オールシーズン徹底予防!40代からの正しい紫外線対策 | 大人のワタシを楽しむメディア
オールシーズン徹底予防!40代からの正しい紫外線対策

オールシーズン徹底予防!40代からの正しい紫外線対策

太陽の光はなくてはならないものですが、無防備に紫外線を浴び続けていると、肌の奥の紫外線の貯金箱にどんどん貯金されていくのだとか。若いころ浴びた紫外線は40代になって急に現れることも。これ以上紫外線の貯蓄を増やさず、美肌を保つために日焼け対策をしっかりおこないましょう。


うっかり日焼けを防ぎましょう

紫外線貯金を増やしてしまった人の多くが、「ちょっとのことだから大丈夫だろう」と紫外線を浴びていたのが原因と言えます。

<うっかり日焼けとは?>
曇っているからと無防備で洗濯物を干したり、部屋の中にいるから、日陰の公園だからと紫外線を甘く見ることで、うっかり日焼けをしてしまいます。
実は曇っていても、晴れた日の70%の紫外線が雲を通して肌にダメージを与えています。
また、紫外線A波はガラスを通すので、室内にいても電車に乗っていても日焼けをしてしまうのです。

*紫外線A波は長波紫外線と言われ、エネルギーは弱いもののジワジワと肌の奥に浸透します。紫外線B波は短波紫外線と呼ばれ、エネルギーが強いものの、雲やガラス窓などである程度さえぎられます。

日焼け止めクリームは絶対必須アイテム

紫外線対策の第一歩は、やはり日焼け止めクリーム。

皮膚は表皮、真皮、皮下組織と3層になっていますが、紫外線のUVAは真皮まで達してしまうので、将来的にシミになるのを防ぐためにも日焼け止めクリームは絶対必須アイテムです。

日常生活に必要なUVクリームのPAとSPFはPA++、SPF15~25位、
外出時はPA+++、SPF30ぐらいが適しています。

海や山に行くときはPA+++、SPF50位のものを選びましょう。

普段使う日焼け止めなら、「紫外線吸収剤不使用」もしくは「ノンケミカル」と標示がされているものを選ぶと、お肌への負担も少なくてすみますよ。

SPFとPA値について知っておきましょう!

日焼け止めを選ぶ前に、SPFとPAについて知っておきましょう。

<SPFとは?>
SPFは紫外線B波をカットする力を示しています。
日常使いならSPF20くらいが適しているといわれていますが、これは外で過ごす時間が2時間以内位なら大丈夫という意味です。

外出時間が長い場合は、もう少し高めの数値を選ぶようにします。
しかし、高ければ高いほど良いと言うわけではなく、状況によって使い分けるようにしましょう。日焼け止め化粧品は、多少は肌に負担をかけるからです。

<PA値とは?>
PA値は紫外線A波をカットする力を示しています。
+で表示されているわけは、紫外線A波は数日後に皮膚が黒くなるなどの症状がでることから、数字で正確に表示できないようです。

また、紫外線クリーム以外にも、UVカットのパーカーやネックカバー、コットンマフラー、アームカバー、手袋、帽子、サンバイザー、メガネなど多くのUV商品の中から自分に合ったものを選んで、紫外線対策をするとより効果的ですね。

食事で紫外線対策!抗酸化物質がカギ

また、美肌を保つためには、ビタミンやポリフエノールを含む食品を摂取するとよいと言われています。

ビタミンAやCを含む緑黄野菜やビタミンE を含む大豆や玄米、ポリフエノールやカロテノイドを含む緑茶や赤ワイン、柑橘類やトマト、人参などを意識して摂るようにすると、紫外線が生み出す活性酸素が除去されるのだとか!

また、活性酸素の除去には微量のミネラルの摂取が必要です。
鉄(レバー)、亜鉛(牡蠣)、マンガン(クルミやアーモンド)、銅(イカ、タコ)、セレン
(タマネギや長ネギ)なども摂るようにしましょう。

体の中からもケア“紫外線対策サプリ”

Getty logo

近年美容家の間で飲む日焼け止めとして大注目の「紫外線対策サプリ」。配合されている“ニュートロックスサン”という成分は、活性酸素をコントロールし紫外線に強い肌へ導く働きが。この成分は、太陽研究の本場、スペインのミギュエル大学が10年かけて研究されたのだとか。紫外線対策と同時に炎症を抑えメラニン色素などの肌ダメージの要因を抑えてくれます。

こちらのページで、おすすめのサプリメントを紹介しています。→紫外線対策は体の中から! 話題の日焼け止めサプリ 4選

まとめ

日々の紫外線対策はエイジングケアの基本。紫外線を浴び続けると、光老化によってシミやシワが生じ肌全体がくすみ、見た目年齢を上げてしまいがち。これ以上光老化を避けるためにも、紫外線対策をしっかり行うことが大切です。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

美容が大好き。体の中からキレイになるために腸内美活推進中!

関連する投稿


年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

年齢が出やすい「首のシワ」「デコルテ」のケア【アラフォーから始める美肌作り#10】

首にシワがあると老けて見えますよね…ですが、一度できたシワをなくすことはできるのでしょうか?スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

美肌のプロ直伝! ツヤ肌を取り戻す食事法【アラフォーから始める美肌作り#5】

気づくと肌はくすみハリがなくなっていた…スキンケア頑張ってるつもりなのになんでこんなにツヤがなくなってしまったんだろう…。なんてお悩みのアラフォー女性も多いことでしょう! ツヤ肌には食事も大切、ということをご存知ですか? アラフォーから始めるツヤ肌食事法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきます。


美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

美肌への一歩はクレンジングにあり!【アラフォーから始める美肌作り#1】

新連載、アラフォーから始める美肌作り。第一回目はズバリ“クレンジング”です。スキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに美肌の秘密をたっぷりと語っていただきます。


食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

食事が基本! 美肌キープとダイエットは、食べることからはじめよう【10年後のために今何を食べるべき?#4】

美肌をキープしたい、ダイエットしてスリムになりたいと願う女性は多いですよね。そこで今回は、エイジングケアや美肌、ダイエットには食事が基本であるということ。そこにスーパーフードやサプリメントを上手に取り入れることが大切、ということについてお話します。


発汗でデトックス効果絶大! 続々オープン中♪ うわさの“酵素風呂”の効能って?

発汗でデトックス効果絶大! 続々オープン中♪ うわさの“酵素風呂”の効能って?

最近、オープンラッシュで評判となっているのが「酵素風呂」。発汗作用によりデトックス効果はもちろん、生理痛や生理不順、美肌をはじめ、さまざまな効果があると注目を集めています。では実際どんなお風呂で、どのような効能があるのでしょうか?


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【#FocusOn】すべては呼吸から『養生思考を身につける』著者:森田愛子さんインタビュー<前半>

【呼吸整体師 森田愛子さんインタビュー】人間は一日3万回も呼吸を繰り返します。ファスティングは食事をとらない健康法ですが、呼吸を止める健康法はありませんよね。人間は生きている限り呼吸し続けます。“息をひきとる”といいますが、文字通り人間の呼吸が止む時は人間が終わる時です。そこで、ただ漫然と呼吸をするのではなく“意識”して自然に呼吸することの大切さについて『養生思考を身につける』(ワニブックス)の著者、呼吸整体師の森田愛子さんにインタビューしました。前半です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google