汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】 | 大人のワタシを楽しむメディア
汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

汗でメイクが… 3大崩れパーツと瞬殺お直しテク【本気で始める美容・エイジングケア#10】

「暑さ寒さも彼岸まで」までとも言われますけれど、今年も厳しい残暑が続いています。湿度が高いと少し歩いただけでも、全身汗だく……。密かにメイク崩れも気になりなるシーンですよね。そこで、汗のせいでヨレちゃったメイクを瞬時に直すテクニックを私、時短美容家の並木まきがご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

汗のせいで崩れやすいメイクパーツ3つ

ジトジトした外気だと、駅やバス停まで歩くだけの距離でもじわっと汗をかきやすくなります。これが仕事中の出来事だったら大変です! 取引先についた途端、ヨレヨレのメイク顔をさらす事態にもなりかねず、対策はマストです。汗のせいで崩れやすいメイクパーツとしては、次の3つが挙げられます。

その一:言わずもがな……「ベースメイクのヨレ」
その二:パンダ顔ならまだカワイイくらいな…「アイラインのヨレ」
その三:いつの間にかオカルト顔に……「リップのヨレ」

これらの3大パーツのメイクを時短でお直しできれば、瞬殺で爽やかなフェイスを取り戻すことができます。
ではさっそく、それぞれの瞬殺お直しテクをご紹介しますね!

お直しテクその1:「ベースメイクのヨレ」には汗を吸着するパウダーで対応

Getty logo

崩れたベースメイクは、全部オフしてから再度メイクしたほうが美しく仕上がりますが、瞬殺でお直しするときにはそんな悠長なことは言ってられませんよね。
ヨレたメイクには“あぶらとり紙”で対応する女性も多いはずですが、それだと脂をとったあとに、再度ファンデーション類を塗る必要があり瞬殺テクにならない!

最近は便利な時代で、汗や皮脂を吸着してくれるお直し専用アイテムも豊富です。仕事中などあまり時間がとれないときにヨレたベースを整えるなら、やっぱり専用アイテムに頼るのが早い方法に。ポーチにひとつ忍ばせておくと便利です。

お直しテクその2:「アイラインのヨレ」には綿棒で対応

Getty logo

目尻には汗がたまりやすいせいか、パーフェクトだったはずのアイラインが汗のせいで流れてる……ということも起こりがちです。そして、汗だくまでならない場面でも、目尻のアイラインってなにかと崩れやすいですよね。

瞬殺でお直しするには、綿棒が便利。ティッシュだと広範囲に触れてしまい、消したくないラインまで消えてしまいやすいのですが、綿棒ならピンポイントでヨレたラインを拭き取れます。さらに綿棒のありがたいところは、残っているラインを伸ばし微調整して整えるのも簡単な点。

アイラインを引き直すのは時間が必要だけど、取引先のトイレで瞬殺で直したい! というような場面で役立ちます。

お直しテクその3:「リップのヨレ」にはリップクリームで対応

Getty logo

汗のせいで口紅が落ちかかっていて、しかもヨレてる! という場面は、リップクリームで対応を。もちろん、口紅を塗り直すだけの時間があればそのほうが美しく仕上がりますが、「塗りたての口紅だと“やりすぎ感”が出てイヤだなぁ」と感じるときに使えるテクニックです。

ゆっくり塗り直すだけの時間がなく“瞬殺お直し”が求められる場面では、そのまま唇にリップクリームを塗り、軽く上下の口紅をすり合わせるだけでも、ヨレた口紅が油分によって伸びやすく“それなりの唇”を取り戻すことができます。

鏡を見る余裕がなく“感覚”でお直ししなくてはならないシーンでも、使いやすいテクニックなんですよ。

3大崩れパーツが整っていれば“それなり顔”で乗り切れる

まだまだ残暑が厳しい夏が続いているだけに、汗のせいでメイク崩れした顔をさらさなくてはならない場面も多いでしょう。

瞬殺お直しテクを心得つつ、「ヤバい!」なシチュエーションでは手際よく“それなりの顔”にお直ししちゃいましょう。そして、ご紹介した“3大崩れパーツ”さえ整っていれば、他のパーツの崩れはあまり気にならなくなるメリットも狙えます。

人前に出るシーンでは、なんとしてもこの3つだけはお直しを意識してみてくださいね!

時短美容家 並木まき



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

時短美容家・ライター・コラムニスト。前市議。2現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種出演。

関連する投稿


メイクのお悩みいろいろあるけどやっぱりベースが命!【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#03】

メイクのお悩みいろいろあるけどやっぱりベースが命!【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#03】

しみしわたるみヨレ…悩みはつきませんよね…。しかし、ベースメイクさえきちんとしていれば、ある程度は七難隠してくれちゃうんです。そのために知っておきたいのは、ベースメイクアイテムの特徴による使い分け。お肌のコンディションに合わせて、最適なアイテム選びや使い方のコツをマスターしましょう。


洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

洗った気になってない? スキンケアで最も大切なのは〇〇〇【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#02】

肌の調子が整わないとき、多くの人は美容液をつけたりクリームを変えてみたりして、「上からつけるケア」をどうにかしようと思います。しかし、本当に大切なのはクレンジングなのです! そのわけと、おすすめ商品をご紹介します。


今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

今更聞けない!メイク道具の正しい使い方【悩みを解消してもっと美しく!アラフォーからのメイク術#01】

メイク道具は、多くの女性にとって生活の必需品ですよね。お気に入りの厳選のアイテムもあれば、なんとなく使っているものもあるでしょう。肌感やお悩みも変わってくるアラフォーを境に、改めて道具の意味や使い方を見直してみてください。化粧道具について正しい知識を知れば、理想の仕上がりにグッと近づくことができるはずですよ♪


見た目マイナス3歳 若見えするとっておき4つの方法

見た目マイナス3歳 若見えするとっておき4つの方法

年齢を重ねるのは抗えずとも、見た目年齢は少しでも若く見せたい! 「マイナス〇歳」「アラフォーに見えない」など、巷にあふれるキャッチコピーにもついつい目が行きますよね。見た目年齢マイナス10歳ではハードルが高いけれど、マイナス3歳ならチャレンジできる!4つのポイントを押さえるだけで「ちょっと若返った?」がかなうんです!


心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

興味がない男しか寄って来ない。友だちからは高望みって言われるけれど妥協して結婚すべきなの? そんなモヤモヤを抱えてアラフォーになった女性たちは、自分のことで精いっぱいで社会に興味関心が薄くなります。心構えを変えようとして私のところにご相談にいらっしゃる女性はなんか時代が止まっているんです。実は変えるべきなのは心構えじゃ


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


“におい”対策してますか? デリケートゾーンの正しい洗い方【大人のデリケートゾーン&膣ケア#4】

“におい”対策してますか? デリケートゾーンの正しい洗い方【大人のデリケートゾーン&膣ケア#4】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。今回は、デリケートゾーンの基本ステップその1「洗い方」についてお伝えします。これまで丁寧にケアしてこなかったという方も、遅くはありません。一緒にこれからケアを始めましょう!


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

スープで“味のチューニング”をしよう『朝10分でできるスープ弁当』著者スープ作家有賀薫さんインタビュー<最終回>#FocusOn

『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)が発売1か月で4万部ベストセラーと話題のスープ作家 有賀薫さん。スープ弁当の魅力についてたっぷり伺ったインタビューです。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #3】毎日かき混ぜなくても大丈夫♪カンタンぬか漬け保存術

体調管理は、乳酸菌たっぷりのぬか漬けで免疫力アップです! 今回はGWということで…みなさんがお困りになっている、旅行に行く際や、長期で家をあける時の、ぬか床の保存方法をこっそり教えちゃいまーす☆


別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

別居?離婚? 別居前に読んでおきたい別居の種類とメリット・デメリット【40代別居の基本 総まとめ】

「別居したい」「別居してほしいと言われた」別居にはいろいろな始まりがあります。ですが、一つ言えることは“事前準備は欠かせない”ということです。特に40代の別居は自分だけの問題ではなく、子供や両親、相手の両親など、これから人生をどうするかの大きな分岐点になるでしょう。最近では卒婚なんていう言葉が出てきましたが、結婚生活をどんなカタチで継続させるのか、させないのか、様々なパターンを冷静に考えましょう。怒りに任せて家を出たり、相手に別居してほしいと言われて話し合いをすることなく動揺して許してしまった、なんてことがないように。まずは一息ついて、この記事を読んで、賢い別居生活をスタートさせてくださいね。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google