くちびるは意外と年齢が出る!? ふっくらリップを目指す時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#23】 | 大人のワタシを楽しむメディア
くちびるは意外と年齢が出る!? ふっくらリップを目指す時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#23】

くちびるは意外と年齢が出る!? ふっくらリップを目指す時短ケア【本気で始める美容・エイジングケア#23】

くちびるは、意外と年齢が出るパーツです。空気が乾燥してくると、少しのケアでは追いつかずに、ガサガサ・皮むけなどの症状に頭を抱え始める女性も増えますよね。年齢とともに、縦じわも深刻になってくるような気もします。そこで今回は、この季節のリップケアについて、時短美容家の並木まきが実践している方法をご紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

時短でくちびるケアするには何がカギ?

Getty logo

くちびるは、年齢を重ねるにつれて縦じわや色素沈着、くすみなどに悩む女性が増えるパーツだけに、私のもとにも「時短でくちびるケアするには、何をどうしたらベストですか?」などのご相談もこの時期、届いています。

加齢に伴ってどうしてもカラダは老化してきますから「ある程度は仕方ない」とはいえ、日頃のお手入れでお悩みを改善できるなら、少しの手間でウルつやリップを目指していきたいのが女心ですよね。

巷には、優秀なリップケア製品がたくさんあります。そこで今回は、私が実践する時短リップケアの中からとくに効果を実感している方法を2つお話しします。

1:リップスクラブはスティック状のアイテムを使う

リップスクラブは、くちびるにある余計な角質や小さな皮むけをフォローしてくれるので、ウルウルのリップを目指すなら、欠かせないお手入れのひとつです。

しかし、シュガースクラブやリップ専用スクラブ製品で丁寧に“くるくる”しようとすると、意外と「時間と手間がかかる」と、面倒に思っている女性もいらっしゃるのではないでしょうか。疲れているときに、わざわざスクラブをするのって「やらなくちゃ」と思っていても、面倒ですものね。

そこで時短でスクラブケアを完了させるには、アイテム選びがカギ。私は今年の秋から、スティック状のリップクリームにあらかじめスクラブが入っているアイテムを愛用して、“ながらスクラブケア”をしています。唇に乗せるとバーム状になるテクスチャーなので、スクラブ効果もありながらしっかり保湿できるので、これ一本でケアがすむのが嬉しいですね。

わざわざスクラブを準備する必要がなく、リップメイク直前にも手軽にスクラブケアができるところも、気に入っていて、毎日の相棒に選んでいる理由でもあります。刺激が弱いものを選べば、すき間時間を活用して、1日に数回スクラブケアを繰り返すこともでき、手軽です。くすんだくちびるに口紅を塗ると、リップメイクの仕上がりもくすみがちですが、メイクの直前にスクラブケアをしておくと発色が良くなるメリットもあります。

2:温めるケアでデリケートなくちびるにスペシャルケアを加える

くちびるは角層が薄く、デリケートなパーツでもあるため、専用お手入れを導入してのケアが安心かつ手軽です。

私は日々のお手入れを、パルス波で温感ケアができるくちびる専用美容機器に頼っていて、保湿成分が入った美容液と併用しています。パルス波とは電気信号で、くちびるにほどよい刺激を与えることで、くちびるの美容液が浸透しやすくなるメリットがあり、“ながら”かつ“時短”でリップケアが叶います。

年齢が気になり始めたくちびるには、お肌同様に潤いを与える保湿ケアもカギだけに、より浸透を高めてくれるグッズに出会うのも、時短美容では大事だったりします。

「専用美容器を導入するまではちょっと……」と思う方は、はちみつをくちびるに薄く塗り、ラップで10分ほどパックするだけでもうるおいチャージになります。「カサつくかも」というタイミングで、週1回程度でもラップパックをすると、くちびるの柔らかさの違いが実感できると思うので、ぜひお試ししてみてください。

くちびるを舐めるのはガサガサのもと!

秋冬は、空気が乾燥するので「くちびるがガサガサ!」になってしまう方も少なくないですよね。

しかし、乾燥したくちびるを舐めて湿らせようとするのは、水分が蒸発したあとにかえってガサガサになるってしまうのでウルつやリップにはご法度です。

外出先にリップクリームなどを持ち歩いておくと安心なのはもちろんのこと、ご自宅でも少しの手間を加えて、エイジングに負けないくちびるをキープしてくださいね。

時短美容家 並木まき



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

時短美容家・ライター・コラムニスト。前市議。2現職議員の頃に「美人すぎる市議」として各種出演。

関連する投稿


エイボンのピンクリボン活動2017が東京ミッドタウンで開催されました!

エイボンのピンクリボン活動2017が東京ミッドタウンで開催されました!

「口紅一本でできるボランティア」として、エイボンの「the company for women」の企業理念の基、2002年にスタートしたピンクリボン活動。今年は靴職人の花田優一さんを迎えて東京ミッドタウンで開催され、多くの人が参加しました。


ズボラさんでも大丈夫!「超保湿」なのにかんたんな時短美容法 3選【本気で始める美容・エイジングケア#20】

ズボラさんでも大丈夫!「超保湿」なのにかんたんな時短美容法 3選【本気で始める美容・エイジングケア#20】

気温が下がり空気が乾燥してきて、いよいよ“乾燥”が本格的に気になり始めるシーズンに突入。しかし、時間がない主婦やワーキングマザー、「スキンケアは面倒で……」と思っている女性も多いでしょう。そこで、時短美容協会理事長の並木まきが「これさえやっておけば、とりあえずは大丈夫!」な時短保湿テクニックをお話していきます。


いよいよ乾燥の季節! 秋冬もカサつきと無縁の肌を作るテク3つ【本気で始める美容・エイジングケア#19】

いよいよ乾燥の季節! 秋冬もカサつきと無縁の肌を作るテク3つ【本気で始める美容・エイジングケア#19】

乾燥する季節は、年齢を重ねた肌には特に乾燥が気になります。いつも通りに、メイクをしても粉っぽくなったり、カサついたり…といった状態に心当たりがある方も少なくないのでは。そこで今回は、エイジングを重ねると気になりだす乾燥肌に負けないこの時期の時短美容テクを3つご紹介します。


SUQQUから新スキンケアラインが登場☆肌悩みを引き起こす「大人の乾燥肌」にアプローチ!

SUQQUから新スキンケアラインが登場☆肌悩みを引き起こす「大人の乾燥肌」にアプローチ!

大人だからこその肌悩みに向き合い、肌が欲するうるおい満たされるときめきを突き詰めて、肌のツヤへと変える新しいモイスチャーラインがSUQQUから登場です☆


かたくなった肌をほぐし、ハリや弾力のある肌に整える化粧液「ビューティブーケ 発酵浸透化粧液 とてもしっとり」発売!

かたくなった肌をほぐし、ハリや弾力のある肌に整える化粧液「ビューティブーケ 発酵浸透化粧液 とてもしっとり」発売!

ファンケルが10月10日(火)に「ビューティブーケ 発酵浸透化粧液 とてもしっとり」を通信販売と直営店舗で新発売! 年齢を重ねてかたくなった肌をほぐしてうるおいを与えてハリや弾力のある肌に整えてくれます。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


糖質を楽しみながら上手に血糖値コントロール美人に♪【10年後のために今何を食べるべき?#2】

糖質を楽しみながら上手に血糖値コントロール美人に♪【10年後のために今何を食べるべき?#2】

Optimal Beauty&Health研究家の宮地祥子です。前回は、食べる順番を工夫することで血糖値を緩やかに上昇させ、太りにくい状況をつくり食事を楽しむ方法をご案内させていただきました。今回は、食べると血糖値が急上昇する糖質たっぷりのメニューを楽しみながら、上手に血糖値をコントロールする方法をご紹介します。


アフタヌーンティーで夫婦や家族のコミュニケーションUP! 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

アフタヌーンティーで夫婦や家族のコミュニケーションUP! 英国紅茶研究家 斉藤由美さんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

英国紅茶研究家であり、ご自身のティールームとショップを運営し、講座なども開催する斉藤由美さん。インフルエンザ予防効果が科学的に証明された紅茶について、ご著書『紅茶セラピー~世界で愛される自然の万能薬』を基にお話を伺いました。


子供が最優先? シングルマザーが恋愛する時間を作るコツ【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#29】

子供が最優先? シングルマザーが恋愛する時間を作るコツ【すべての妻へ贈る “幸せ夫婦”コミュニケーション術#29】

子どもを育てながら、仕事も家事も頑張るシングルマザー。忙しい毎日では恋愛にかける時間も限られてきます。ですが、ひとりだからこそ時間に柔軟に対応できるのもシングルマザーの強み。仕事や家事、育児と並行して恋愛を楽しむための時間を作るコツをお伝えします。


ロシア映画『私のちいさなお葬式』可愛いおばあちゃんのほっこり終活物語【沁みる映画 #12】

ロシア映画『私のちいさなお葬式』可愛いおばあちゃんのほっこり終活物語【沁みる映画 #12】

日本では婚活より終活が花盛り⁉ 高齢化社会に伴い、どう人生の終わりを迎えるかが社会問題にもなり日々メディアをにぎわせています。WOMe世代も他人ごとではなく、親の終活もあり関心が高いのではないでしょうか。そんな終活ロシア版ともいえる『私のちいさなお葬式』は、“死”を小難しくシリアスにとらえていない、チャーミングで心温まる優しいロシア映画です。ロシアと日本の意外な共通点も見つかりますよ。


疲れた顔にさよなら! 頭も心もスッキリ整える自分トリートメント術【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #1】

疲れた顔にさよなら! 頭も心もスッキリ整える自分トリートメント術【忙しいのになぜか優雅に見える仕事術 #1】

やることだらけの毎日、ついつい表情も険しくなってしまいませんか。でも、待って!その表情、その眉間のシワ、周囲に見られています。いつ会ってもパッと華が咲いたような笑顔でいたいものです。そのために、こっそりできる自分トリートメント術をライフスタイリストの北條久美子がご紹介します。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google