この結婚式はひと味違う! と思わせる料理の選び方【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#8】 | 大人のワタシを楽しむメディア
この結婚式はひと味違う! と思わせる料理の選び方【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#8】

この結婚式はひと味違う! と思わせる料理の選び方【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#8】

アラフォーの結婚式のゲストは当然年齢も高い。ということは経験値も高い。グルメな人も多いでしょうし、たくさんん結婚式に出席している人も多いでしょう。そんな方々への料理やドリンクはどう選べばいいかお困りの方も多いでしょう。どう選べばいいのか、ウエディングプランナー葉山泰子さんへお聞きしました!


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

間違いのない料理選びのポイント

Getty logo

皆さんは結婚式会場を選ぶとき、何を基準に選びますか?

会場の雰囲気と予算と条件を重視し決める方が大半です。しかし、アラフォー世代の結婚式の場合は申込前に、料理の確認をしっかりすることを大切にしましょう。ゲストにとってお料理は楽しみのひとつであり、その良し悪しで結婚式の印象が決まってしまうことが多くあります。できれば皆さんに満足して帰っていただきたいですよね。

失敗しない料理選びのポイントは、まず、ゲストを把握することです。ゲストの多くを占めるのがどのような方(男女比や年齢層、ゲストの立場や間柄、お年寄り、妊婦さん、子供など)なのかを想像すると料理のイメージが決まってきます。特に年配の方、お年寄りや妊婦さん、子どものゲストは注意が必要です。式場の個々の対応がどのくらいの範囲でできるかも確認しましょう。

次に、料理を選ぶ場合は、まずは料理ジャンルを確認します。フレンチ、イタリアン、和食、中華、和洋折衷、その他ジャンルと多数あります。提供する料理スタイルは、コース料理、ビッフェ料理。スタイルは、予算に応じて選ぶ方もいます。大切なのは、自分たちらしい結婚式の料理の提供方法かどうかです。

メニューが決まったら必ず、試食をしましょう。その際は当日と同じメニューを食べるようにしましょう。料理ランクを悩んでいる場合は、試食時に料理(例えば、12,000円と15,000円)を食べ比べてみましょう。式場によっては無料の簡易的なメニューで試食を済ませるところもありますが、できれば料金を払ってでも当日と同じメニューをチェックしておきたいものです。

こうしておけば、当日のメニューがイメージと違ったという事態を避けることができます。また、試食の際にはどちらかの両親に同席してもらうことをおすすめします。自分たちとは違う視点からの料理の感想はとても参考になるはずです。試食の結果によっては、前菜やメインなどのコースの一部を変更もしくはランクアップ(高級食材でおもてなし)することも検討したいですね。一品を豪華なものに変更するだけでコース全体の印象が変ることもよくあるようです。ゲストのために少し奮発してみるのもいいですね。料理が美味しとゲストの満足度が高く「美味しかった」の声を聞くことができる結婚式になります。

ゲストのテンションの上がる飲み物選び

Getty logo

結婚式の料理のメニューに合わせてドリンクを選ぶ視点が大切です。結婚式場の一般的なドリンクは、ビール、赤白ワイン、ソフトドリンク(オレンジ・ウーロン)のフリードリンクです。ですが、招待された方は、ドリンクの「種類」の多い結婚式に招待された場合は、テンションがあがります。

飲み物にこだわりたい場合は、アルコールも、ワインのランクをあげたり、国の産地や味わいにこだわったり(スペイン旅行が二人の思い出の場所であれば、あえてスペイン産のワインを選んでみたり)するのもおすすめです。ドリンクの試飲ができる場合は是非テイスティングをしてくださいね。その他、カクテルの種類を増やしたりするのもいいですね。年配のゲストが多い場合は、日本酒や焼酎もラインナップしておくことも親切です。 冬はホットドリンクの用意があるといいですね。

もし妊娠している人や授乳中でアルコールが飲めない人がいる場合は、ソフトドリンクの種類を増やしたり、ノンアルコールの内容を充実させましょう。地方で開催される結婚式は、車で参列する方も多くいるのでノンアルコールビールやカクテルが充実していると喜ばれます。

他には、ウエルカムドリンクでお酒を出す場合は、オシャレな見た目のハイネケンのビールを出したり、海外もののドリンク(瓶がかわいい)を並べたり、アイスボックスなどに入れて提供するのも素敵です。以前、私がお手伝いした結婚式のお客様はビーチでカクテルパーティーを開催されました。その時は、テーマカラーのブルーのカクテルを用意したり、暑い時期でしたのでモヒートやレモンやミントのアイスウォータードリンクやシャーベットなどオシャレで飲みやすいものをご用意されてました。ゲストの皆様は一般的な結婚式では遭遇しないドリンクやドリンク演出の用意があって「おぉ~いいね!」とテンションがあがっていましたよ。

「こんなのはじめて!」を引き出すカクテルパーティ

Getty logo

日本ではあまり聞かないカクテルパーティーですが、欧米では一般的で挙式の後、レセプションパーティー(披露宴)が開宴するまでの30分~1時間の間にカクテルパーティーの時間を設けることが多いんです。

カクテルパーティーは、社交の場です。ゲストは、フレンドリーに自由に動きまわりながら会話(談笑)を楽しみ(コミュニケーション)ながら、食前酒やカクテルなどの飲み物やフィンガーフード、ピンチョスなど一口でいただけるフードを食べたり、小盛にしてトレーにのせパスサービスでゲストが自由に取れるスタイルを楽しみます。

カクテルパーティーは、ゲストが少ない場合は親密に、多くの人がいる場合は面識のない人をホストホステス役の人が紹介し、お酒を片手に会話を楽しみます。お酒も入ることから、ほろ酔い気分で話も弾み、かなりの賑やかになります。よい雰囲気になったところでレセプションパーティーを開宴するという流れになりますね。海外の映画やドラマで出てくるようなカクテルパーティースタイルは、アラフォーだからこそチャレンジできる領域かもしれません。

日本では一般的でないこのスタイルを取り入れることで「こんなのはじめて!」というゲストへの嬉しいサプライズになると思いますよ。

これをやっては絶対にダメ!

参列されるゲストの年齢幅は未成年から20代~70代ぐらいまで様々ですので、料理の嗜好を新郎新婦の嗜好だけに合わせてはいけません。苦いや激甘、激辛等も嗜好によって感じ方がさまざまですので、新郎が激辛の料理が好きだったとしても、その基準で選んではいけません。

基本的には、一般的に好まれる味をベースにしながら、料理を決めていきましょうその他、アレルギー、妊婦さん、子供料理、高齢者対応、宗教による食の配慮も忘れずに! 面倒だから考えないとか、検討しないことは絶対にNGです。

ウエディング&イベントプランナー 葉山 泰子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ウエディング&イベントプランナー 業界19年、プロデュースした実績は1000組以上。国内はもちろん海外イベントも手掛ける。

関連する投稿


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ#4/後半】元夫・元カレ・現夫との奇妙な共同生活

【35歳からのリアル 私たちのホンネ#4/後半】元夫・元カレ・現夫との奇妙な共同生活

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

最後のワンスプーンまで使い切れる! カレーの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#14】

いつもの手作りカレー、残ったら気分を変えて変身させてみませんか? 少しの量でも楽しめる簡単アレンジレシピをご紹介。ちょっとしたアイデアで新鮮なおいしさに出合えます。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#4/前半】16歳で妊娠・出産・結婚その後、離婚し夜の仕事も

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#4/前半】16歳で妊娠・出産・結婚その後、離婚し夜の仕事も

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


どうしよう! 結婚式をキャンセルしなきゃいけなくなりました。【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#5】

どうしよう! 結婚式をキャンセルしなきゃいけなくなりました。【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#5】

様々な理由が考えられると思いますが、予約金を払っているのに結婚式をキャンセルしなければいけなくなったとき、どうしたらいいでしょうか? 1000組以上のカップルの結婚式をプロデュースしてきたウエディング&イベントプランナー 葉山泰子さんに教えていただきましょう。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

「ダイエット」と「貯金」の共通点とは?【簡単シンプル貯蓄術#2】

女性の皆さんなら誰もが一度は、ダイエットに関心を持ったり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。ダイエットと貯金は似ています。ダイエットも貯金もその人にあったペースで続けると確実に効果が出ます。両者にはさまざまな共通点がありますので、今回はダイエットと貯金の共通点を探っていきたいと思います。


 ~運命の数秘術#3~ 数字の意味を知ろう ー前編ー【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

~運命の数秘術#3~ 数字の意味を知ろう ー前編ー【大人の女のステキに生きる知恵シリーズ】

数秘術では、人は1~9のサイクルを螺旋状に成長しながら上昇しているといわれています。持っている数字の要素が強く表れていたり潜在化してしまっていたり、人によって様々な表れ方をしています。今回は1〜5の数字を紐解いていきます。自分と照らし合わせながら読み進めてみると、何か気づくことがあるかもしれません。


パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも好き だけど“セルフプレジャー”も好き【アラフォーからの性教育#18】

パートナーとのセックスも順調!でもセルフプレジャーも好きという40代の女性。ご自身の性欲が異常なのではないかと心配されています。そこでそんなお悩みに助産師で看護師のやまがたてるえさんにお答えいただきます。


【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

【35歳からのリアル 私たちのホンネ…#3/後半】4年間の間に4人の身内を亡くし二度目の離婚へ

アラフォー女性たちのリアル聞くオリジナル企画。なにものでもない、ひとりの女性が今なにを思い、仕事をし生きているのか。アラフォーともなればみんなそれぞれ傷を負いながら生きています。傍から見たらキラキラ幸せそうに見えますが、決してそれだけではありません。そんなそれぞれの人生を赤裸々に語っていただくシリーズ企画です。


恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

90年代のドラマを観ると、なんだか不思議なパワーをもらって元気になりませんか? そんなテンション上がる90年代のドラマの中でも、特にエネルギーに溢れている3作品をご紹介します。タイトルに「!」がついているだけで、「元気になりそう!」ってワクワク期待しちゃいますね。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google