40代男性が女性に「本気で求めていること」【大人のラブ♥パートナーシップ#18】 | 大人のワタシを楽しむメディア
40代男性が女性に「本気で求めていること」【大人のラブ♥パートナーシップ#18】

40代男性が女性に「本気で求めていること」【大人のラブ♥パートナーシップ#18】

40代男性が女性に本気で求めていることとは⁉ 妻ができていないことが不倫相手にはできていて浮気されているのだとしたら…。40男が真剣に女性に求めていることを知れば、きっと浮気知らずのはず! 夫婦円満協会の古山直美さんに教えていただきました。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

こんにちは、夫婦円満協会代表の古山直美です。今日は、女性が意外と知らない男性の本音に迫ってみたいと思います。

男性が本気で求めることを知っていないと、間違った努力をして、空回りしてしまう危険性もあります。男性は女性に本当は何を求めているのか? 知っておくことが大切です。

食事は美味しそうに食べてほしい

Getty logo

デートの時に嫌がられるのが「あ、これ苦手」「糖質がヤバイから無し」「これは調理法が…」とかいちいち、食べ物にダメ出ししてしまうこと。男性は、もうどのお店にしたらいいかわからなくなり、次のデートに誘う気が無くなってしまいます。

「なんでも美味しそうに食べてくれる女性が一番。次回はどこにしようかなあってテンションも上がりますね」と多くの男性達は口をそろえます。
ダイエット中だって大丈夫! デートは楽しく食べて、普段の食事で調整すればいいのです。また、野菜からよく噛んで食べれば、そんなに糖質を気にしなくても平気です。とにかく美味しく食べてください!

会話が愚痴や悪口ばかりはNG!

「この子とはもう無いな」と思う一番の理由は、会話が常に愚痴や悪口になることだそうです。

女性同士のノリなら、“共感する”などということもありますが、男性は単に共感するより解決したくなります。しかし、どうすることもできないので結局「俺といても楽しくないんだな」と思う原因になります。

どうしても愚痴を言いたい時は、「今から30分だけ愚痴言っていい? 言いたいだけだから、ただ聞いてくれたら大感謝!」などと言っておけば、少しはマシでしょう。どちらにしても、愚痴を話してる時の顔は決して綺麗ではありませんよ。

本音で話せる女性は長く付き合える

Getty logo

気取ってる関係は長く続きませんね。本音で話せる女性は貴重な存在で、本命にもなりやすい。逆に表面的な感じだと、男性も本音を出しにくく、デートの約束が無いまま終わることが多い気がします…。

例えば、本当は山登りが好き、美術館には興味がないのに、ゴッホも好きですよ、とか心にもないことを言ってしまったり。料理なんか全然できないのに、休みの日はパンを焼く時もある、なんてかっこつけてしまったり。

そういう上辺だけの会話は、内容も薄くて案外見抜かれているものです。私は常に本音トーク、そこで繋がる男性の友人がとても多いです。

承認してほしいと思っている

Getty logo

もっと承認してほしい、もっと自分を認めてほしい、と男性は女性に対して常に思っています。これは、小さな男の子がママや女性の先生に認めてもらおうとする言動からもわかります。

「ねぇ、ママみて!僕こんなの作ったよ!」
「ねぇ、先生にこれあげる!」

男性は何歳になっても、少年の心を持ち続けています。彼らのことをもっと承認していきましょう。そうすれば、私たちは彼らのヒロインになれる可能性が高まるのです。

一生懸命な姿に惹かれる

Getty logo

自分の生き方や仕事、取り組んでることに一生懸命な女性は魅力的! と思うのは男性も同じようです。女性よりも純粋な部分がある男性は、一生懸命頑張る人を応援したくなるのです。

よく男が男の生き方に惚れるってありますけど、これは女性にも言えることです。男性はその人の生き方に惹かれる人と長く一緒にいたいと思うようになるんですね。もし、あなたが何か打ち込んでいるものがあれば、それが彼との距離を縮める起爆剤になるかもしれません。

もちろん上記にあげたこと以外にも、笑顔とか、清潔感とか、綺麗でいてほしいなど、外見的な要素も大切なことです。

しかしそれを超えて、今日お伝えしたことがとっても重要なんです。恋愛でも、夜のお仕事でも、この要素が人気の女の子を分ける部分です。アラフォー女性は人間的にも成長していますので、より大人の女性の自分に磨きをかけてほしいと思います。

ラブセラピスト® 古山 直美



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ラブセラピスト®/女性が男性に愛されるポイントや、パートナーとの間にある愛を今よりもっと「質の高い愛」にするための情報を発信。

関連する投稿


最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近夫がイライラしてる… それ“男性の更年期障害”かもしれません!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #63】

最近、夫の様子がおかしい。イライラしているかと思えば朝はボーッとしていたり……。機嫌の良し悪しだけでなく、体調にも変化が見られるような場合は男性の更年期障害を疑ってみましょう。放っておくと、うつ病やがんなど深刻な病にもつながるので油断は禁物です。おかしいと思ったら、早めに病院に行くことを検討しましょう。


パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

パートナーが本当に言ってほしい言葉は○○!【幸せ夫婦コミュニケーション術 #61】

長い時間一緒に過ごしていると、つい言葉をかけるのもいい加減になってしまうことがあります。「言わなくてもわかるだろう」と、夫が本当は言って欲しい言葉をまったく言っていないなんてことも…。お互いに気持ちを伝え合うことは、良いコミュニケーションに欠かせません。そこで、夫がどんな言葉を言って欲しいと思っているか、ご紹介します。


不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫妻が失うもの 最後に残るのは… 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #60】

不倫することで失うものは何だと思いますか? 最悪の場合、離婚まで発展するのが不倫ですが、見放されるのは身内からだけではありません。ある女性は、独身の男性と付き合っていることを人に話してしまい噂が広がり、大切だった居場所を自ら去ることになりました。安易に不倫に走ったことでどんな結末が待っていたのか、ご紹介します。


夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

夫が「倫活」!? 怪しいと思ったときのチェック法【幸せ夫婦コミュニケーション術 #59】

最近夫がそわそわしているみたいだけど、何かあったのかな? 妻に理由を告げずに浮かれた様子が見えるときは、「倫活」を一度疑ってみましょう。不倫なんて考えたくないのが本音ですが、放っておくと先に進んでしまう可能性があります。いきなり詰め寄るのは逆効果。まずは夫の様子を観察して、倫活しているかどうかを見極めましょう。


二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】

二世帯同居 夫婦のセックス事情【幸せ夫婦コミュニケーション術 #58】

二世帯住宅に両親と同居している夫婦の夜の営み事情。自分の親であれ夫の両親であれ、いるとなかなかリラックスして抱き合えないという話はよく耳にします。気を使うことに疲れてセックスレスになる可能性もあり、二世帯住宅でのセックスは難しい⁉ 実際問題どんな感じなのか、実例を元にお話しします。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】非モテアラサー女子だった私が覚醒するまで 恋愛婚活コンサルタント 菊乃さんインタビュー<第一回>

愛のあるスパルタ恋愛婚活コンサルタントの菊乃さん。WOMeの連載でもアラフォー女性の婚活を真剣応援してくれています。今回はそんな菊乃さんへ、なぜ恋愛婚活コンサルタントになったのか? アラフォー婚活の秘訣と絶対NGなどについてお話を伺いました。その第一回目です。


 肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩こりさん必見! カチコチ肩甲骨をやわらかく♪【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#5】

肩が重い、痛い、頭痛がする、吐き気をもよおす…など、肩こりからくる症状は数知れません。痛みがあると、気分もどんよりしてしまいますよね。そんな肩コリさん必読! ヨガで肩こりをほぐす方法をご紹介します。


産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

産後クライシス… 妻の本音 夫の本音 【幸せ夫婦コミュニケーション術 #64】

子どもが産まれてから、夫との仲がギクシャク。こっちは赤ちゃんのお世話で大変なのに、全然助けてくれない……。産後クライシスは、夫とのすれ違いが発展して夫婦仲が冷え切ってしまうこと。それを防ぐには、夫のほうにも妻にはわからない苦しみがあることを考える姿勢が重要です。どうすれば夫と気持ちを通わせられるのか、お話します。


【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】女性が本当に“幸せ”になるためには 『女がめざめる暮らし方』著者 大葉ナナコさんインタビュー<第一回>

女って生きづらいなぁ…男に生まれたら楽だったのかなぁ。と、女性であることをうとんでいる方、意外と多いのではないでしょうか? 少し視点を変えて自分の女性性を見つめて受け入れる“女がめざめる暮らし方”について考えてみませんか。公益社団法人誕生学協会代表理事、株式会社バースセンス研究所 代表取締役、バースコーディネーターの大葉ナナコさん著『女がめざめる暮らし方』(サンマーク出版)を基に、ご本人にインタビューしました。その第一回目です。


40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

40代 足のむくみに 足首グルグル体操で柔らかく【更年期は人生が輝くチャンス #30】

足のむくみががとれない、足先が冷える、最近つまずきやすくなった…。そんな悩みはありませんか?もしかしたら、足首の柔軟性が低下しているのかもしれません。かんたんなグルグル足首体操で不調のないスッキリ足を目指しましょう!


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google