その言動が夫の浮気を誘う!?  妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

その言動が夫の浮気を誘う!? 妻としてNGな習慣とは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #50】

夫婦として長い時間をともにする結婚生活。慣れてしまうと、つい夫の前での言動も気が緩みがちになりますが、妻として夫の心が離れないような心構えは忘れたくありませんね。あまりにだらしないと、夫の中に浮気心が湧くことも。どんな姿がNGなのか、また夫にも努力を促すにはどうすれば良いか、具体的にご説明します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

努力はふたりでするものが大前提

「慣れ」は決して悪いものではありません。長く一緒に過ごしているからこそ、自然とわかり合えるものがあります。お互いにリラックスした関係を築けているなら、緊張感が薄くなることは歓迎するべきことです。

問題なのは、慣れが「甘え」になってしまうとき。こんな自分でも大丈夫だろうと適当な気持ちで過ごすことは、夫からすれば自分に対して愛情まで薄くなっていると感じます。逆に、夫が自分といるときに崩れきった姿をさらしていれば、妻は傷つくのではないでしょうか。

夫婦生活を前向きに維持していくためには、どちらか一方だけが頑張れば良いのではなく、夫婦がともに努力していく必要があります。同時に始めることが難しいなら、まずは妻の方から自分の振る舞いを見直してみましょう。夫の心が離れる危険のある習慣は、意外と身近にあります。

妻が自分との関わりに愛情を持ってくれていることがわかれば、夫も自分を振り返ってだらしないところは変えようとします。お互いに意識を向け合うことが、何より浮気心を摘み取る一番の薬なのですね。

実際にどんな習慣がNGなのかをご説明します。

【NGな習慣 1】毎日手抜きの食事

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事をしている妻なら、帰宅して毎日家族のためにキッチンに立ち、食事を作るのは大変です。平日はお惣菜を買って帰ったりお弁当にしたりということもあるでしょう。

しかし、さすがに毎日そんな食卓なら、夫はご飯の楽しみを見いだせなくなって家で食べるのを避けるようになるかもしれません。

平日は仕方ないとしても、休日は家族揃って買い物に行き、一緒に料理をする。そんな時間があれば、夫も家で過ごすことが楽しくなります。週末にまとめて作り置きを家族でつくる、なんていうのをイベント化してしまうのも良いですね。

【NGな習慣 2】部屋が汚い

部屋が清潔であることは、リラックスするために必要不可欠です。バッグはいつもソファの上、脱いだ服も散らかしっぱなしでは、夫はうんざりして自室に閉じこもりっぱなしなんてことにもなります。

普段から小まめに掃除することが一番ですが、意識しても難しいときは思い切ってルール化しましょう。脱衣所以外では服は脱がない、バッグは置き場所を決めてスペースを確保しておくなど、「散らかさない」工夫が大切です。

また曜日ごとに帰宅後はここを5分だけ掃除するなど、夫婦で決めてしまえばどこから手を付けようかと考えずに済みますよ。

【NGな習慣 3】気の抜けた格好

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

家でこそ、楽な格好でのんびり過ごしたいですよね。ですが、いつも毛玉の浮いたスウェットの上下やジャージ姿でいることは、だらしなく感じさせるだけでなく女性として見られなくなる原因にもなります。

家で過ごすときまでよそ行きの服を着る必要はありませんが、ロング丈のワンピースならリラックス感も女性らしさもあるし、たまには鮮やかな色のチュニックで華やかさを出したりすることも、夫の目には新鮮に映ります。

部屋着には無頓着という男性は多いですが、夫婦でお互いの部屋着を選ぶ、なんていう時間も楽しいものですよ。

【NGな習慣 4】言葉遣いが悪い

「はぁ?」「ウザい」「何それキモい」など、汚い言葉を平気で使う妻だと、毎日一緒に過ごす夫は会話する気をなくします。特に子どもがいる場合は、言葉遣いの悪さはネガティブな影響しかありません。

言葉遣いにはその人の人間性が出ます。どんなに楽しい話題であっても、悪い言葉遣いや否定で妻に返されると夫は気持ちを共有することを諦めます。いつも正しい日本語を意識すると堅苦しくなりますが、せめて感情を伝えるときは「嬉しい」「悲しい」とはっきり伝えたいですね。

楽しい会話は前向きな言葉でこそ続いていきます。身近な人間だからこそ、言葉遣いは気持ちを左右することを忘れずにいたいですね。

【NGな習慣 5】家を空けてばかりいる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

休日までママ友とランチ、習い事や趣味で夜も家を空けてばかりいる妻は、夫に寂しさを与えます。自分と過ごす以外の用事を多く持つことは、それだけ夫は関心を向けられていないのを実感させられます。

特に平日は、家族が揃うのは朝だけという家庭も少なくありません。特に外に出る必要がないならメールなどで用事は済ます、習い事や趣味の外出は週に1度か2度程度にするなど、家族との時間を優先する姿勢は夫との絆も保つと考えましょう。

どんな「慣れ」も、自分勝手な言動が中心になると甘えに変わります。意識を夫や家庭に向けて頑張ることは、妻がより良い存在感を持つことになり、引いては自分のためにもなるのです。

そんな姿が、夫の浮気を防止するだけでなく、前向きに夫婦生活を楽しもうとする姿勢につながります。

幸せ夫婦コラムニスト ひろた かおり



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「自分の人生は自分で決める」がモットー。難病の自分を支えてくれた夫との生活が幸せに続くように、と強く心に誓い日々を生きる。

関連する投稿


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


相手に尽くしすぎて彼が浮気するパターンを繰り返してます【オトナの幸せ恋愛心理術 #4】

相手に尽くしすぎて彼が浮気するパターンを繰り返してます【オトナの幸せ恋愛心理術 #4】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

最近夫がそわそわしているみたいだけど、何かあったのかな? 妻に理由を告げずに浮かれた様子が見えるときは、「倫活」を一度疑ってみましょう。不倫なんて考えたくないのが本音ですが、放っておくと先に進んでしまう可能性があります。いきなり詰め寄るのは逆効果。まずは夫の様子を観察して、倫活しているかどうかを見極めましょう。


心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

心を変えようとして迷走… まず変えるべきは“外見”です!【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #11】

興味がない男しか寄って来ない。友だちからは高望みって言われるけれど妥協して結婚すべきなの? そんなモヤモヤを抱えてアラフォーになった女性たちは、自分のことで精いっぱいで社会に興味関心が薄くなります。心構えを変えようとして私のところにご相談にいらっしゃる女性はなんか時代が止まっているんです。実は変えるべきなのは心構えじゃ


【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(6)

【夏目かをる 恋愛小説】眠れない夜 第一章~百合の場合(6)

(前回までのあらすじ)成功者の夫に子どもふたり、アパレルブランドのディレクターとして人も羨むような人生を歩んできた百合。しかし夫の不倫が発覚し、心は揺さぶられる。そんななか会社の後輩・新垣との距離がグッと縮まるできごとが。さらに両親の不仲を察したのか、長女の明日香が百合に優しい言葉をかける。


最新の投稿


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


バーの聖地・東京銀座にオープン「バー 堀川」でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

バーの聖地・東京銀座にオープン「バー 堀川」でカクテルを傾ける【中沢文子の女・酒場巡礼#7】

全国に名を馳せる一流のバーが集う東京・銀座。世界大会などで優勝した保志雄一さんが手掛ける「バー保志」の右腕として活躍していた妙手・堀川賀正さんが独立し、2017年8月銀座6丁目に店を開きました。これまで築き上げた技を礎に生み出される美しいカクテルに、今宵、酔いしれませんか?


カンタンにできるマインドフルネス呼吸法【大人のマインドフルネス入門#3】

カンタンにできるマインドフルネス呼吸法【大人のマインドフルネス入門#3】

マインドフルネスの基本は呼吸法です。とてもシンプルな方法なので、だれにでもすぐに始められます。美肌、ストレス緩和、集中力アップなどに有効であるという脳科学的な根拠もあります。


開業時のお金の話【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

開業時のお金の話【じぶんのお店 独立・開業ノウハウ】

いざ、「独立・開業するぞ!」と心に決めても、まずはどこから手をつけていいのか分からない…なんて人も多いでしょう。しかもお金の話となるとなおさらですよね。そこで、今回は“開業時のお金の話”をしっかりご紹介。事業計画をつくるためにも、とても大切なものなので、しっかり知っておきましょう。


相手に尽くしすぎて彼が浮気するパターンを繰り返してます【オトナの幸せ恋愛心理術 #4】

相手に尽くしすぎて彼が浮気するパターンを繰り返してます【オトナの幸せ恋愛心理術 #4】

アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね…。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター