自分がコントロールできないことに怒るのは、ばからしくないですか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#4】

自分がコントロールできないことに怒るのは、ばからしくないですか?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#4】

「なんでこんなに人が多いの!」「いきなり雨が降ってきた!」「電車が遅れてる!」など、自分でコントロールできないことに対してイライラして怒っていることってないですか? でもこれって本当に意味のないことなんです。今回はこの“自分ではコントロールできないことに対する怒り”の対処法について、ご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

コントロールできることなのかできないことなのか振り分けること

「怒りなんて感情は、消えてしまえばいいのに…」
「イライラすることがなくなればいいのに…」

そう思うことってありませんか? しかし、怒りは人間にとって自然な感情であり、全く感じなくなることはありませんし、なくすこともできません。ただし、不必要な怒りに振り回されたり、ムダに怒りを大きくしないようにすることはできるのです。

以前もお伝えしましたが、怒りは自分の思い通りにならないときに抱く感情です。 しかし、「これは、自分の力ではどうにもならないな…」と思える時には必要以上に大きな怒りにならない、ということはありませんか?

たとえば、天気はどうでしょう。
「出かけようと思ったのに大雨、なんで雨なんか降るの?」や「暑過ぎる!」などはイラッとしても、天気は自分の力ではどうにもならないし…と思うと、怒りは感じるけど「ま、しょうがないな」と思えたりしないでしょうか。

しかし、そう割り切れずに「どうしてこうなの?」「なんで変わらないの?」と思ったり、「どうにかなるはず!」と思い込むと大きな怒りやストレスを抱え込むことになってしまいます。

そうならないために、これは自分でコントロールできることなのかできないことなのか見極めて振り分けましょう! 怒りを感じているこの現状は、私が何か行動することで「コントロールできる?できない?」「変えられる?変えられない?」どちらに当てはまるか振り分けるのです。

コントロールできることなら行動計画を立てて即取り組む!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分が行動することで変えられると判断するのであれば、どのようなことから取り組めばいいか、どう行動すればいいか具体的な計画をたてましょう。その中で、重要なことはすぐに取組み、そうでもないかも…と思うのであれば余力があるときに取り組めばいいとします。

いつかは…なんて思っていると何も変わらず、イライラも解消しません。たとえば…「会社で指導している後輩がミスを繰り返すのでイライラする」

こんな時に「指導の仕方を変え、時間をかければミスはなくなるだろう」と思うのであれば、“いつから始める?”“どのように指導する?”“どのような手順で行う?”というように行動計画を立てて、重要であれば即取り組みましょう。

怒りの感情に浸り続けるのではなく解放され感情や行動を選べる自分になる

悩ましいのが、自分の力ではコントロールできないことですよね。しかも自分にとって重要なことであれば なおさら。その場合は、「変えられない現実を受け容れ、自分ができる建設的な対処を考えて行動しましょう!」とお伝えしています。

「えっ?我慢しろっていうこと?」とよく言われるのですが、そうではありません。

我慢した…と受けとめると、それがストレスとなり、新たな怒りが生じてしまいます。我慢ではなく、“見極めた!”“割り切った!”と受けとめてみませんか?

「上司が高圧的な性格なのでイラッとする」
「電車内のマナー違反が気になる」
「クレームの電話がかかってくる」

自分の力では変えられないと判断するならば、“上司への対応策はなにかあるか?”“クレーム電話に適切に対処できるようにするには?”と考え行動したり、マナー違反が気にならないよう見ないように移動する…など、怒りを大きくしないための行動に目を向けてください。

また、変えられないと判断した状況の中で、「たいして重要ではないな」と思うことであれば、あまり気にしないことです。「通勤が満員電車なのがイラッとする。でも変えられないし、満員電車に乗るのは10分くらいだから、たいしたことないかな。好きな音楽でも聞いてすごせばいいかな。」というように。

変えられない現実を受け容れず、「なぜこうなの?」「なぜ変わらないの?」と悩み続けると過剰なストレスを生み、怒りも強くなるでしょう。

怒りの感情に浸り続けるのか、そこから解放され建設的な取組みができるようになれる自分になるのか。受けとめ方ひとつで感情は変わってきます。感情や行動を選べる自分になりませんか。


日本アンガーマネジメント協会/戸田久実



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会理事。研修講師として民間企業、官公庁の研修・講演の講師の仕事を歴任。

関連する投稿


もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

「感情の動物」の代表的な代名詞はたいてい「女性」ですが、男性でも感情的な人は存在します。感情的に怒ったり暴言を吐いてしまう夫に対して、妻はどのように接したらいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。


【WOMe 新春特別企画】帰省先や身内の集まりでイラッときた時に読むべき5選

【WOMe 新春特別企画】帰省先や身内の集まりでイラッときた時に読むべき5選

年末年始、帰省先で久しぶりに会う身内や友人。久しぶりに会うと話に花が咲きますよね。ただ、聞かれたくないことを聞かれることも…。たまにしか合わない人とのコミュニケーションでつい、「イラ!」っとしたときはこんな記事を読んでみては?


【WOMe 新春特別企画】マンネリ夫婦の「今年はセックスレス解消にトライ!」

【WOMe 新春特別企画】マンネリ夫婦の「今年はセックスレス解消にトライ!」

マンネリ夫婦の重い課題…セックスレス問題。気にはなっているものの、そのまま放置してしまってるアラフォー夫婦は多いのではないでしょうか。セックスレス解消は簡単なことではありませんが、今年は少しずつ意識することから始めてみませんか?


「妻の意見を聞かない夫」にはどう対応する?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #92】

「妻の意見を聞かない夫」にはどう対応する?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #92】

家族でお出かけするときも自分のやりたいことばかり優先して、何か言ってもまったく耳に入れてくれない。こんな夫についていくのは疲れますよね。妻の意見を聞かないのは、「自分が正しい」と無意識に思い込んでいるから。「妻」ではなく「一般的」な意見として話してみると、ミスを嫌う男性は関心を持ちます。どんな対応をすれば良いか、お話します。


小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

小さなことでイライラ… 怒りのコントロール方法 【幸福度を高める ポジティブ心理学#14】

歩いていても電車に乗っていてもちょっと何かあるとイラッとしてしまう…アラフォー女性は忙しいしホルモンバランスも崩れてくる年齢なので、ついイライラしちゃうことありますよね。そんな自分に嫌気がさしてまたストレスを感じてしまったり…。そうならないようにイラッとしてしまう思考を変えるのはどうしたらいいか、脳神経内科医の山下あきこ先生に教えていただきました。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「疲れやすい」「やる気が出ない」心と体のケア方法【更年期は人生が輝くチャンス #38】

「ぐっすり眠ったのに疲れが取れない」「昼間なのに、眠くてやる気が出ない」。これの症状はもしかしたら更年期によるものかもしれません。今回は、「疲れやすい」「やる気が出ない」ときにオススメの心とカラダのケア方法をお届けします。


もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

もうやめて!! 子どもたちの前で妻に暴言を吐く夫【夫婦問題お悩み相談室 #31】

「感情の動物」の代表的な代名詞はたいてい「女性」ですが、男性でも感情的な人は存在します。感情的に怒ったり暴言を吐いてしまう夫に対して、妻はどのように接したらいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。


つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

つい “○○すべき” と考えてしまう時はどうしたらいい?【幸福度を高める ポジティブ心理学#16】

小さい頃から学校や親から植え付けられた“○○すべき”という呪縛。そんなの関係ない、自分は自分、と思うけれどやっぱり逃げられない。本当はそんな枠に縛られたくないのに、つい○○すべきと考えてしまい苦しい。そんな時はどうしたらいい?


宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【1月21日(月)~1月27日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

家庭の予定を忘れる夫… しっかり把握させる方法は?【幸せ夫婦コミュニケーション術#93】

「この日は○○だから、忘れないでね」と何度言っても覚えない夫。お互いに仕事をしていれば残業で遅くなる日もあるし、色々とスケジュールを調整しなきゃけないこともたくさんあるのに、いつも自分の用事を優先してしま夫。そんな夫に予定を覚えてもらうには、まず案件の重要性を理解してもらうことが大切です。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター