イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】 | 大人のワタシを楽しむメディア
イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】

イライラしても大丈夫! ストレスとの上手な付き合い方【ライフスタイル“美”メソッド #4】

ストレスは美容の大敵! 頭では分かったいるけど、社会でも家でもストレスを感じない日なんてない…。そこで、ストレスを感じても“貯めない”コツや、その都度解消する方法をモデルで美姿勢トレーナーの栗本奈央さんに教えていただきます。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

結婚後子どもが生まれ、勝手な思い込みからストレスが限界に

私は結婚してからストレスを実感するようになりました。

今から思うと、独身時代は《ストレス》とは無縁でした。もちろんそれなりにあったのでしょうが、クラシックバレエのレッスンで思う存分体を動かし心身共にしっかりとレフレッシュしていたのです。

結婚をしてからは、慣れない子育て・家事・仕事をこなしながら自分のリフレッシュする時間を思うようにとれず顔つきがきつくなり、すぐイライラして子供にも夫にも怒りをぶつけるようになっていました。子育てをしているとついつい、「今しかないこの時この瞬間を子どものそばにいて、できることは何でもしてあげたい!」と、自分自身が勝手に思い込んで頑張った結果、「これはストレスが溜まっているんだ」ということを感じたんです。

日々イライラがまして子どもにも強く当たってしまった時には「私何しているんだろう…」と、情けないやら悲しいやらでとても苦しかったです。

私はかなり我慢強いタイプなのですが、症状が出てくる頃には相当ストレスもたまっていて心身ともに良くない状態だったと思います。

無意識のうちに縛られていた「○○べき」から解放された瞬間、新しい“モデル栗本奈央”に出会った

Getty logo

20代の頃は「モデルとはこうあるべき!!」と強いこだわりを持ち、自分の作った縛りの中で窮屈に生きていたと思います。もちろん、これは今だからわかること…感じることです。

“強いこだわり”と言えばかっこいいかもしれませんが、ただ単に頑固だったんですね私。しかし年齢を重ねるごとにそのこだわりに違和感を感じ始め苦しくなってきました。そして、30歳になる直前、その思い込みや縛りを思い切って捨てたんです。その時の解放感や心地よさ生きやすさを今でもよく覚えています。

自分勝手な思い込みに縛られ、“こうしなければ” “こうでなければならない”と、頑固だった私は自分自身でストレスをかけていたんです。もちろんその時には間違っているともおかしいとも思っていませんでしたし、ストレスだとも感じていなかったですが、「モデルはこうでなければならない・こうあるべきだ」という思い込みを捨てた時、その時代、その年齢にあった新たなモデル栗本奈央に出会えたんです。

柔軟性を持って思い通りにならないことを許せる心を持つ

私は上記のモデルの経験をいかし、今では決めつけや思い込みをなくし、“ただ自分らしくいられる受け入れ方”を心がけています。

受け止め方や考え方はもののとらえ方一つで大きく変わってきます。

例えば…
●何時までにこれをしなくてはいけない
⇒何時までに出来ることをすれば良し!!
(すべて完璧にこなせなくても許せる心をもつ)

●やることがあれもこれもまだまだいっぱいある。時間が足りない
(心も体も煮詰まってきている状態のときはこうなります)
⇒思い切ってリフレッシュしに、レッスン行こう!!
(煮詰まるなら先にリフレッシュしてみる)など・・・

「こうしなきゃいけない、こうあらねばならない」という自分勝手な思い込みを捨て、柔軟性を持つことで、自分が一番幸せな状態でいられる“自分らしい”豊かな人生を過ごせるのではないでしょうか。

自分だけのストレス解消法を見つけて自分を労わる

私はストレス解消法として必ず【自分の為の時間を作る】ようにしています。そしてそれが【好きなこと】【今に集中すること】なら、なお良いんです。

私は大好きなクラシックバレエのレッスンで心地の良いクラシックの曲に合わせながら体と心に向き合い、集中してレッスンをすることで自然とリフレッシュできストレスも上手に発散できています。

集中することで充実感や幸福感をしっかりと感じ、こり固まった体もほぐされて心身ともにスッキリいきいきとします。心身ともに元気であれば美容にも嬉しい効果(肌艶がよく若々しくなります)に繋がっていきますしね。

自分だけのストレス解消法を見つけることで、ストレスと上手く付き合っていけると思います。そして頑張りすぎることをやめ、自分が楽しいと思えることを目安に行動できるようになると、きっと“心身ともにハッピー”になるのだと思います!

モデル・美姿勢トレーナー 栗本 奈央



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

モデル・美姿勢トレーナー/クラシックバレエのメソッドをアレンジしたオリジナルエクササイズをもとに美姿勢、仕草などを発信

関連する投稿


夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

夫にも育児に参加して欲しいけど、いちいちお願いするのもストレスだし、自分でやる方が楽。そう思う妻は多いでしょう。ですが、子育てをふたりで頑張ることこそ、夫婦としての絆も強まって浮気防止にもつながります。夫をその気にさせるなら、ズバリ「褒めて伸ばす」が正解。夫を育児に参加させるメリットについてご紹介します。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


親として、夫婦として…あんまり頑張りすぎないで【幸せ夫婦コミュニケーション術 #47】

親として、夫婦として…あんまり頑張りすぎないで【幸せ夫婦コミュニケーション術 #47】

結婚して子どももできて、家族みんなが末永く幸せに暮らす。子の親としての顔、夫の妻としての顔、いろいろあって疲れてしまう。どうしても子どもを優先しがちな暮らしでも、役割にこだわらず親以外の自分を出していくことで、バランス良く過ごすことができます。


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


「妻は仕事をしないで家庭を守るべき」 そんな夫の呪縛を解くヒント【幸せ夫婦コミュニケーション術 #38】

「妻は仕事をしないで家庭を守るべき」 そんな夫の呪縛を解くヒント【幸せ夫婦コミュニケーション術 #38】

「妻は家庭を守るべき」「家事に専念するべき」など、妻が外で仕事することを嫌がる男性はいまだに多く存在します。仕事だけでなく、妻が趣味の時間を外で楽しむことすら制限したがる夫も。古い価値観に縛られている男性は、実は自分自身にも窮屈な生活を強いています。そんな呪縛は「よそはよそ、うちはうち」で解放させましょう!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツを更年期専門家ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきます。


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


宮本真知のタロット占い【2月24(月)~3月1日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【2月24(月)~3月1日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


その言動が夫の浮気を誘う!?  妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

その言動が夫の浮気を誘う!? 妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

夫婦として長い時間をともにする結婚生活。慣れてしまうと、つい夫の前での言動も気が緩みがちになりますが、妻として夫の心が離れないような心構えは忘れたくありませんね。あまりにだらしないと、夫の中に浮気心が湧くことも。どんな姿がNGなのか、また夫にも努力を促すにはどうすれば良いか、具体的にご説明します。


1日1分!40代からの基礎代謝アップのコツ【更年期は人生が輝くチャンス #11】

1日1分!40代からの基礎代謝アップのコツ【更年期は人生が輝くチャンス #11】

「20代は食べても食べても体型が維持できていたのに、今は空気を吸うだけで太る気がします‥」どうしても年齢とともに基礎代謝は下がりがちです。基礎代謝が下がると、カラダに脂肪がつきやすくなるだけでなく、体温が下がり、免疫力の低下にも影響します。そこで、今回は生活の中でも無理なくできる基礎代謝アップの方法をご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google