【エモまと】穏やかな気分で眠りにつきたい…そんな日に読む記事です

【エモまと】穏やかな気分で眠りにつきたい…そんな日に読む記事です

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


肌寒くなっておふとんが気持ちの良い季節ですね♡いろいろあるけど、寝て忘れる! それが一番です。きもちよーく熟睡するための記事、集めてみましたよ。

美味しいごはんとワインがあればいつでも幸せ♥

Getty logo

お家でまったり映画を楽しむときに、片手にワインという方も多いのではないでしょうか。せっかくなら、ワインをさらにおいしくしてくれる「食」が登場する映画を楽しみませんか? ワインの知識を増やすもよし、美しいワイン畑を眺めるもよし、ワインと会話、そして恋を楽しむもよし。おいしい食とワインが堪能できる大人な映画をご紹介します。


ワインと美味しい食事…これさえあればなーんにもいらない! 友だちとワイワイ楽しむのもひとりでゆっくり味わうのも最高。今度の週末そんな美味しい映画観てみませんか?

美味しそう!食とワインがテーマの映画【オトナキレイになる映画】

https://wome.jp/articles/469

お家でまったり映画を楽しむときに、片手にワインという方も多いのではないでしょうか。せっかくなら、ワインをさらにおいしくしてくれる「食」が登場する映画を楽しみませんか? ワインの知識を増やすもよし、美しいワイン畑を眺めるもよし、ワインと会話、そして恋を楽しむもよし。おいしい食とワインが堪能できる大人な映画をご紹介します。

寝る前にこれ一本! 翌朝違いを体感できますよ♥

仕事にプライベートに忙しいアラフォー世代の私達ですが、やっぱり美容にも気を使いたいものです。時間が取れなくて丁寧なケアができない…とお嘆きの方に、強い味方「美容ドリンク」。きれいな女性は実はこうして体内からもケアしているんですよね。今回はおすすめドリンクを、7つピックアップしました。


寝る時間が遅い…睡眠時間が短い…なんて日々、続いていませんか? そうなるとお肌の不調も気になりますよね。そんな時はコレ! 美容系栄養ドリンクを一本のめば、明日の朝が楽しみになること間違いなしです♪

寝る前に飲むと翌朝ぷるん♪きれいな人は飲んでる美容ドリンクまとめ

https://wome.jp/articles/461

仕事にプライベートに忙しいアラフォー世代の私達ですが、やっぱり美容にも気を使いたいものです。時間が取れなくて丁寧なケアができない…とお嘆きの方に、強い味方「美容ドリンク」。きれいな女性は実はこうして体内からもケアしているんですよね。今回はおすすめドリンクを、7つピックアップしました。

日本に昔から伝わってきた和暦で自分らしく生活しましょ☆

Getty logo

「二十四節気(にじゅうしせっき)」ってご存知ですか? これは、日本が文明開化した明治期まで使われていた暦のこと。豊かな日本の自然を感じる二十四節気の意味や名称を知って意識することで、普段の生活に新たな潤いがもたらされるかもしれません。


いつまでも暑い…と思ったら、いきなり真冬のように寒い…日本の四季はどこにいったのー! と思う今日この頃。私の一番好きな季節“秋”のはずなのに、なんだかイマイチ体感できません。そんな時は和暦! 季節を美しい言葉で綴っている和暦は、本来自然がどんな時期を迎えているのかを教えてくれます。ちなみに11月4日は「霜降(そうこう)」霜が降りはじめる時期なんですね。…のわりには暖かい気もしますが…本来の日本と日本人のリズムを感じることができる和暦。ぜひ一度見てみてくださいね。

二十四節気(にじゅうしせっき)で過ごす、自然と共生し自分らしく生きる暦生活

https://wome.jp/articles/547

「二十四節気(にじゅうしせっき)」ってご存知ですか? これは、日本が文明開化した明治期まで使われていた暦のこと。豊かな日本の自然を感じる二十四節気の意味や名称を知って意識することで、普段の生活に新たな潤いがもたらされるかもしれません。

騙されたと思って一度ノーブラノーパンで寝てみてください♥

Getty logo

子どもを産んでから、明け方必ず一度は目を覚まし、トイレなどに行くのが当たり前になっていたんですが…なんと驚きです。ノーパンで寝たら、カラダが本当にリラックスできたのか一度も目を覚ますことなく、朝までぐっすり寝られたのです!これには本当にびっくりしました。気が付いたら朝6時過ぎ…こんな満足感を味わったのは久々です…。加齢のせいで夜中目が覚めるようになっちゃったのかなーっと思っていたのですが、なんとなく緊張が寝ているときも続いていてそれで目が覚めてしまっていたのかもしれません。


夜寝る時にノーブラの女性はまあ多いと思いますが、ノーパンの人はどのくらいいるでしょうか? 肩こりや頭痛に悩まされていたり、朝までグッスリ眠れない…なんてお悩みのある方は、ノーブラノーパンを試してみてはいかがでしょう。記事によると、開放感抜群で普段朝まで眠れなかったライターさんが朝までグッスリだったそうですよ! これは一度試してみる価値がありそうです。

うわさの“ノーブラ健康法”を1週間試してみた結果…(ついでにノーパン睡眠もやってみました)

https://wome.jp/articles/617

普段からブラジャーはつけないとTVで公言している黒柳徹子さん。最近、ひどい肩こりに悩まされていた私は、ふと徹子さんのことを思い出し「もしかしてノーブラ生活送ったら徹子さんみたいに元気はつらつになる!?」と1週間ノーブラで過ごしてみることにしました。その成果やいかに!?

いつだって穏やかな気分になれる国! ハワイ~♪

Getty logo

リボンレイとは、ハワイの伝統工芸品である“レイ”を生花を使わずリボンを縫ったり編んだりして作るハワイアンクラフトです。

手間と時間をかけて一針一針心をこめて作るリボンレイは贈り物にすると本当に喜んでいただけます。自分だけでなく周りの人達にもALOHA(愛情)を伝えることができる素敵なハワイアンクラフトなんです。


リボンレイってご存知でしたか? ハワイでは誕生日や記念日、卒業式などに心のこもった手作りの物を贈る習慣があるそうです。クラフトセラピーとしても効果があるようで、リボンレイをつくるだけで癒しの時間を過ごすことができるそう。記事を読んで興味をもったらぜひ始めてみてくださいね。

リボンレイとは、ハワイの伝統工芸品である“レイ”を生花を使わずリボンを縫ったり編んだりして作るハワイアンクラフトです。

手間と時間をかけて一針一針心をこめて作るリボンレイは贈り物にすると本当に喜んでいただけます。自分だけでなく周りの人達にもALOHA(愛情)を伝えることができる素敵なハワイアンクラフトなんです。


リボンレイってご存知でしたか? ハワイでは誕生日や記念日、卒業式などに心のこもった手作りの物を贈る習慣があるそうです。クラフトセラピーとしても効果があるようで、リボンレイをつくるだけで癒しの時間を過ごすことができるそう。記事を読んで興味をもったらぜひ始めてみてくださいね。

ご存知ですか? リボンレイの世界 【ハワイを感じる 癒しの“リボンレイ” #1】

https://wome.jp/articles/998

“リボンレイ”は、なかなか日本人には耳馴染みがないワードですよね。そこで今回から日本のリボンレイの第一人者であり、ハワイのリボンレイコンテスト優勝、さらに創始者の門下であり、公認インストラクター最高位”ダブルダイアモンド”の称号を持つ、石丸プウマイカイよしみさんにリボンレイについてご紹介いただきます。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

大人の女性が元気に楽しく毎日を過ごせるような記事をお届けします!

関連するキーワード


エモまと 睡眠

関連する投稿


【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】2018年、女性としての自分をきちんと見つめてみませんか?

【エモまと】2018年、女性としての自分をきちんと見つめてみませんか?

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】丁寧な暮らしに憧れる~なんて方、年始ここから始めてみませんか?

【エモまと】丁寧な暮らしに憧れる~なんて方、年始ここから始めてみませんか?

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】今年こそ頑張るぞー! そんな気持ちにやる気スイッチ押しちゃいます♥

【エモまと】今年こそ頑張るぞー! そんな気持ちにやる気スイッチ押しちゃいます♥

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】他人の人生覗き見したい!そんな野次馬根性みんなもってますよね♡

【エモまと】他人の人生覗き見したい!そんな野次馬根性みんなもってますよね♡

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

“卵巣年齢”気になりませんか? 自宅で手軽にチェックできる「F check」

日本は不妊治療大国だということをご存知でしょうか?「国際生殖補助医療監視委員会(ICMART)」の報告によると、日本の2010年の体外受精実施件数は24万2161件。これは第2位のアメリカの約1.6倍!多くの女性が子どもを望み、不妊治療をしている現実がありますが、不妊治療を取り巻く環境が整備できているとはとても言えない現状です。そんな中、卵巣年齢が自宅でチェックできるという「F check」が発売されプレス発表会が行われたので行ってまいりました!


腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

腹立つ! もう我慢の限界…そんな時におすすめのえほん【心をうるおす大人の絵本 # 10】

【絵本コーディネーター・東條知美の大人の絵本シリーズ】あーもうイライラする! 我慢の限界! 子どもに友人に同僚に後輩に部下に…腹が立つことありますよね。そんな時、気持ちを落ち着かせてくれる絵本を絵本コーディネーター東條知美さんがピックアップ! 自分の機嫌は自分でとる、そんなオトナになりたいですね。


「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

「立ち呑み 三ぶん」銘酒が540円から!ミッドタウン日比谷で創作割烹料理に舌鼓【中沢文子の女・酒場巡礼#11】

ひとり飲み情報♪ 女性がひとりでも安心して入ることができる居酒屋を酒場ライターの中沢文子さんに教えていただく人気連載。11回目は東京ミッドタウン日比谷3Fにある「立ち呑み 三ぶん」。東京ミッドタウン日比谷に立ち飲み屋さんが入っているなんて驚きですが、中沢さん曰く「東京ミッドタウン日比谷は昼のみの聖地」なんだそうです!


ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパン 河野純子さんインタビュー “やりたいこと”があるだけ<第一回>【#FocusOn】

ライフシフト・ジャパンが定義する“ライフシフト”とは“人生の主人公として100年ライフを楽しむ”こと。今まさにライフシフトの途中だという河野純子さんに、ご自身が思う働くということ、人生、ライフシフトの法則についてインタビューした第一回です。


2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

2019年7月 後半編(7/15~7/31)の運気【雨宮なおみの12星座占い】

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないのに周囲を占っていたら「当たる!」と評判になった雨宮なおみさん。6月後半の運勢のポイントを要チェックです。


友だち追加






人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター