肩甲骨体操で「肩こり」を根こそぎスッキリ!【更年期は人生が輝くチャンス #7】

肩甲骨体操で「肩こり」を根こそぎスッキリ!【更年期は人生が輝くチャンス #7】

肩がこったとき、どうしてますか? マッサージ屋さんでもんでもらう。肩たたき器などでほぐす。など、いろいろな方法があるかもしれません。しかし、ここでは、道具もお金も必要なし! 自分のカラダ一つでその場で肩こりを根こそぎスッキリほぐせる方法を紹介します。


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡ コスメから大人の恋愛事情まで…

道具もお金も必要なし! カラダ一つでできる肩こり解消法

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「頭痛と吐き気で脳の血管に問題があると思い、あわてて救急車を呼んだら原因は“肩こり”でした」

最初に聞いた時は、そんなバカな! と思いましたが、更年期の女性をサポートする仕事を始めてから、このようにお話しされる方はに複数いらっしゃることに気がつきました。吐くほどの肩こり。想像するだけでもツライですよね。できれば、そうなる前に、予防・解消したいものです。

今回では、道具もお金も必要なし! 自分のカラダ一つで、その場で肩こりをほぐせる方法をご紹介します。

40代からの肩こりの主な原因は「姿勢」と「女性ホルモン」にあり!

40代からの肩こりの主な原因は2つあります。

1つ目は、「姿勢」です。
骨盤が後ろに倒れて猫背になると、どうしても背中上部の血行が悪くなります。すると肩甲骨まわりにコリの原因である老廃物が滞りやすくなってしまうのです。

2つ目は、「女性ホルモン」の急低下によるものです。
女性ホルモンには、血管を強くしなやかに保つ働きがあります。その働きがいつもよりも弱くなると、どうしても通常よりも老廃物が滞りやすくなり、肩が凝りやすくなってしまうのです。

実践! 肩こり解消法ポイントは肩甲骨!

肩こり解消のポイントは1つ。「肩甲骨」です。

肩甲骨まわりの筋肉を動かし、ほぐしていきます。

STEP1:前回りに動かす
両方の手を肩の上に乗せてください。そして肘で大きな円を描くようにして、前周りに動かします。この時に、肩甲骨周りがゴリゴリと音を立てるくらい大きく回してください。このゴリゴリ言っているのは老廃物の音。自宅でやるときは、このゴリゴリがなくなるくらいまでしっかり回すと、とてもすっきりするのでオススメです。

STEP2:後ろに回す
後に回す時は、胸から肩にかけての筋肉がストレッチされるように回してください。だんだん、腕の付け根の筋肉(三角筋)が、疲れてくる感覚があるかもしれません。実は、ここの筋肉が鍛えられると肩こりになりにくくなるのです。腕の付け根の疲れにめげずに、三角筋もトレーニングしながら動かしてみてください。

STEP3:手のひらをクロスして天井へ伸ばす
最後に両方の手を前に伸ばして、手のひらと手のひらをクロスして合わせます。その腕を、天井の方向へまっすぐと伸ばします。余裕のある方は、後頭部で二の腕を後ろに押すようにします。このまま10秒キープします。

ここまでできたら、ゆっくりと解いてくださいね。

いかがでしょうか? 肩周りがポカポカしたり、すっきりしている感じがするのではないでしょうか。

血液のチカラはすごい!

セミナーで、このレクチャーを行うと、受講者の女性から「肩だけでなく頭がスッキリしました。」「目のかすみがなくなり見やすくなりました。」と言う声をいただくことも少なくありません。

先ほどの動きは、肩甲骨まわりの筋肉を動かしたことでその辺に滞っている老廃物を浮かせ、腕をクロスすることによって、肩周りに軽いプチ加圧状態を作っています。

そして腕を解くと、血液がいつもよりも勢いよく流れます。すると、肩周りの老廃物を血液の力で流し出してくれるので、肩こりだけでなく、頭や目までもがスッキリする効果があるのです。

カラダ1つで出来るから続けられる

日ごろからこの体操を行っていると、肩こりしづらくなります。お金がなくても、道具がなくても、自分のカラダさえあればいつでもどこでもできる肩こりケア方法。スマホの合間、家事の合間、生活の中に取り入れて快適なカラダを作っていってくださいね!

NPO法人ちぇぶら代表理事 永田京子



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

ピラティスや産後ケアの指導者として活動する中で、40代の受講者たちの声を受け更年期を迎える女性をサポートする「ちぇぶら」を設立。

関連する投稿


悪玉? 善玉? アラフォーからのコレステロールとの上手な付き合い方【更年期は人生が輝くチャンス #6】

悪玉? 善玉? アラフォーからのコレステロールとの上手な付き合い方【更年期は人生が輝くチャンス #6】

「目尻が下がりお尻も下がりました。上がったのは血圧とコレステロールです。」年齢を重ねるとともに、このような悩みを持つことは珍しくありません。特に女性は更年期以降、コレステロール値が上がりやすくなります。今回はコレステロールに焦点を当てて原因や対策方法をご紹介します。


おしえて!咲江先生(1) 「まさか自分が?」デリケートゾーンのにおいの悩み

おしえて!咲江先生(1) 「まさか自分が?」デリケートゾーンのにおいの悩み

親しい友人にもなかなか相談できないデリケートゾーンのお悩み。産婦人科に行くのはなんだか怖いし、ひとり思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで!WOMeではデリケートゾーン向上委員会を立ち上げ、お悩みを徹底的に解決していきたいと思っています。栄えある第一回目は“デリケートゾーンのニオイ”問題です。


プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

プロが教える 更年期チェックと婦人科受診のコツ!【更年期は人生が輝くチャンス #5】

「体調は気になるけれど、これくらいで病院に行っていいの?」、「わたしがガマンすれば済むことだし…。」「面倒くさい」など、病院は行き慣れていないとハードルが高く感じられるもの。今回は、心とカラダを守るための後悔しない、婦人科受診のコツをお届けします。


むくんだ顔なんてなんのその!カンタン小顔術♪【更年期は人生が輝くチャンス #4】

むくんだ顔なんてなんのその!カンタン小顔術♪【更年期は人生が輝くチャンス #4】

朝起きたら、顔がパンパンにむくんでいる。そんな経験はありませんか? 実は更年期は女性ホルモンの急低下から老廃物が滞りやすくなり、どうしても普段よりもむくみやすくなります。そこで、今回はある部分の筋肉を軽くつまむだけで血流を良くして、一瞬で小顔になれる簡単で即効性のあるセルフメンテナンス方法をお伝えします。


自律神経を整える呼吸法でストレスやイライラとおさらばしよう!【更年期は人生が輝くチャンス #3】

自律神経を整える呼吸法でストレスやイライラとおさらばしよう!【更年期は人生が輝くチャンス #3】

緊張したり、不安な気持ちになったり、自分でも不思議なほどイライラしたり…。そんな経験はありませんか? もしかすると、自律神経の乱れから来ているかもしれません。そこで今回は、自律神経を整えてリラックスする呼吸法をお伝えします。いつでもどこでもできるセルフメンテナンス方法ですので、ぜひ試してみてください。


最新の投稿


【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】私の人生このままでいいのかな? そんな迷いもアラフォーあるある!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

和と洋のコラボが新鮮! 肉じゃがの変身レシピ【料理のプチストレス解消法#15】

おふくろの味としてみんなが大好きな肉じゃが。少し残ってしまったときに使える、簡単便利な変身レシピを2品お届けします。


【エモまと】どうしたらいいのかわからない…大丈夫。ひとりじゃないよ

【エモまと】どうしたらいいのかわからない…大丈夫。ひとりじゃないよ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


紫外線カットはアラフォーの基本 秋冬もしっかりUVケアを!【本気で始める美容・エイジングケア#25】

紫外線カットはアラフォーの基本 秋冬もしっかりUVケアを!【本気で始める美容・エイジングケア#25】

「日焼け止めは夏だけでいいのよね?」と、誤解してはいませんか? 確かに、夏場の紫外線は凄まじいものがありますが、秋になったからといって、紫外線がゼロになっているわけではありません。紫外線対策に手を抜きたくなる季節ですが、実は対策ゼロはとっても怖い! もしかして、「日焼け止めは夏だけ」なんてこと、ありませんよね?


宮本真知のタロット占い【11月20日(月)~11月26日(日)の運気】

宮本真知のタロット占い【11月20日(月)~11月26日(日)の運気】

あなたの心に寄り添いながらそっと背中を押してくれると評判のタロット占い師、宮本真知がお届けする週間タロット占い。直観を信じて…今週のあなたの運気は?







よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター