自分がコントロールできないことに怒るのは、ばからしくないですか?【アンガーマネジメントを知ってもっと生きやすくなろう!#4】

自分がコントロールできないことに怒るのは、ばからしくないですか?【アンガーマネジメントを知ってもっと生きやすくなろう!#4】

「なんでこんなに人が多いの!」「いきなり雨が降ってきた!」「電車が遅れてる!」など、自分でコントロールできないことに対してイライラして怒っていることってないですか? でもこれって本当に意味のないことなんです。今回はこの“自分ではコントロールできないことに対する怒り”の対処法について、ご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

コントロールできることなのかできないことなのか振り分けること

「怒りなんて感情は、消えてしまえばいいのに…」
「イライラすることがなくなればいいのに…」

そう思うことってありませんか? しかし、怒りは人間にとって自然な感情であり、全く感じなくなることはありませんし、なくすこともできません。ただし、不必要な怒りに振り回されたり、ムダに怒りを大きくしないようにすることはできるのです。

以前もお伝えしましたが、怒りは自分の思い通りにならないときに抱く感情です。 しかし、「これは、自分の力ではどうにもならないな…」と思える時には必要以上に大きな怒りにならない、ということはありませんか?

たとえば、天気はどうでしょう。
「出かけようと思ったのに大雨、なんで雨なんか降るの?」や「暑過ぎる!」などはイラッとしても、天気は自分の力ではどうにもならないし…と思うと、怒りは感じるけど「ま、しょうがないな」と思えたりしないでしょうか。

しかし、そう割り切れずに「どうしてこうなの?」「なんで変わらないの?」と思ったり、「どうにかなるはず!」と思い込むと大きな怒りやストレスを抱え込むことになってしまいます。

そうならないために、これは自分でコントロールできることなのかできないことなのか見極めて振り分けましょう! 怒りを感じているこの現状は、私が何か行動することで「コントロールできる?できない?」「変えられる?変えられない?」どちらに当てはまるか振り分けるのです。

コントロールできることなら行動計画を立てて即取り組む!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分が行動することで変えられると判断するのであれば、どのようなことから取り組めばいいか、どう行動すればいいか具体的な計画をたてましょう。その中で、重要なことはすぐに取組み、そうでもないかも…と思うのであれば余力があるときに取り組めばいいとします。

いつかは…なんて思っていると何も変わらず、イライラも解消しません。たとえば…「会社で指導している後輩がミスを繰り返すのでイライラする」

こんな時に「指導の仕方を変え、時間をかければミスはなくなるだろう」と思うのであれば、“いつから始める?”“どのように指導する?”“どのような手順で行う?”というように行動計画を立てて、重要であれば即取り組みましょう。

怒りの感情に浸り続けるのではなく解放され感情や行動を選べる自分になる

悩ましいのが、自分の力ではコントロールできないことですよね。しかも自分にとって重要なことであれば なおさら。その場合は、「変えられない現実を受け容れ、自分ができる建設的な対処を考えて行動しましょう!」とお伝えしています。

「えっ?我慢しろっていうこと?」とよく言われるのですが、そうではありません。

我慢した…と受けとめると、それがストレスとなり、新たな怒りが生じてしまいます。我慢ではなく、“見極めた!”“割り切った!”と受けとめてみませんか?

「上司が高圧的な性格なのでイラッとする」
「電車内のマナー違反が気になる」
「クレームの電話がかかってくる」

自分の力では変えられないと判断するならば、“上司への対応策はなにかあるか?”“クレーム電話に適切に対処できるようにするには?”と考え行動したり、マナー違反が気にならないよう見ないように移動する…など、怒りを大きくしないための行動に目を向けてください。

また、変えられないと判断した状況の中で、「たいして重要ではないな」と思うことであれば、あまり気にしないことです。「通勤が満員電車なのがイラッとする。でも変えられないし、満員電車に乗るのは10分くらいだから、たいしたことないかな。好きな音楽でも聞いてすごせばいいかな。」というように。

変えられない現実を受け容れず、「なぜこうなの?」「なぜ変わらないの?」と悩み続けると過剰なストレスを生み、怒りも強くなるでしょう。

怒りの感情に浸り続けるのか、そこから解放され建設的な取組みができるようになれる自分になるのか。受けとめ方ひとつで感情は変わってきます。感情や行動を選べる自分になりませんか。


日本アンガーマネジメント協会/戸田久実



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会理事。研修講師として民間企業、官公庁の研修・講演の講師の仕事を歴任。

関連する投稿


11月22日は“いい夫婦の日”♥

11月22日は“いい夫婦の日”♥

毎年、理想の芸能人夫婦が発表されるなど、なにかと話題の“いい夫婦の日”。WOMeでは夫婦円満協会 代表理事の古山直美さんにラブパートナーシップについて連載していただいたり、幸せ夫婦コラムニストのひろたかおりさんにご執筆もいただいています。それぞれ勉強になる記事ばかりですのでぜひ!この機会に読んでみてくださいね。


自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

自己中マイペースな夫に協調性をもたせるには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #57】

子どもが産まれても、自分のやりたいように物事を進めてしまう夫。お出かけのときも自分だけ準備ができたら「まだ?」と訊いてくる姿にイライラ……。マイペースな夫に協調性を持ってもらうには、具体的にお願いして動いてもらうこと、それを認めることで、意識を広げてもらいましょう。「助かる」は夫の心を動かすキーワードです。


子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもと張り合おうとする未熟夫の操縦法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #56】

子どもの相手をしていると、「俺もほめて!」と構ってアピールをしてくる夫。いやいや、どうがんばっても子どものほうが可愛いんですけど……。こんな夫は、家庭の中での存在感を認めてあげるとおとなしくなります。さらにもう一歩進んで、みずから家事や家事をやりたくなる「イクメン」に育ててしまいましょう!


彼氏ができても1年以上恋愛が続かないあなたへ【オトナの幸せ恋愛心理術 #3】

彼氏ができても1年以上恋愛が続かないあなたへ【オトナの幸せ恋愛心理術 #3】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


【エモまと】今マジで激おこぷんぷん丸です。理由はコレ!許せます⁉

【エモまと】今マジで激おこぷんぷん丸です。理由はコレ!許せます⁉

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


最新の投稿


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


【雨宮なおみの12星座占い】2017年 12月 後半編(12/15~12/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2017年 12月 後半編(12/15~12/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


バーの聖地・東京銀座にオープン「バー 堀川」でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

バーの聖地・東京銀座にオープン「バー 堀川」でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

全国に名を馳せる一流のバーが集う東京・銀座。世界大会などで優勝した保志雄一さんが手掛ける「バー保志」の右腕として活躍していた妙手・堀川賀正さんが独立し、2017年8月銀座6丁目に店を開きました。これまで築き上げた技を礎に生み出される美しいカクテルに、今宵、酔いしれませんか?


カンタンにできるマインドフルネス呼吸法【大人のマインドフルネス入門#3】

カンタンにできるマインドフルネス呼吸法【大人のマインドフルネス入門#3】

マインドフルネスの基本は呼吸法です。とてもシンプルな方法なので、だれにでもすぐに始められます。美肌、ストレス緩和、集中力アップなどに有効であるという脳科学的な根拠もあります。


開業時のお金の話【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

開業時のお金の話【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

いざ、「独立・開業するぞ!」と心に決めても、まずはどこから手をつけていいのか分からない…なんて人も多いでしょう。しかもお金の話となるとなおさらですよね。そこで、今回は“開業時のお金の話”をしっかりご紹介。事業計画をつくるためにも、とても大切なものなので、しっかり知っておきましょう。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター