「冷却期間の別居」にちょっと待った! 困った事例から学ぶ別居のポイント【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】 | 大人のワタシを楽しむメディア
「冷却期間の別居」にちょっと待った! 困った事例から学ぶ別居のポイント【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

「冷却期間の別居」にちょっと待った! 困った事例から学ぶ別居のポイント【離婚を考えた時知っておくべき知識 #7】

「冷却期間の別居」と言う聞こえの良い言葉。周囲から薦められている人もいるでしょう。しかし、その聞こえの良い「冷却期間の別居」という言葉が、ひとり歩きしてしまい、安易に別居に踏み切って後悔する妻は実はとても多いのです。別居は上手く活用すれば、良い手段なのですが、奥深いのです。夫婦喧嘩の絶えない日常=冷却期間の別居 とい


「冷却期間の別居」聞こえはいいけど、こんな問題が

夫婦喧嘩が絶えず、どうにもならない夫婦関係。そこで、周囲などから冷却期間の別居を薦められたAさん。

夫婦で話し合い、しばらく「冷却期間の別居」をすることにしました。1か月間妻が実家に戻る形で別居して、お互い頭を冷やし、再び話し合って同居に戻るという計画でした。

その後、どうなったか?

1か月経とうとする頃に、再び妻が夫のいる自宅に戻ろうと話を持ち掛けても、もはや夫の態度はガラッと変わり、冷たい対応なのです。当初の約束もどこかへ行ってしまい、「もう帰ってこなくて良い。離婚を進めたい」とのこと。

Aさんにとっては、修復を考えての別居のはずでした。夫の予期せぬ変化に困ってしまっている状態です。

次に、Bさんの事例をご紹介します。

夫と性格の不一致。嫌で嫌で、家を出て一人暮らしを始めたBさん。

夫からは、Bさんに対し「戻ってきてくれ」も「じゃあ、離婚しよう」と言ってくる気配もありません。この先、どうしようかということについては特に計画もなく家を出たため、月日がどんどん経って貯蓄も減っていきます。

1年経ち、状況はこのまま変化がありません。

ただ、生活の苦しさもあり、「自分が安易な考えで家を出てしまった。本当はこれぐらい我慢するべきだったのではないか?」という後悔がムクムクと頭をもたげ、今となっては後悔ばかりの別居生活を送っています。

どちらも、よくある事例です。
何が問題かというと、「出口」をどうするか?全く考えずの、”とりあえずの別居”という点です。専門家が「冷却期間の別居」をアドバイスしてきた場合は、その別居後の可能性とそれぞれの対応方法についても、確認しておくことが大切です。

前述のAさんBさんのような状況に陥っている方は、出口についてろくに考えていないことが多いです。周囲や専門家にすすめられたという程度か、「その時、考えましょう」と言われて、納得してしまったんですね。

本気の覚悟がつくまでは、安易に別居しない

Getty logo

DVのケースなど、当てはまらないケースもありますので、個々の判断は必要ですが、基本的なスタンスとしては、「離婚を決意するまでは自分から別居はしない」ということが鉄則です。“離婚の決意”というのは、“すぐに離婚を進める”ということと同じ意味合いではありません。

中途半場な気持ちで別居すると、別居の間は新たな喧嘩がないために、段々気持ちが落ち着いてきて「私、やりすぎちゃったかしら? 我慢が足りなかったかも」と言う気持ちになり、修復の余地があったのかも、と考え始めます。

目の前から逃げ出したいだけの別居は、もう嫌なことが新たに起きないために離婚に突き進むエネルギーも沸いてこず、かといって「また修復か?」となると、「今さら家に戻れるかしら?」とズルズルしてしまうのです。

または、Aさんのように、覚悟がまだできていないのに、離婚の方向に加速していってしまうこともあります。つまり、「冷却期間の別居」というのは、その出口を考えていないことに問題があります。1か月後に話し合って、また同居を考えていたということですが、気持ちの変化の可能性について、あまりにも考えなさすぎです。

”別居”という大きな一線を越えてしまったAさん夫婦。今まで喧嘩が絶えなかった状態で別居すると、最初の1週間程度は「大変なことになった」とショックを受けている状態ですが、徐々に慣れていきます。そして生活が落ち着いて楽になるんですね。そんな中、またあの喧嘩の絶えない日常に戻りたいと、相手が思うかどうか? 1か月は思ったよりも長いです。一人でいることに慣れることも人によってはできてしまいます。

Aさんのような事態に陥った方は多いです。その上で、「冷却期間の別居」が最善策かどうか、他に方法はないかを考えるのです。

しかし「どうせ同居を続けていても、離婚になるんでしょう?」と思われるかもしれません。もしも離婚になってしまったとしたら、同じ結果と言えますが、妻の気持ちは大きく異なります。

「安易に家を出て、自ら離婚への道筋をつくってしまった」と、悔みきれない心境に陥ります。

「こんなに悪化して、もうこの夫婦関係は修復の余地が無い!」と納得して離婚に踏み切るのとは、大きく異なるのです。

別居は奥深い。期間でも大きな違いが出てくる



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

一橋大経済学部卒、大手保険会社勤務後、専業主婦経験ありのアラフォー2女児の母の行政書士 離婚カウンセラー。

関連する投稿


セックスレス解消法大全【WOMe総力特集】

セックスレス解消法大全【WOMe総力特集】

セックスレスの原因は?解消するにはどうしたらいい?/セックスレス…カップルの数だけセックスがあり、カップルの数だけレス問題が付きまといます。日本性科学会は特別な事情が無いのに一か月以上セックスがないカップルをセックスレスと定義しています。そして、お互いがセックスを望まないのであればセックスレスとは定義しません。つまり、どちらかがセックスを望んでいて特別な事情が無いのにも関わらずセックスが無い場合を“セックスレス”というわけです。


「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「子供が成人したら離婚する」彼の言葉を信じていい?【オトナの幸せ恋愛心理術 #18】

「不倫相手の言葉を信じていい?」別居をしていて離婚協議中だというから付き合ったのに、子どもが成人するまでは離婚しないと言い出した! 子どもはまだ8歳。彼の言葉を信じて12年待った方がいいの? 不倫相手との恋の悩みに、心理カウンセラーの鹿屋由佳さんに答えていただきました。


モラハラ夫と離婚したい! スムーズに別れるには?【夫婦問題お悩み相談室 #37】

モラハラ夫と離婚したい! スムーズに別れるには?【夫婦問題お悩み相談室 #37】

“モラルハラスメント”略して“モラハラ”という言葉が一般的になりました。「うちも、もしかして…」と感じている妻も多いのではないでしょうか。本当に苦しくて離婚したいと思っていても“モラハラ夫”と離婚するには相当の勇気と覚悟がいると思います。そこでスムーズにモラハラ夫と離婚する方法を夫婦問題カウンセラーの渡辺里佳さんに教えていただきました。


彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

彼と会ってもセックスだけ… これって付き合ってるって言える? 【オトナの幸せ恋愛心理術 #17】

会ってもセックスだけなんて寂しい…彼の気持ちがわからない、遊ばれてるだけ?アラフォーになっても恋愛の悩みは尽きないですよね。そこで! 全国心理業連合会認定のプロフェッショナル心理カウンセラーである鹿屋由佳さんに読者の皆さんのお悩みに答えていただきます。大人気カウンセラーの鹿屋さんの回答は愛にあふれていて読んでいるだけで癒されますよ。


バレンタインは面倒!なんて言わずに… アラフォーもチョコで恋を実らせよう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #38】

バレンタインは面倒!なんて言わずに… アラフォーもチョコで恋を実らせよう【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #38】

いよいよこの時期がやってきました!そう、バレンタインデーです。「もう年だしバレンタインデーなんて面倒」と思っているあなた、もったいない!この手のイベントは積極的に利用しましょう!ではアラフォーはどんなチョコをプレゼントしたらいいのでしょうか?気になる彼氏未満の男性には何円ぐらいのチョコを上げたらいいのか迷っている方はぜひ読んで参考にしてください。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【9月16日(月)~9月22日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?


2019年9月 後半編(9/15~9/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年9月 後半編(9/15~9/30)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。9月後半の運勢のポイントを要チェックです。


『ざんねんな手相』手相家・漫画家 卯野たまごさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』手相家・漫画家 卯野たまごさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)という本をご存知でしょうか? というか、そもそも手相に“ざんねん”って…ストレートすぎて知るのが怖い! そう思ってしまったあなた! とんでもございません。“ざんねんな手相”を知るのは人生を好転させる第一歩です。というわけで、著者の手相家で漫画家の卯野たまごさんにお話を伺いました。第一回です。


開湯1300年の歴史 加賀温泉郷・山中温泉「かがり吉祥亭」大満足のおもてなし体験

開湯1300年の歴史 加賀温泉郷・山中温泉「かがり吉祥亭」大満足のおもてなし体験

加賀四湯のひとつで開湯1300 年の歴史をもつ温泉、加賀温泉郷「山中温泉」。俳聖・芭蕉がこよなく愛したというまろやかな湯は美肌の効能があるとされ、環境庁・観光庁後援「うるおい日本プロジェクト 温泉総選」 女子旅部門2016‐2017 年の2-3 位にも選ばれました!そんな山中温泉の「かがり吉祥亭」が今、注目を集めています!


映画『エセルとアーネスト』大切な人がそばにいる奇跡【沁みる映画 #05】

映画『エセルとアーネスト』大切な人がそばにいる奇跡【沁みる映画 #05】

「スノーマン」という絵本をご覧になった方は多いのではないでしょうか? 優しいタッチのスノーマンはキャラクターとしても広く愛される、絵本の名作です。世界中にファンを持つイギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグズが描き出す世界はとても優しく、時にリアルに私たちの心を打ちます。そんなレイモンドが描いた『エセルとアーネスト』は自信の両親の人生を描いた原作をアニメーション化したもの。過酷な時代生きたふたりの平凡な男女の世界を温かくもリアルに描きます。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google