自律神経を整える呼吸法でストレスやイライラとおさらばしよう!【更年期は人生が輝くチャンス #3】

自律神経を整える呼吸法でストレスやイライラとおさらばしよう!【更年期は人生が輝くチャンス #3】

緊張したり、不安な気持ちになったり、自分でも不思議なほどイライラしたり…。そんな経験はありませんか? もしかすると、自律神経の乱れから来ているかもしれません。そこで今回は、自律神経を整えてリラックスする呼吸法をお伝えします。いつでもどこでもできるセルフメンテナンス方法ですので、ぜひ試してみてください。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

更年期のイライラはどうして起こる?

イライラすることは珍しいことではありません。例えば、嫌だと感じることを人から言われたり、通勤中の満員電車で強く肩がぶつかったり、自分の意見が通らなかったりしてイライラするということは経験があるのではないでしょうか。

しかし、理由がわからないのにイライラしたり、不安や緊張感を感じるという場合は、もしかすると自律神経の乱れからきているかもしれません。
女性ホルモンが急低下する更年期は、どうしても自律神経のバランスが乱れやすくなる時期です。女性ホルモンは別名「ごきげんホルモン」と言われるほど気持ちの明るさや気持ちの安定に作用しています。そのため、更年期は「今までとは何かが違う」と、自分でも不思議なほど些細なことでイライラしたり、涙もろくなったり、悲しくなったりという場合があります。

そんな感情に翻弄されると大変ですが、対策ケア方法があると安心して過ごせますよね。
ここでは、いつでもどこでもできる「リラックスする呼吸」によって、イライラやストレスを軽減する方法をお伝えします。

実践してみよう!自律神経を整える呼吸法

基本は腹式呼吸です。呼吸がわかりやすいように両方の手をお腹に当ててください。自分のお腹が膨らんだりへこんだりするのを感じながら呼吸を行います。まずは、鼻から大きく息をすって、お腹をふくらませます。この時に、斜め上を向くようにして首を付け根を動かします。次に、口から細く長く息を吐き出しながら、お腹をへこませます。

この時に、二重あごになるようにあごを引いて、首の付け根がストレッチされている状態をつくります。深い呼吸と一緒に、この動きを4〜5回繰り返してみてください。

簡単な呼吸法なのになぜ効果が高いのか

いかがでしょう。数回この呼吸法を行っただけでも、リラックスする感じがしませんか?あくびが出る方もいるでしょう。また、少しイライラが軽減されている感覚もあるのではないでしょうか。

とても簡単な呼吸法ですが、なぜこのように効果があるかというと、先ほど動かした首の付け根部分に、自律神経のリラックスする神経が集中しています。その部分を呼吸と連動させて動かすことで、短時間でも深いリラックス効果を得ることができます。

このようなセルフメンテナンス方法は、いつでもどこでも自分のカラダ一つあればできるケア方法です。覚えてしまえば、お金も道具も必要ありません。例えば、電車にのっているときや、パソコンの仕事の合間にも行うこともできます。リラックスできるので、夜眠る前に行うことはとてもオススメです。

未来の自分は生活の工夫で作られる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

更年期は特別なものではなく、誰もが通る道です。症状は個人差が大きく、ほとんど感じないという方から、日常生活に支障が出るほど悩む方もいらっしゃいます。しかし、カラダの中は全員がダイナミックに変化を遂げる健康の大きな変わり目です。

これから長く続く人生を快適に過ごすためには、症状の有無にかかわらず、カラダの変化を正しく知って、生活を工夫することが大切です。
日常生活の小さな工夫の積み重ねが、将来の健康や生活の質を形作ります。

今、そして未来の自分に健康をプレゼントするためにも、今からセルフメンテナンスを取り入れてみませんか?

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

気になる「白髪、薄毛」を予防 頭皮の血流アップ法【更年期は人生が輝くチャンス #32】

年齢とともに気になる「白髪や薄毛」。そんな白髪を改善したら、いつのまにかカラダの不調が軽くなり、顔まで引き締まり、心も軽やかになっていた! となったらとてもいいですよね。今回は、「白髪や薄毛」を予防するための、頭皮の血流を良くする方法をお伝えします。カラダも快適になりますので、ぜひ試してみてくださいね。


女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

女性の“ミッドライフ・クライシス” 「中年の危機」の乗り越え方【更年期は人生が輝くチャンス #31】

アラフォーを迎えて「私の人生は、これでよかったんだろうか…」なんて不安に感じている方はいらっしゃいませんか? 今回はアラフォー世代に訪れる心の変化を掘り下げます。心、カラダ、人生の焦りを感じる 中年の危機(ミッドライフ・クライシス)とは? またその乗り越え方をご紹介します。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

長時間デスクワーク 座りっぱなしでも疲れにくいカラダになる【更年期は人生が輝くチャンス #29】

デスクワークをしている方の多くが長時間座って作業することによる、頭痛や肩こり、腰痛、むくみ、手足の冷えに悩んでいます。このような不調や慢性疲労はとても苦しいですよね。そこで今回は、カラダが疲れにくくなるデスクワークの姿勢についてお伝えします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

【GU】スウェットプルオーバー 990円のプチプラで優秀スウェット

GUのスウェットプルオーバーはもうチェックしましたか? 990円なのに生地もしっかりしていて、裏起毛♪ これからの寒い冬に欠かせない一枚になりそうな予感ですよ! プチプラなので、一度試してみる価値ありそうです。


【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】「夫婦のカタチだって多様性があっていい」iroha広報・工藤まおりさん、西野芙美さんインタビュー<最終回>

女性用セルフプレジャーアイテム“iroha”広報の工藤まおりさんと西野芙美さんへのインタビュー最終回は夫婦のカタチも人それぞれで良い! というお話です。


40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

40代知っておきたい 閉経までの月経パターン【更年期は人生が輝くチャンス #33】

「少しづつ生理周期がばらついてきた」「3週間しか経っていないのに生理がきて不安」など40代になると徐々に乱れ始めます。女性にとって、健康状態を把握する1つのバロメーターでもあった生理周期が更年期には乱れてきてしまうのです。ここではよくある閉経までの月経パターンについてや、更年期の月経不順と間違いやすい病気について紹介します。


なんでも私を頼る夫 自立させるにはどうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #26】

なんでも私を頼る夫 自立させるにはどうしたらいい?【夫婦問題お悩み相談室 #26】

何事も表裏一体。見方によって、よくなったり悪くなったりします。結婚生活でもそんな思考の連続ではないでしょうか。今回は「夫にもっとしっかりしてほしい」。そんな悩みをもつ妻からの相談です。


傷つきたくない… 「うまくいかなそう」で出会いを進めない妄想癖【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #32】

傷つきたくない… 「うまくいかなそう」で出会いを進めない妄想癖【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #32】

アラフォーの婚活は長引きがち。そして、ダラダラやってしまう方が多いのです。ちょっと婚活サービスを使ってみたけれど、どの人もピンと来なくて出会ってみようという気持ちになれないとか。こんな状態ではいつまでも結婚できないと頭では分かっているけれど、気持ちがついていかない方へ、大切なコトをお伝えします。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター