【エモまと】理由もなく憂鬱…あるあるある。みんなある

【エモまと】理由もなく憂鬱…あるあるある。みんなある

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


なんだろう…別に特に嫌なことが起こったわけでもない。体調が悪いわけでもない。なのにどうしてか気分が塞ぐ…そんな時、ありますよね。理由なんてわからないけど憂鬱…この気持ち、なんとかしてー!

マイナス思考になりたくてなっているわけじゃなーい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

もともとマイナス思考の人なんていない。その人の状態によってとらえ方が違ってくるだけ


「私は生まれつきネガティブでマイナス思考なの」と断言する人に、確かに会ったことはありません(私は)。その時のシチュエーションによってマイナス思考になっちゃったりするんですよね。頭じゃわかっていても抜け出すのは難しいのです。だって同じことグルグルグルグル考えちゃうんだもん…。そんなときのとってもおきの方法をメンタルボディアドバイザー 小山内愛さんが教えてくれますよ♪

ついついマイナス思考に陥りがちなアナタヘ そんなんじゃ人生モッタイナイ!【アラフォーからの自分らしく生きるコツ #7】

https://wome.jp/articles/790

「あの人がああいったのはきっと私のことが嫌いだから…」「家を出たとたん雨が降ってきた!今日はきっと一日ついてない…」なんでもついついマイナス方面へ思考の癖がついてしまっているアナタヘ。無理にポジティブ思考になることはありませんが、ちょっと思考の癖を変えるだけで、見え方は変わってくるはず。魔法のようなその方法とは。

大人の塗り絵でリフレッシュ♥

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人の女性の間でひそかなブームとなっている「大人の塗り絵」。日々仕事をバリバリとこなすバリキャリも家事や育児に追われて忙しい主婦も無心になって没頭することができて、リラックス&ストレス解消の効果があると注目されています。そこでその奥深さを伝えるべく4つのテーマ別にご紹介。興味がもてたらぜひ試してみてくださいね。


一時期、大人の塗り絵がブームになりましたね! かくいう私も買いました!(やってないけど…)どうやら塗り絵には自律神経を整えてくれる働きもあるようなんです。理由もなく憂鬱。のポイントは“理由がない”からどう対処していいかわからない。ってことですよね! そんな時こそ、大人の塗り絵の出番ではないでしょうか!

自律神経を整える効果も!? “大人の塗り絵”でストレス解消しよう♪

https://wome.jp/articles/642

大人の女性の間でひそかなブームとなっている「大人の塗り絵」。日々仕事をバリバリとこなすバリキャリも家事や育児に追われて忙しい主婦も無心になって没頭することができて、リラックス&ストレス解消の効果があると注目されています。そこでその奥深さを伝えるべく4つのテーマ別にご紹介。興味がもてたらぜひ試してみてくださいね。

大好きだった絵本を見てなんの心配もなかったあの日に戻ろう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。


子どもの頃、両親や先生から読んでもらった絵本。誰しもお気に入りの絵本が一冊はあるのでしょうか? ひさしぶりにそんな大好きだった絵本に触れてみませんか? 無邪気に絵本の世界に夢中になっていたあの頃の記憶が蘇ってくるかもしれませんよ。ぐりぐらぐりぐら・・・

懐かしい…子どものころ大好きだったあの絵本に癒されよう

https://wome.jp/articles/755

幼かったころ、お母さんやお父さんに読んでもらった絵本、大好きで何度も何度も読み返した絵本――。そんな絵本の思い出って誰にでもあるはず。そこで、忙しすぎて忘れていたあのころの気持ちを思い出させてくれるような絵本をピックアップしてみました。大人になった今だからこそ読み返して、ほっこり癒されてみませんか。

憂鬱なんて笑い飛ばしちゃえー!

大人気ブロガーであり、大人気インスタグラマーであり大人気ユーチューバーのカータンを皆様ご存知でしょうか! 私もつい先日知ったばかりなんですが、すっかりはまっちゃってるんです…。気分転換したいとき、それこそ、なーんか気分がのらない、憂鬱なんて時に見ると、気分が一新してとってもいい感じです♡

皆さんも一度見てみてくださいね♡

少し恥ずかしいかもしれないけど周囲の人に自分のいいところをひとつ言ってもらおう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

良いところや強みというのは、自分自身で認識することが難しく気が付いていない人も多く、見つけるとしても難しいものです。自分の良いところを見つけ、強みを見つけるためには、まず自分以外の人に

「わたしの良いところや強みを教えて。」

と素直に聞いてみてください。


自分のことをまったく認められなくなっていたりするなら、ぜひ周りの人に少し勇気をだして、自分のいいところをひとつでいいから言ってもらいましょう! 自分では自分のいいところって案外気が付いていないようなんです。じぶんがビックリするようなことを周囲の人は言ってくるかもしれません。いくつになったって人間褒められたいし、褒められたらすっごく嬉しいですよね。いまちょっと憂鬱…そんな人はぜひ、「わたしの良いところだと思うことひとつでいいけど言ってくれる?」ってお願いしてみてくださいね。さっそく私もやってみよう…。

自分の強みを知って自己能力を再確認しよう♪【アラフォーからの自分らしく生きるコツ#5】

https://wome.jp/articles/705

なんとなく今まで生きてきて、アラフォーになってふと考える。自分ってなにができるんだろう? 自分の強みって何だろう?? なにかを変えたいような、でもどうしたらいいのかわからない。そんなあなたへ、自分自身の強みを知って、能力を再確認し、素敵な未来をつくりだす力を得る方法をスピリチュアル講師の小山内愛がお届けします。



本サイトに記載する情報には充分に注意を払っておりますが、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、完全性、正確性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動や、判断・決定は、ご自身の責任において行っていただきますようお願い致します。

この記事のライター

大人の女性が元気に楽しく毎日を過ごせるような記事をお届けします!

関連する投稿


更年期は眠い!  原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

更年期は眠い! 原因は自律神経の乱れ?【更年期は人生が輝くチャンス #17】

睡眠はしっかり取れているはずなのに、眠くてだるくて仕方がない。そんなことはありませんか? 更年期は女性ホルモンの低下から自律神経が乱れがちになります。「眠れない」という悩みがある一方で「眠っても眠ってもひたすら眠い」というお悩みを持っている方も多いのです。そこで今回は、更年期の「眠気やだるさ」の対策方法をお伝えします。


春の憂鬱… 原因は天気のせい⁉【天気と女性の関係 #02】

春の憂鬱… 原因は天気のせい⁉【天気と女性の関係 #02】

春の時期はカラダに不調を起こしがちということをご存知でしょうか?「そういえば毎年春になると体調を壊しているな」なんて感じていらっしゃる方もいるかもしれません。それはどうやら天候に関係しているようです。気象予報士で健康気象アドバイザーの小越久美さんに教えていただきます。


【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】お正月食べすぎた…プチ後悔のあなたへ

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】2018年、女性としての自分をきちんと見つめてみませんか?

【エモまと】2018年、女性としての自分をきちんと見つめてみませんか?

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】丁寧な暮らしに憧れる~なんて方、年始ここから始めてみませんか?

【エモまと】丁寧な暮らしに憧れる~なんて方、年始ここから始めてみませんか?

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


オススメ情報

dummy

人生100年時代 40代からの転職術

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクルートエージェント


dummy

母であり妻であり、そして“働く女性”であり。働き続ける女性を応援!

業界最多の非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介、あなたの転職を成功に導きます。


リクナビNEXT


最新の投稿


「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】

いつか結婚したいけれど、男性と出会う機会をつくろうとしないままアラフォーになった女性達。理由を探っていくと「婚活するのはガツガツしていてイタイって思われそう」「この年で婚歴ナシって何かあるっておもわれそう」と周りを気にしてばかり。自分のことなのに周りにばかり振り回される自分の軸がない女性達の実態と打開策をまとめました。


浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

浮気夫に復讐したい! 仕返し方法ばかり考えてしまいます【夫婦問題お悩み相談室 #17】

夫が浮気…ショックですよね。復讐したくなる気持ちすごくわかります。ですが、本当にそれでいい結果を生むのでしょうか?人生はまだまだ続きます。自分の本当の気持ちに向き合って、いい人生を歩むにはどうしたらいいか、お話したいと思います。


嫁姑問題 夫に理解してもらうには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #75】

嫁姑問題 夫に理解してもらうには?【幸せ夫婦コミュニケーション術 #75】

あれこれと家庭のことに口を出しては、干渉してくる姑。何とかしたいと思っても、角が立つことを考えると強いことは言いにくいですよね。こんなときこそ夫を頼りたいのに、我関せずの夫は何もしてくれない……。夫の無関心を止めるには、協力が必要という意識を持たせることが必要です。嫁姑問題に夫を向き合わせる方法についてお話します。


【雨宮なおみの12星座占い】2018年6月 後半編(6/15~6/30)の運気

【雨宮なおみの12星座占い】2018年6月 後半編(6/15~6/30)の運気

ライターとして長年占い原稿を執筆するうちに独学で占術を学び、頼まれもしないので周囲を占っていたら「当たる!」と評判になってしまった雨宮なおみ。ひょんなところからWOMe編集部に発見され、満を持して連載スタート!


食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

貯金しよう!と思った時に皆さんはどの費用を見直しますか?お小遣い?光熱費?保険?娯楽費?いろいろありますが、どうやら“食費”だけは削ってはいけないようです。いったいそれはなぜなのか?ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんに教えていただきましょう。


友だち追加








よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_news_フッター