎる寝顔に? バリアリペア「スリーピングパック」8月28日(月)発売

沢尻エリカさんのような美しすぎる寝顔に? バリアリペア「スリーピングパック」8月28日(月)発売

仕事や恋愛、家事に育児…慢性的な睡眠不足に陥りがちな多忙な現代女性にピッタリなスキンケアブランド“バリアリペア”より、睡眠時間を有効活用できる夜用パック「バリアリペア スリーピングパック」が新発売。


着るものを変えるだけで質が向上? 快眠のためにパジャマを選ぼう

着るものを変えるだけで質が向上? 快眠のためにパジャマを選ぼう

食事や運動、照明など、質の良い睡眠を得るためにできることはたくさんありますが、実は何を着て眠るかもとても大切だってご存知でしたか? 寝つきの良さや熟睡度をはじめ、快眠できる好ポイントがたくさんのパジャマ。部屋着=寝間着の生活からこの機会に脱出してみては?


睡眠の質に腸が大きく関係している!? 腸を元気に睡眠力UP♪【“腸ケア”のおはなし #7】

睡眠の質に腸が大きく関係している!? 腸を元気に睡眠力UP♪【“腸ケア”のおはなし #7】

こんにちは 腸活ビューティーセラピスト今野です。「疲れが抜けない」「すっきり起きれない」「寝つきが悪い」「眠りが浅い」このようなお悩みを感じている方は意外と多いのではないでしょうか? 年齢のせいて…と諦めている方はそうではありません! 腸の働きと眠りの質はとても関係しているんです。今回は腸と睡眠についてご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【9月23日(月)~9月29日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月23日(月)~9月29日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


もっと優しくなれたらいいのに【心をうるおす大人の絵本#12】

もっと優しくなれたらいいのに【心をうるおす大人の絵本#12】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】夫に子どもに部下に同僚に友人に親に、そして見ず知らずの人に…「もっと優しくなれたらいいのに」そんな風に思ったこと、一度や二度じゃないですよね。そんな時、絵本コーディネーター東條知美さんのおススメする本を読めば、ちょっぴり優しくなれる勇気をもらえるかもしれません。


“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)著者の手相家で漫画家の卯野たまごさん。その波乱万丈な人生と天性の才能、そして“ざんねんな手相”とは? についてたっぷりお話を伺いました。インタビュー第二回です。


40代のほうれい線は10歳老け顔に? お肌の“たるみ”解消法

40代のほうれい線は10歳老け顔に? お肌の“たるみ”解消法

アラフォー世代の私たちは「たるみ」やすいお年頃。特に顔のたるみ(ほうれい線やゴルゴ線)があると、10歳も老けて見えてしまうことも。そこで今回は老けて見える原因となる「顔のたるみ」の解消法をご紹介。早速チャレンジしてみてください。


宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google