汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

「暑さ寒さも彼岸まで」までとも言われますけれど、今年も厳しい残暑が続いています。湿度が高いと少し歩いただけでも、全身汗だく……。密かにメイク崩れも気になりなるシーンですよね。そこで、汗のせいでヨレちゃったメイクを瞬時に直すテクニックを私、時短美容家の並木まきがご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

汗のせいで崩れやすいメイクパーツ3つ

ジトジトした外気だと、駅やバス停まで歩くだけの距離でもじわっと汗をかきやすくなります。これが仕事中の出来事だったら大変です! 取引先についた途端、ヨレヨレのメイク顔をさらす事態にもなりかねず、対策はマストです。汗のせいで崩れやすいメイクパーツとしては、次の3つが挙げられます。

その一:言わずもがな……「ベースメイクのヨレ」
その二:パンダ顔ならまだカワイイくらいな…「アイラインのヨレ」
その三:いつの間にかオカルト顔に……「リップのヨレ」

これらの3大パーツのメイクを時短でお直しできれば、瞬殺で爽やかなフェイスを取り戻すことができます。
ではさっそく、それぞれの瞬殺お直しテクをご紹介しますね!

お直しテクその1:「ベースメイクのヨレ」には汗を吸着するパウダーで対応

Getty logo

崩れたベースメイクは、全部オフしてから再度メイクしたほうが美しく仕上がりますが、瞬殺でお直しするときにはそんな悠長なことは言ってられませんよね。
ヨレたメイクには“あぶらとり紙”で対応する女性も多いはずですが、それだと脂をとったあとに、再度ファンデーション類を塗る必要があり瞬殺テクにならない!

最近は便利な時代で、汗や皮脂を吸着してくれるお直し専用アイテムも豊富です。仕事中などあまり時間がとれないときにヨレたベースを整えるなら、やっぱり専用アイテムに頼るのが早い方法に。ポーチにひとつ忍ばせておくと便利です。

お直しテクその2:「アイラインのヨレ」には綿棒で対応

Getty logo

目尻には汗がたまりやすいせいか、パーフェクトだったはずのアイラインが汗のせいで流れてる……ということも起こりがちです。そして、汗だくまでならない場面でも、目尻のアイラインってなにかと崩れやすいですよね。

瞬殺でお直しするには、綿棒が便利。ティッシュだと広範囲に触れてしまい、消したくないラインまで消えてしまいやすいのですが、綿棒ならピンポイントでヨレたラインを拭き取れます。さらに綿棒のありがたいところは、残っているラインを伸ばし微調整して整えるのも簡単な点。

アイラインを引き直すのは時間が必要だけど、取引先のトイレで瞬殺で直したい! というような場面で役立ちます。

お直しテクその3:「リップのヨレ」にはリップクリームで対応

Getty logo

汗のせいで口紅が落ちかかっていて、しかもヨレてる! という場面は、リップクリームで対応を。もちろん、口紅を塗り直すだけの時間があればそのほうが美しく仕上がりますが、「塗りたての口紅だと“やりすぎ感”が出てイヤだなぁ」と感じるときに使えるテクニックです。

ゆっくり塗り直すだけの時間がなく“瞬殺お直し”が求められる場面では、そのまま唇にリップクリームを塗り、軽く上下の口紅をすり合わせるだけでも、ヨレた口紅が油分によって伸びやすく“それなりの唇”を取り戻すことができます。

鏡を見る余裕がなく“感覚”でお直ししなくてはならないシーンでも、使いやすいテクニックなんですよ。

3大崩れパーツが整っていれば“それなり顔”で乗り切れる

まだまだ残暑が厳しい夏が続いているだけに、汗のせいでメイク崩れした顔をさらさなくてはならない場面も多いでしょう。

瞬殺お直しテクを心得つつ、「ヤバい!」なシチュエーションでは手際よく“それなりの顔”にお直ししちゃいましょう。そして、ご紹介した“3大崩れパーツ”さえ整っていれば、他のパーツの崩れはあまり気にならなくなるメリットも狙えます。

人前に出るシーンでは、なんとしてもこの3つだけはお直しを意識してみてくださいね!

時短美容家 並木まき



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

時短美容家・ライター・コラムニスト。前市議。2現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種出演。

関連する投稿


心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

興味がない男しか寄って来ない。友だちからは高望みって言われるけれど妥協して結婚すべきなの? そんなモヤモヤを抱えてアラフォーになった女性たちは、自分のことで精いっぱいで社会に興味関心が薄くなります。心構えを変えようとして私のところにご相談にいらっしゃる女性はなんか時代が止まっているんです。実は変えるべきなのは心構えじゃ


【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】変わりたい!向上したい!そんなやる気に満ちた背中を押しちゃうよ!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


くちびるは意外と年齢が出る!? ふっくらリップを目指す時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#23】

くちびるは意外と年齢が出る!? ふっくらリップを目指す時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#23】

くちびるは、意外と年齢が出るパーツです。空気が乾燥してくると、少しのケアでは追いつかずに、ガサガサ・皮むけなどの症状に頭を抱え始める女性も増えますよね。年齢とともに、縦じわも深刻になってくるような気もします。そこで今回は、この季節のリップケアについて、時短美容家の並木まきが実践している方法をご紹介します。


まさかの40歳 憧れの安室奈美恵さん♡ 進化形アムラーメイクは“コントゥアリング”☆【簡単に憧れの女優顔になる方法 #12】

まさかの40歳 憧れの安室奈美恵さん♡ 進化形アムラーメイクは“コントゥアリング”☆【簡単に憧れの女優顔になる方法 #12】

先日の電撃引退発表で悲しんでいるアラフォーは多いことでしょう…安室ちゃんと共にメイクの歴史を歩んできたともいえるアラフォー女性。しかし我々はしっかり歳を重ねているけど安室ちゃんは昔のまま! むしろ美しさに磨きがかかってる! 安室ちゃんの若さはメイクにも関係あるの? 進化形アムラーメイクのコツを教えて!


エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】

エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】

「最近目がかすむ」「すぐに目が疲れる」などでお悩みのアラフォー女性も多いのではないでしょうか? かすみ目、疲れ目は加齢に伴う自然な現象なので深刻なお悩みがあるのでしたら、必ず専門医を受診してください。そこまでではないな…という方は、自宅で行なうスキンケアにひと手間を加えて目元のスッキリを導くケアをご紹介します。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

「たいして気持ちよくない」セックスに対する男の本音とは? 田中俊之さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

どうして40男は嫌われてしまうのか?その切なくとも悲しい現実と、変えることはできない過去に受けた学校教育…男性学を研究する大正大学 心理社会学部 人間科学科 准教授 田中俊之さんの著書『<40男>はなぜ嫌われるか』(イースト新書)を読めば、40男たちは自分たちがなぜこうも生きづらさを感じるのかが分かり、女性は40男たちのことが少し理解できるかも!? 田中俊之さんインタビュー第二回目です。


ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ベテラン助産師が教えるデリケートゾーンケアセミナー 参加レポート!(たかくら新産業主催)

ふだんは医療従事者向けにデリケートゾーンケア アンバサダー講座を定期的に開催している、オーガニックブランドを展開するたかくら新産業。今回は初の試みとして一般消費者向けに、助産師の三宅はつえさんを講師に迎えてデリケートゾーンケアセミナーを開催する、ということで取材してまいりました!


更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

更年期に迷子になる女性たち メノポーズカウンセラーセッション!<第二回>【#FocusOn】

女性であれば誰もが通る道である“更年期”。ですが、正しい知識を持っていますか?日本人女性は自分の大切な体のことでありながら“更年期”について正しい知識をも持たず、誰かに相談することもあまりないようです。そこで更年期の女性に寄り添ってくれるメノポーズカウンセラー3名に更年期に起きる症状や治療法について教えていただきました。


宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【6月24日(月)~6月30日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

42歳 彼氏いない歴10年 恋愛感情を思い出すにはどうしたら? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #20】

ふと気が付けば5年以上恋愛していない…というかそもそもときめくって何だっけ?人を好きになるってどういう感情?と、とまどっている40代女性多いのではないでしょうか。20代の頃のような瞬発力の高い恋愛は40代にはふさわしくありません。では40代にふさわしい恋愛とは?恋愛コンサルタント鹿屋由佳さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター