見た目も味も本格的なのにカンタンにできちゃう!【料理のプチストレス解消法#11】

見た目も味も本格的なのにカンタンにできちゃう!【料理のプチストレス解消法#11】

たまには本格的な料理で家族や友人を驚かせたいって思いませんか? でも手間がかるのはイヤですよね。そこで、今月は手が込んでいるように見えて、実はとってもカンタンななレシピをご紹介。食卓に登場したときのみんなの笑顔が思い浮かぶよう♪


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

巻かずにできちゃうからロールキャベツより楽ちん♪

大人も子ども大好きなロールキャベツ。でも、キャベツの葉をキレイにはがしたり、ゆでてから肉種を包んだり、煮くずれないようにベーコンや楊枝で補強したりとけっこう手間がかかるので、つい作るのを敬遠してしまいがち。

今回お届けするミルフィーユキャベツなら、そんなプチストレスは一気に解消! 鍋に生のキャベツの葉と肉種を重ねて、あとは煮込むだけだからカンタン。キャベツの葉をうっかり破いてしまっても、何枚かをずらして重ねていけば大丈夫です。

ソースは煮汁に生クリームを加えて、バターと小麦粉でとろみをつけましたが、そのほかに市販のホワイトソースやデミグラスソース、トマトソースを加えてもOK。

写真のように1人分ずつカットして盛りつけてもオシャレ。大皿に丸ごと盛りつければゴージャスに。手順はカンタンなのに、仕上がりはgood♡ ホームパーティにもぴったりのメニューです。

重ねるだけの手間いらず! ミルフィーユキャベツ

キャベツの葉をはがすときは、一番外側の葉の根元の部分に包丁を入れ、芯を持ち上げるようにしてはがします。葉先のほうからはがすよりもキレイにはがせますよ。

キャベツは芯と葉では火の通りが違い、ミルフィーユキャベツの場合は口当たりが悪いので芯は取り除きます。芯は細かく刻んで肉種に混ぜれば無駄もありません。もっと簡単に作りたいときは、市販のハンバーグ種を利用してもOK。

材料(作りやすい分量・直径16cmの鍋で4~6人分)

キャベツ…9枚(好みで増減してOK)
合いびき肉…400g
玉ねぎ…1個
パン粉…大さじ4
牛乳…大さじ3
卵…1個
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
ナツメグ(なくてもOK)…少々
オリーブオイル…少々
水…150cc
コンソメ顆粒…小さじ1
生クリーム…100cc
バター…大さじ1
小麦粉…大さじ1
パセリのみじん切り、プチトマト、ベビーリーフ(なくてもOK)…各適量

作り方

1.キャベツは葉をはがし芯と葉の部分に分ける。
2.キャベツの芯は細かく切る。玉ねぎはみじん切りにする。パン粉に牛乳をふりかける。
3.ボウルに合いびき肉を入れ、2と卵、塩、こしょう。ナツメグを加え、粘りが出るまでよく混ぜる。
4.鍋底にオリーブオイルを薄く塗り、大きめのキャベツの葉を敷き詰める。その上に2の肉種を1cm程度の厚さでのせ、さらにキャベツを重ねる。破れたキャベツはずらしながら重ねて並べていく。これを何回か繰り返して肉種とキャベツを交互に重ねていき、最後に大きめのキャベツの葉をかぶせる。
5.4の鍋に水とコンソメ顆粒を鍋の脇から入れ、鍋より一回り小さい皿などを落としぶた代わりにのせ、さらにふたをして火にかける。沸騰したら弱火にして20分程度煮る。
6.バターは室温に戻し、小麦粉と混ぜ合わせておく。
7.触っても大丈夫なくらいに粗熱が取れたら落としぶたで軽く押さえながら5の煮汁を小鍋に移し、生クリームを入れて少し煮詰め、6を加えてとろみをつける。
8.鍋に大きめのお皿をかぶせ、ひっくり返してお皿に取り出す。4~6等分に切り、盛りつける。あれば、パセリのみじん切りを散らし、プチトマトとベビーリーフを添える。

レシピ:フードコーディネーター/POLPONI



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

20年以上食関連の編集・執筆、レシピ作成、料理製作、スタイリングなどを手掛ける女性2人のユニット。

関連する投稿


【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

【WOMe 新春特別企画】おせちに飽きたら… お正月休みは簡単!プチプラレシピ

年末年始のお正月気分もそろそろ終わり。豪華な食事にも飽きたけど、お金もないし作るのも面倒くさい…そんな時はこれ! 簡単でお金もかからないレシピをご紹介します。


おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎた時は? 意外なメニューに変身♪アレンジレシピ 【料理のプチストレス解消法#16】

おでんを作りすぎてしまった時、みんなはどうしてる?おうちで家族そろって食べる、あったかおでんの味は格別。昆布やさつま揚げなどの練り製品から出たうま味たっぷりの汁もおいしさの秘密。次の日までおでんが残ったら、汁も使ったアレンジ料理でおでんを味わいつくしましょう。


【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】美味しいものが食べたい! けど面倒くさいんだよね…なんて問題解決します♪

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

いつもの手作りカレー、残ったら気分を変えて変身させてみませんか? 少しの量でも楽しめる簡単アレンジレシピをご紹介。ちょっとしたアイデアで新鮮なおいしさに出合えます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

シミと肝斑の違いとは? アラフォーからのシミケア方法【アラフォーから始める美肌作り#18】

アラフォーになり、肌の衰えを感じる人も多いと思いますが、なかでもシミや肝斑…「こんなところにこんな大きいのあった!?」といきなり出現するのがシミや肝斑です。いったいどうすればシミや肝斑に悩まされなくなるのか。ケア方法をスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんの教えていただきます。


転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫… 家計が安定しません どうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #39】

転職を繰り返す夫のせいで生活が安定しない。夫にひとつのところに安定して勤めて欲しいと願う妻は多いでしょう。いったいどうしたら働き続けてくれるのか?夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに聞きました。


若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

若く見えるから大丈夫?「自称童顔」「昔のモテ経験」は手放そう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #44】

実年齢を言うと「ウソ~、そんな年に見えない!」と言われる。同年代より体力にも自信がある。独身だし気持ちも若い! だから婚活だって余裕でしょ! いえいえ、その自信が婚活の足を引っ張ります。美人でモテた過去の経験が手放せない女性ほど婚活は苦戦するのです。


宮本真知のタロット占い【5月20日(月)~5月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【5月20日(月)~5月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


理由もなく不安…  それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

理由もなく不安… それ、更年期が原因かもしれません【更年期は人生が輝くチャンス #46】

特に理由もないのに、なんだか漠然と不安…そんなことが更年期には起こります。でも大丈夫。その理由が更年期だとわかればきちんと対処することができます。ではなぜ更年期は漠然と不安になるのか? 対処法について更年期の専門家NPO法人ちぇぶら代表の永田京子さんに教えていただきました。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター