エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】 | 大人のワタシを楽しむメディア
エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】

エイジングによる疲れ目&かすみ目を自宅で簡単ケアするコツ3つ【本気で始める美容・エイジングケア#21】

「最近目がかすむ」「すぐに目が疲れる」などでお悩みのアラフォー女性も多いのではないでしょうか? かすみ目、疲れ目は加齢に伴う自然な現象なので深刻なお悩みがあるのでしたら、必ず専門医を受診してください。そこまでではないな…という方は、自宅で行なうスキンケアにひと手間を加えて目元のスッキリを導くケアをご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

1:下がったまぶたを引き締めるエイジング目元用美容液の導入

「なんだか視界がぼんやりしているし、まぶたが重いわ」と感じていたら、エイジングまぶたにアプローチしてくれる目元美容液の導入を検討してみてください。

一般的なアイクリームにも、シワやたるみに働きかける成分が配合されていますが、アラフォーを超えたまぶたには、効果が物足りないこともあります。

下がったまぶたをシャキッと上げるケアがうまくいくと、重いまぶたによる視界不良は改善が見込めるので、普段よりもパッと世界が明るく見えるようになるかもしれません。

ぜひ、エイジングの悩みに特化したお気に入りのアイクリームを見つけてみてくださいね。

2:やっぱり王道の「目元マッサージ」は強い!

Getty logo

目元のコリやむくみによっても、まぶたが重く感じ、視界が狭く感じるもの。そこで、指先を使って目元を優しくマッサージして血行を促すだけでも、目周りがスッキリ感じられる効果があります。

まぶたなど目の周りの皮膚は非常にデリケートなので、強くこすりすぎないように気をつけつつ、指で軽くまぶたを押したり、目頭から目尻に向けて指の腹を使って血行を促すだけでもスッキリします。ぜひスキンケアのついでの習慣にしてみてください。

目元マッサージ用のオイルなどを塗ってからマッサージすると、より低刺激なマッサージが叶いますよ。

3:ホット&クールを同時に行う「温冷ケア」でシャッキリケア

目元を温めるケアは「疲れ目に効く!」という人も多く、昨今では人気が集まっていますが、温めると同時に冷やす“温冷ケア”も、目元がスッキリするセルフケアです。

蒸気で目元を温める“アイマスク”や“ホットタオル”で温めたあとに、冷やした保冷剤を包んだタオルを目元に優しくあてると、じんわりとした温感ケアでリラックスした目元が、冷やすことによってシャキッと目覚めるような感覚になります。目元の皮膚はデリケートなので、あまり長時間にわたって刺激するのは禁物ですが、「何分ごとに繰り返す」というルールはないので、ご自身が「心地よい」と感じる間隔で温・冷を繰り返してみてください。

温めるにしても冷やすにしても刺激が強すぎると目を傷めることがありますから、いずれもタオルを使用して刺激を控えめにすると安心です。目元をいたわりながら、優しい刺激を心がけてくださいね。毎日の疲れ目を放置せずにケアしていくと、加齢による目の疲れもラクになりやすいので、ぜひ試してみていただきたいセルフケアのひとつです。

深刻なお悩みは病院へ

Getty logo

「最近、急に目がかすむようになり、なんだか視界がぼんやりしている」、「朝起きてから、目の周りがぼーっとする」などのお悩みを抱えていらっしゃるのでしたら、まずは、自宅でできるセルフケアでお悩みにアプローチしてみてください。昨今は、パソコンによるデスクワークやスマホ利用によって、目が疲れやすくなっている人も増えていると言われます。

深刻なお悩みがあるのでしたら、病院に行かなければいけませんが、十分な睡眠やリラックス時間を設けることも、目を休めるには大切です。たまには、パソコンやスマホから離れて目をいたわってあげる時間をつくってくださいね。

時短美容家 並木まき



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

時短美容家・ライター・コラムニスト。前市議。2現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種出演。

関連する投稿


脱・コロナ太り!最新型ブルブルマシーンで本気のダイエット|HEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVY

脱・コロナ太り!最新型ブルブルマシーンで本気のダイエット|HEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVY

自粛生活中に太ったことを“コロナ太り”なんて言いますよね。自分が太った原因までコロナのせいにするな!と言われそうですが、外出もできず楽しみは食べることだけ…という状態になっていたらしょうがないですよね。しかし、アラフォーは一度ついたお肉を落とすのが困難なお年頃。変な食事制限はストレスになるだけだし、シワシワの老見えにも繋がります。かといって、外で運動するのは気候に左右されて続かない、かといってジムに行く時間もない。そんな私たちの救世主がHEALTHPIT フィットネス スリムウェーブル SLIM WAVYなのです。


目元のハリに あたためて冷やす美顔器 コンパクトなのに高性能|HEALTHPIT ケア 目元美顔器

目元のハリに あたためて冷やす美顔器 コンパクトなのに高性能|HEALTHPIT ケア 目元美顔器

40歳を過ぎてから坂を転がるように、肌や顔に難を感じることになった40代女性も多いのではないでしょうか。スキンケア方法を変えてみたり、自分でできるマッサージを試したり、ちょっと贅沢してエステに行ってみたり…でも、なかなか改善しない。しかし目元や口もとのシワをこのままにしておいていいわけない! ということで、何とかしたいと健康・美容家電ブランド、HEALTHPIT(ヘルスピット)ショールームにお邪魔しました。


目元をケアしてマスク美人に♡ オトナの美容家電レポート|HEALTHPIT ケア 美眼 BIGAN

目元をケアしてマスク美人に♡ オトナの美容家電レポート|HEALTHPIT ケア 美眼 BIGAN

外出する時のマスクスタイルが常識になった今日この頃。自分を満足させる顔に仕上げるには、見えている唯一の部分“目元”のケアが一層欠かせないものになりました。しかしアラフォーともなると、そんじょそこらの美容液&ケアではシワ、たるみ、クマ、むくみは解消されません。そんな時、HEALTHPIT(ヘルスピット)という健康・美容家電ブランドの情報を聞き、これは体験するしかない! と胸をときめかせ取材にお邪魔いたしました。


腸と心を整えれば美しい肌が生まれる 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<前半>【#FocusOn】

腸と心を整えれば美しい肌が生まれる 皮膚科医 山﨑まいこさんインタビュー<前半>【#FocusOn】

肌の状態に“腸”と“心”がとても大きく関わっています。腸が荒れていたり心にストレスがかかっていると、肌の状態は悪くなるのです。それはなぜか? 『まいこ ホリスティック スキン クリニック』院長であり、『美しい肌が生まれるところ』(ワニブックス)の著者である山﨑まいこさんにお聞きしました。


お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

お腹まわりの落ちないお肉…もしかして副腎疲労かも? 【おうちでゆ~っくり らくらくヨガ#7】

症状の程度は違えど、80%の人に影響していると言われるアドレナル・ファティーグ(副腎疲労)。なかなか取れない疲れやお腹まわりのお肉は、これが原因かもしれません!


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


月経前症候群?アラフォー世代の「生理の悩み」

月経前症候群?アラフォー世代の「生理の悩み」

30代後半から40代前半にかけた、いわゆる「アラフォー」世代では、生理不順や月経前症候群(PMS)が酷くなるなどの症状が起こりがちです。「これって、もしかして更年期?」と心配になる人もいるでしょう。こうした、アラフォー世代が悩んでいる「生理」に関する不調に関してまとめてみました。


生理不順、生理痛、イライラ…更年期の症状まとめ

生理不順、生理痛、イライラ…更年期の症状まとめ

日本女性の平均的な閉経年齢と言われている50歳に向けて、40代半ばあたりから体調の変化を少しずつ感じ始める女性が多いようです。生理不順、イライラ、ホットフラッシュなど、更年期障害には心と身体に影響を与える様々な症状があります。いざという時にその症状に悩むことのないよう、今からしっかりと更年期の症状を知っておきましょう。


肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

いろんな意味でハラハラ・ドキドキ! 80年代なつかしドラマ3選

今、高視聴率のドラマが話題になっても、「いやいや、あの頃のドラマの衝撃に比べたら…」と感じているアラフォーは多いはず! 今回はタイプの違うなつかしドラマ3選をピックアップ。いろいろな意味でハラハラドキドキした作品たちです!


「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

「ヒア活」しよう!お肌にハリをもたらすヒアルロン酸を徹底分析!

化粧品でもすっかりおなじみの言葉になった「ヒアルロン酸」。保湿力に関係あるものだとは思うけれど、いったいどんなもの? と思う人も多いのではないでしょうか。そこで、改めてヒアルロン酸を徹底分析。お肌の中でのヒアルロン酸の役割や、40代のお肌ではヒアルロン酸がどうなっているのかを調べてみました。


友だち追加



人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google