クサイ… 足のニオイで悩んでいるアラフォー女性は意外と多い【本気で始める美容・エイジングケア#8】 | 大人のワタシを楽しむメディア
クサイ… 足のニオイで悩んでいるアラフォー女性は意外と多い【本気で始める美容・エイジングケア#8】

クサイ… 足のニオイで悩んでいるアラフォー女性は意外と多い【本気で始める美容・エイジングケア#8】

足が臭い…原因はなに? アラフォーになってから、体質の変化に頭を抱えていませんか?若い頃には気にならなかったニオイに気づき「どうやってケアしよう?」と迷っている人もいるのでは。足のニオイの本気のケアを私の愛用アイテムとともにご紹介します。


足がクサイッ!臭いの原因はなに?

Getty logo

不快なニオイを発する自分の足…。帰宅後、靴を脱いだタイミングで特に気になってしまうアラフォー女性も少なくないかもしれません。
足から不快なニオイが発生する原因は「雑菌」が関係していることも多く、靴を履いている足が蒸れて雑菌が繁殖しやすい環境になっていたり、汗をかいて雑菌が繁殖しやすくなっていたり…といった要因が考えられます。

つまり、足のニオイにアプローチするには、まずは雑菌が繁殖しにくくなる環境を整えるのがベストなケア。そこで私、時短美容家の並木まきがイチオシの本気のケアをご紹介します。

足の臭いケア1:電動リムーバーで本気ケア

足に角質があると、雑菌によって分解されて不快なニオイのもとになります。
ですので、足の角質のケアはニオイ対策としてもマスト。足の皮にも新陳代謝がありますから、定期的に角質オフのお手入れを心がけましょう。
ちなみに、立ち仕事など足の裏に常に負荷がかかっている人ほど、足の角質も厚くなると言われています。
そのため、オフのベストな周期は個人差がありますけれど、私はおおむね1ヶ月に1回ほどの周期で電動リムーバーを使ったセルフケアを意識しているところです。

そんな私の愛用品は、ドクターショールの「ベルベットスムーズ電動角質リムーバー」。
電動なので、余計な力は不要なところが便利。軽くあてるだけでもしっかり角質がオフできて重宝しています。
こちらは、時間があるときにしっかりケアする目的で使っています。そして、ウィークリーケアとしては、もっと手軽な方法を導入しています。

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー 海洋ミネラル (かかと角質除去)

足の臭いケア2:専用ピーリングジェルで手軽にツルスベな足裏を

電動リムーバーはしっかり角質をオフできるけど、日々のケアはもっと手軽に済ませたい! と思っている私。
そこで、さらにもうひとつ最近のお気に入りになっているのは、バスタイムを活用して角質オフするアイテムです。

サロンフットの「角質ピーリングスクラブ」は、トロトロのジェルでマッサージをするだけで、角質だけでなくイヤなニオイまでオフしてくれるから、いつもオトナ買いしているんです。

植物オイルが配合されていて、お手入れのあとにがっつり保湿しなくともツルツルですべすべの足裏になるところもお気に入り。1週間に1回程度、バスタイムを使ってケアしていて、普段はピーリングジェルだけで足裏ケアをカバーしています。

サロンフット角質ピーリングスクラブ

足の臭いケアでは足裏の状況に応じてアイテムを使い分け

(写真は筆者私物)こんな風に「ああっ、私の足がなんかクサイ!」。そんな風に思ったときには、まずは角質ケアに意識を向けてみてください。
デイリーには手軽なアイテムを、ちょっと角質が目立つときにはがっつりと削るアイテムを…と、セルフケアアイテムも状態に応じた使い分けが便利です。

角質は「削りすぎると肌を傷つける」と言われていますので、足裏の状況に応じて適切なグッズをセレクト。角質オフをするだけでも、私の経験上はイヤ~なニオイの撃退に役立っています。

足のニオイにはまずセルフケア!

夏場に限らず、宴席で靴を脱ぐシーンなどビジネスの場においても、足のニオイって気を使いますよね。けれど、しょっちゅうサロンに通うのって意外と手間。
私は年間を通して、ピーリングと電動リムーバーにお世話になりつつ、セルフケアの仕上がりが気に入らないときにはフットサロンに行くルーティンです。
手軽に対処したいからこそ、足のニオイには、まずはセルフケア。皆さんもお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね!

時短美容家 並木まき



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

時短美容家・ライター・コラムニスト。前市議。2現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種出演。

関連する投稿


「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「今までひとりで気楽にきたけれどやっぱり老後はひとりはイヤ!」と真剣に婚活を始めるアラフォー女性も多いだろう。しかし実際婚活市場に出てみると現実は厳しく腹ただしい思いをすることもしばしば…。そんなすべての女性たちへ、恋愛コラムニスト神崎桃子さんからためになるお言葉をいただきました。


40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

40代! “マチュア” な女性になるために【自立美人のススメ#01】

皆さんは「自立している女性」というとどのようなイメージを抱きますか?強い女性?バリキャリ?この連載では“自立”そして“美しく生きる人”をテーマにお話していきたいと思います。決して容姿だけの“美人”ではないから誤解しないで下さいね♪ 今回の自立美人のススメは、そもそも自立美人ってなあに?というお話です。


“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

“お肌ゴシゴシ”は年齢肌にはレッドカード!【アラフォーから始める美肌作り#2】

アラフォーから始める美肌作りの第二回目は年齢を重ねたお肌に“ゴシゴシ”なんてもってのほか! という記事です。「洗顔だってちゃんと泡立ててるし、化粧水だって優しくパッティングしてる!」という方も、もしかしたら“ゴシゴシ”の定義がそもそも違うかもしれませんよ…。


手で年齢がバレる!? アンチエイジング用ハンドクリームでふっくらうるおいのある手肌を手に入れよう

手で年齢がバレる!? アンチエイジング用ハンドクリームでふっくらうるおいのある手肌を手に入れよう

年齢が表れる体のパーツは、顔以外でどこだと思いますか?それは手です。手のハリやシワの感じで年齢はバレますし、意外と人からも見られているんですね。メイクもファッションもバッチリでも、手がカサカサだと台無しです。水仕事の後、お風呂の後、外出時など、手に塗ることができるハンドクリームをご紹介します。


【大友育美のおくすり晩酌#5】若々しく健康に♪ アンチエイジングレシピ

【大友育美のおくすり晩酌#5】若々しく健康に♪ アンチエイジングレシピ

毎日の晩酌が楽しみ!という方も多いでしょう。ですが、晩酌をすることで太ったり、体調が悪くなったり、眠れなくなったりしたら嫌だなあ…というのもホンネですよね。そんな悩める晩酌好きの救世主“呑んで健康になるレシピ”その名も『おくすり晩酌』(ワニブックス)が大好評発売中です。そこで!その中から特に40代女性が知りたい体調不良を改善してくれる晩酌レシピをチョコッとご紹介します。第五回目は“アンチエイジング”です。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google