それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】 | 大人のワタシを楽しむメディア
アットセミナー
それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】

それ、しくじってますよ! 「自称普通」な女性がアラフォーまで独身の理由【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #07】

まだいける、まだまだいける…でアラフォーに。それなりに恋愛経験もあったけれど離婚歴があるわけじゃないそんな自称「普通」女性が婚活でしくじります。過去の成功体験を捨てないと難しいですよ。そんな自称「普通」女性よりも、バツイチ女性や恋愛偏差値低い人の方がサクッと結婚していきます。恋愛の延長に結婚はないのだ!早く気が付こう。


過去の栄光・モテ経験が捨てられない。自信がある方が失敗する

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。アラフォー婚活といってもアラフォー独身女性全てを一括りにはできません。中には一度もお付き合い経験がない方もいらっしゃいます。また、離婚を経験しているかたもいらっしゃるでしょう。そこそこキレイ、過去は数人の彼氏がいて出会いがなかったわけでもない。そんな一見普通な女性がいつまでもご縁がないということがあります。

(1)「離婚してるし再婚は難しいかな」自信がないバツイチ女性
(2)「何から始めたらいいか分かりません」恋愛偏差値低い女性
(3)「男が引くほど仕事ばっかりしてました」オス化したキャリアウーマン
(4)「普通ですよ~。見られないけど実はアラフォーです」自称普通女子

さぁこの4タイプの中でどの女性が一番、婚活でしくじるかというとズバリ(4)の自称普通女子です。過去のモテた成功体験が捨てられない。危機感も特になく、危機感をもった女性がさっさと婚活を卒業していくのを「きっとあの子は妥協したんだ」という目でしか見れない。

彼女たちには残っている自覚はなく、「こんなに待ったんだから元カレよりいい男なら結婚してもいい」と妙に上から目線だったりもします。

さまざまな恋愛コラムに「自信がない女性は愛されない」などと書いてあるかもしれない。間違いじゃないけれど、自信がありすぎの失敗を認められない女性が手遅れになるケースが多いんです。

(1)離婚はただの経験値。婚活市場の優等生はバツイチ

Getty logo

「離婚経験者の方がはやく成婚する」とは結婚相談所や婚活事業をやっている方々の共通認識。私もそう思います。全員とはもちろん言いませんよ。元旦那だけが悪いと思っていて自分は100%被害者で悪くないと思っている方は難アリです。

離婚しているというこは経験値。選び方なのか年齢で焦って結婚したのか、それなりご本人は反省して再婚の際に未婚者のように「生理的に受け付けない人でもデートしなきゃだめですか」「見た目が好みじゃない」「年収1000万円以上」みたいなことをいいません。
結婚生活で優先することが明確なのです。旦那がダサいから離婚することはないですよね。結婚で大事なのは年収より金銭感覚ですよね。その点の幸せになるための条件が整理できているのでわりとスムーズなのです。

もちろん相手の男性も「初婚の人がいい」という方だっています。そういう現実もちゃんと理解しているんですね。

「私は離婚を経験しているし、そこを理解しくれる方と出会いたい」と自分を売り込むターゲットも明確です。

そして婚活市場においてバツイチの方は腰が低い。男女とも「選んでいただく」という姿勢の方が多く、結果としてさっさと卒業し第二の家庭を持つ方が多いんです。

マリッシュ

(2)恋愛偏差値は婚活と結婚は関係ない!

私のところに一番多いご相談者のタイプで、私が慣れているからそう感じるというのもありますが、恋愛偏差値の低い方も婚活はそんなに難しくありません。これもすべての恋愛偏差値が低いアラフォーが大丈夫とはいいませんよ。引きこもり、フリーターのままアラフォーみたいな方は婚活の前に行政などの自立支援施設に行ってくださいね。

真面目すぎて学生時代にコンパなどにあまり参加せず、社会人になって出会いの場がなくなり、恋愛経験がないから恋バナを避けて気が付いたらアラフォーという方々。彼氏がいない、あるいは学生時代の彼氏と別れてからご縁がないという方は、大人の恋を経験していないことがコンプレックスでしょう。
「なにが脈ありで脈なしか分かりません!」「男心とか分からない」と分らないことだらけで何から始めたらいいかわからないかもしれません。が、そんなの分からなくても大丈夫! モテようとしないで結婚しようとしてください。

恋愛経験と結婚は関係ないです。むしろ30代になると恋愛経験が邪魔をして結婚できない人の方が多いです。駆け引きナシで「結婚して平和な家庭を持ちたい」という意思を明確にもちましょう。実は男性でも同じような恋愛経験がほとんどない独身は多いんです。

メイクや服装は少々大人の女性らしく変えたほうがいいでしょう。キレイになっていくと周りから「どうしたの?」「彼氏できた?」とか聞かれるかもしれません。「私もそろそろ出会いが欲しいから努力している。いい人いたら紹介して」といえるなら言いましょう。言えないならマッチングサイトに登録もおすすめです。

(3)キャリアウーマンは人脈と行動力を魅力にPDCAを回そう

Getty logo

「私より上かそれと同じぐらいの人なら」というこだわりを捨ててられるかがポイント。「一人でも生きて行けちゃうし」という気持ちは分からなくもありません。婚活パーティーなどに参加したことがある方ならばあなたの仕事を言って「(女性のに)すごいですね」と男性に言われて微妙な気持ちになった方もいるかもしれません。

とても優秀な方なのに、その優秀さを男の目利きに使えば「なんで男なのに!」「私だってできたのに」と思うこともあるでしょう。気が付いたら会話が議論になっていませんか? 仕事モードをオフにして会話で問題解決しないで共感するようにしてください。
              
パートナーと出会った高学歴バリキャリ女性からは
「初めて出身大学を確認しなかった」
「今まで外資系にいたせいで日本でしか仕事していない人を『まるドメ(まるでドメスティック=国際感覚が欠けている)』と呼んでいたけれど、結婚することになった彼氏は日本企業の方です。グローバルもドメスティックも結婚には関係ないですね」

と。出会いに対してのスイッチが入るまでは大変なのですが、入ってしまえば行動力も人脈もある方が多いので1年以内に婚活を卒業する方が多いです。そのパワフルさが魅力です。どなたと結婚しようが揺るがない立派な仕事があるのですから、自分の格をあげる相手を選ぶんじゃなく、リラックスできる相手を選んでくださいね。

(4)その「普通」が高望み!女子会やめて立ち位置を知れ!

婚活にしくじる自称「普通」女子たち。腰が低いバツイチや恋愛偏差値が低い女性と比べて上から目線。キャリアウーマンより気分屋で継続できない。
働いているけれどもキャリアウーマンというほどでもない。恋愛偏差値が低いわけでもない。コミュニケーション力もそこそこあり、そりゃ~自分で「普通」と思うかもしれない。

自称「普通」になる一番の原因は似た者同士でつるみがちなこと。女同士で集まって、オシャレなお店でお茶してませんか? 職場は独身女性が多いところではないですか? 自分の思う「普通」とは自分の周りの10人ぐらいの女性達とのやりとりで構成されていないかい?

世間の「普通」は平均的にライフイベントを普通の年齢でこなしている人々のことを言うと思うよ。国勢調査だと日本人女性の平均結婚年齢は29歳です。初産年齢は30.6歳。平均交際期間は4.3年だから24~25歳の時に出会った彼氏と結婚するのが普通の女性。あなたは何歳?

ある日突然アラフォーになるわけじゃない。30歳の誕生日、友だちの結婚式、虫刺されの痕が消えにくくなったと感じた時、そこから目を背けて「まだいける、まだまだいける」で気が付いたらアラフォーだったという自称「普通」女性は居心地がいい似た者同士の傷の舐めあいから抜け出して危機感を持ちましょう。

まったくあなたは「普通」ではないのですから。

恋愛・婚活コンサルタント 菊乃



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

「出会いがない」という女性向け恋愛・婚活コンサルタント。

関連する投稿


バツイチの3人に1人が○○!「再結婚式」で注意すべきこと【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#3】

バツイチの3人に1人が○○!「再結婚式」で注意すべきこと【アラフォー女性の結婚式のお悩みに答えます#3】

なんと離婚した3人に1人が再婚しているそう! 再結婚式に出席する確率もこれからますます多くなりそうですが、そんな時に注意すべきポイントってあるのでしょうか? 世界で活躍するトップウエディングプランナー葉山泰子さんに教えていただきましょう♪


「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「この先ひとりはイヤ!結婚したい!」アラフォー女が婚活市場で勝負するには【神崎桃子の恋愛指南 #6】

「今までひとりで気楽にきたけれどやっぱり老後はひとりはイヤ!」と真剣に婚活を始めるアラフォー女性も多いだろう。しかし実際婚活市場に出てみると現実は厳しく腹ただしい思いをすることもしばしば…。そんなすべての女性たちへ、恋愛コラムニスト神崎桃子さんからためになるお言葉をいただきました。


離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

離婚を決める前に!「別居」のメリットとは【幸せ夫婦コミュニケーション術 #51】

どうしても夫との結婚生活が我慢できなくなったとき、離婚の選択肢が浮かびますよね。離婚は大きな決断です。それは最終手段に置き、まずは「別居」してみることをおすすめします。物理的な距離を取ることで、まずは気持ちを整えることが大切です。さらに実際に別居するにはどんな準備をすれば良いか、ご説明します。


夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

夫が育児に参加するとこんなにメリットが!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #49】

夫にも育児に参加して欲しいけど、いちいちお願いするのもストレスだし、自分でやる方が楽。そう思う妻は多いでしょう。ですが、子育てをふたりで頑張ることこそ、夫婦としての絆も強まって浮気防止にもつながります。夫をその気にさせるなら、ズバリ「褒めて伸ばす」が正解。夫を育児に参加させるメリットについてご紹介します。


親として、夫婦として…あんまり頑張りすぎないで【幸せ夫婦コミュニケーション術 #47】

親として、夫婦として…あんまり頑張りすぎないで【幸せ夫婦コミュニケーション術 #47】

結婚して子どももできて、家族みんなが末永く幸せに暮らす。子の親としての顔、夫の妻としての顔、いろいろあって疲れてしまう。どうしても子どもを優先しがちな暮らしでも、役割にこだわらず親以外の自分を出していくことで、バランス良く過ごすことができます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「妻が変わった…」なぜ夫はそう思うのか 【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#14】

「妻が変わった…」なぜ夫はそう思うのか 【 “幸せ夫婦”コミュニケーション術#14】

「お前、子どもが産まれてから変わったよな」と夫に言われたことはありませんか? 「当たり前じゃない、親になったんだから」と気にも留めずに過ごしているなら、少し考えてみてください。夫がそんな言葉を口にするときは、「寂しい」というサインかもしれません。こんなときは、夫を「甘やかす」のが有効です!


『「指プレス」でシワのばし』スピリチュアル ビューティセラピスト田中由佳さんインタビュー第一回【#FocusOn】

『「指プレス」でシワのばし』スピリチュアル ビューティセラピスト田中由佳さんインタビュー第一回【#FocusOn】

著書『「指プレス」でシワのばし』がビューティ感度の高い芸能界や美容業界の人たちの間で話題のスピリチュアル ビューティセラピスト田中由佳さん。モデルやタレントさんなど、多くの顧客を抱える田中由佳さんが自宅でできるシワのばしのメソッドをまとめた一冊はシワが気になるアラフォー女性は必読! 田中由佳さんにシワ改善の秘訣をインタビューしました。


そもそもアンガーマネジメントとは?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#1】

そもそもアンガーマネジメントとは?【アンガーマネジメントでもっと生きやすくなる#1】

最近メディアでよくとりあげられるアンガーマネジメント。これはまさに社会やプライベートでストレスの多いアラフォー女性にこそ知ってもらいたい知識なんです。そこで、日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんにわかりやすく解説していただきます。第一回目は「そもそもアンガーマネジメントってなあに?」というお話です。


まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

まさか中年太り? 気になるポッコリ下腹部に簡単エクササイズ【更年期は人生が輝くチャンス #16】

「つまんでもゆすっても、どうにもならないポッコリ下腹部!中年太りかしら…」今回は40代の女性にオススメしたい、筋肉と重力を使ってポッコリ下腹部をスッキリさせるエクササイズをお伝えします。


もっと夫婦を楽しもう! 恋人気分を味わえるおすすめデートアイディア【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#13】

もっと夫婦を楽しもう! 恋人気分を味わえるおすすめデートアイディア【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#13】

結婚生活が長くなり、夫婦という役割に馴染んでしまうと、日々の過ごし方にマンネリを覚えることがあります。 たまには子どもを預けて、夫婦ふたりでデートする時間を持ちましょう。恋人のころのような新鮮さをふたたび味わうことで、改めて相手への愛情に気がつくきっかけとなります。 夫婦で楽しむおすすめのデートをご紹介します!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google