しっとりやわらか、本格派に負けないトリュフチョコ!【料理のプチストレス解消法#12】

しっとりやわらか、本格派に負けないトリュフチョコ!【料理のプチストレス解消法#12】

チョコレート専門店で売っているようなトリュフチョコが、失敗なしで驚くほどカンタンに作れます。火も包丁も使わないので、小さな子どもと一緒に作っても安心。手土産にしても喜ばれること請け合いです。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

溶かしたチョコに食パンを浸して丸めるだけ。難しい工程は一切なし!

トリュフチョコは、球状に形作ったチョコレート菓子の一種。世界三大珍味の一つであるきのこのトリュフに形が似ていることからこう呼ばれています。

チョコレートと生クリームを混ぜ合わせたガナッシュを丸め、チョコレートでコーティングしたものが基本。ガナッシュに酒類、フルーツ、ナッツ、ヌガーなどを加えたり、ココアパウダーや粉糖をまぶしたりと、いろいろな種類があります。

今回ご紹介するのは、レーズンやくるみ入りの食パンをガナッシュに加えたアレンジレシピです。中身は「これが食パン!?」っていうほどしっとりやわらか。ココアパウダーのほろ苦さの中からチョコレートの甘さがジワッと口の中に広がり、レーズンやくるみがいいアクセントに。

大人用にはブランデーやラム酒、ウイスキー、リキュールなどを加えれば、バリエーション豊富なフレーバーが楽しめます。また、まぶすココアパウダーを抹茶やきなこ、粉糖、砕いたナッツなどに変えても彩り豊かでオシャレです。

レーズンやくるみの食感が楽しいパントリュフチョコ

ほんのり甘酸っぱいレーズン食パンや香ばしいくるみ入り食パンと板チョコで作るトリュフチョコ。チョコレートと生クリームが染み込んだしっとりした食パンと、レーズンやくるみの風味がおいしさの秘密。レーズンやくるみ以外のドライフルーツやナッツ類のパンでもおいしいので、いろいろチャレンジしてみて。

材料(約10個分)

干しぶどう入り食パン、またはくるみ入り食パン(6枚切り)…1枚
板チョコレート…1枚(58g)
生クリーム…大さじ2
ココアパウダー…適量

作り方

1.パンは手でなるべく細かくちぎっておく。
2.チョコレートを細かく砕いて耐熱容器に入れ、ラップをせずに500Wの電子レンジで1分加熱して溶かす。溶けきっていない場合は、様子を見ながら10秒ずつ加熱を繰り返す。チョコレートが溶けたら、生クリームを加えてシリコンベラなどで手早く混ぜ合わせる。
3.2に1を加えてしっかり混ぜ合わせる。冷蔵庫で20~30分冷やしたら、手にサラダ油(材料外)を塗り、10等分して丸める。
4.ココアパウダーをバットなどに広げ、3をころがしながらまんべんなくまぶしつける。

レシピ:フードコーディネーター/POLPONI



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

20年以上食関連の編集・執筆、レシピ作成、料理製作、スタイリングなどを手掛ける女性2人のユニット。

関連する投稿


おでんを新しいおいしさで味わおう【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを新しいおいしさで味わおう【料理のプチストレス解消法#16】

おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別です。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

いつもの手作りカレー、残ったら気分を変えて変身させてみませんか? 少しの量でも楽しめる簡単アレンジレシピをご紹介。ちょっとしたアイデアで新鮮なおいしさに出合えます。


ひじきの煮物から簡単にできる変身レシピを紹介【料理のプチストレス解消法#13】

ひじきの煮物から簡単にできる変身レシピを紹介【料理のプチストレス解消法#13】

女性にとってうれしい栄養素が豊富なひじきは毎日でも食べたいもの。実は、ひじきの煮物をたくさん作っておいて、そこからアレンジするととっても楽ちんです。すでに味がついているので調理の手間が省け、時短にもなります。


最新の投稿


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


【雨宮なおみの12星座占い】2017年 12月 後半編(12/15~12/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2017年 12月 後半編(12/15~12/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


バーの聖地・東京銀座にオープン「バー 堀川」でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

バーの聖地・東京銀座にオープン「バー 堀川」でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

全国に名を馳せる一流のバーが集う東京・銀座。世界大会などで優勝した保志雄一さんが手掛ける「バー保志」の右腕として活躍していた妙手・堀川賀正さんが独立し、2017年8月銀座6丁目に店を開きました。これまで築き上げた技を礎に生み出される美しいカクテルに、今宵、酔いしれませんか?


カンタンにできるマインドフルネス呼吸法【大人のマインドフルネス入門#3】

カンタンにできるマインドフルネス呼吸法【大人のマインドフルネス入門#3】

マインドフルネスの基本は呼吸法です。とてもシンプルな方法なので、だれにでもすぐに始められます。美肌、ストレス緩和、集中力アップなどに有効であるという脳科学的な根拠もあります。


開業時のお金の話【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

開業時のお金の話【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

いざ、「独立・開業するぞ!」と心に決めても、まずはどこから手をつけていいのか分からない…なんて人も多いでしょう。しかもお金の話となるとなおさらですよね。そこで、今回は“開業時のお金の話”をしっかりご紹介。事業計画をつくるためにも、とても大切なものなので、しっかり知っておきましょう。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター