恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

恋も仕事も学校も! 何だかテンション上がる90年代ドラマ3選

90年代のドラマを観ると、なんだか不思議なパワーをもらって元気になりませんか? そんなテンション上がる90年代のドラマの中でも、特にエネルギーに溢れている3作品をご紹介します。タイトルに「!」がついているだけで、「元気になりそう!」ってワクワク期待しちゃいますね。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

90年代のトレンドがてんこ盛り! 大胆なキスシーンで話題の『世界で一番君が好き!』

これでもか! と90年代のトレンドが詰め込まれたTHE トレンディドラマとも言えるのが「世界で一番君が好き!」。浅野温子&三上博史主演の月9ドラマです。90年代のドラマって、どこかちょっと「時代」を感じてしまい、「なんであんなものが流行っていたのか…」と恥ずかしくなったりするものですが、そんな気持ちすらぶっ飛ばす、突き抜けたトレンディドラマです。

まずはオープニングからテンション上がりまくりです。LINDBERGの「今すぐKiss Me」が流れる中、あんなシーン、こんなシーンで、浅野温子と三上博史がキスしまくります。スクランブル交差点のど真ん中で、車から身を乗り出して…なんて、まさにドラマでなければ成り立たないシーン。これがまたカッコいいんです!「今すぐキスしたい!」「こんな恋してみたい!」とベタながら感じてしまったアラフォーは多いはず! 

ストーリーも超・王道。期待を裏切らない感が潔い。恋人にフラれた向井華(浅野温子)が新幹線の中でサラリーマン山村公次(三上博)に出会う。第一印象は最悪! けれど、ケンカしながらいつの間にか惹かれ合う…。そこに、当然のようにお邪魔虫が入ってくるわけです。

肩パットばっちり、ヘアスタイルも波打ってたり、トサカってたり…。電話のシーンでは当然携帯ではなくバカでかいアンテナの立った子機。そして、「ホントに自分で家賃払ってるの? 」と不思議になる豪華マンション。どっぷりと90年代に浸れること間違いなし! 

サブタイトルにも注目! 恋に仕事にドタバタ騒ぐ『キモチいい恋したい!』

アラフォーになった今、このタイトルを口にすると「イタイおばさん」と言われてしまいそうですが、あの頃はこんなことをさらりと口にしても恥ずかしくない風潮だったのですよね〜、懐かし過ぎる! 

こちらのドラマも、トレンディドラマの王道なストーリー展開。旅行代理店に勤める谷本香菜(安田成美)、松木隆(吉田栄作)、工藤えり(田中美奈子)、酒井ユキ(森尾由美)、浜田耕平(嶋大輔)、篠崎佑司(団優太)が繰り広げる恋に仕事に火花を散らすドタバタコメディです。会社が舞台というだけあって、オフィスシーンが出てくるのもちょっとテンションが上がります。香菜、えり、ユキはいわゆるオヤジギャルです。完全に死語となってしまったオヤジギャルが生息していた時代のお話です(笑)

注目したいのは各話につけられたタイトルです。例えば第1話。「目標! 医者、弁護士、ヤンエグ」。今の若い子たちが聞いたら、なんのことやら…ですが、アラフォーだったら、「そんなこと言ってた時代もあった〜」と赤面してしまうはず。いい男が現れてももっといい男とどんどん上を狙っていく女性たち。中身のなさそうなこの内容が、アラフォーには懐かしく、あの日に浸れるというわけです。

もちろん恥ずかし気もなく堂々と着こなすド派手なファッションも注目ですが、アラフォーとしては、吉田栄作の白T×洗いざらしのジーンズ(デニムと呼ばない! あくまでジーンズ! )姿も堪能したいところですね♪

シャチ先生ってなんだ!? 学校に行きたくなるかも!?なドラマ『学校へ行こう!』

今や、「学校へ行こう!」というフレーズを聞いたら、「あ、V6のあの番組ね」と思ってしまいますが、90年代には、学園ドラマの先がけともいえるドタバタ学園ドラマがあったのです。主人公の臼井幸(通称・シャチ)を演じるのは浅野ゆう子。生徒のためなら何でもやっちゃう問題児な美人英語教師役です。

シャチの幼なじみとして登場するのが、布施博演じる安西広海、通称・ロミオ。「あだ名はロミオです」なんて恥ずかしくって今は絶対言えないですよね。こんなあだ名をさらりとつけてしまうのも90年代だからこそ。そのロミオは、加勢大周演じる稲村総一朗の家に居候しています。当然、イケメン枠での登場の加勢大周ですが、生徒だけでなく、先生にも人気という理想の先生。シャチにハッキリ告白することなく、ほんのり好意を伝えるという90年代にしては珍しい?! 控えめさがさらに魅力を倍増しちゃってるキャラです。

生徒役も超豪華。勉強そっちのけで部活に没頭する松岡嵐には萩原聖人。ギャンブルにはまって不登校中の克巳に中居正広。苗字は松岡、名前は嵐、そして中居くんが出てて、タイトルは学校へ行こう! もうなんだかジャニーズキーワードがたくさん登場する作品でもあるんです。ちょっと地味な役ですが、稲垣吾郎も徹という役で登場しています。ダメッ子っキャラの徹を演じる吾郎ちゃん、結構ハマっているので注目です。

観るだけで元気になれる! そんなドラマがあってもいい!

ときには、「この人たち、恋ばっかりしてるな〜」なんて感じてしまいがちな90年代のドラマたち。でも、観るだけで元気になるドラマって必要ですよね。人間関係ドロドロとか、誰が犯人かわからないとか、最後の最後でどんでん返し〜! なドラマが、最近多過ぎる。そんな風に感じている方には、今回ご紹介した3選は気軽に観られるドラマとしておすすめですよ。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

”女性のキレイ”を応援する映画を、どんどんご紹介していきます。

関連する投稿


「男日照りでいるより都合のいい女でいたい!」アラフォー女が都合のいい女をしてしまう理由【神崎桃子の恋愛指南 #39】

「男日照りでいるより都合のいい女でいたい!」アラフォー女が都合のいい女をしてしまう理由【神崎桃子の恋愛指南 #39】

“都合のいい女”…こう言われて気持ち良い人はいないでしょう。しかし、恋愛コラムニストの神崎桃子さんは独自の見解があるようです。そこにはアラフォー女性たちへの激励が含まれているようにも思います。色んな価値観がある!改めてそう気づかせてくれるコラムです。


話を聴いてくれない彼にイライラ!どうしたらいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #8】

話を聴いてくれない彼にイライラ!どうしたらいい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #8】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


アラフォー女の年下男子恋愛攻略法! 5歳、10歳、10歳以上年下男子と上手くいく方法とは?【神崎桃子の恋愛指南 #33】

アラフォー女の年下男子恋愛攻略法! 5歳、10歳、10歳以上年下男子と上手くいく方法とは?【神崎桃子の恋愛指南 #33】

5歳、10歳、10歳以上年下男性と付き合っている女性がいると分かってはいるけれど、いったいどうやってそんな風になったの!? と羨ましい思いを抱いているアラフォー女性も多いでしょう。そこで! これができていれば気になる年下男性をゲットできちゃうかも! という攻略法を恋愛コラムニストの神崎桃子さんに教えていただきましょう。


差別にグサッ!「だから結婚できないんだ」と言わせない生き方とは?【神崎桃子の恋愛指南 #29】

差別にグサッ!「だから結婚できないんだ」と言わせない生き方とは?【神崎桃子の恋愛指南 #29】

「だから結婚できないんだ」なんて、本当に大きなお世話ですよね。そんなこと言われたら怒りで頭が爆発してしまいそうです。しかし…恋愛コラムニスト神崎桃子さんのコラムを読むと言われてみれば…と胸が痛くなることも…。最終的に「確かにそうだよね!」と思える納得の結末なのでぜひ最後までお読みください。


「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「恋愛してから結婚♡」そのこだわりは捨てましょう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #16】

「婚活してまで結婚したいわけじゃない」「自分からガツガツ行くのはみっともない」と思って気が付いたらアラフォーだったという独身女性たち。幸せな結婚生活を送ることと自然な出会いの恋愛結婚は何の関係もないのに変にこだっていませんか? アラフォーがしがみつく執着をご紹介します。これ、捨てたほうが楽になりますよ。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【7月16日(月)~7月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【7月16日(月)~7月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


【雨宮なおみの12星座占い】2018年7月 後半編(7/15~7/31)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年7月 後半編(7/15~7/31)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


夫が娘に夢中… 私は置いてけぼりです【夫婦問題お悩み相談室 #19】

夫が娘に夢中… 私は置いてけぼりです【夫婦問題お悩み相談室 #19】

以前は、子育てするのは母親の仕事、と考える男性も多く存在していましたが、最近は、育児に積極的なパパが増えています。そのため、ふたりの関係が以前と変わり、新たな問題が発生することもあります。今回は、夫が娘に夢中で相手にされなくなったと悩む妻からの相談です。


ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

ポイントは“くすみケア” 40代から始める透明肌を目指す方法【アラフォーから始める美肌作り#8】

最近、肌がくすんでいる気がする…とお悩みのアラフォー女性も多いと思います。そこで、いったいなぜ肌がくすんでしまうのか?その原因を解決法についてスキンケアアドバイザーの松瀬詩保さんに教えていただきましょう。


今知りたいLGBT 子どもから「ゲイってなに?」と聞かれました どう答えれば?【アラフォーからの性教育#15】

今知りたいLGBT 子どもから「ゲイってなに?」と聞かれました どう答えれば?【アラフォーからの性教育#15】

子どもたちは日々、様々なシーンで色々な情報を得てきます。時には驚くようなフレーズを言葉にすることもあるでしょう。そんな時、それが言葉にしてはいけないものなら、なぜそうなのか伝えなければいけませんし、きちんとした情報を与えて理解しなければいけないことなら、それについて説明できる知識を親として持つことが大切です。


友だち追加








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター