飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ | 大人のワタシを楽しむメディア
飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

飛行機の旅 機内に持ち込んでおきたい便利グッズ

窮屈で退屈というイメージがある飛行機ですが、ちょっとした工夫で快適に過ごすことができます。そこでアラフォー女性が快適に機内で過ごすための便利グッズをご紹介!


機内持ち込み便利グッズ(1)マスクは必須!乾燥対策&熟睡対策

飛行機で目的地について窮屈なフライトからようやく解放される、と思ったらなんだかのどが痛いな、という経験はないでしょうか? 実は飛行機の中はけっこう乾燥しています。外気との温度差で起こる結露を防ぐためともいわれていますが、スタートから体調がイマイチでは旅が楽しめませんよね。そこで、機内ではマスクをすることをおすすめします。

また、飛行機のなかでは寝てしまうことも多いもの。うっかり大口を開けて熟睡しているところを同行者や他人に見られないためにも、マスクは必需品。マスクをしていれば気にせずぐっすり眠れます。

軽くてかさばらないので荷物にもなりませんし、ぜひ、行きと帰り分の2枚を忘れずに持ち込み手荷物の中にいれていきましょう。

機内持ち込み便利グッズ(2)トラベル用ネックピローで寝違え防止

Getty logo

若いころならともかく、アラフォーともなると体も硬くなってきます。飛行機のなかひと眠りした後、首が寝違えたような状態に…という事態を避けたいなら、トラベル用のネックピローを持っていくといいでしょう。

よく見かけるUの字のものから、シートベルトのように体の前にたすき掛けするもの、頭の片側に沿わせるもの、ネックウォーマー型ものなど、いろいろな形のものがあります。

荷物が増えるのがイヤという人は、空気で膨らませるタイプのものを選んでみてはいかがでしょうか?

機内持ち込み便利グッズ(3)使い捨てカイロ

窓際の座席をよく指定するという人は、上空を飛行中に寒い思いをしたことがあるのではないでしょうか? 客室乗務員に毛布を追加で持ってきてもらうこともできますが、忙しくしていたりするとちょっとためらってしまったり、そもそもLCCでは毛布の利用は追加料金がかかります。そんなときに便利なのが、使い捨てカイロ。服の上から腰かお腹のあたりに貼れば、体全体があたたまります。冬だけでなく夏でも機内は寒いことが多いので、季節に関わらず、荷物に入れておくといいでしょう。

航空会社が定める危険物にはあたらないため、日本出国の際に問題になることはまずありませんが、海外からの帰国の際は使い捨てカイロの原料である鉄粉が手荷物検査の金属探知機で反応してしまう可能性があります。大量の持ち込みは避け、手荷物側に入れてしまうことをおすすめします。

機内持ち込み便利グッズ(4)着圧ソックス つらいむくみを軽減

Getty logo

飛行機内で同じ姿勢で座り続けていると、血流が滞って足がむくんでしまいます。それを軽減するために効果的なのが、部位ごとに圧力を変えて編まれた着圧ソックス。女性なら持っている人も多いでしょう。これを手荷物に入れていき、飛行機に乗ったらさっと履き替えてしまいましょう。

五本指のものや足指を広げるクッションがついたものなら、よりリラックス効果が高く、足がスッキリします。これで、飛行機内で足がむくんでつらい思いをしなくてすむだけでなく、目的地についてすぐ元気に歩き回ることができますね。

ただし、あまり長時間の利用はかえって足に負担をかけることがあります。商品の説明書に書かれた時間を目安に利用しましょう。また、妊娠中の方、糖尿病などの持病がある方は事前に医師に相談してから使用してください。

機内持ち込み便利グッズ(5)フットレストで足の疲れ軽減

着圧靴下でもずいぶん軽減されるものの、やはり足が疲れてしまうという人は、足を置く台(フットレスト)を用意するといいでしょう。キャンプで使うような折り畳み式の小さな椅子を持ち込む方もいますが、難点は、荷物が増えてしまうことと、航空会社によっては使用を控えるよう注意される場合があること。

最近ではアイデア商品として、ストラップを座席テーブルに引っ掛けて足を乗せる、小さなハンモックのようなものが販売されています。これなら持ち運びの時には小さく丸めてしまえばいいので便利。ストラップの長さを調整すれば、足を乗せたりふくらはぎをのせたりと楽な姿勢がとれます。


海外旅行にはつきものの飛行機での移動。少しでも快適に過ごすことで、旅そのものが楽しくなるのはもちろん、目的地に着いてからの行動力に差が出てきます。いろいろなグッズの力を借りて、フライトタイムをリラックスタイムにしてしまいましょう。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

旅行雑誌、留学情報誌の編集を経てフリーランスのライターに。好きな旅行先はアジア。

関連する投稿


大切な両親へ 40代からはじめる 大人の親孝行

大切な両親へ 40代からはじめる 大人の親孝行

大人になってはじめて分かる親の愛情。感謝の気持ちを親孝行をして返したくても、改まってとなるとお互い照れくさくなってしまいますよね。そこで、さりげなくスマートに親孝行するためのアイデアや注目を集めるイマドキの親孝行サービスを紹介します。“まさか”の出来事が起きて後悔をする前に、あなたの思いをきちんと親に伝えましょう。


【#FocusOn】益田ミリさん著書「美しいものを観に行くツアー ひとり参加」

【#FocusOn】益田ミリさん著書「美しいものを観に行くツアー ひとり参加」

WOMe編集部が注目している、気になっているヒト・モノ・コト等を紹介する企画【#FocusOn(フォーカスオン)】こんにちは! WOMe編集部デスク和氣です。今回は私が大好きな作家・益田ミリさんの最新刊「美しいものを観に行くツアー ひとり参加」をご紹介します。


【エモまと】ドラマティックにわくわくしたいあなたへ

【エモまと】ドラマティックにわくわくしたいあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】なんだか眠れない夜に…

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【東伊豆・北川温泉 吉祥CAREN】女性必見“おもてなし”づくし♡インスタ映えの優雅な滞在を演出する無料サービス

【東伊豆・北川温泉 吉祥CAREN】女性必見“おもてなし”づくし♡インスタ映えの優雅な滞在を演出する無料サービス

東伊豆・北川温泉「吉祥CAREN」は、滞在を彩る女性が喜ぶ多彩な“おもてなし”が大好評! 到着後に、海を眺めながら優雅に愉しむアフタヌーンティー、就寝前の伊豆スイーツ、パジャマ・アロマポットなどのルームアメニティ、ライブラリーでのティーサービスなどインスタ映え必至の“おもてなし”で迎えてくれるんです♡


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


夫と「ひとりの女性」として接する方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #45】

夫と「ひとりの女性」として接する方法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #45】

結婚して子どもが産まれると、どうしても夫婦の会話は子どものことが中心になります。気がつけば「男女」としての話題を忘れている…なんてことも。家族の話はもちろんするべきですが、ひとりの女性として夫と接する機会を持つなら、女性らしさの演出に凝るよりまずは夫がリラックスできる空間を心がけることが近道です。


【大湯みほの美味しい菌活ライフ #4】ダイエット美肌におススメぬか漬けベスト3!

【大湯みほの美味しい菌活ライフ #4】ダイエット美肌におススメぬか漬けベスト3!

こんにちは!ぬか漬けマイスターの大湯みほです。20代のころ、太るのが嫌でありとあらゆるダイエットをしてきました。が、現在私はダイエットも運動も特にしていません。寝る前に軽いストレッチ程度です。それはすべてぬか漬けのおかげなんです。その秘密、教えちゃいます♡


宮本真知のタロット占い【1月27日(月)~2月2日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月27日(月)~2月2日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


“におい”対策してますか? デリケートゾーンの正しい洗い方【大人のデリケートゾーン&膣ケア#4】

“におい”対策してますか? デリケートゾーンの正しい洗い方【大人のデリケートゾーン&膣ケア#4】

40代からはじめる大人のデリケートゾーンケア。今回は、デリケートゾーンの基本ステップその1「洗い方」についてお伝えします。これまで丁寧にケアしてこなかったという方も、遅くはありません。一緒にこれからケアを始めましょう!


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google